ビタミンCの美肌効果って?基礎知識と活用方法をご紹介!

ビタミンCとはそもそもどんな成分?

みなさんは、ビタミンCとビタミンC誘導体の違いを知っていますか?
実はこれ、効果を実感するためには知っておいて欲しいマメ知識。自分に合った化粧水を選ぶためにも、ビタミンCについて簡単にお勉強しておきましょう。

ビタミンC(vitamin C、VC)とは

ビタミンCは水溶性ビタミンのひとつで、科学的には「L-アスコルビン酸」といいます。
みなさんご存知の通り、化粧品で塗っても良し・サプリや食品で食べても良しのとても身近なビタミンです。

ビタミンCを食べたときの効果

  • 疲労回復を助ける
  • ストレスをやわらげる
  • コラーゲンの合成を助ける
  • 活性酸素を除去する

このようなビタミンCの働きが注目され、化粧品の成分に応用されました。次は、化粧品としてのビタミンCの効果を見てみましょう!

ビタミンCを肌に塗ったときの効果

  • メラニンの生成を抑える
  • 活性酸素を取り除く
  • ハリや弾力を与える
  • 増えすぎた皮脂をコントロールする
  • ニキビの炎症を防ぐ

つまり「美白・エイジングケア・毛穴ケア・ニキビケア」への効果が期待できるということですね♪
特にすべての肌トラブルにつながる『活性酸素』を除去できるのは注目ポイントです!

ビタミンCとビタミンC誘導体の違い

ビタミンCはとても優秀な成分ですが、不安定で壊れやすい=化粧品に配合しにくいという弱点があります。
それを克服したのが「ビタミンC誘導体」。ビタミンC誘導体は、ビタミンCに他の化学構造をくっつけて安定&浸透を高めた成分です。

Source: ロート製薬

undefined
あっきー
ビタミンCがたくさんの服を着こんでいるのがビタミンC誘導体、とイメージすると分かりやすいですね。
undefined
はるこさん
ビタミンC誘導体は肌に浸透すると着ている服を少しずつ脱いで、最終的にはもとのビタミンCに戻るのよ!

 ※基本的にビタミンC誘導体は、人間の肌にある「酵素」の働きでビタミンCに戻ることができます。

ココが大切!ビタミンC誘導体の種類とは 

ビタミンC誘導体にはたくさんの種類がある、とお話してきましたが、その違いは『ビタミンCにどんな誘導体成分くっついているか』のみです!

上の例えでいうとどんな服を着ているかの違い。ビタミンCそのものは1種類しかないので、本質的な働きが変わるわけではありません。

ビタミンC誘導体化粧水

Source: シーボディ

しかしビタミンCに何がくっついているかによって、肌への刺激・浸透力・持続力・即効性、さらには水溶性なのか油溶性なのかまで変わります
浸透力の違い=効果の違いにもつながるため、ビタミンC誘導体は悩みや肌質に合わせて選ぶ必要があるんです!

undefined
ちょこ
過去にビタミンC誘導体は刺激が強い・効果がないと感じた人も、種類を変えれば驚くほど肌に合うことがあるんですよ!

ビタミンC誘導体の種類をおすすめ度つきで解説

悩みにピッタリなビタミンC化粧水を選ぶためには「ビタミンC誘導体の種類」を知ることが大切
そこでまず覚えて欲しいのが、ビタミンC誘導体は大きく3つに分けられるということです。

  • 水に溶けやすい【水溶性】
  • 油に溶けやすい【油溶性】
  • 水にも油にも溶ける【両性】

ここでは各性質ごとの特徴や、ビタミンC誘導体の種類をおすすめ度付きで紹介します。あなたの悩み・肌質にはどれが合うのかをここで見つけてくださいね♪

水溶性ビタミンC誘導体

水溶性ビタミンC誘導体は水に溶けやすいことから、化粧水や水ベースの美容液などサラサラした化粧品によく配合されています。

《特徴》

  • 速効性が高い
  • 美白有効成分として多く使われる
  • ニキビケアにおすすめ

《弱点》

  • 単体では乾燥しやすい
  • 紫外線に弱い
  • 刺激が強いものもある
undefined
はるこさん
水溶性ビタミンC誘導体は「速効性」が大きなポイント!美白有効成分として国から認められているのも水溶性が多いわね。

おすすめ度5!アスコルビルリン酸Na(VC-PNA、APS)

おすすめ度★★★★★
お悩みニキビ ニキビ跡 美白 皮脂のベタつき
刺激・乾燥高濃度は注意

もっとも古くから皮膚科で使われているビタミンC誘導体。オールマイティな悩みに働きかけてくれますが、特にニキビ・ニキビ跡の赤み・色素沈着におすすめです!

5%以上になると「美白効果を発揮する」と同時に「刺激・乾燥が強くなる」のが悩ましいところ…。高濃度を使いたい人は、保湿成分がたっぷり入った化粧水を選びましょう。

【配合されている化粧水】

ドクターケイ ケイカクテルVローション

トゥヴェール 薬用ホワイトニングローションα EX

HABA 薬用VCローション

おすすめ度4!リン酸アスコルビル酸Mg(VC-PNG、APM)

おすすめ度★★★★☆
お悩み美白 ニキビ ニキビ跡 皮脂のベタつき
刺激・乾燥高濃度は注意

浸透力&安定性に優れたビタミンC誘導体。ひとつ上で紹介した「アスコルビルリン酸Na」と似たような効果で、デメリットもほぼ同じだと考えればOKです♪

ただこちらは原料そのものが少し高いため、どちらかというと高価な化粧品に使われています。アスコルビルリン酸Naと比べて買いやすさが劣るので、★4つになりました。

【配合されている化粧水】

ドクターケイ ケイカクテルVローション

アスタリフトホワイト ブライトローション

おすすめ度4!アスコルビルエチル(3-0-エチルアスコルビン酸)

おすすめ度★★★★☆
お悩み美白 ハリ&弾力 ニキビ
刺激・乾燥少ない

別名「VCエチル」と呼ばれるビタミンC誘導体。速効性・持続力・安定性・浸透力すべてを兼ね備えていて、持続力はなんと72時間以上もあるといわれています!

美白・エイジングケア・ニキビと幅広い悩みに働きかけるオールマイティな効果も魅力♪まれに刺激や赤みを感じる人がいますが、基本的には低刺激なので敏感肌にも向いています。

【配合されている化粧水】

アンプルール ラグジュアリーホワイト ローションAO Ⅱ

ビーグレン Qusomeローション

おすすめ度3!3-グリセリルアスコルビン酸(VC-3G)

おすすめ度★★★☆☆
お悩みハリ&弾力 ニキビ
刺激・乾燥少ない

ビタミンCに保湿成分グリセリンをくっつけたのがこちらのVC-3G。グリセリンの影響で、他の水溶性ビタミンC誘導体よりも乾燥・刺激が少ないのが最大のメリットです。

残念ながら美白効果は弱めですが、エイジングケアしたい人乾燥が気になる人におすすめ!高濃度で配合してもピリピリしにくいのでイオン導入にも向いています。

【配合されている化粧水】

プリモディーネ シーバムコントロールVCローションII

おすすめ度1!アスコルビン酸グルコシド(AA-2G)

おすすめ度★☆☆☆☆
お悩み
刺激刺激も乾燥も少ない

アスコルビン酸グルコシドは、ビタミンCを「糖」で包んだ形の誘導体です。こちらはプチプラ化粧水によく使われていますが、美白効果はほとんど期待できないと言われています。

その理由は、人間の肌に糖を分解する酵素がほぼない=塗ってもビタミンCに変換されないから。美白以外の効果も疑わしいため、おすすめ度は★1つとなりました。

油溶性ビタミンC誘導体

油溶性ビタミンC誘導体は油に溶けやすいことから、クリーム・乳液・オイル美容液など濃厚系の化粧品に使われています。

《特徴》

  • 持続力&浸透力がある
  • 刺激・乾燥が起こりにくい
  • エイジングケアや大人ニキビ向け

《弱点》

  • 速効性がない
  • ベタつきがある
undefined
あっきー
速効性がある水溶性とは反対に「ゆっくり持続するのが油溶性」と覚えてくださいね。

おすすめ度5!テトラデキシルデカン酸アスコルビル 

おすすめ度★★★★★
お悩みニキビ ハリ&弾力 美白 毛穴
刺激・乾燥 少ない

通常のビタミンCに比べて約30倍も浸透しやすいといわれる油溶性のビタミンC誘導体。美白有効成分としても認められていて、肌の中で43時間以上も効果が持続することが分かっています。

こちらが特におすすめなのは、大人ニキビ・乾燥肌のニキビ・エイジングケアなど乾燥させたくない肌悩み。化粧水にはほとんど配合されていないので、気になる人はクリームや美容液で取り入れてみてください♪

2つの特徴をあわせもつ誘導体

水溶性と油溶性、両方の特徴を持つビタミンC誘導体を『両親媒性(新型)』といいます。水にも油にも溶けるハイブリッドタイプで、化粧水~クリームまで幅広い化粧品に使われています。

《特徴》

  • 速効性がある
  • 持続力・浸透力が高い
  • 低刺激
  • 毛穴やエイジングケア向け

《弱点》

  • 安定性が悪い(品質を保ちにくい)
  • 値段が高め
  • 美白成分として認められていない
undefined
ちょこ
「速効性&持続力」を兼ね備えているのが両性の大きなメリット!
でもすごく安定性が悪いから、普通に放置すると20日前後で劣化してしまうんです。

おすすめ度4!パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)

おすすめ度★★★★☆
お悩みハリ&弾力 ニキビ 毛穴
刺激・乾燥 少ない

水溶性の100倍の浸透力があるといわれる、もっとも有名な新型ビタミンC誘導体。敏感肌にも使いやすい低刺激で、ニキビ・毛穴・エイジングケアにおすすめです!

デメリットはまだ美白効果が証明されていないことと、安定性が悪いこと。しかし肌へのメリットはピカイチなので、各メーカー安定度の高い商品開発に取り組んでいます。

【配合されている化粧水】

ドクターケイ ケイカクテルVローション

アクセーヌ ホワイト エマルジョン ディープ モイスチュア C

プリモディーネ シーバムコントロールVCローションII

サイクルプラス エンリッチ ローション

ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX

おすすめ度3!イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

おすすめ度★★★☆☆
お悩みハリ&弾力 ニキビ 毛穴
刺激・乾燥 刺激に注意

APPSよりも後に登場した最新のビタミンC誘導体。こちらは浸透率・持続力、さらにはAPPSのデメリットだった安定性にも優れていて、ニキビ・毛穴・エイジングケアにおすすめです。

弱点は、新しい成分で値段が高いことと、誘導体に使っている成分にアレルギー性があること。もちろん肌に合えば問題ありませんが、心配な人はパッチテストから試してください。

【配合している化粧水】

シーボディ VCローション

ニキビにおすすめなのは?

皮脂がたっぷりの脂性肌や思春期のニキビには「水溶性」が、乾燥しやすい大人ニキビには「油溶性」や「両性」がおすすめです。

毛穴・エイジングケアにおすすめなのは?

浸透力&持続性が高い「油溶性」や「両性」のビタミンC誘導体がおすすめです。水溶性なら「3-0-エチルアスコルビン酸」もエイジングケアに向いています!

美白におすすめなのは?

美白効果が認められている、水溶性と油溶性が◎。ほかの美白成分も一緒に配合されている化粧水は特におすすめです♪

undefined
はるこさん
これでもうビタミンC誘導体についてはバッチリね♪
悩みに合った成分を選べれば、もっとスキンケアの実感がアップするわよ!

ビタミンCを食べて美肌になる方法

さらにたっぷりビタミンCの恩恵を受けたいなら、スキンケア+食べ物のダブルで取り入れてみましょう。
肌老化の原因「活性酸素」が増えやすい現代。それを除去するビタミンCは美肌に必須です!

美肌に必要なビタミンC摂取量

あまり知られていませんが、人間は体の中でビタミンCを作り出すことができません
ビタミンCを摂取するには、食べ物やサプリから摂るしかないんです!意識して摂らないとすぐに不足してしまうことを覚えておきましょう。

undefined
はるこさん
食べ物で摂ってもサプリで摂っても、ビタミンCの効果は変わらないわよ。

【ビタミンCの1日の推奨摂取量は?】

  • 最低限の量…100mg
  • 健康維持のための量…800mg~
  • 美容のための量…1000mg~

美容目的でビタミンCを摂るなら、3000mg~5000mgが必要ともいわれています。
一気に摂っても使われない分は排出されてしまうため、1日数回に分けて少しずつこまめに摂ることが大切です。

【ビタミンC100mgってどれぐらい?】

  • レモン1個(約100mg)
  • ブロッコリー1/2株(約120mg)
  • キウイ2個(約140mg)
undefined
あっきー
食べ物から1000mg以上摂るのってかなり難しくないですか?ビタミンCが豊富なキウイでさえ7個以上ですよ。
undefined
はるこさん
だから、ビタミンCをたっぷり摂りたい人にはサプリが人気なのよ。どのメーカーも1日2~3粒でOKだし、小分けに摂れるのも良いわよね!

▼おすすめのビタミンCサプリが知りたい人はコチラの記事もチェック! 

人気のビタミンCサプリランキング

ビタミンCが不足するとどうなるの?

ビタミンCは肌以外にも体のあらゆるところで使われてる必須ビタミン。不足すると全身にこんな影響を及ぼすといわれています!

【肌への影響】

  • あざができやすくなる
  • 角質層が厚くなる(過角化症)
  • 乾燥してキメが乱れる

【健康への影響】

  • 鉄欠乏症貧血
  • 食欲不振
  • 下半身のむくみ
  • 疲労感・倦怠感

これらの健康被害がすべての人に起こるわけではありませんが、予防のためにビタミンCを摂ることは大切です。
特にストレスが多い人やタバコを吸う人はビタミンC不足に気を付けましょう。

ビタミンCが多いおすすめ食べ物

ビタミンCを食べ物から摂りたい人にぜひおすすめしたいのが赤ピーマン』。赤ピーマンはビタミンCの量も多く、手に入りやすい・調理しやすいと良いことづくめなんです♪

【赤ピーマンのここがスゴイ!】

  • 100gあたりのビタミンCが170mg
  • 熱でビタミンCが破壊されにくい
  • 高い抗酸化作用がある

赤ピーマンにはビタミンCのほか、高い抗酸化作用を持つカプサンチンという成分がたっぷり含まれています。
さらにピーマンのビタミンCは熱で壊れにくいため、炒め物やスープにしてもOKなのが嬉しいですね!

赤ピーマンのビタミンC量には劣りますが、黄色や緑のピーマンも熱を加える調理◎。
もっと詳しくビタミンC食品が知りたい人はコチラの記事もおすすめです♪


PICK UP

ピックアップ

Post thumbnail 100300

大人ニキビに効く化粧水ランキング2018|市販や人気の24品辛口テスト

2018.09.16 | スキンケア

Post thumbnail 163948

大人ニキビに効く「神」洗顔料ランキング!しっかり治せる18選

2018.12.06 |

Post thumbnail 101422

おすすめの実力派アイクリーム30選|透明感のあるハリツヤ目元に!

2018.11.26 | スキンケア

Post thumbnail 167086

シミをケアする美白化粧水8選!紫外線ダメージやニキビ跡にも◎

2018.11.27 | スキンケア

Post thumbnail 115956

シミに効く化粧品おすすめ20選!話題の美白ケアでクリアな肌へ

2018.09.20 | スキンケア

Post thumbnail 106367

シミに効く美容液ランキング9選!口コミ評判のおすすめからプチプラまで

2018.11.08 | スキンケア

Post thumbnail 69118

シミを消す化粧品6選|美白効果が出せるシミの種類も要チェック!

2018.11.27 | 肌悩みで選ぶ

Post thumbnail 144079

【厳選】おすすめ化粧水76選!肌別・目的別ベストアイテムを紹介

2018.12.06 |

Post thumbnail 119533

【2018年最新】洗顔料おすすめランキングTOP10!人気の洗顔でツルスベ肌に

2018.09.21 | スキンケア

Post thumbnail 151533

美白クリームおすすめ20選!今年の夏までに欲しい人気アイテムを大公開

2018.10.25 | スキンケア

Post thumbnail 132369

美白サプリメントおすすめ10選!今年の夏買うべきトレンドランキング

2018.12.06 |

Post thumbnail 127867

美白美容液おすすめ9選!2018年新登場のシミに効く人気3つを審査

2018.10.31 | スキンケア

Post thumbnail 92809

ブツブツ毛穴は正しい洗顔で解決!毛穴ケアにおすすめランキング3

2018.12.18 | スキンケア

Post thumbnail 60800

毛穴ケアランキング60選!女子1000人が選んだ黒ずみに効く化粧品

2018.11.30 | 肌悩みで選ぶ

feature

特集記事