無印良品のクレンジングおすすめランキング!ニキビ肌でも安心して使える高コスパな優秀アイテム

無印良品のクレンジングはさすがの「良品質」

みなさんはスキンケアで一番大切な基本をご存知ですか?

どんなに高級な化粧水やクリーム、お肌にいいと言われるオーガニック製品を使っても、肌がそれらを「受けいれる」状態でなければ何の意味もありません。その成分を存分に吸収し効果を最大限に引き出すためには、余分な汚れや皮脂をきちんと落とし、肌をクリーンな状態にしておく必要があります。そう、スキンケアの一番大切な基本は「クレンジング」にあります。でも、その基本となるクレンジングの選び方や使い方を間違えてしまうと、肌にとても負担をかけてしまうことがあるんです。クレンジングを見直しただけで肌荒れやニキビが改善されることも多く、クレンジングはスキンケアの基礎といっても過言ではありません。メイク汚れが肌に残っていたら、そのあとのスキンケアで美容成分が肌へ浸透するのを妨げてしまいますし、逆に肌に必要な油分まで落としすぎてしまうのも肌トラブルに繋がってしまいます。強すぎる洗浄力のクレンジング剤でゴシゴシ洗ってしまうと、肌に必要な油分や潤いまで奪ってしまい、肌が乾燥状態になってしまうんです。乾燥した肌は、バリア機能が崩れ、皮脂分泌量が多くなりがちに。それが肌荒れやニキビの原因となっていることってとても多いんです。
スキンケアの基礎となるクレンジング剤は、肌に優しい成分で作られていて、メイクをしっかり落としつつも肌の油分や潤いを落としすぎないものを選ぶ必要があります。

undefined
はるこさん
そこで、編集長 水野春子がおすすめするのは、ナチュラル志向派にも絶大な人気を誇る無印良品のクレンジングシリーズです!

 

undefined
アッキー
はるこさん、無印良品のスキンケアって評判いいですよね〜。気になってはいたのですが、クレンジングシリーズはノーマークでした。詳しく教えてください!

 

undefined
はるこさん
もちろん♪ 本当に「良品質」のものばかりだから、みなさんにも早くご紹介したいと思っていたの。無印良品のクレンジングシリーズについて簡単に紹介するわね。

無印良品のクレンジングシリーズってどんなもの?

無印良品が作るクレンジングシリーズは、油分や潤いを落としすぎず肌に優しいのが特徴です。イメージとおり、天然素材が使われ、植物や果実を使った植物性の天然うるおい成分が配合されていたり、無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリーだったりと、さすが「良品質」と言えるものばかり。ニキビ肌や敏感肌の人でも安心して使うことができます。リーズナブルな価格も人気のヒミツ。オイルやジェル、ミルクやクリームなど、さまざまな種類があり、肌タイプや好みで選べるところも嬉しいポイントです。

undefined
アッキー
店舗に行って見たことありますが、お馴染みのシンプルなパッケージはナチュラル志向派の心をくすぐりますね。全国に店舗があるので、無印良品の店舗を訪れれば必ず手に入るところも安心感があり、価格も信じられないほどリーズナブルで好印象です!もっと詳しく知りたくなりましたよ〜!

無印良品のおすすめクレンジング人気ランキングを紹介

undefined
はるこさん
無印良品のクレンジングシリーズは、肌タイプに合わせてさまざまな種類があります。リーズナブルなのにとっても優秀な無印良品のクレンジングをたっぷり紹介しますよ♪ とにかく種類が豊富なので、必ずアナタに合うクレンジングが見つかるハズ。ニキビに悩む方でも安心して使えるクレンジングもありますよ。しっかりナビゲートしますので最後までお見逃しなく☆

マイルドオイルクレンジング

オイルクレンジングの仕組み

オイルクレンジングはなめらかなオイルタイプのクレンジング剤です。オイルなので滑りが良く、メイクや皮脂汚れを簡単に落とせるのが特徴です。皮脂分泌が多いTゾーンの汚れやポイントメイクを落とすのに適しています。メイクとの馴染みが良く洗浄力が強いのは、水と油を混ぜ合わせるために必要な「界面活性剤」を多く含んでいるから。界面活性剤によってメイクや皮脂汚れを浮きあがらせ、毛穴の詰まりを防ぐことができます。洗浄力が強いので、使う時は指先に力を入れずに優しくマッサージするように使うのがポイントです。

マイルドオイルクレンジングの特徴肌馴染みの良いオリーブオイル・ホホバオイル配合で、
ポイントメイクにも素早く馴染みしっかり落とします。
無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリーの肌に
優しいオイルクレンジングです。オイルなのにさらり
としたテクスチャーで、濡れた手でも使うことができ
ます。クレンジングオイルは洗浄力が強いので肌がつ
っぱるイメージがありますが、無印のマイルドクレン
ジングオイルは天然うるおい成分のアンズ果汁と桃の
葉エキスが洗いあがりの肌に潤いを与えるので乾燥し
ません。メイクはしっかり落とすのにしっとりとした
洗いあがりです。
有効成分アンズ果汁、桃の葉エキス
価格(税込)200ml:780円、400ml:1,280円

マイルドジェルクレンジング

ジェルクレンジングの特徴

ジェルクレンジングは、ジェル特有のしっかりとした弾力&吸着性のあるテクスチャーで、するすると肌に良く馴染み毛穴の奥まで洗浄されているような、すっきりとした洗い心地が特徴です。ジェルの厚みがあるので肌への摩擦を軽減し、負担をかけずに洗いあげることができます。洗浄力の強いオイルクレンジングと、肌への負担が少ないミルククレンジングのちょうど中間のような存在です。洗浄力がありつつも低刺激で肌への負担も少なく、オイルクレンジングとミルククレンジングのいいとこ取りをしたのがクレンジングジェルです。
マイルドジェルクレンジングの特徴肌にすばやく馴染んで、すっきりとメイクを落とします。
天然うるおい成分のアンズ果汁、桃の葉エキスを配合し
ているので、肌に潤いを与えながら優しく洗いあげるの
が特徴です。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・アル
コールフリーの低刺激なので、デリケートな肌でも安心
してお使いいただけます。
有効成分アンズ果汁、桃の葉エキス
価格(税込)200g:780円、120g:600円
undefined
はるこさん
無印のジェルクレンジングは、マイルドジェルクレンジングの他に、エイジングケアクレンジングジェルクリームもありますよ。ざくろ、木苺、ローズなど10種類の天然美肌成分や、ヒアルロン酸やコラーゲンなど5種類の有効成分配合で、エイジングサインが現れた肌を優しく洗いあげます。洗いあがりはさっぱりしつつも、肌にしっとり感が持続するのが特徴です。アンチエイジングに積極的に取り組みたい人におすすめです♪価格(税込):150g:1,300円

マイルドミルククレンジング

ミルククレンジングの特徴

ミルククレンジングの洗浄力は比較的穏やかで、肌の潤いを残しつつ不要な汚れや皮脂だけを落とします。そのテクスチャーはまるで乳液のように水分を多く含み、非常に伸びがよく、肌の敵である「摩擦」を最小限に抑えてクレンジングすることができます。肌に負担をかけない低刺激なクレンジングにこだわる人は、ミルククレンジングがおすすめです。水分を多く含んでいるため、乳化(メイクと馴染ませる)させるのに少々時間がかかります。ミルククレンジングを肌にのせたら、くるくるとじっくり時間をかけて優しく馴染ませてください。

マイルドミルククレンジングの特徴肌への負担が少ない乳液タイプのミルククレンジング
です。天然うるおい成分のアンズ果汁、桃の葉エキス
を配合しているので、肌に潤いを与えながら優しく洗
いあげ、クレンジング後もしっとり感が持続するのが
特徴です。無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフ
リーの低刺激なので、デリケートな肌でも安心してお
使いいただけます。
有効成分アンズ果汁、桃の葉エキス
価格(税込)200ml:1,000円

マイルドクリームクレンジング

クリームクレンジングの特徴

クリームクレンジングは、オイルをクリーム状にしたクレンジング剤です。適度な厚みがあり、手と肌の間でクッションのような役割をしてくれるので、メイクを落とすときに摩擦をかけず洗いあげることができます。クレンジングをする際、必要以上に擦ってしまうと、肌を痛めたり小ジワの原因になります。クリームクレンジングは、そのリッチなテクスチャーが肌のバリア機能を守りつつ洗いあげるので、乾燥による肌トラブルを最小限に抑えてくれます。オイル由来のクリームなので洗浄力にも優れ、じっくりと丁寧に馴染ませることで、メイクや不要な皮脂汚れを綺麗に落としてくれます。同時に、美容成分を含んでいる商品も多く、肌に必要な潤いをキープしたり保湿力に優れているのがクリームクレンジングの特徴です。洗いあがりの肌は柔らかくしっとりもちもちに。エステを受けたあとのような肌触りにやみつきになる人も多く、美容家が雑誌などでたびたびおすすめしているのはクリームクレンジングが多いです。

マイルドクリームクレンジングの特徴肌への負担を最小限に抑える厚みのあるクリーム状の
クレンジング剤です。天然うるおい成分のアンズ果汁、
桃の葉エキスを配合しているので、肌に潤いを与えな
がら優しく洗いあげ、クレンジング後もしっとり感が
持続するのが特徴です。特に肌の乾燥が気になってい
る人におすすめ。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性
・アルコールフリーの低刺激なので、デリケートな肌
でも安心してお使いいただけます。
有効成分アンズ果汁、桃の葉エキス
価格(税込)150g:1,000円
undefined
はるこさん
無印のクリームクレンジングは、マイルドクリームクレンジングの他に、オーガニッククリームクレンジングもあります。肌に柔らかく馴染み、まるで保湿クリームのようなクレンジング剤です。8種類のオーガニック植物エキスとオーガニックアロエベラ液汁を天然うるおい成分として配合。香りもオーガニックのエッセンシャルオイルを使用して作られているので、アロマのリラックス効果を得ながら洗うことができます。自然派にこだわる人におすすめです♪価格(税込):150g:1,000円

クレンジングシート

クレンジングシートの特徴

たっぷりとクレンジング液が染み込んだシートを肌に密着させ、優しくふき取るだけの時短アイテム。残業で疲れて帰って来たときや眠気に負けそうなときにも、時間をかけずに素早くメイクを落とすことができます。疲れているからといってメイクを落とさずに寝てしまうと、肌への負担が大きくあらゆる肌トラブルの元となります。忙しい現代女性の強い味方です。

クレンジングシートの特徴クレンジングシートは拭き取るだけなので、素早くメイクや
皮脂汚れを落とすことができます。また、コンパクトで軽い
ので持ち運びもでき、旅行やスポーツなどの外出時に便利です。
有効成分桃の葉エキス
価格(税込)12枚:95円、【まとめ買い】12枚×12個セット:1,083円
undefined
アッキー
はるこさん、無印良品のクレンジングシリーズはこんなたくさんの種類があるんですね〜!驚きです!どのクレンジングもそれぞれにいい所があって魅力的ですが、特におすすめのものが知りたいです。
undefined
はるこさん
アッキー焦らないで!口コミ評価をもとに、無印良品のクレンジングシリーズをおすすめ順にランキングにしました☆ 口コミ評価でも文句無しの第1位を獲得したのは、「◯◯◯クレンジング」ですよ〜

マイルドジェルクレンジング

undefined
はるこさん
堂々の第1位を獲得したのは、マイルドジェルクレンジングです。どの店舗に行っても品薄状態で、人気と実力を兼ね揃えた大ヒット商品なんですよ。ニキビ肌にはジェルクレンジングがいいと皮膚科でも推奨されているんですって♪
  •  
  • 24歳 混合肌 女性
    こちらを使う前はリキッドオイルのクレンジングを使っていました。 ただ、ニキビ肌の私にはジェルクレンジングがいいと皮膚科の先生に言われて、口コミが良かった無印のジェルクレンジングを購入。 使い方としては、500円玉ぐらいを手に取り、手のひらで温めてから顔にクルクルと馴染ませていきます。 ジェルなのにウォータープルーフのマスカラもスッキリ落ちます!! 肌に優しく、洗い上がりもつっぱりません◎ 柑橘の匂いもとっても好きで、何度もリピしてます。 ニキビ肌の方には是非使ってほしい商品です!

    cosme.net


 

マイルドオイルクレンジング

undefined
はるこさん
第2位を獲得したのは、マイルドオイルクレンジングです。オイルクレンジングは洗浄力が強いので肌を痛めてしまうイメージがありますが、無印良品のマイルドオイルクレンジングはオリーブオイル・ホホバオイルが主成分。うるおい成分も入っているので、肌に優しいオイルクレンジングでとっても人気なんですよ♪

口コミ紹介

  •  
  • 32歳 混合肌 女性
    クレンジングはいつもAHA入りのジェルを使っていたのですが、肌の負担が大きい気がしてマイルドなクレンジングオイルを探してこちらの商品を購入しました。 化粧が濃いし、アイメイクも落ちにくいものを使っているため、いままでのクレンジングジェルではごしごしこすらないと完全にメイクが落ちませんでした。 でもこちらの商品はどんな濃いアイメイクでも、ウォータープルーフのアイラインでもするっと落ちます!!!! 手に力を入れなくても大丈夫。 お肌もさっぱりして本当に気持ちいです。 オイルですが、とくにトラブルもなく愛用しています。 ワンプッシュで完璧なクレンジングができるので、コスパもいいです。

    cosme.net


エイジングケアクレンジングジェルクリーム

undefined
はるこさん
第3位を獲得したのは、エイジングケアクレンジングジェルクリームです。エイジングサインが気になる肌にも安心して使えると評判なんですよ。大人ニキビの原因は「乾燥」であることが多いですよね。ニキビと乾燥、両方を労って洗いあげる、こんなクレンジングを待ちこがれていましたよね♪

口コミ紹介

  •  
  • 36歳 普通肌 女性
    色々使ってみたいと思っているのにこれじゃないとニキビができます。 なので必ず帰ってきてます… 使った後乾燥しないのもいい!! 値段も安いのでたっぷり使えるのもありがたいです!!

    cosme.net

  •  
  • 36歳 乾燥肌 女性
    クレンジングがなくなったので、エイジングケアということで 気になっていたこの商品を購入しました。 半透明のジェルを適量とりメイクとなじませていると、スルッとゆるいテクスチャーになります。 そのまま湯船でクルクルマッサージしているとザラザラと毛穴の汚れ?角栓?がでてきます。オイルクレンジングしてるみたいです。 その後お湯で流します。 しっとりとした洗いあがりで、お肌がなめらかになります。 普段ガッツリメイクはしないのですが、つけてるアイシャドウは普通に落ちます。 値段が手頃なので、他に気に入った物が出てくるまでリピします。

    cosme.net

 

undefined
アッキー
はるこさん、ありがとうございます!ニキビ肌にも安心して使えるのは、ジェルクレンジングなんですね。皮膚科医からもお墨付きとなれば、ますます安心して使えますね☆

ポイントメイク直しにはクレンジング綿棒がおすすめ 


無印良品には、まだまだクレンジングの種類があります。外出先でのポイントメイク直しにはクレンジング液が染み込んだクレンジング綿棒がおすすめ。目元のアイラインが滲んだりマスカラが下まぶたにくっついてしまったときも、綿棒でさっと直すことができます。綿棒の先端は左右で形状が異なり、さまざまな細かいメイク直しに対応できるよう作られています。1本1本包装されているので衛生的で、メイクポーチに入れるのもちょうど良く持ち運びに便利です。「これがないと不安で外出できない!」というファンがいるほど、とても便利で人気が高い商品です。

肌美人は知っている!?クレンジング剤は使い分けが大切

肌美人の人はすでにあたり前に実践しているかもしれませんが、実は、クレンジング剤はメイクの濃さやパーツごとに使い分けることが大切です。全顔用のクレンジング剤で濃いアイメイクを落とそうと思うと、ついゴシゴシ擦ってしまうことになり、肌に大きな負担をかけてしまいます。特に目元の皮膚は薄く、とってもデリケート。摩擦による刺激は、クマや乾燥による小ジワなど目元トラブルの原因となってしまうのです。逆に、落ちにくいポイントメイクに合わせてクレンジング剤を選ぶと、どうしても洗浄力が強いものを選ぶしかなく、乾燥肌や敏感肌の人にとっては刺激が強すぎます。そこで、クレンジング剤をいくつか用意し、パーツ別でクレンジング剤を使い分ければ、肌へ余計な負担をかけることなくメイクを落とすことができます。濃い目のアイメイクやリップメイクはクレンジング綿棒や専用のポイントメイクリムーバーを使って丁寧に落とし、ベースメイクは洗浄力が穏やかで肌に優しいクレンジング剤を使用すると肌への負担を最小限にすることが可能です。

undefined
はるこさん
アイメイク用にクレンジング綿棒、全顔用にクレンジングジェル、といった感じで使い分けると良さそうですね♪ 肌美人さんの常識、もっと早く知りたかった!
undefined
アッキー
無印のクレンジングシリーズはとてもリーズナブルなので、「今日はジェルクレンジング、明日はクリームクレンジング」といった感じで、その日の肌の調子や気分に合わせて、いくつかのクレンジングを常備して使い分けても良さそうです!

 無印良品のクレンジングはマツエクでも大丈夫?


マツエクを付けている人は、クレンジング剤にオイルの油性成分が入っているとマツエクの接着剤を取れやすくしてしまいます。

オイルフリーリキッドクレンジングなら安心!

マツエクを長持ちさせるためには、オイルフリーのクレンジング剤を選びましょう。無印良品のオイルフリーリキッドクレンジングは、オイルが気になる肌のためにオイルの油性成分をカットしているので、マツエクを付けている人でも安心して使えます。

ニキビ肌はオイルクレンジングよりジェルクレンジングがおすすめ


undefined
はるこさん
どうしてニキビ肌にはオイルクレンジングよりジェルクレンジングがおすすめなのかを説明する前に、クレンジングの豆知識をレクチャーするわね。クレンジングの種類は、洗浄力の強いものから並べると・・・シートクレンジング→オイルクレンジング→リキッドクレンジング→ジェルクレンジング→クリームクレンジング→ミルククレンジング基本の成分はどれも同じで、油分・水分・界面活性剤の3種類から成り立っているの。その3種類の配合の割合によって、クレンジングの洗浄力も異なることを覚えておいてね♪

オイルクレンジングってニキビ肌には良くないの?

水分が少なく油分と界面活性剤を多く含むオイルクレンジングは、洗浄力が強めです。ウォータープルーフのファンデーションやマスカラなどしっかりメイクをしている人は、オイルクレンジングを使うと良く落ちます。ですが、その高い洗浄力ゆえ、肌に必要な油分まで取り去ってしまい、肌にとってとても負担になってしまうんです。クレンジングをよく馴染ませるため界面活性剤が多く含まれ、肌の潤い成分であるセラミドまで奪ってしまうからです。また、皮脂膜を落としすぎてバリア機能が崩れるとさまざまな肌トラブルに繋がります。肌が必要な水分をとどめておけなくなり乾燥状態になったり、皮脂分泌量が乱れて、ニキビの原因となってしまうのです。ニキビにお悩みの人は、刺激の強いオイルクレンジングは控え、肌になるだけ負担のかからない低刺激なクレンジング剤を選ぶ必要があります。

オイルクレンジングより肌への負担が少ないクレンジングジェルがおすすめ

ニキビ肌の人におすすめなのは、ジェルクレンジングです。肌の潤いを残しつつ、ジェル特有の弾力&吸着性のあるテクスチャーで毛穴の奥まですっきりと洗いあげることができます。メイクを落としながら、ニキビの原因となる毛穴の汚れも根こそぎ取り去る効果も。また、ジェルは厚みがあり肌への摩擦も最小限にとどめてくれるので、今あるニキビも刺激を与えずに洗うことがきます。ミルククレンジングやクリームクレンジングも肌の潤いを残しつつ洗うことができるのですが、洗浄力が弱いので今度は洗い残しが心配されるところ。毛穴の汚れが残ってしまうとそれがニキビの原因になりますので、洗浄力がありつつも低刺激で肌への負担も少ない、オイルクレンジングとミルククレンジングのいいとこ取りをしたクレンジングジェルがおすすめです。ニキビに悩んでいる人に皮膚科医が推奨しているのも、実はジェルクレンジングなんです。

コスパ最強の無印良品のクレンジング。試してみる価値アリ!

クレンジングはスキンケアの基本。毎日行うことだからこそ、肌に優しい成分で作られていて、メイクをしっかり落としつつも肌の油分や潤いを落としすぎないものを選びましょう。無印良品のクレンジングシリーズは、種類が豊富なのでアナタに合ったクレンジング剤を選ぶことができます。大容量なのにリーズナブルなのでコスパも最強です。数種類を常備しておいてその日の肌の調子や気分で使い分けたり、パーツごとに使い分けるのもおすすめ。ニキビ肌の人は、しっかりとメイクを落としつつ肌に負担の少ないジェルクレンジングがおすすめですよ。将来の肌を綺麗な状態で保つために、まずはスキンケアの基礎であるクレンジングを見直してみましょう。そして、毎日のクレンジングタイムを美肌作りの時間に変えていきましょうね。