治らない頬ニキビ…その原因と自宅でできる治し方

頬ニキビを早く治したい!

頬にできるニキビって、治りづらくありませんか?治ったと思ったら、同じようにできてくることも。跡も残りやすいですよね。頬は皮脂の分泌は少ないのにニキビができやすい場所です。その原因はさまざま。病院に行っても対症療法だけで、根本的な治療にならないなら、自宅で治してしまいましょう。今回は頬のニキビにスポットを当てて、私、編集長の水野はるこがその原因と解決方法を徹底的に追求します。これを見たあとは、頬のニキビは改善に向けて猛ダッシュです!

undefined
アッキー
頬のニキビって、ひとつふたつよりも、たくさんできて広がる特徴があるよね。その原因もたくさんあって、人により全然違ったりするみたい。思春期ニキビに多く見られるけど、大人ニキビにもかなり見られるんだよね、はるこさん。
undefined
はるこさん
そうね。内側も外側も、どちらの原因も考えられるのが頬ニキビよね。まずはその原因を突き止めないと。それが分からない状態で、薬ばかり塗っていても効果は上がらないわ。 

どうして頬ニキビは治らない?その原因とは

評判のいい薬を塗ったり、睡眠もたっぷり取っているのに頬のニキビが治らない……。そんな人に、頬のニキビで考えられる原因をあげてみました。思い当たることはないですか?

頬は乾燥しやすい

頬は皮脂の分泌が少なく、乾燥しやすい場所です。ニキビは皮脂や角質などが毛穴に詰まることで発生しますが、乾燥した肌はバリア機能が低下し、毛穴が細くなっています。そのため、少しの皮脂や角質でも詰まりやすくなってしまうのです。しかも肌は乾燥すると保護機能が働き、皮脂を多く分泌します。細い毛穴が余計に詰まりやすくなってしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

生理の際や溜まったストレスなどでホルモンバランスが乱れると、その影響が頬に現れやすくなります。そのため、生理前になるとニキビができるという人もいるでしょう。ストレスは男性ホルモンを多く分泌させます。男性ホルモンのテストテロンは皮脂腺を刺激して皮脂の分泌を促進し、ニキビができやすくなってしまうのです。

肝機能の低下や便秘も原因に

肝機能が悪くなると、頬に影響が出やすいと言われています。肝臓は体内の毒素を解毒する働きをしますが、アルコールの摂り過ぎで肝臓を酷使すると、うまく解毒が行われず、ニキビとなって出やすくなるのです。便秘で体に老廃物を溜めることも、同じくニキビの原因になりやすいです。アルコールの摂取はほどほどに、便秘対策には食物繊維の多いものを摂取すると良いでしょう。

何度も繰り返すニキビで「ニキビ肌」に

根本の原因が分からないままにニキビを繰り返していると、アクネ菌が繁殖してニキビのできやすい肌になってしまいます。そうなると治すのに時間がかかり、ニキビ跡が残ってしまうことにもなります。早い原因の究明と、治療が必要になります。

頬ニキビの正しい治し方

頬ニキビの治し方は、できている状態によっても異なります。

片頬のみの場合

片方の頬にばかりニキビができている場合、寝具の衛生状態を確認してみてください。頬は枕カバーなどの寝具が当たりやすい場所です。寝具は思っている以上に汗や皮脂で汚れます。もし何日も洗わずに使っていれば、雑菌でニキビを悪化させているかもしれません。ご自分の寝方を思い返してみてください。ニキビのできている頬が寝ているときにいつも下になって寝具に当たっているようだったら、寝具を毎日洗うようにしてみましょう。案外それで治ってくるかもしれません。
また、いつも頬杖を片方だけ付く癖がある場合も、手の雑菌がニキビを誘発している可能性があります。このように片頬だけのニキビは、外的な要因が多いようです。

両頬にニキビがある場合

両方の頬にニキビができる場合は、外的な要因というよりも、肌質や体の中に問題がありそうです。

乾燥が原因

まず、乾燥をなくすことから始めてみましょう。スキンケアの方法が間違っている場合もあります。洗顔のあとは保湿成分がたっぷり配合された化粧水でしっかり保湿しましょう。浸透力があることも大切です。保湿は肌の角質層まで水分を届けることが大事。油分の多い乳液やクリームを塗っているだけでは、肝心の肌の奥には水分が届いていない可能性もあります。

ホルモンバランス

ホルモンバランスの乱れが原因の場合は睡眠を十分取り、リラックスする習慣を付けましょう。軽い運動や半身浴などがおすすめです。規則正しい生活習慣を身に付け、体のリズムを整えてあげてください。

おすすめのケア商品

頬ニキビのケアにおすすめの洗顔料があります。

ビーグレン-クレイウォッシュ

Source: 公式サイト

ニキビのケアで大切なのは洗顔です。ともかく毛穴の汚れをしっかり落とす必要があります。しかし、汚れを落とすことばかり考えると、皮脂を取り過ぎてさらに乾燥するということにもなりかねません。汚れは取るけど必要な皮脂を残す洗顔料が必要になります。その希望にピッタリかなうのが、ビーグレンのクレイウォッシュです。

ビーグレン・クレイウォッシュがおすすめなのはこんな人!

  • 乾燥する人
  • ターンオーバーが乱れている人
  • ストレスがたまっている人
  • これまでの洗顔料で乾燥が進んでしまった人

どんな洗顔料?】

一般的に洗顔は、よく泡立てた泡で優しく洗顔するとされています。そうすることで皮脂を取り過ぎることなく、毛穴汚れをキレイに取ることができるのです。しかし、ビーグレンのクレイウォッシュはその上を行きます。モンモリロナイトという天然のクレイが汚れだけを吸着し、肌に負担をかけず洗うことができるのです。モンモリロナイトは毛穴よりも小さい微粒子で、毛穴の汚れをしっかりかき出してくれるのです。さらに4つの美容成分が配合されて、肌の水分バランスを整え、ニキビのできにくい健康な肌にしてくれます。

【4つの美容成分】

クレイウォッシュには次のような4つの美容成分が配合されています。

  • グリチルリチン酸ジカリウム:ニキビの炎症を鎮める作用
  • スクワラン:肌に保護膜を作る
  • ヒアルロン酸:肌に水分を与えて保持する
  • カモミラエキス:肌のターンオーバーを正常にする

【口コミの評判は?】

  •  
  • 肌が喜ぶ!

    ビーグレンのトライアルを使用して、まず最初に現品購入を決めたのがこちらの洗顔料でした。 使った瞬間に肌が喜ぶのを感じる洗顔料です。洗い上がりに肌が元気になっています。 泡立たないので最初は不安になりましたが、よく言われる様なホイップ状の泡洗顔よりクレイウォッシュで使われてる上質なクレイで吸着した方が、よっぽど肌負担少なく余分な汚れが落ちると実感しました。

    @cosme

  •  
  • 洗顔後も潤う

    乳液のようなとろっとしたもので、泡立てる必要がないので楽です。乾燥が酷いこの時期でも洗顔後はつっぱりもなく潤っているように思います。 使い初めて二週間ですがニキビもだいぶ落ち着い全然消えない黒や白ニキビが無くなりました。

    @cosme

undefined
はるこさん
乾燥しがちな頬ニキビに、ぜひおすすめなのがビーグレンのクレイウォッシュ。「泡立てないで大丈夫?」って初めは思う人が多いようだけど、クレイが汚れを吸い取ってくれるから、驚くほど毛穴がキレイになるのよ♪ニキビケアのトライアルセットに含まれているから、最初はそれを使ってみては?

ビーグレンってどんな化粧品? 

 ビーグレンは、医療で使われている浸透技術を応用したスキンケア商品です。このビーグレン独自の浸透技術は「Qsome(キューソーム)」と言って、必要な成分を必要な量だけ肌の奥にしっかり届けてくれる技術です。ニキビケアのトライアルセットにはクレイウォッシュの他に、Qsomeの浸透力がすごいローションや美容液が含まれているので、一緒に試してみてはいかがですか?

<ビーグレン ニキビケアトライアルセットの内容>

  • クレイウォッシュ:15g
  • クレイローション:20ml
  •  Cセラム:5ml
  • モイスチャーゲルクリーム :7g

こちらのトップページからニキビケアトライアルセットをクリックしてください。

ビーグレン トライアルセット

頬のニキビケアにおすすめな保湿化粧品について知りたい人はコチラの記事も読んでくださいね。

頬ニキビがかゆい!そんなときの対処法

ニキビは炎症が起きてくると、かゆみや痛みが出てきますね。ここでかいてしまうと、さらにニキビを悪化させてしまいます。かゆみは応急の対処法で止めましょう。

保湿をして清潔を保つ

かゆくなる原因で考えられるのは、乾燥と雑菌です。

保湿は念入りに

皮膚は通常、皮脂膜や天然保湿因子(NMF)、セラミドなどの角質細胞間脂質がバリア機能となって肌内部の水分を保持してくれています。乾燥することでこれらの角質細胞間脂質が減少し、バリア機能が衰えます。敏感になった肌は外部からのちょっとした刺激でもかゆみを感じやすくなります。このようなかゆいニキビはしっかり保湿をすることで防ぐことができます。洗顔後は保湿成分がたっぷり入っている化粧水で、水分を与えてあげてください。

雑菌を避ける

手や髪、衣類などから付く雑菌もかゆみの原因になります。これらの接触を避けること、洗顔を丁寧にすること、寝具はいつも清潔に保つことを心がけてください。

患部を冷やす

すぐにかゆみを和らげたい場合には、患部を冷やすといいでしょう。冷水で洗ったり、冷やしたタオルをあててみてください。一時的に感覚がマヒしてかゆみが引きます。体が温まると血管が拡張し、かゆみを感じやすくなってしまうのです。ただ、冷やしすぎは血行を悪くしてニキビには良くないので、あくまで掻かないための応急措置に留めてください。

undefined
アッキー
かゆくても掻くのだけは我慢しようね。掻くことで手の雑菌が付いてしまうし、掻くとかゆみの原因になるヒスタミンという物質が出てきて、ますますか痒くなってしまうんだよ。 

痛い頬ニキビはどうすればいいの?

炎症もピークになると痛みが増します。ここで刺激を与えてしまうのは絶対避けたいところですね。

触るのは絶対にNG!

痛いニキビは、毛穴に炎症が起きている状態です。痛いとどうしても触ってしまいがちですが、触るのはニキビを悪化させるだけです。触らないこと、寝具を清潔にすることを心がけてください。頬は柔らかく、ニキビ跡ができやすい場所です。炎症が進んで痛みが起こっている場合は一刻も早い治療が必要です。症状がひどい場合は皮膚科を受診することをおすすめします。

優しく洗顔すること

ニキビ全般に言えることですが、洗顔は泡で優しく洗うことが鉄則です。汚れを取りたいからとゴシゴシ洗ってはいけません。ビーグレンのように泡立てないタイプもありますが、石けんなど通常の洗顔料はよく泡立てる必要があります。大きな泡を作って、撫でるように洗い、肌に指は立てないようにしましょう。手順は次の通りです。

  1. 洗顔前に手を良く洗う
  2. ぬるま湯で顔を予洗いする
  3. 石けんで卵大の泡を作り、泡を顔に置いて優しく洗う
  4. 32度~34度ぐらいのぬるま湯で20回ほどすすぐ
  5. タオルで押さえるように水気を拭き取る
  6. 保湿をしっかりする
undefined
アッキー
洗顔は、朝晩の1日2回がちょうどいいね。それ以上は皮脂を取り過ぎて乾燥してしまうので、要注意。泡でそっと撫でるだけでも毛穴の汚れはちゃんと落ちるんだよ。そういえば、朝は水洗顔だけでもいいって話もあるけど、ホントですか?はるこさん。
undefined
はるこさん
そう、朝って顔はあまり汚れてないわよね。水でも十分落ちるし、睡眠中は成長ホルモンが分泌して肌に保護膜が作られているから、洗顔料で取ってしまうのはもったいないのよ。でも、すごくオイリー肌で朝も顔がべたつくって人は、洗顔料を使ってね。 

頬ニキビの赤みを消す方法あります!

頬ニキビはとても目立ちますが、特に赤みがある場合は化粧品で隠すのも難しいですね。そんなニキビの赤みを早く消す方法をご紹介しましょう。

生活習慣の見直し

頬ニキビに赤みができてしまう原因には、次の3つが考えられます。

  • 肌の奥で炎症が広がっている
  • ニキビの炎症により、その周辺がうっ血している
  • 炎症の刺激でメラニンが生成される

このようなニキビの赤みを取るには、炎症を治療することが一番です。しかし、赤みが出るのは肌質が繰り返しニキビのできやすい状態になっている可能性が高く、皮膚科での治療だけでは治せない場合もあります。このような肌質を変えるためには、生活習慣から変える必要があります。

バランス良い栄養を摂る

脂肪の多い食事や甘いものを多く摂ると、ニキビができやすい肌になってしまいます。それらをなるべく控え、バランスの良い栄養を摂るようにしたいですね。それによって体の代謝が良くなり、肌質を変えていくことができます。皮膚を作る元になるタンパク質は積極的に摂るようにしましょう。タンパク質は、動物性と植物性のものをバランス良く。他にも、肌の代謝に不可欠なビタミンB群、皮膚や粘膜の健康を保つビタミンA、コラーゲン生成の助けとなるビタミンCも積極的に摂りましょう。多く含む食材は次の通りです。

栄養素多く含む食材
タンパク質肉類、魚介類、卵、乳製品 、大豆製品など
ビタミンB群レバー、肉類、魚類、納豆、卵、緑黄色野菜など
ビタミンA人参、小松菜、ほうれん草、など
ビタミンCイチゴ、赤ピーマン、カリフラワー 、ブロッコリーなど
ビタミンEナッツ類、いくら、たらこ、青魚など

運動の習慣

ニキビは新陳代謝が衰えているときにできやすいものです。運動をすることで血行が良くなり、新陳代謝が活発になって、肌に栄養や酸素がスムーズに運ばれるようになります。老廃物の排出も促進されます。スポーツをしている人に、あまり赤いニキビの人っていませんよね?はじめは軽いウォーキングからでもいいので、運動をする習慣を身に付けていきましょう。

十分な睡眠

肌は、睡眠中に分泌される成長ホルモンによって修復や再生が行われます。成長ホルモンが良く分泌されるためには、できるだけ夜の22時から夜中の2時には眠っているようにして、睡眠時間もたっぷりと取るようにしたいものです。その際、肌が汚れていてはちゃんとした修復が行われないので、洗顔でキレイにするのはお忘れなく。修復が進めば、赤みも消えていきます。

undefined
はるこさん
個人差はあるけど、生活習慣の改善で頬ニキビの赤みは1~2ヶ月ぐらいで消えるみたいよ。あとで出てくるターンオーバーを正常にする方法も、これと重なるものがあるわね。生活習慣を変えるだけで、お肌の状態は全く変わるということなのよ。

ビタミンCの摂取を心がけて

皮膚の表皮はターンオーバーの働きで修復が行われますが、その奥の真皮層に炎症が起こると自然治癒力がうまく行われません。真皮層に炎症が及び、赤みができている場合は、ビタミンCの摂取が効果的です。

ビタミンCの効果

ビタミンCには次のように、ニキビの改善に有効な働きがいくつもあります。

コラーゲンの生成を助ける作用

ビタミンCは、体内でコラーゲンが作られるのを助ける作用があります。真皮層のコラーゲンが十分保たれることで、肌の修復もスムーズになります。

抗酸化作用

肌の酸化はニキビの原因になりますが、ビタミンCは体内の活性酸素を取り除き、酸化を防ぎます。

ストレス作用

ビタミンCは抗ストレスホルモンのコルチゾールの合成に欠かせない成分で、ストレスが溜まると大量に消費されます。ストレス過剰によるニキビを防ぐために、たくさん摂ることが必要になります。

メラニンの生成を抑える作用

ニキビの炎症はメラニン色素を生成し、色素沈着を起こしやすくします。ビタミンCをたくさん摂ることで、ニキビ跡になることを防ぐこともできます。

男性と頬ニキビの関係

頬ニキビは男性にも多く見られますが、男性の場合は特有の原因があるようです。

洗顔のし過ぎが原因!?

男性は女性に比べ、男性ホルモンの影響で皮脂が過剰になりがちです。その皮脂を取りたいばかりに洗顔をし過ぎる傾向があるようです。確かに洗顔は必要ですが、1日2回までで十分です。それ以上、1日に何回も洗顔することは皮脂を取り過ぎる結果になり、ニキビの悪化につながります。回数は少なくてもゴシゴシ強く擦って洗うのは、同じく悪化の原因になります。洗浄力の強い洗顔料を使うのも洗いすぎの原因になるので、注意しましょう。

ヒゲ剃りの際には要注意!

男性はヒゲ剃りが原因で、ニキビを増やしてしまう場合があります。剃り方や刃の状態が悪いと肌の表面を削ってしまい、肌のバリア機能を落としてしまうことになるのです。T字カミソリや電動シェーバーの刃は定期的に取り替え、T字カミソリを使うときはシェービングジェルなど、滑りのいいものを使うようにしましょう。ニキビを増やさない剃り方をご案内します。

T字カミソリ

  1. ぬるま湯で顔を洗って汚れを落とし、ヒゲを柔らかくする
  2. シェービングジェルを付ける
  3. 生えているヒゲの流れに沿うように剃る
  4. 剃り残しがあれば、またジェルを付けてから逆に剃る
  5. ぬるま湯でよく洗い流す
  6. タオルで乾かしたあと、保湿をしっかり行う

初めから逆に剃るのは肌に負担をかけるので、最初は生えている流れに沿って剃るようにしましょう。

電動シェーバー

ニキビのできやすい人は、T字カミソリよりも電動シェーバーの方が肌への負担が少なくおすすめです。ニキビを増やさない電動シェーバーを使い方は次の通りです。

  1. ぬるま湯で顔を洗って汚れを落とし、ヒゲを柔らかくする
  2. 専用のシェービングローションを付ける
  3. 90度の角度で肌に当てて剃る
  4. ぬるま湯でよく洗い流す
  5. タオルで乾かしたあと、保湿をしっかり行う

ヒゲ剃りのあとは保湿をしっかりすることがポイントです。ニキビ専用の化粧水で、水分をたっぷり補給しましょう。

undefined
アッキー
T字カミソリも電動シェーバーも、刃は定期的に取り替えようね。目安としては、T字カミソリは2週間ごとに、電動シェーバーは内刃は2年に1回、外刃は1年に1回は取り替えたいところだね。

気になるニキビ跡

頬ニキビは跡が残りやすいものです。ニキビ跡が残らないようにする秘訣が知りたいですね。

ターンオーバーの正常化がカギ

ニキビの炎症がひどくなると皮膚細胞を破壊したり、周辺の毛細血管がうっ血を起こしてニキビ跡が残りやすくなります。このニキビ跡を残さないためには、肌のターンオーバーを正常にして、皮膚細胞の再生を促す必要があります。

undefined
アッキー
はるこさん、ターンオーバーって言葉はよく耳にするけど、どのくらいの周期で、肌にどんなことが起こるのかってあまり知られていないみたいですよ。
undefined
はるこさん
そうかも。お肌のためにターンオーバーを正常にしなきゃとは思っていても、どういう仕組みで肌が生まれ変わっているのかはよく知らないわよね。それを知ることで、ターンオーバーの大切さも実感できるんじゃないかな。

ターンオーバーの仕組み

皮膚は外側から表皮、真皮、皮下組織からできています。 ターンオーバーはこのうち一番外側の表皮が生まれ変わることです。表皮は、「基底層(きていそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「顆粒層(かりゅうそう)」「角質層(かくしつそう)」という4つの層からできている皮膚細胞で、一番上の基底層から順番に生まれ変わっていきます。最後の角質層が生まれ変わると古い角質は垢となって剥がれ落ち、下から新しい表皮が生まれます。周期は約28日間で、このサイクルが正常であれば、いつも健康でみずみずしい肌を保つことができます。

正常化のために必要なこと

ターンオーバーが正常であればニキビもできづらく、ニキビ跡もすぐに消えていきます。しかし、生活習慣の乱れやストレスなどでターンオーバーは乱れやすくなります。正常化のためには、「赤みを消す方法」でご案内した生活習慣の見直しが必要になります。おさらいをしてみましょう。

ターンオーバーを促す生活習慣の見直しとは?

  • 質の良い睡眠
  • タンパク質をはじめとするバランスの良い栄養
  • 適度な運動

 それに加えて、重要なのが紫外線対策です。

紫外線を浴びすぎないこと

紫外線をたくさん浴びることもターンオーバーを乱す原因になります。紫外線に当たって肌が傷付くと、皮膚細胞は早くこれを治そうとするためターンオーバーが早まり、その結果乱れることになるのです。また、ニキビができている肌で紫外線を浴びるとアクネ菌が生成したポルフィリンという物質が活性化し、一重項酸素という活性酸素を発生させます。これはニキビを悪化させてしまうので、紫外線の強いときは日焼け止めの使用を忘れないようにしましょう。

外側からビタミンCのケアも

炎症が悪化したり、肌の奥で炎症が起こったりすると、表皮だけでなく真皮までダメージを受けてしまう場合があります。真皮では細胞分裂が起こらないので、ターンオーバーの働きでニキビ跡を消すことは期待できません。外側から真皮に働きかけることが必要になります。美容皮膚科でケミカルピーリングなどの方法もありますが、自宅でケアするなら、ビタミンC誘導体配合の化粧水がおすすめです。ビタミンC誘導体は肌の奥までビタミンCの有効成分を浸透させるので、ニキビ跡のケアには効果的です。

最新型のビタミンC誘導体が配合されたおすすめの化粧水がありますので、ニキビ跡のケアをしっかりしたいという人は、試してみてはいかがですか?

シーボディ VCローション

ニキビ跡のケアにはビタミンCが有効です。ビタミンCには他にも肌の活性酸素を取り除いたり、メラニンの生成を抑えるなど、肌にいい効果がたくさんあります。しかし、そのままでは不安定で肌の奥まで浸透しません。その浸透力を高めたのがビタミンC誘導体です。そのビタミンC誘導体も開発が進み、最新型のものは従来よりも200倍もの浸透力があります。シーボディのVCローションはその最新型を使用し、ビタミンCの効果を確実に肌へ届けることができます。

【商品情報】

有効成分
  • イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(ビタミンC誘導体)
  • レチノイン酸トコフェリル(ビタミンA誘導体)
  • トコフェロール(ビタミンE誘導体)
  • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  • サリチル酸
植物の保湿成分
  • セイヨウオトギリソウエキス
  • オウレンエキス
  • カンゾウ根エキス
  • セイヨウハッカ葉エキス
  • オウバクエキス
効果
  • 肌の活性酸素を除去する
  • ニキビの炎症を鎮める
  • 毛穴を引き締める
  • 皮脂の分泌を抑える
容量・価格150ml/8,400円
VCスターターセット
VCローション20ml、薬用VCエッセンス8ml、VCビタール2g×7包/1,800円

↓↓↓はじめは、手軽なスターターセットからどうぞ↓↓↓

VCスターターセットはこちら

頬のニキビは洗顔と保湿で一掃しよう!

繰り返しできて治りづらい頬のニキビ、意外に生活の中で治せる感じではありませんか?まずは肌に負担をかけない洗顔と、十分な保湿です。これだけでもかなり違ってくるはずです。生活習慣の改善は、初めは大変かもしれないけど続けていけば習慣になります。もう、頬一面のニキビなんて嫌ですよね?2度と作らないためにも、今日から頑張 りましょう!