紫ニキビは早急に治療が必要!知らないと怖い原因と治るまでの期間・対処法は?

目次

  • 紫ニキビの治し方が知りたい!
  • 紫ニキビとは
  • 紫ニキビは跡が残る可能性あり
  • 紫ニキビの治し方4STEP
  • 紫ニキビが治るまでどのくらいかかる?
  • 紫ニキビを改善!おすすめスキンケア商品
  • 治療に頼りすぎずニキビの原因から改善しよう
  • オロナインは紫ニキビに効果がない?
  • 徹底したスキンケアと皮膚科の受診で一刻も早く治そう!

紫ニキビの治し方が知りたい!

女性にとって、1日をご機嫌に過ごせるかどうかの基準はお肌の調子だったりしますよね。毛穴がキュッとひきしまったスベスベお肌だと何だか気分が上がり1日を楽しく過ごすことができます。でも、お肌にニキビが1つあるだけでテンションが下がってしまうものです。しかもそれが紫ニキビだったら……お化粧でも隠せず気分は急降下なんてことも。男性もニキビがあるとヒゲを剃るのも一苦労……なんてこともあるのではないでしょうか。

紫ニキビは、通常のニキビと原因も違えば治療方法も少し異なります。少しでも早く紫ニキビを治すために、紫ニキビができてしまう原因や治療方法・効果的な薬など、私、水野春子と一緒に探っていきましょう。

紫ニキビとは

お肌にボコっと現れる紫色のニキビ。そもそもこの正体は何なのでしょうか。

ニキビの中で膿と血が混ざったもの

紫ニキビはニキビの中でも最も悪い状態だと言えます。ニキビの毛穴の中で発生した膿と血が混ざり、その炎症が毛穴やその周辺に及んでいる状態です。「嚢腫(のうしゅ)」とも呼ばれ、炎症や腫れが最も酷くなったニキビの最終形態とも言われます。その名の通り紫色、もしくは赤黒くぽっこりと腫れ、痛みを伴うことも。

黄ニキビと呼ばれている、膿で化膿してしまったニキビを放置するとこの紫ニキビになりやすいようです。

紫ニキビは跡が残る可能性あり

ただでさえ気になってしまうニキビ跡ですが、紫ニキビは跡が残ってしまう可能性が高いです。

色素沈着やクレーターとなってしまう

紫ニキビを放置してしまうと、炎症を起こしている箇所に色素沈着が起こり、ニキビが治った後も跡が残ってしまいます。また、紫ニキビは毛穴が大きくひらいている状態。炎症で傷つき、ひらいたままの毛穴はクレーターの原因ともなります。クレーターは1度できてしまったら治すことは難しいものです。


はるこ先生
紫ニキビは普通のニキビよりも炎症が酷いから、跡に残ってしまうリスクも高いのよね。紫ニキビができてしまったら早急な対応が必要よ。
次から紫ニキビの治療方法を一緒に見ていきましょう!

紫ニキビの治し方4STEP

それでは紫ニキビの治し方を解説していきます。お化粧で隠すのではなく、体の内側からの改善が重要です。

1)スキンケアでターンオーバーを促そう

私たちの体では常に新しい細胞が生まれ、不要になった老廃物はどんどん排出されます。お肌も同じく新しい肌細胞が生まれ古い角質は剥がれ落ちていきます。この肌の生まれ変わりがターンオーバーです。ターンオーバーの機能が低下すると不要な汚れや古い角質が肌に残り、新しい細胞が生まれずどんどん硬く乾燥したお肌になってしまいます。

通常、ターンオーバーは2週間から1か月で1周とされています。この正常な周期でのターンオーバーを促すためには、丁寧なスキンケアが欠かせません。普段、面倒がってスキンケアをないがしろにしてはいませんか?特にお風呂上りはどんどん肌が乾燥していきます。化粧水、美容液、乳液、クリームの順で丁寧にスキンケアを行いましょう。

スキンケアで丁寧な保湿を心がけることでターンオーバーも改善し、紫ニキビの治りも早まります。

2)漢方を飲んで老廃物を体外に排出

紫ニキビができる発端は、老廃物が排出しきれずに肌にニキビとして現れること。また、血行が悪いことも原因として挙げられます。全身の血の巡りが悪く、老廃物がしっかりと流れないために皮脂がゴロりと固まり、紫ニキビとなってしまいます。

漢方薬での改善方法は、血のめぐりを良くする漢方薬「冠元顆粒」と、老廃物を体外に排出しやすくする漢方薬「星火温胆湯」が使用されます。血の巡りが良くなれば代謝も高まるため、老廃物も排出されやすくなりますよね。漢方薬による治療方法は体質から改善することができるので、ニキビの根本的な解決にもつながります。

3)ニキビ内の血や膿を排出する切開

紫ニキビまでニキビが進行した場合、皮膚科で切開をして血や膿を取り除く方法があります。切開するとは言え、針で小さな穴を開けるだけの場合もありますし、症状の進行具合によって様々です。紫ニキビはしこりのように硬くなっているケースが多いため、自分で穴を開けたり潰したりするのはとても危険です。さらに跡も残りやすいニキビなので、やはり皮膚科での治療を受けるのが1番ですね。

4)最終手段としてのホルモン療法

紫ニキビの治療方法について3つ紹介してきましたが、最終手段としての治療にホルモン治療があります。そもそも紫ニキビの原因は婦人科系の疾患による場合もあるとされており、ホルモンバランスを整える治療法は体の内側からニキビを改善する方法として期待されています。紫ニキビに限らず、ニキビの原因はホルモンバランスの乱れによる過剰な皮脂分泌であったりなど、ホルモンが与える影響は大きいですよね。

そんなホルモンを整えることで、体のサイクルからニキビのできにくい肌へと改善することができます。

紫ニキビが治るまでどのくらいかかる?

紫ニキビは通常のニキビとは異なり、治るまでに2か月から3か月ほどの時間がかかります。これには、お肌のターンオーバーの周期が関係しているんです。通常、お肌のターンオーバーは平均1か月ほどの周期で起こります。紫ニキビの内部の皮脂や膿が排出され、さらに傷ついた肌細胞が剥がれ落ち、傷跡が修復され……となると、完全に治るまでにターンオーバーは2周から3週ほど必要になるそう。そのため紫ニキビが治るには少なくとも2か月から3か月ほどかかるんです。

紫ニキビを早く治すには、やはり丁寧なスキンケアでターンオーバーを促すことが1番ですね。


アッキー
スキンケアの重要性がわかったところで、次は紫ニキビにおすすめのスキンケア商品を紹介しますよ~!

紫ニキビを改善!おすすめスキンケア商品

それでは気になるスキンケア商品を詳しくご紹介していきます。

ノブACで洗顔からニキビケアまでバッチリ

ノブACのアクティブシリーズは、クレンジングから洗顔料、基礎化粧品まですべて揃ったシリーズです。全ての製品が無香料・無着色で作られているため安心ですよね。まずはクレンジングからご紹介。

ノブACアクティブクレンジングリキッド

このクレンジングの特徴は何と言っても、毛穴に詰まった汚れまで浮き上がらせてくれること。リキッドのテクスチャーで肌馴染みも良く、あっという間にメイクと馴染んで汚れを浮き上がらせてくれます。その上、ニキビの原因である皮脂汚れも落としてくれるので、一石二鳥ですよね。女性は毎日お世話になるクレンジングですが、クレンジングしながらスキンケアできるこの商品はとってもおすすめです。

お値段は120mlで2,700円です。ぜひチェックしてみてくださいね。

ノブACクレンジングリキッドはこちら

ノブACアクティブウォッシングフォーム

お次は洗顔料です。この洗顔料はピーリング効果があり、古くなった角質をきれいに取り除くことができるそう。ピーリングというと、肌を傷つけてしまいそうと心配な人もいるかもしれませんよね。でもこの洗顔料はマイルドピーリング作用のため、肌にダメージを与えずつるんとした洗い上がりが期待できるので心配いりません。ニキビの原因菌であるアクネ菌が増えるのを抑えてくれる効果もあるそうです。

お値段は100gで2,700円です。

ノブACウォッシングフォームはこちら

ノブACアクティブフェイスローション

続いてはスキンケアに欠かせない化粧水の紹介です。この化粧水はニキビの原因となる過剰な皮脂やべたつきを抑える作用が期待できます。また、べたつきを抑えながらも肌の保湿効果は抜群だそう。べたつきとうるおいって何が違うの?と思う人もいるかもしれません。べたつきは油、うるおいや保湿は水分をイメージするとわかりやすいですね。肌の水分量が保たれていると余計な油分を分泌する必要がなくなり、ニキビの進行を抑えることができそうです。ヒアルロン酸よりも高い保湿成分が配合されていることもポイントです。

お値段は135mlで3,240円です。

ノブACフェイスローションはこちら

さらにこのフェイスローションには、よりしっとり感を感じられるモイストタイプがあります。内容量・お値段共に同じなのでこちらもぜひチェックしてみてくださいね。

モイストタイプはこちら

ノブACアクティブモイスチュアミルク

化粧水の次は乳液を紹介します。この乳液には有名な美白成分ビタミンC誘導体が配合されており、色素沈着の原因となるメラニンの生成を防いでくれるそう。紫ニキビは跡が残りやすいニキビなので、この乳液はもってこいですよね。もちろんうるおい効果も抜群で、しっかりうるおった柔らかなお肌が期待できます。

お値段は50mlで3,240円です。

ノブACモイスチュアミルクはこちら

ノブACアクティブスポッツクリーム

紫ニキビケアの最後の仕上げはスポッツクリームでの集中ケアです。ニキビが気になる部分に塗り込むことでニキビに直接作用し、ニキビ改善が期待できます。また、ニキビのできやすい部分にも馴染ませることで、ニキビ予防も可能だそう。みずみずしいテクスチャーで使い心地も良好です。クレンジング、洗顔料、化粧水に乳液、そして最後にこの集中ケアクリームで紫ニキビ対策はバッチリですね。

お値段は10gで2,700円です。

ノブACスポッツクリームはこちら


はるこ先生
アッキー、このシリーズはニキビケアの商品が全てセットで買えるから悩まなくて済むわよね~!しかもどれも良い効果が期待できるわ♪
アッキー
はい、しかも男女問わず使用できるので僕も使用してみようと思います!

治療に頼りすぎずニキビの原因から改善しよう

紫ニキビの治療法は丁寧なスキンケアや漢方薬による治療、皮膚科での切開やホルモン治療などがありましたよね。でも、これらの治療が効果的だからと言って、治療に頼るだけではいけません。もし治療によって紫ニキビが治ったとしても、ニキビの根本的な原因である体の内側から改善しなくては再びニキビができてしまいますよね。紫ニキビを完全に治したければ、以下のことに注意をしていきましょう。

  • 食生活の乱れ
  • 不規則な睡眠時間
  • 血行不良
  • 生理不順

順を追って解説していくので、自身の生活と照らし合わせてみて下さいね。

食生活の乱れは皮脂分泌を引き起こす

食生活の乱れ、と聞いてアナタは何を思い浮かべますか?バランスの悪い食事や油分の多い食事、ジャンクフード……挙げたらキリがありませんよね。野菜や果物などが足りずビタミンが不足するバランスの悪い食事は、美肌を遠ざけることになります。ビタミンはお肌をキレイに保って遅れる成分であるとされ、特に抗酸化作用のあるビタミンCは重要です。野菜や果物をバランス良く取り入れる食事を目指しましょう。

また、油の多い揚げ物やジャンクフードの食べ過ぎは過剰な皮脂分泌を引き起こすため、毛穴詰まりが起りやすくなります。毛穴詰まりはニキビの大きな原因となりますよね。食生活を見直すことで、ニキビのできにくい体質を目指しましょう。

睡眠時間を確保してターンオーバーを促そう

ターンオーバーはスキンケアによる影響を受けるだけでなく、実はホルモンにも左右されてしまうんです。ターンオーバーを促しているのは、実は成長ホルモン。成長ホルモンは夜22時から深夜2時までの間に最も多く分泌されています。この時間に睡眠を取ることで成長ホルモンが分泌されやすくなり、ターンオーバーが促進されます。

夜更かししていたり、睡眠不足が続くとこの成長ホルモンの分泌が減少し、自然とターンオーバーも衰退してしまいますよね。遅くとも日付を回るまでには眠るようにしましょうね。

血行が滞ると肌は栄養不足に!?

血液は体全体を循環して栄養を運び、老廃物を排出しています。その循環が滞ると、肌の細胞に必要な栄養が届かなくなり、さらには不要になった老廃物がいつまでも肌細胞に残ってしまいます。なかなか排出されない老廃物は行き場を無くし、ニキビとなって現れてしまうのです。

そんな血行不良を改善するには、適度な運動が大切です。運動が苦手だという人は軽いウォーキングや散歩でも構いません。全身を動かして体を温め、血の巡りを良くしてあげましょう。血行の改善には運動が1番の近道です。

生理不順とニキビは密接に関わる

生理不順とニキビがどうして関係あるの?と思いますよね。実はどちらもホルモンバラスの乱れが原因となっているんです。生理が来るはずなのになかなか来ない、もしくは来たばかりなのにまた来てしまったという場合は要注意です。ホルモンバランスが乱れるとターンオーバーも乱れ始め、ニキビができやすくなってしまいます。

生理不順が続く人はホルモンバランスが乱れている可能性も考えられるので、日々の生活サイクルを見直すようにしましょう。十分な睡眠や栄養のある食事、そしてストレスを溜めないことが重要です。ストレスがたまったなと感じたら、自分なりの発散方法で解消してしまいましょう。

オロナインは紫ニキビに効果がない?

ニキビの特効薬として知られるオロナインですが、実は紫ニキビには効果がないようです。

オロナインは悪化する前のニキビに有効

オロナインは炎症を起こす前のできはじめのニキビや、軽度の赤ニキビによく効きます。オロナインは殺菌消毒効果や保湿効果が期待できるため、このようなニキビに効果的です。しかしオロナインには抗炎症作用がないため、炎症が進んでしまった赤ニキビや黄ニキビには効果が期待できません。

紫ニキビへの使用はさらなる悪化の原因に

オロナインがニキビに効くからといって紫ニキビへの使用を続けると、紫ニキビを悪化させてしまう恐れがあります。紫ニキビはニキビが最も悪化した状態であり、皮膚の奥深くまでしこりが根を張っている状態です。そんな紫ニキビにオロナインを塗り続けるという事は、手でしこりのある紫ニキビを刺激し続けるということになりますよね。さらに紫ニキビは跡が残る可能性が高いため、早めの治療が肝心です。

効果が出ないままオロナインを塗り続けていても、残念ながら悪化させてしまうことになってしまいます。紫ニキビができてしまったら、オロナインでの治療より先に皮膚科の受診をおすすめします。

徹底したスキンケアと皮膚科の受診で一刻も早く治そう!

紫ニキビについて、その正体と効果的な治療法、そして体の内側から改善していく方法を知ることができましたね。紫ニキビはめったにできないニキビですが、スキンケアを怠ったり不規則な生活が続くとすぐにできてしまいます。体の内側から健康になることを意識して、紫ニキビができることのないお肌を目指していきましょう!もし紫ニキビができてしまったときは、放っておかずに皮膚科でお医者さんの治療を受けて下さいね。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事