ニキビ対策の効果的な保湿方法。化粧水・美容液のおすすめ

ニキビに保湿が必要な理由と効果的な保湿方法

「ニキビは脂性肌が原因。だから、できるだけ肌をさっぱりさせるようなケアが必要。」こんな間違った考え方が、アナタのニキビを悪化させている原因かもしれません。確かにニキビの原因の一つに「皮脂の過剰分泌」が挙げられます。でも、その「皮脂の過剰分泌」の原因が乾燥肌であると言うことは、あまり知られていないかもしれませんね。今回はニキビに保湿ケアが必要な理由やニキビ肌に効果的な保湿方法を、編集長の私、水野春子がきちんとお教えいたします。

ニキビと保湿の関係とは?

今日のテーマであるニキビと保湿の関係。ニキビケアと言えば皮脂の除去を思い浮かべる人が多いようですが、その反対である保湿とニキビの間には、いったいどのような関係性があるのでしょうか?これを知れば、アナタも「取り去るだけのケア」が間違っているということがわかるはずですよ!

肌の乾燥がニキビの原因になる!

アッキー
ニキビと言えば過剰な皮脂分泌が原因…と思い込んでる人が多いですよね。だからこそ、皮脂を取り去るために1日に何度も洗顔したり、あぶらとり紙を使ったり。それなのに、保湿が必要なんて今までのケアはいったいなんだったんですか?
undefined
はるこさん
そうよね。ニキビ=皮脂の過剰分泌が原因だっていうイメージはいまだに根強いもの。でもそれは思春期ニキビのイメージが強いからなの。大人になってできる大人ニキビの原因の多くは乾燥肌なのよ。
undefined
アッキー
乾燥肌とニキビって、最も縁遠いものに感じるんですけど…。だってニキビの第一歩は、皮脂と古い角質が混ざり合って固まった角栓が毛穴をふさぐことですよね?やっぱり皮脂はニキビの原因の一つじゃないですか?
undefined
はるこさん
アッキーさすが、その通りよ!ニキビの原因は皮脂と古い角質が混ざり合ってできる角栓が毛穴をふさぐこと。でもこの原因をつくるのが乾燥肌なの。私たちの肌表面は角質層という層で、肌を外的刺激や乾燥から守る役割をもってるのよ。でも、肌が乾燥してしまうと、肌を守る機能が低下してしまうの。そうなると焦った肌は、肌に潤いを与えようとして、どんどん皮脂を分泌しちゃうのよ…。
アッキー
「どんどん皮脂を分泌」って…!え?じゃあ肌が乾燥すればするほど、皮脂分泌が活発になるってことですか?
undefined
はるこさん
その通り。肌をサッパリさせようとしすぎた結果、肌が乾燥を感じて皮脂分泌が活発になるから角栓ができやすくなるの。それだけじゃないわ。角栓の原因となる「古い角質」も乾燥肌が原因なの。本来なら古い角質は自然に剥がれ落ちて、新しい角質に生まれ変わってるの。でも、乾燥肌の場合肌の生まれ変わりであるターンオーバーが正常に行われないから、古い角質が自然に剥がれ落ちずいつまでも肌にとどまり続けるの。その結果、皮脂と固まりやすくなって角栓ができやすくなるのよ。


アッキー
乾燥肌は皮脂の分泌も促進するし、古い角質も肌に残しやすくなる…これってニキビの原因のオンパレードじゃないですか~(汗)。まさか乾燥肌が肌に対してこんな悪影響を引き起こしているなんて!これで、乾燥肌=ニキビの原因っていう理由がわかりました。だからニキビに悩む人は、しっかり保湿しなきゃダメなんですね!

湿度の高い夏なら安全?それは間違い!

乾燥肌の原因のひとつに、空気の乾燥が挙げられます。空気の乾燥がひどい時期と言えば、やっぱり秋~冬ですよね。この時期に、急激にお肌のツッパリ感やヒリヒリ、乾燥を感じる人も多いはずです。だったら、湿度の高い夏なら乾燥肌にはならない?と思うかもしれませんが…。その考えは間違いです!近年は異常気象によって猛暑、酷暑が続いてますよね。以前は体に悪いって言われていたエアコンも、今では健康のためには使用したほうがいいと言う声も多いんですよ。でも、肌への影響を考えたら、エアコンは空気を乾燥させるから乾燥肌になりやすいんですよ。このほかにも、室内と屋外の気温差による肌ストレスや、強い日差しを浴びることによる紫外線の肌ダメージなど。どれもこれも、乾燥肌、ひいてはニキビの原因になるんですよ!

保湿はニキビ跡にも効果的

保湿とニキビの関係についてもう一つ!実はお肌を保湿することは、ニキビ予防はもちろんニキビ跡にも効果的なんです♪ニキビ跡を消すためには、お肌の生まれ変わりが必須。元気な細胞に生まれ変わることで、ニキビ跡が薄くなったり治ったりするんですよ。さきほど説明した通り、乾燥肌は肌の生まれ変わりであるターンオーバーを乱してしまいます。これでは、健康で丈夫な肌に生まれ変わることができません。正しい保湿ケアをすることで、ターンオーバーを正常化することは、ニキビ跡にとっても良いことなんです☆

ニキビに即効な保湿の仕方を教えて!

undefined
アッキー
ニキビを治すために、保湿がとっても重要だってことがわかりました!ではどんな保湿ケアがニキビにとって効果的なんですか?はるこさん、教えてください。

まずはクレンジングと洗顔方法の見直しから!

まず最初に見直してほしいのが、クレンジングと洗顔方法。今まで皮脂がニキビの原因だと思っていた人は、「取り除くケア」に力を入れすぎていることが多いようです。そのため、皮脂や油汚れを強力に取り去るクレンジング剤を使用していたり、1日に何度も洗顔料を使った洗顔を繰り返したり…。確かに汚れもニキビの原因になるから、クレンジングや洗顔に注目するのは大事なこと。ただ、何もかも取り去るケアではなく、肌に必要なうるおいは残しながら、汚れだけを落とすケアが重要なんです。皮脂は悪者ではなく、適量であれば肌のバリア機能を守る大切なもの。取り去り過ぎるから、どんどん皮脂が分泌されてしまうということを忘れないでくださいね!
また、取り去るケアに注目しすぎるあまり、力加減が強くなってる人も多いようです。ゴシゴシ洗うのではなく、やさしく肌に触れる洗い方を心がけましょう!

コットンではなく手でなじませる!

次は、化粧水などでうるおいを与えるケアにおいての注意点です。化粧水をつけるとき、アナタはコットンを使っていますか?もし今ニキビ肌に悩んでいるのなら、コットンの使用はあまりおすすめできません。いくら「オーガニックコットン」や「毛羽立ちを抑えたタイプ」、「無漂白タイプ」のものを選んだとしても、手のひらよりも刺激になることは間違いありません。ニキビ肌は丈夫な肌に比べれば、とても敏感な状態。丈夫な肌の人では何の問題もなく使えても、ニキビ肌の人は繊維が刺激になってニキビを悪化させることもあるのです。ニキビがある人は、コットンではなく清潔な手を使ってなじませましょう!

指の腹を使って顔の内側から外側へなじませる


ニキビができている敏感肌の場合、手で化粧水などの保湿成分をなじませることをおすすめしましたがコットンにもメリットはあります。それは、手にくらべると凹凸が少ないので、化粧水のつけ忘れ・つけ逃しがないということ。一方手のひらでササッとつけるだけでは、手のひらのくぼみがある場所や、顔の凹凸の細かい部分にしっかりつけることはできません。手でつける場合も、細かな場所までしっかりつけるように心がけましょう。小鼻の脇、鼻の下、目元、口元、などは特に細かなくぼみが多く、化粧水のつけ忘れが多い場所です。指の腹を使ってやさしくていねいに顔の内側から外側にむかってしっかりとなじませましょう!

ニキビケアに効果的な化粧水2つ

undefined
アッキー
なるほど。クレンジングや洗顔のやり過ぎには注意が必要ですね。そして、化粧水のつけ方によっても、ニキビへの影響があることがわかりました!で、はるこさん。今までさっぱりタイプのニキビケア化粧品を使っていた人は、化粧品もしっかり保湿できるタイプに変えたほうがいいってことになりますよね。ニキビケアのために効果的な保湿用化粧水のおすすめを教えてください!

保湿×美白をたった1つで!ノブACアクティブフェイスローション(モイスト)

敏感肌の人にはお馴染みのノブは、常盤薬品から発売されてる「臨床皮膚医学に基づいて乾燥肌・敏感肌・にきび肌に悩む」人のためのスキンケアラインです。その中でもACアクティブシリーズは、積極的にニキビケアしたい人向きのライン。たった1つの化粧水で、保湿と毛穴汚れの解消を実現しました。ニキビ用化粧品というとサッパリがメインになりがちですが、高い保湿力を持つ成分がふんだんに配合されているからカサカサしません。ニキビの原因になる古い角質を取り去ってくれる、マイルドピーリング処方だから、毛穴の黒ずみにも効果的!もちろん肌へのダメージはありません。しかもビタミンC誘導体が配合されているから、透明感のある肌に導いてくれます。ニキビケア用化粧水なのにニキビケアだけじゃない!繰り返しできる大人ニキビやくすみに悩むアナタにおすすめです♪

【効果的な成分】

◇保湿成分

  • リピジュア(R)
  • ベタイン

◇美肌成分

  • ビタミンC・E誘導体
  • ビタミンB6誘導体
  • ビタミンB2

◇ニキビ・肌荒れへの成分

  • アラントイン

◇肌をなめらかにする成分

  • AHA(グリコール酸 : 湿潤剤)

【内容量・価格】

135mL : 3,240円(以降全て税込表記)
※7日分のクレンジング・洗顔・化粧水(モイスト)・乳液+ノーマルタイプの化粧水2回分がセットになったお得なセット : 1,620円あり
ノブ ACアクティブ

乾燥やターンオーバーの乱れを解消!ビーグレン クレイローション

ビーグレンクレイローションは、ニキビによって炎症を起こした肌にうるおいのひと膜を張ってやさしく労わる化粧水です。天然クレイであるモンモリロナイトが、肌表面にやさしいヴェールを張り、外部刺激からお肌を守ります。とろみのあるテクスチャですっと肌になじみ、うるおいを与えつつターンオーバーの乱れを解消しトラブル知らずの肌に導きます。もちろんニキビへの効果も考えられており、炎症を抑える有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを配合。肌本来の力を取り戻すから、ニキビに悩む人にも、これからのニキビを予防したい人にもおすすめです。

【効果的な成分】

◇うるおいのひと膜をつくる

  • 天然クレイ : モンモリロナイト

◇炎症を抑える有効成分

  • グリチルリチン酸ジカリウム

◇美容成分

  • カミツレエキス
  • ヒアルロン酸
  • 納豆エキス
  • オウゴンエキス

【内容量・価格】

120ml : 3,996円
※洗顔料・化粧水・美容液・ゲルクリームがセットになったトライアルセット : 1,944円あり
ビーグレン

ニキビにケアに効果的なクリーム2つ

undefined
はるこさん
しっかり保湿するためには、化粧水だけでは不十分!特にニキビケアの人は、スキンケアのアイテムを減らしがちな傾向があるけれど、うるおいを閉じ込めるためにはクリームの使用がおすすめです。ニキビケアに効果的なおすすめクリーム2つを紹介しますね☆

乾燥におさらば!肌本来のうるおいを取り戻す リプロスキン

ピカイチから発売されているリプロスキン ジェルクリームは、肌本来の美しさの源を元気にするジェルクリーム。肌の奥の幹細胞をしっかり保湿するから、内側からのふっくら感を体験できます。そのために欠かせないのが4つの幹細胞エキス。そのうちの1つは、収穫後4カ月経過してもみずみずしさをキープして「腐らないリンゴ」として知られる、希少品種のリンゴから抽出されたエキスなんですよ!その他の美容成分もたっぷり配合、さらにノーベル賞受賞成分でもあるフラーレンも配合されている贅沢なクリームです。

リプロスキンがおすすめなのはこんな人☆

  • ニキビなどの肌トラブルがひどくてマスクが手放せない人
  • 深刻な乾燥肌・トラブル肌に悩む人
  • ぷるんとした肌を手に入れたい人
  • 肌の内側からのふっくら感を実感したい人

【効果的な成分】

◇4種の幹細胞エキス

  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • ブドウ果実細胞エキス
  • アルガニアスピノサカルス培養エキス(アルガンツリー幹細胞エキス)
  • ロドレンドロンフェルギネウム葉培養エキス

◇その他の美容成分

  • ブドウ果汁発酵液
  • ヒメフウロエキス
  • カニナバナ果実エキス
  • シラノール
  • フラーレン

◇炎症を抑える成分

  • グリチルリチン酸ジカリウム

◇美しさを引き出す香り成分

  • ダマスクローズ

【内容量・価格】

50g

  • 通常価格 : 5,400円
  • 定期コース特別価格 : 4,050円

リプロスキン ジェルクリーム

肌への刺激なくしっかりしたケアができる!ルナメアAC ジェルクリーム

富士フィルムから発売されているニキビケア用化粧品ルナメアACは、ニキビの原因に直接届ける植物のやさしさと浸透する力で繰り返す大人ニキビを撃退します。ジェルクリームには、うるおいたっぷりのハーバルモイストエキスが配合され、肌をやさしく包み込んでうるおいをキープ。もちろんピリピリとした刺激を感じることはありません♪でも、もともとは化粧品のメーカーじゃないし…なんて心配するのはもったいない!ルナメアACの特徴は写真フィルムで培われた成分のナノ化技術によって、不安定なニキビ有効成分の安定化に成功したこと。だから必要な場所にしっかり届けることができるんですよ。これは、写真フィルムメーカーだからこそ成し得たことです。ジェルクリームだけではなく、洗顔、化粧水とのライン使いで、より効果的にニキビ対策+保湿が可能です!

ルナメアACジェルクリームがおすすめなのはこんな人☆

  • ニキビが繰り返しできやすい人
  • 通常のニキビケアクリームでは、うるおいが物足りなく感じる人
  • クリームのピリピリとした使用感が苦手な人

【効果的な成分】

◇ハーバルモイストエキス

  • セイヨウナシ果汁発酵液
  • ヒオウギ抽出液
  • ビルベリー葉エキス
  • アーティチョークエキス

◇ニキビへの効果的な成分

  • トコフェロール酢酸エステル
  • グリチルレチン酸ステアリル

【内容量・価格】

60g

  • 通常価格 : 2,592円
  • 定期割引価格 : 2,332円

※洗顔料・化粧水・ジェルクリームがセットになった1週間お手入れキット : 1,080円あり
ルナメアAC

▼ニキビケアにおすすめの化粧品をもっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK

ニキビケア化粧品ランキング16選!大人・思春期ニキビを治す方法

おさらい!保湿しないと肌やニキビはどうなる?

undefined
はるこさん
ここまでで、ニキビ肌への保湿の重要性がよ~くわかっていただけたと思います!ではここで少しおさらいしてみましょう。保湿しないとお肌やニキビはどうなってしまうのでしょうか?

その1. 肌の皮脂バランスが崩れる

まず一つ目は、肌の皮脂バランスが崩れてしまいます。これは最初に説明した通りで、皮脂には本来肌を外部刺激から守る役割があるからです。肌が乾燥を感じているということは、肌を守るバリア機能が低下していると言うこと。これに危機感を覚えた肌は、バリア機能を正常化するためにせっせと皮脂を作り出してしまいます。ところが、皮脂=ニキビと思っている人は、せっかく作られた皮脂をこれまたせっせと取り除いてしまいます。いわゆるいたちごっこですね。皮脂を取る→乾燥するから皮脂を作る→皮脂が多く分泌されるので、やっきになって皮脂を取る→肌に皮脂がないからどんどん皮脂を作る…こんなふうに肌の皮脂バランスが崩れてしまうのです。皮脂が全くない肌は健康的な肌とは言えません!適度な皮脂は天然の保湿クリームを作り出します。この「適度な皮脂がある肌」に導くためにも、正しい保湿ケアをして丈夫で健康的な肌をつくりましょう☆

その2. ニキビが増える

その1で説明した通り、肌の乾燥を放置すると低下したバリア機能を高めるために、肌がせっせと皮脂を分泌します。皮脂分泌→取り去る→皮脂分泌→取り去るを繰り返すうちに、どんどん皮脂分泌の量が増えてしまいます。ニキビの第一歩は、過剰に分泌された皮脂と、古い角質が固まってできた角栓が毛穴をふさぐことでしたよね。ということは、乾燥が原因で皮脂分泌が促進されると…そう!ニキビが増える原因になるんです。毛穴がふさがれて逃げ場がなくなった皮脂は、毛穴内部にどんどん溜まります。それでも、肌は乾燥を感じているから、皮脂をせっせと分泌し続けます。ニキビの原因菌であるアクネ菌皮脂が大好物なので毛穴の中で大繁殖!こうやってニキビが増える&ニキビが悪化することになるのです。こうならないためには、余計な皮脂を流し去った後に、しっかり保湿することが大切です。先ほど紹介したような、ニキビに効果的な成分が入っていてなお且つしっかり保湿してくれるような化粧水やクリームを使うことと、1日に何度も洗顔し過ぎないことを肝に銘じてくださいね。

乾燥肌さんにとっておきの保湿ケアのポイント

undefined
はるこさん
乾燥肌さんにとって効果的な保湿ケアのポイントをまとめました!今のアナタのケアと比較しながらチェックしてくださいね☆

化粧水をたくさん使用しすぎないこと!

保湿が大事と言われると、保湿効果がある化粧水をたっぷり使うことを想像してしまいますよね。でもそれが、ニキビや乾燥肌にとって逆効果になることもあるんです。ひとつずつ見ていきましょう。

その1. 化粧水のつけすぎは乾燥を促進する!

化粧水でうるおいを与えると言っても、角質層までの話。いくら惜しみなくたくさん使ったとしても、角質層で抱えきれない水分は結局蒸発してしまいます。余った化粧水だけが蒸発してくれるなら、ただ「化粧水がもったいなかったな」で済むのですが、このとき角質層の水分まで一緒に蒸発してしまうので肌の乾燥を促進してしまうのです。肌にとって最適な化粧水の量は、ひとりひとり違っています。自分の肌をしっかりチェックしながら、自分なりの適量を見つけることが大事です!

その2. 化粧水の成分が刺激になることがある!

ニキビケア用の化粧水には、ニキビに対して効果的な成分や、保湿成分、その他美容成分などさまざまな成分が含まれています。丈夫な肌の人が使う分には効果的な成分でも、ニキビや乾燥でバリア機能が低下した肌には刺激だと感じることもあります。またバリア機能が弱った肌は異物が侵入しやすい状態に…。これらを考えると、やみくもにたくさんの化粧水を使うことはおすすめできません。

その3. 肌本来の機能を低下させることもある…!

実は過剰なスキンケアは、肌本来の機能を低下させる可能性もあります。いわゆる肌がサボる状態ですね。もちろん乾燥が原因でニキビができている人は、最低限の保湿をすることが必要ですが、過剰な保湿は肌がもともと持っている保湿機能を衰えさせる原因にもなりかねません。さじ加減が難しいところですが、必要な分だけ必要なケアを、ということを常日頃から念頭においてスキンケアを行いましょう!

スキンケアの順番も重要なポイントです!

スキンケアの順番も大事なポイント!ニキビケアの人は、スキンケアで肌がべたつくのを嫌うので、洗顔だけで終了~!なんて人もいるかもしれません。また、化粧水だけはかろうじて…なんて人も。でも、乾燥による大人ニキビをケアするのなら、洗顔のみ、化粧水だけではいけません。洗顔後の清潔な肌に化粧水を使い、特に乾燥が気になる部分には効果別の美容液、その後に乳液やクリームを使いましょう。洗顔だけ、化粧水だけで終わると、肌の水分がどんどん蒸発してしまいます。乳液やクリームを使って肌に蓋をすることでうるおいを閉じ込めて保湿することができるのです。

大人ニキビに悩むなら保湿が大事!

ニキビと保湿の関係性や、正しい保湿ケアの方法、ニキビ&乾燥肌におすすめの化粧水やクリームを紹介しました。必要以上に取り去るケアが、ニキビの悪化や増殖につながる理由がお分かりいただけたと思います。もし今まで、皮脂を取り去るケアばかりに注目していてアナタのニキビが治っていないのなら、ニキビの原因は保湿ケア不足による乾燥かもしれません。今回紹介したような、保湿ケアに力を入れてみてくださいね。しっかり保湿することで、過剰な皮脂分泌の抑制とターンオーバーの正常化による丈夫で健康的な肌作りができるはずです。アナタの肌から1日も早くニキビがなくなりますように。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事