【敏感肌の正しいスキンケア】刺激に負けない強い肌は乾燥対策がカギ

敏感肌でスキンケア選びに悩んじゃう…

アナタはいつから敏感肌だと感じるようになりましたか?敏感肌だと感じる女性は現代女性に急増していて、20代~30代女性の約7割が敏感肌だと感じているのです。(資生堂調べ)これは昔に比べ女性の社会進出が進み、ストレスや生活環境の乱れなどが原因であると言われています。そんな敏感肌で悩んでいる人にとって、スキンケア選びは本当に大変ですよね。何を使っても症状が改善しないという人は、使っているスキンケア用品がアナタの肌に合っていないのかもしれません。

undefined
はるこさん
こんにちは!編集長の水野春子です。敏感肌といっても症状の現れ方は人それぞれで、ニキビができる人もいれば乾燥してカサカサになってしまう人もいますよね。程度は違っても、「肌の不調が出やすい」という点は共通しています。一度敏感肌になってしまうとスキンケアやメイク用品にも気を使わなければいけないので人一倍苦労しているのではないでしょうか。
undefined
アッキー
女性の場合は特に、使ってみたい化粧品があっても「肌荒れを起こしたらどうしよう…」と使うのをためらってしまうことも多いと思います。周りの友達が新しい化粧品を楽しんでいる中で、自分だけ混ざれないというのはつらいですよね……。
undefined
はるこさん
そうね…。色んな化粧品を試してみたい気持ちもわかりますが、まずは敏感肌を改善していくことが大切です。ここでは敏感肌の基礎知識から、おすすめのスキンケア方法まで敏感肌のすべてをわかりやすく解説しますよ!“急がば回れ”少しずつ敏感肌を改善し、理想の美肌を目指していきましょうね♪

敏感肌には合うスキンケアが重要

敏感肌はバリア機能が弱ってる

肌のタイプには大まかに「脂性肌(オイリー肌)」「乾燥肌」「混合肌」「普通肌」「敏感肌」の5種類に分けられていることが多いです。そして敏感肌は乾燥肌の人を指すと認識している人も多いと思いますが、それは間違い。脂性肌~普通肌の4種類の中に、敏感肌と健常肌が分けられます。下記の表をご覧ください。

脂性肌敏感肌
健常肌
乾燥肌敏感肌
健常肌
混合肌敏感肌
健常肌
普通肌敏感肌
健常肌

このようになり、明確には肌タイプは8種類に分けられます。皮脂量に応じて基本的な肌タイプは4種類に分けられ、その中でトラブルを起こしやすい肌のことを敏感肌と言います。

敏感肌はどのような状態になっているのかと言うと、肌表面のバリア機能が弱くなっている状態。ここでいうバリアの役割をしているのは皮膚表面の皮脂膜のことです。角質の水分や油分の保持能力が下がっていると、皮脂がバランス良く分泌されない状態になっていきます。この状態が続くと、外的要因から肌を守ることができなくなり少しの刺激でも肌荒れを起こしてしまう原因になるのです。脂性肌でも敏感肌の人はいるのですが、乾燥が原因で敏感肌になることが多いため敏感肌=乾燥肌というイメージが定着したのかもしれませんね。また、合わないスキンケア用品を使ったりスキンケアの方法が間違っていると症状が悪化することもあります。

ではアナタが敏感肌かどうかチェックしてみましょう。チェックリストを用意しましたので、いくつ当てはまるか確認してみてくださいね。

敏感肌チェックリスト

  • 洗顔後すぐに化粧水をつけないと肌がつっぱる
  • 肌が痒くなったり、赤くかぶれることがある
  • 日光を浴びただけで湿疹が出ることがある
  • 髪の毛が当たる箇所によくニキビや肌荒れが起きる
  • 夕方になるとシワやたるみが目立つような気がする
  • クレンジングや洗顔は丁寧にじっくり行うようにしている
  • もともと乾燥しやすい
  • 季節の変わり目や環境の変化で肌荒れすることがある
  • ひどい乾燥で粉を吹くことがある
  • 化粧水がしみることがある

5個以上チェックがついた人は敏感肌である可能性が高いです。肌のバリア機能が低下していますので、環境の変化や乾燥しやすい場所に行くときは注意が必要です。きちんとスキンケアをしているのにたくさんチェックがついてしまった人は、一度スキンケアを見直してみると良いでしょう。

次に、アナタの正確な肌タイプをチェックしてみましょう。肌の皮脂量を正確に知る方法は、夜の洗顔後なにもつけずに就寝し翌朝の肌をチェックするだけです。上のチェックリストで「洗顔後すぐに化粧水をつけないと肌がつっぱる」にチェックがついた人は、何もつけないなんて乾燥が怖くてできないと思うかもしれません。その場合はすでに乾燥肌がかなり進んでいる可能性もあるので、しっかり確認することが大切です。翌朝の肌状態をチェックし、以下の表と照らし合わせてみてください。

乾燥肌
  • 顔全体がカサカサして粉を吹いている。
  • 肌がつっぱっている。
脂性肌
  • 顔全体がべたつき、テカっている。
混合肌
  • おでこや鼻はテカっているが、頬はかさついている。
普通肌
  • テカりもカサカサもなく、潤いのある肌になっている。

乾燥肌だと思っていたら、実は普通肌だったということも。その場合過剰なスキンケアは肌トラブルの原因にもなります。肌タイプをチェックしたら、次は通常通りのスキンケアを行い就寝しましょう。翌朝べたつきが気になるようなら、油分を与えすぎている可能性があります。

undefined
アッキー
肌のタイプってこんな風に分けられるんですね!敏感肌だからといって乾燥肌というわけではないのはちょっと意外でした。
undefined
はるこさん
そうなんです。乾燥肌だと思い込んで過剰なスキンケアを行っていると、それが原因でトラブルが起きることもあるんです。まずはしっかりと自分の肌タイプを認識することが大切なんですよ。

間違ったスキンケアは敏感肌の原因にも

肌タイプは全部で8種類もありますから、間違ったスキンケアを行っている人も多いかもしれません。敏感肌の肌タイプ別にスキンケア法をまとめましたので参考にしてください。

脂性肌&敏感肌もともと脂性肌の人は、なんとかテカりをなくそうと必要以上に皮脂を落としている可能性があります。皮脂が足りなくなると余計に皮脂が分泌され、さらにべたつく原因にもなります。適度に水分や油分を与えるスキンケアを心掛けましょう。
乾燥肌&敏感肌乾燥が原因で敏感肌になっている可能性が高いです。とにかく保湿に力を入れ、肌を潤った状態に近づけましょう。部屋の湿度にも気を配り、高めに設定しておくのもおすすめです。
混合肌&敏感肌ケアが一番難しい混合肌ですが、実はスキンケアだけでなくホルモンバランスが乱れている可能性もあります。肌の状態をよく見てその都度合ったスキンケアを行うことはもちろん、日々の生活習慣を見直し改善していくことも大切です。
普通肌&敏感肌肌状態はベストな状態ですから、外的要因から肌を守ることが大切です。敏感肌用の化粧品を使い、季節の変わり目や環境の変化に十分注意して過ごしましょう。またストレスによって肌トラブルが起きることもあります。生活習慣や食生活も見直すと良いでしょう。
undefined
はるこさん
敏感肌の中にも肌タイプがあり、きちんとアナタにあったスキンケアを行うことが大切です。敏感肌は少しの刺激でも肌トラブルの原因になりますから、普段から外的要因に注意しながら生活すると肌荒れ予防に繋がりますよ。 

敏感肌におすすめのスキンケア・トライアルセット

敏感肌は低刺激のスキンケア用品を使うことが大切です。ここではおすすめのスキンケア用品やその特徴をまとめてご紹介します。

ノブACアクティブフェイスローション

特徴敏感肌でニキビができやすい肌のために作られた化粧水です。無香料・無着色・ノンコメドジェニックテスト済みで、敏感肌でも安心して使用することができます。
効果有効成分のサリチル酸がニキビの原因となるアクネ菌にしっかりと働きかけ、ニキビを予防してくれます。さらに高い保湿効果を持つ「リピジュア(R)」という成分を配合し、潤いを残しながら肌トラブルを防ぐ効果があります。ビタミンC誘導体も配合されているので、敏感肌でシミやそばかすが気になるという方にもおすすめです。
価格/容量3,000円(税抜)/135ml
おすすめ肌タイプ脂性肌&敏感肌、混合肌&敏感肌
おすすめポイントNOV(ノブ)は病院や調剤薬局でも購入することができ、敏感肌用に作られているため信頼度が高いです。皮膚科医もおすすめするほどですから、敏感肌でニキビに悩んでいる人はぜひ試してみてください。
おすすめ度★★★★
使用感わずかにとろみがありますが、さっぱりとしてベタベタしません。それでいてしっかりと保湿してくれます。浸透も早くグングン肌が潤いに満ちていくような使用感です。
undefined
はるこさん
ニキビができてもこれさえあればという安心感があるのは嬉しいですよね。肌がつっぱらないのもこの化粧水の特徴です♪

ノブACアクティブフェイスローションを実際に試した方のブログもぜひ参考にしてみてください。
ブログはこちらからどうぞ。

こちらのブログにもあるように、ノブACアクティブシリーズにはトライアルセットがあります。

  • クレンジングリキッド
  • ウォッシングフォーム
  • フェイスローション(モイスト)
  • フェイスローション(ノーマル)
  • モイスチュアミルク

上記5点セットで1,500円(税抜)です。フェイスローションはノーマルとモイストどちらのタイプも入っています。使用感や肌トラブルが起きないかなど一週間じっくり試すことができるので、まずはこちらのトライアルセットで様子を見ることをおすすめします。

ノブACアクティブ トライアルセットはこちら

セラミディアル

特徴乾燥の原因からしっかり改善するために作られたスキンケアシリーズです。無香料・無着色なのはもちろん、シリコンやパラベン、界面活性剤、鉱物油も使用していないため敏感肌でも安心して使うことができます。
効果天然由来の「POs-Ca(R)」を配合しており、この成分は肌がセラミドを生み出す力をサポートする作用があります。敏感肌は肌のバリア機能が低下している状態ですが、このバリア機能の一つに「タイトジャンクション」というものがあります。これは肌内部の水分が蒸発するのを防ぐ効果があり、POs-Ca(R)とラベンダー花エキスがタイトジャンクションの形成を促進してくれるのです。この効果により敏感肌に起こるさまざまな肌トラブルを予防してくれます。
価格/容量
  • 保湿化粧水「モイスチャライジングローション」 3,200円(税抜)/150ml
  • 保湿美容液「モイスチャライジングセラム」 4,000円(税抜)/50ml 
  • 保湿クリーム「モイスチャライジングクリーム」 3,800円(税抜)/30g
おすすめ肌タイプ乾燥肌&敏感肌、普通肌&敏感肌
おすすめポイントしっかりと成分にこだわり、良いものを適正価格で作り上げるエトヴォス。べたつかないのにしっかりと保湿してくれ、ほどよくしっとり感が残るシリーズです。乾燥肌&敏感肌の人はもちろん、環境の変化で肌トラブルが起きてしまう人にもおすすめです。
おすすめ度★★★★★
使用感
  • 化粧水…少しとろみがありますが、浸透力に優れすぐ馴染んでいきます。少量ずつつけるとべたつきもなく、ふっくらした肌に導いてくれます。 
  • 美容液…乳液よりも少し固めのテクスチャーで、スーッと伸びが良いです。こちらのシリーズはすべてラベンダーの良い香りがして癒やされます。肌の奥まで浸透していく感じで潤いを与えてくれます。 
  • クリーム…固めのテクスチャーなので、手のひらで少し温めてから塗ると良いです。しっかりと馴染ませると顔がテカることもありませんが、それでいて翌朝までしっかりと保湿してくれます。油分が多いので乾燥肌の人におすすめです。
  •  
  • 肌の保水力がアップ!

    全体的な効果としては、内側から保湿されて肌の保水力を上げてくれたように思います。 ラベンダーの香りもきつくなくて使いやすいです。朝のスキンケアをしたら、夜まで、夜のスキンケアをしたら、朝まで、モチツルスベです。

    cosme.net

undefined
はるこさん
一日中効果が持続するのはしっかりと肌の奥まで浸透している証拠です!これなら忙しい日々でも肌の調子をキープできますね。

セラミディアルのスキンケア用品を実際に試した方のブログはこちらです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

セラミディアルのモイスチャーラインにはトライアルセット(トラベルセット)があります。

  • クリアソープバー
  • モイスチャライジングローション
  • モイスチャライジングセラム
  • モイスチャライジングクリーム

上記の4点がセットで2,400円(税抜)です。初回web限定価格なら500円オフの1,900円(税抜)でお試しすることができます。たっぷり2週間分ですので、肌に合うかじっくり試すことができますよ。

モイスチャーライン トライアルセットはこちら

DECENCIA

特徴敏感肌の為にポーラと共同開発されたディセンシアシリーズ。独自技術で肌表面をしっかりと覆い、外部刺激から肌を守ってくれる化粧品です。繰り返す肌荒れをストップし、美しい肌を取り戻すことを目標としています。
効果肌表面には皮脂がありますが、水と脂はなかなか馴染みません。敏感肌は皮脂としっかり馴染ませ肌の奥まで浸透させることが大切です。ディセンシアアヤナスの化粧水は、皮脂と馴染みやすい高浸透グリセリンを配合しています。この成分の効果により、肌表面の皮脂を馴染んでしっかりと肌の奥まで浸透させることができます。この他にもストレスの軽減として、リラックス効果のあるラベンダーとゼラニウムのエキスを配合。スキンケア中にリラックスすることで、内面からもキレイを目指すことができます。
価格/容量
  • 保湿化粧水 アヤナス ローションコンセントレート 5,000円(税抜)/125ml
  • 保湿美容液 アヤナス エッセンスコンセントレート 7,500円(税抜)/36g
  • 保湿クリーム アヤナス クリームコンセントレート 5,500円(税抜)/30g
おすすめ肌タイプすべての肌質タイプ
おすすめポイント敏感肌と向き合い、ストレスが肌を敏感にしていることを発見したディセンシア。そのストレスにもしっかりとアプローチしてくれるというのがこちらのシリーズの特徴です。敏感肌ではなかったはずなのに、環境の変化で肌トラブルが起きてしまった人にもおすすめです。
おすすめ度★★★★★
使用感
  • 化粧水…とろみのある濃厚なテクスチャーですがべたつきはありません。しっかりとハンドプレスすると肌の奥まで潤いが浸透し、もちっとした弾力のある肌に近づけます。 
  • 美容液…かなりとろっとしていてコクのあるテクスチャーです。それでいてべたつかず、肌に馴染むとハリのあるみずみずしい肌に。その後につけるクリームを邪魔しません。 
  • クリーム…ジェルみたいなみずみずしいテクスチャーですが、しっかりと保湿してくれ肌の弾力やハリがググッとアップします。ジェルに近いので軽い使用感かと思いきや、かなりコクのあるリッチな使用感なのが特徴です。
undefined
はるこさん
敏感肌の人は自分に合うものを見つけるまでがとっても大変。肌荒れが起きない化粧品と巡り会えたのはとっても嬉しいことですよね。

ディセンシアアヤナスシリーズを試した方のブログはこちらです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

アヤナスシリーズにもトライアルセットが用意してあります。

  • アヤナス ローションコンセントレート
  • アヤナス エッセンスコンセントレート
  • アヤナス クリームコンセントレート
  • アヤナス アイクリームコンセントレート1回分

上記4点セットで1,370円(税抜)です。約10日間試すことができますので、気になる方はぜひトライアルセットをお試しください。
アヤナス トライアルセットはこちら

ドラッグストアで買える市販で安いプチプラ化粧水

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ

特徴無香料・無着色でパラベンやアルコールなども使用していない低刺激の化粧水です。高保湿タイプの他にも肌質に合わせて「さっぱり」「しっとり」もあり3種類から選ぶことができます。
効果高保湿タイプにはリピジュア(R)やヒアルロン酸といった保湿効果の高い成分が配合されており、低刺激ながらも肌にしっかりと潤いを与えてくれる効果があります。
価格/容量537円(税抜)/200ml
おすすめ肌タイプ乾燥肌&敏感肌
おすすめポイントたっぷり入ってお値段もプチプラなので、惜しみなく使えるところが良いです。首からデコルテまでケアをしたい方におすすめです。もっと大容量のタイプもあるので、スプレーにして全身につけるという贅沢な使い方もできますね。
おすすめ度★★★
使用感水のようなテクスチャーで、すぐに肌に馴染みます。高保湿タイプというだけあり、肌の潤いもきちんと感じることができる化粧水です。

undefined
はるこさん
浴びるように使うだなんて贅沢な使い方ですよね~!これはプチプラならではの使い方ですね。特に乾燥する時期はおすすめですよ♪

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプはこちら

キュレル化粧水 Ⅲ

特徴乾燥性敏感肌のために作られたキュレルシリーズ。使用感に合わせてⅠ~Ⅲまで選ぶことができます。Ⅲは一番しっとりするタイプでリッチな使用感。乾燥性敏感肌の方協力のもとパッチテストも行っており安心して使用出来ます。
効果ユーカリエキスが肌の奥まで浸透し、潤いに満ちた肌に導いてくれます。アラントインという消炎作用のある成分が配合されており、肌荒れを防ぐ効果もあります。
価格/容量1,800円/150ml
おすすめ肌タイプ乾燥肌&敏感肌、普通肌&敏感肌
おすすめポイント敏感肌と言えばキュレルというくらい有名で、実際に敏感肌の人に試してもらい試作しているところも信頼を置けます。ドラッグストアやスーパーなどでも手軽に買うことができ、目的や使用感に応じて使い分けることができるのもおすすめポイントの一つです。
おすすめ度★★★★★
使用感サラッとしたテクスチャーですが、つけた瞬間からグングン肌に浸透していきます。ただしつけすぎるとべたつくことがあるので、調節しながらつけていくと良いでしょう。つけすぎに気をつければもちもちの肌に近づくことができます。
  •  
  • 肌のゆらぎ期にはコレ。

    乾燥しやすく刺激を感じやすい肌ですが、こちらは安心して使えました。季節の変わり目の肌がゆらいでいる時に使っていますが、刺激を感じることなく気になる乾燥も防げて気に入りました。

    cosme.net

undefined
はるこさん
敏感肌でない方も、季節の変わり目や肌トラブルがあるときの救世主という方は多く見られました。それだけ信頼して使うことができるということですよね。

キュレル化粧水 Ⅲはこちら

 dプログラム ホワイトニング クリア エッセンスEX

特徴美白しながら肌トラブルを防いでくれる敏感肌用の美白美容液です。敏感肌はなかなか美白ケア用品に手が出せないことも多いと思いますが、こちらは肌を良い状態に整えながら美白することができるアイテムです。
効果有効成分のm-トラネキサム酸がメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防いでくれる効果があります。またこれだけではなく、肌荒れやニキビを予防しながら保湿もしてくれるので敏感肌でも安心です。
価格/容量4,800円(税抜)/50ml
おすすめ肌タイプすべての肌タイプ
おすすめポイント肌の状態に合わせて選ぶことのできるdプログラムシリーズ。敏感肌でも使うことができるシリーズなので、自分に合ったものをライン使いするのもおすすめです。ボトルが可愛くて見た目でも癒やされるのも嬉しいですね。
おすすめ度★★★★
使用感ジェルに近いテクスチャーで、べたつかずほどよいしっとり感が残るなめらかな使用感です。肌なじみが良いので、後に使うスキンケア用品の邪魔をせず使いやすい美容液です。
  •  
  • 使って良かったです

    使用感はd プログラムだけあってにおいも無く、のびも良く、しっとり感はあってもベタつかないので使いやすかったです。敏感肌用なので、劇的な変化は望めませんが、ずっと気になっていた顔全体のくすみと頬の毛穴が目立たなくなったので使って良かった商品でした。

    cosme.net

undefined
はるこさん
美白効果はどの製品も比較的ゆっくりですが、くすみが取れるのはきちんと効果が出ているということですね。続ける際のモチベーションもアップされそうです♪

dプログラム ホワイトニング クリア エッセンス EXはこちら

2e(ドゥーエ)化粧水

特徴肌に不要なものを一切含まず、シンプルな機能性だけを追求したドゥーエ。医療機関や調剤薬局でも販売され、皮膚科医が推奨しているスキンケア用品です。
効果肌の水分と油分のバランスを整え、しっとりみずみずしい肌に導いてくれます。アルコールフリーで低刺激。肌トラブルを起こしやすい敏感肌を優しく保護してくれます。
価格/容量2,000円(税抜)/140ml
おすすめ肌タイプ乾燥肌&敏感肌、普通肌&敏感肌、混合肌&敏感肌
おすすめポイント皮膚科医と共同開発して生まれた製品なので、安全性はピカイチ。どんなスキンケアも合わなかったという人におすすめです。使い続けることで敏感肌を改善させる効果も期待できます。
おすすめ度★★★★
使用感ほどよいとろみがある化粧水ですが、伸びが良く肌馴染みも良いです。しっかりと浸透させればべたつくこともありません。少量を何度か重ねづけするとより潤いを感じることができます。
  •  
  • 安心して使えます

    お医者さんにすすめられてから、使ってます。低価格なのに、肌にもよくなじみ、敏感肌にも安心です。

    yahoo.co.jp

undefined
はるこさん
医師に勧められて使い始めたという方はとても多いようです。それだけ成分にこだわり、安全性の高いスキンケア用品ということですね。サンプルをもらえることも多いようなので、気になる方は医院や薬局のスタッフに相談してみると良いですよ♪

2e 化粧水はこちら

敏感肌のスキンケア選びのコツ

成分をチェック

敏感肌のスキンケア選びは、成分をチェックすることも大切になってきます。敏感肌に必要な成分はどのようなものがあるのか詳しく見ていきましょう。

セラミド

敏感肌の人は耳にすることの多いセラミド。皮膚の表皮に元から含まれている成分の一つです。細胞と細胞のすき間を埋める役割をしていて、水分を抱えて肌を保湿する効果があります。また、すき間を埋めることで外的要因から肌を守ってくれるという大切な役割も担っているのです。セラミドは元から肌に含まれる保湿成分なので、肌に優しいというメリットがあります。このことから“敏感肌にはセラミド”というイメージが生まれました。セラミドは20歳をピークにどんどん減ってくるため、スキンケアで補うことがとても大切です。

ヒアルロン酸

保湿成分としては一般的なヒアルロン酸ですが、こちらも皮膚に元から含まれている成分です。ただしセラミドは表皮に含まれていますが、ヒアルロン酸は真皮に存在しています。ヒアルロン酸は保水力に優れており、1gで約6リットルもの水分を保持することができます。肌の潤いだけでなく軟骨や関節液などにも存在し、膝の曲げ伸ばしにも大きな役割を果たしています。ヒアルロン酸が存在する肌の真皮はスキンケア用品が浸透する場所にあるので、積極的に補ってあげると良いでしょう。

コラーゲン

肌の一番下で肌を支える役割をしているコラーゲンは、とても大切な土台です。コラーゲンが不足すると肌の弾力がなくなり、シワやたるみの原因になってきます。またコラーゲンは肌だけでなく、全身に存在しています。細胞同士をつなげるという大切な役割をしているため、コラーゲンがなくなってはそもそも体を形成できないということです。コラーゲンはスキンケア用品だけでなく、経口摂取することもおすすめです。

敏感肌用のブランドを選ぶ

敏感肌専用のスキンケア用品はたくさん販売されているので、まずはそれらのブランドの中から肌に合うアイテムを見つけていきましょう。ドラッグストアや薬局で試供品があればその場で試してみても良いですし、ない場合は店員さんに聞いてみるとサンプルを分けてもらえることもあります。特に医院や調剤薬局などは敏感肌用のスキンケア用品を揃えていることが多いので、親身になって相談に応じてくれるでしょう。

トライアルでまずはお試し

店頭で試すことやサンプルがもらえない通販専門ブランドの場合、前もって試すことは難しいです。ですがほとんどのお店がトライアルセットをお得な価格で用意していますので、まずはトライアルセットで1~2週間試してみることをおすすめします。心配な人は顔に使う前に目立たない箇所でパッチテストを行うと良いでしょう。

皮膚科で相談

何を使っても肌荒れが良くならず、悪化するばかりという人は一度皮膚科を受診することをおすすめします。目安としては1~2週間使い続け、少しの変化も見られなければ受診した方が良いでしょう。単なる肌荒れではなく、何かのアレルギーの可能性もあります。悪化する前に早めに受診してください。

敏感肌を守るスキンケア方法

洗顔

意外と間違った洗顔を行っている人の多い洗顔ですが、正しいやり方をチェックしてみましょう。

  • 洗顔ネットを使いキメ細かい泡を作る
  • 泡立てるときは洗顔ネットをぬるま湯で塗らし、しっかりと水気を切る
  • 肌に指が触れないように優しいタッチで洗う
  • 多くても1日2回まで
  • 水かぬるま湯で丁寧にすすぐ
  • フワフワのタオルで包み込むように水分を拭き取る
undefined
アッキー
肌に指が触れないように洗うのって、結構やってない人も多い気がします。洗顔は顔を洗うという作業ですから、どうしてもしっかり洗わないと汚れが落ちていないのではないかと思ってしまうんですよね。
undefined
はるこさん
確かにゴシゴシ洗うことに慣れている人は、それだけで本当に汚れが落ちるのか不安になることもあるでしょう。ですが、指で肌を洗うのではなく泡が肌を洗うのです。キメ細かい泡が毛穴まで入り込んでしっかりと汚れを落としてくれるので、ゴシゴシ洗わなくても大丈夫なんですよ。指で洗ってしまうと必要以上に皮脂を落としてしまい、肌トラブルの原因になることもあるんです。

▼おすすめの洗顔料を知りたい人はこちらをCHECK▼

【2018年最新】洗顔料おすすめランキングTOP10!人気の洗顔でツルスベ肌に

化粧水

洗顔後の清潔な状態の肌に最初につける化粧水。正しいつけ方はこちらです。

  • 洗顔が終わったら時間を置かずに素早くつける
  • 少量ずつ数回に分けて手に取り、手のひらで少し温めてから顔につける
  • こすらずに優しく押さえるようにつける
  • バシャバシャ浴びるようにつけない
  • 乾燥しやすい箇所には指で丁寧に馴染ませる
  • 最後はしっかりハンドプレスして浸透させる
  • パンパン叩かない
undefined
アッキー
肌に浸透させようと化粧水をパンパン叩くようにつけている人って意外と多いですよね。最近ではプチプラなスキンケア用品もたくさん出ているので、浴びるようにたくさん使うという人もよく見かけます。
undefined
はるこさん
敏感肌にとって一番良くないのが摩擦です。なるべく刺激が起きないように生活していても、化粧水をパンパン叩いてつけていたら全く意味がありません。肌へ刺激になってそこからトラブルが起きることもあります。化粧水をたくさんつけることは悪いことではありませんが、問題なのはつけ方です。一度にたくさんつけるのではなく、少量を手に取り肌に浸透させていくという行程を繰り返した方がより深くまで浸透しやすくなります。
undefined
アッキー
コットンを使うより手で馴染ませた方が良いんですか?
undefined
はるこさん
敏感肌の人は少しの刺激で肌荒れが起きることもあるため、コットンを使うことが刺激になってしまうかもしれません。肌状態が悪いときは特に避けた方が良いでしょう。

▼敏感肌におすすめの化粧水を知りたい人はこちらをCHECK▼

敏感肌におすすめの化粧水26選|敏感肌の口コミを体当たり調査

美容液

さまざまな効果を期待できる美容液は、化粧水の後につけましょう。つけ方は化粧水と基本的には変わりませんが、顔全体ではなく気になるところにつけるようにすると良いですよ。

  • 化粧水同様、手のひらで少し温めてからつける
  • 気になる部分を中心に優しく肌に馴染ませる
  • こすらずにじっくりハンドプレスをして浸透させる
undefined
アッキー
美容液も少し温めてからつけると良いんですね。肌に浸透させようとゴシゴシこすってしまいがちですが、逆効果なんですよね。 
undefined
はるこさん
強くこすったからと言って肌の奥まで浸透するということではありません。じっくり丁寧にハンドプレスすれば、十分奥まで浸透するので決してこすらないようにしてください。 

クリーム

スキンケアの最後には必ずクリームを使いましょう。しっかりと油分の多いクリームで蓋をしてあげないと、せっかく奥まで浸透させた保湿成分がどんどん蒸発していってしまいます。

  • 手のひらの上で少し温めてからつける
  • こすらず優しく、内側から外側に向かって馴染ませる
  • 顔全体を包み込むようにハンドプレスし浸透させる
undefined
アッキー
クリームってべたつくので少ししかつけなかったり使ってない人も多いですよね。ですがスキンケアではとても大切な役割があったんですね!
undefined
はるこさん
油分が多いので多少べたつくのは仕方ないですね。油分のおかげで水分が蒸発せずにすんでいるのですが、よほど気になる人は軽くティッシュオフすると良いですよ。サラッとしたジェル状のクリームでは水分が多く蒸発する可能性があるので、蓋の役割を果たすクリームとしては少し不向きなんです。しっかりとコクのあるクリームタイプを選びましょう。 

敏感肌は体内からの改善も大切

敏感肌には実はたくさんの種類があり、それぞれに合うスキンケア用品を見つけることはとても大切です。しかし、スキンケアだけでなく生活習慣や食生活を見直すことで敏感肌が改善することもあります。まずは自分自身を見つめ直し、改善できるところから取り組んでいきましょう。スキンケアと両方取り入れていけば、少しずつ肌は綺麗になっていきます。

undefined
はるこさん
肌が綺麗になれば毎日のメイクもお洒落もとっても楽しくなりますよ♪敏感肌を卒業し、トラブルのない美しい肌を目指して一緒に頑張っていきましょう! 

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事