黄ニキビを治したい!3つの原因と正しい対処方法で綺麗な肌へ

目次

  • 黄ニキビがつらい!正しい治し方で綺麗な肌へ
  • 黄ニキビが出来るメカニズムと3つの原因
  • こんな時どうする?黄ニキビの対処法
  • 潰すのはNG!黄ニキビを正しく治す方法5選
  • 黄ニキビについて気になるQ&A
  • 黄ニキビには原因を知って正しい対処を!

黄ニキビがつらい!正しい治し方で綺麗な肌へ

1個治ると別のところにもう1個…このように、何度も繰り返してしまうニキビに悩まされる人は多いと思います。その中でも、化膿して腫れあがった黄ニキビは見た目にも汚く、治ってもクレーターや色素沈着として跡が残ってしまう厄介な代物。ファンデーションでは隠しきれないひどい跡は、化粧をした顔を見るとがっかりしてしまいますよね。そこで今日は黄ニキビに悩むあなたへと向けて、黄ニキビができる仕組みを始めその治し方やお勧めのスキンケア製品などを、私、水野がご紹介していきます。

黄ニキビが出来るメカニズムと3つの原因

黄ニキビのメカニズム

まず、ニキビは皮膚から分泌される皮脂が、ターンオーバーの乱れや乾燥などが原因で硬くなった毛穴に詰まるところから始まります。毛穴が塞がっているわけですから、新しく分泌された皮脂は角栓の下、つまり皮膚の内側に溜まるようになります。これが、俗にいう白ニキビ。角栓の表面が酸化して黒くなった状態を黒ニキビといいますが、この2つは色が違うだけでほとんど同じような状態です。

それから少し進むと、毛穴の中に住んでいるアクネ菌が皮脂を栄養として増殖し、皮膚に炎症を起こします。これが赤ニキビ。見た目は盛り上がって赤く腫れあがり、この頃から痛みが出てきます。さらに炎症が強まると、常駐菌であり、傷口などで増えるという特徴を持つ黄色ブドウ球菌が毛穴の中で増殖します。ここまで来てようやく黄ニキビということになりますね。要は、黄ニキビとはニキビの最終段階ということ。皮膚の奥にある真皮にまで炎症が及ぶこともあり、治っても跡として残る可能性が高くなります

基本的な黄ニキビの原因

黄ニキビの原因①:食生活の乱れ

食事は体を作るために絶対必要なもの。だからこそ、食生活の乱れは黄ニキビへと直結してしまいます。特に脂質や糖質の多い食事ばかりとっていると、皮膚から分泌される皮脂の量が多くなるため、毛穴がつまる原因に。

また、食物繊維や水分が不足していると起こる便秘も、黄ニキビができる原因の1つです。腸内環境を整える役割を果たす善玉菌は、一方で皮膚細胞を活性化させるビタミンを作る役割を持っています。しかし、便秘になって善玉菌が減った状態に陥ると、肌に供給されるビタミンの量も減ってしまいます。そのため、皮膚のターンオーバーが乱れて角質が溜まりやすくなり、ニキビへと繋がるのです。

黄ニキビに繋がる乱れた食生活

  • 炭水化物や揚げ物が大好き
  • 野菜が嫌いで便秘気味
  • 外食が多い

黄ニキビの原因②:飲酒や喫煙

肝臓は体内にあるアルコールや毒素などを分解する臓器。しかし、お酒を飲み過ぎるとその働きが追い付かなくなり、毒素が体内に流れ始めます。もちろん、その毒素は皮膚にまで及びますので、これが肌荒れを経た後の黄ニキビへと結びついてしまうのですね。加えて、アルコールが肝臓で分解される際に、ビタミンB・Cが大量に失われます。これらのビタミンは、お肌を健康に保つために必要不可欠な成分。ビタミンB・Cが不足しているお肌は皮脂の量がコントロールできなくなるため、毛穴がつまりやすい状態を作ってしまうのです。

また、喫煙もお肌に良い影響を与えることはありません。煙草の煙に含まれる有害物質は、血管を収縮させる働きがあります。血管が縮めば当然血行は悪くなり、血液を運ぶ酸素が少なくなるでしょう。その結果、肌のターンオーバーに悪影響を及ぼし、黄ニキビのできやすい肌を作ってしまいます。それに煙草もお酒と同じで、体内に入れるとビタミンCを大量に消費します。ビタミンCは、コラーゲンを作ったりニキビの炎症を抑える成分。それが減るということは、ニキビを早期に治す働きがうまくいかなくなるのですね。

乱れた生活は黄ニキビの元!

  • 毎日大量にお酒を飲む
  • 煙草を吸うのが日課

 

黄ニキビの原因③:間違った洗顔やスキンケア

黄ニキビは、間違いだらけのスキンケアを続けている人にも頻繁に見られます。ニキビができるのは皮脂がたくさん分泌されているから、と1日に何度も洗顔する方がいますが、これはNG。顔の洗いすぎは皮脂の減少を引き起こし、肌のバリア機能が低下して皮膚の硬化を招きます。結果として、バリア機能が弱くなったことに肌が危機感を感じ、皮脂を過剰に分泌するという悪循環に陥ってしまうのです。

同じく、顔が脂っぽいからとあまり保湿をしないのも間違い。これも洗顔のし過ぎと同じことですが、保湿があまりできていない皮膚は、乾燥から身を守るために皮脂を過剰分泌してしまいます。平たく言えば、保湿をしなければしないほど、皮脂の分泌量が増えて黄ニキビができるということ。顔がべたついているからと、安直に皮脂を抑制するとかえって逆効果となります。

乾燥から黄ニキビに発展させるスキンケア

  • 1日に何度も洗顔したり脂とり紙を使う
  • 顔が脂っぽいのであまり保湿をしない

部位によって原因が違う場合も!

口周り(髪、カミソリなどの外的要因、ホルモンバランスの乱れ)

すべての黄ニキビが同じ理由でできるというわけではなく、部位によって原因が変わります。顎などといった口周りは、女性であれば髪の毛がぶつかりやすい位置であり、男性なら髭を剃る際の剃刀が当たる部位です。こうした外的要因から肌がダメージを負い、そこに雑菌が侵入してニキビになることも多くあります。

また、ストレスや睡眠不足からホルモンバランスが崩れ、ニキビとして表れやすいのも口周りです。女性ですとホルモンバランスが乱れやすい生理前は、顎に黄ニキビができやすい状態と言えるでしょう。

鼻周り(思春期は成長ホルモンや新陳代謝、大人はホルモンバランスの乱れ)

Tゾーンの一部である鼻周りは、もともと脂っぽい部位です。顔の中でもニキビができやすい場所ですが、思春期と大人では少しでき方が異なります。

思春期の時期はより男性・女性らしい体つきになるための成長ホルモンが分泌されますが、その働きは不安定。そのため皮脂の分泌が増えてしまい、鼻周りに黄ニキビができやすくなると言われています。それに、思春期は毛穴の発達が不完全なために、皮脂を外に出そうとする働きが弱くなります。その結果、皮脂が毛穴につまりやすくなり、黄ニキビを引き起こしてしまうのです。

一方、大人の鼻周りにできる黄ニキビの原因は、そのほとんどがホルモンバランスの乱れです。仕事や家庭などのストレスや暴飲暴食などでホルモンバランスが崩れると、皮脂がたくさん分泌されるようになるため、結果として鼻周りのニキビができやすくなってしまいます。

こんな時どうする?黄ニキビの対処法

黄ニキビが潰れた時は「清潔に」

黄ニキビが潰れた皮膚は、菌から身を守る機能が低下している状態です。だからこそ、清潔にしておくのが1番重要。まずは自分の手を石鹸でしっかりと洗って雑菌を落とし、ティッシュでそっと血や膿を拭って下さい。その後、水で黄ニキビが潰れた部分を綺麗に洗い流します。あとは、清潔なタオルで慎重に拭くこと。消毒液は傷の治りを悪くする可能性があるため、使わない方がよいでしょう。これは自ら黄ニキビを潰してしまった、もしくは出血した場合も同様です。間違っても傷口に残った芯や血を絞ろうとはせず、慎重と清潔を心がけて処置しましょうね。

黄ニキビが痛い時は「触らない」

ニキビが膿を持った黄ニキビという状態になると、痛みが出ることも多いもの。そもそもニキビとは、毛穴の中でアクネ菌が原因となり皮膚が炎症を起こしている状態です。それに加え、黄ニキビの段階まで来ると皮膚の深い部分にまで炎症が広がり、化膿して膿をもつようになります。この化膿が黄ニキビに痛みが出る1つの理由。しかし、どれほど気になっても触ってはいけません。ひっかいたりわざと潰したりすると、手に着いた雑菌が皮膚の中に入り傷口が悪化。クレーターや色素沈着はまず避けられなくなります。

また、黄ニキビが痛いのは白血球がアクネ菌を攻撃していることにも関係があります。膿とはアクネ菌と戦った白血球の死骸のこと。この膿にもニキビの原因となる菌がたっぷり含まれていますので、潰した時にそれが皮膚の他の部分につくと、新たなニキビの原因となることもあります。痛みや痒みのある黄ニキビは気になって触ってしまいがちですが、潰れた時のリスクを考えると手を出さない方がいいのです。

潰すのはNG!黄ニキビを正しく治す方法5選

市販薬を使う

病院に行かなくても簡単に手に入る市販薬には、黄ニキビに効果的な薬もたくさんあります。ただし、黄ニキビにはアクネ菌だけを殺す薬を使ってもあまり効果は出ません。黄ニキビの中で悪さをしているのはアクネ菌と黄色ブドウ球菌。だから、この黄色ブドウ球菌を優先的に殺す働きのあるものを選びましょう。

黄色ブドウ球菌を攻撃して黄ニキビを治す市販の薬としては、殺菌作用のあるイブプロフェンフェチノールか、抗生物質を配合した薬を選択するのがおすすめです。

漢方薬で体質改善を行う

漢方薬のメリットは体への負担が少ないことと、体質から変えるので漢方薬をやめた後もニキビができにくくなること。つまり、漢方薬を使った黄ニキビ治療は、繰り返しできてしまうニキビを防ぐ効果があります。

漢方による効果は様々で、黄ニキビの炎症を抑える・体に溜まった毒を浄化する・ストレスを緩和するなど多岐に渡ります。ニキビそのものだけを治療するのではなく根本的な原因から対処することができますので、薬で一時的に治ってもまた繰り返しニキビができてしまう人は挑戦してみましょう。

皮膚科で治療を行う

どうしても治らない黄ニキビはやはり皮膚科を頼るのが無難です。皮膚科では主に毛穴に詰まった皮脂を取り除いたり抗菌する外用薬と、ビタミン剤や体の内側から菌にアプローチする抗菌剤などの内服薬による治療が行われます。ニキビそのものを治療する薬は保険が適用されるので、1回の診療でかかる料金は2,000円ほどと手軽な値段。場合によっては自分で黄ニキビに対処するよりも安く済む場合がありますので、悪化する前に皮膚科を訪ねるのも1つの手ですよ。

セルフケアを行う

食生活を見直す

皮膚とは口に入るものから作られますので、食生活を見直すのも黄ニキビに効果的です。いつも外食やお菓子で食事を済ませている人は、ビタミンや食物繊維、乳酸菌を多くとり便秘を予防しましょう。もちろん、水分を十分とるのも忘れてはいけません。黄ニキビの原因となりうる炭水化物や糖質はほどほどにし、体に優しい食事を心がけて下さいね。

正しい洗顔やスキンケアを行う

黄ニキビを治すために必要なのは、顔の脂を取り過ぎないこと。洗顔は1日2回で十分ですので、過剰に顔を洗うのはやめましょう。洗顔料はしっかりと泡立てて、顔に直接指が触れないように泡だけで洗うこと。洗い流す際にお湯を使うのは、顔の皮脂を落とし過ぎるためNG。ぬるま湯を変えながら、すすぎ残しがないよう十分に泡を流して下さい。その後は、化粧水や乳液できちんと保湿を行います。正しい洗顔やスキンケアを行うだけで、黄ニキビの出来具合には変化が見られるはずですよ。

飲酒や喫煙を控える

飲酒や煙草がニキビの原因になるのは、前述した通りです。特に煙草は、吸えば吸うほど黄ニキビの悪化しやすい皮膚へと近づいていきます。お酒は嗜む程度に控えること。煙草はできるなら完全にやめた方が、黄ニキビには強い効果を発揮するでしょう。

どうしても口寂しくなってしまう人は、ミントタブレットや電子煙草での禁煙を目指してみるとよいかもしれませんね。

ニキビ専用化粧品を使う

【ニキビ洗顔なら】女性と男性別おすすめ2選

Non A.(ノンエー)

この洗顔料は泡立ちが良く、きめ細やかな泡で汚れをしっかりと落としてくれると評判の商品です。加えて、実際に使った人からは「新しいニキビができにくくなった!」と絶賛されている模様。Non A.にはローヤルゼリー・ヒアルロン酸・リピジュアなどの保湿成分が含まれており、肌にうるおいを与えつつ刺激から守る効果があります。また、無着色料・無香料・無エタノール・無鉱物油で肌に優しいのも1つのポイント。肌の弱い人が多く、頻繁に化粧をする女性にはぴったりの商品です。

商品はこちら

バルクオム

パルクオムとは、べたつきやすいのに水分を保持しにくい男性の皮膚のために作られた、男性用の高機能洗顔料。クレイミネラルズとベントナイトの細かい粒子が、毛穴の奥深くまで入り込み余分な皮脂を取り除いていきます。シルクから採れる加水分解シルクに加え、西洋シロヤナギの樹脂に含まれるサリシンなどの成分が、黄ニキビで荒れた男性の肌を整え、うるおいを与えてくれるとのこと。乾燥性脂性肌に悩む男性には、是非一度試して頂きたい洗顔料と言えるでしょう。

商品はこちら

【ニキビ化粧水なら】ノブACアクティブフェイスローション(モイスト)

こちらの化粧水は肌にうるおいを閉じ込めつつ、過剰な皮膚分泌を抑えてくれるしっとりタイプの化粧水です。ヒアルロン酸よりも高い保湿力を持つリピジュアや、アミノ酸系保湿成分のべタインが、べたつかないのにしっとりとうるおう肌へと導きます。加えて、ビタミンC・E・B6誘導体、ビタミンB2配合で皮脂をコントロールしてくれるとのこと。さらには、ニキビの原因となるアクネ菌を抑えるph3.5を配合、新しくできる黄ニキビを防いでくれます。顔にできてしまった黄ニキビにどんな化粧水を使ったらいいか悩んだ時は、ノブACアクティブフェイスローション(モイスト)を試してみるとよいかもしれません。

商品はこちら

【美容液なら】ラミューテ アドバンス保護美容液

化粧水の後はこれ1本で十分と評判なラミューテ アドバンス保護美容液。3種のセラミドやメバロノラクトンなどの美容成分が肌のバリア機能を助けてくれるため、ニキビによってダメージを受けた肌を癒しつつ、トラブルの起きにくい肌を育ててくれます。その他にも肌にうるおいの膜を作り、過剰な皮膚の分泌を防いでくれるというニキビ肌に嬉しい効果も。水分と油分のバランスが整った肌を作ってくれるため、テカリや角栓を防ぐ健やかな肌へと導いてくれるでしょう。

商品はこちら

【全部揃ったお得なトライアルセット】

ノブAC(NOV)

メイク落とし・洗顔料・化粧水・保湿ジェルが1週間分入ったお試しキット。大人ニキビに効果のあるスキンケア商品、ノブACリーズを購入する前に、少し試してみたいという方におすすめです。どれもニキビでお悩みの肌を優しくケアし、健康的な肌を作り出す手助けをしてくれます。

ノブACトライアルセットはこちら

プロアクティブ+

こちらは洗顔料・美容液・薬用クリームがセットになったプロアクティブ+。この3つの商品に含まれた有効成分が余分な皮脂や角質を落としてふっくらとした皮膚を作り上げ、透明感に溢れた美しい肌へと誘導してくれるとのこと。このトライアルセットですが、もし肌に合わない場合は60日以内であれば返金を受けることができます。2ヶ月間じっくりと試すことができる点においては、黄ニキビに悩む人に優しい制度ですね。

プロアクティブ+の60日間返金保障はこちら

ルナメアAC

一週間分のお手入れができるルナメアACのトライアルセットは、洗顔料と化粧水、ジェルクリームが揃った商品。「あらう」「うるおす」「つつみこむ」をコンセプトに、黄ニキビでダメージを受けた肌へと直接アプローチする有効成分が盛り込まれています。4種のハーバルモイストエキスが肌に優しく浸透してくれるため、黄ニキビの原因となる乾燥を防ぎ、うるおいに満ちた皮膚をキープしてくれますよ。

ルナメアACトライアルセットはこちら

黄ニキビについて気になるQ&A

ここまで黄ニキビについていろいろとご紹介してきましたが、他にも気になることがたくさん。そこで、よくある質問をまとめてみました。

オロナインパックって効くの?

黄ニキビに効果があるという噂で有名なオロナインパックですが、そもそもこれは毛穴の汚れを綺麗にする方法です。つまり、ニキビの予防には有効かもしれませんが、すでにひどい炎症を起こしてしまった黄ニキビに効果があるとは言えません。

どうして芯は出してはいけないの?

ニキビの芯とは膿の下にある皮脂汚れの塊のこと。これを通り出そうとすると、どうしても膿が入った袋を破って芯を絞り出すことになるため、黄ニキビそのものを潰してしまいます。潰れた黄ニキビは大きな傷になって跡が残ったり、繰り返し炎症を起こして治りが遅くなることも。こんな理由から、自己判断で芯を出そうとするのは危険なのです。

早く治すためにどの方法が有効?

短期間で黄ニキビを治したいのであれば、やはり皮膚科で見てもらうのがよいでしょう。市販薬でも治療はできますが皮膚科で貰う薬よりも効果が薄いこともある上、何が自分に合うのかも分かりません。早く治したいのなら医師に皮膚の状態をしっかりと診てもらい、適した薬を処方してもらうのが一番です。

また、薬だけ塗っても食生活を見直さなければ黄ニキビは繰り返します。食生活が乱れている人はバランスのとれた食事を中心に切り替え、外食やコンビニ弁当は避けましょう。

黄ニキビには原因を知って正しい対処を!

黄ニキビは食事や洗顔などといった毎日の過ごし方そのものが、大きな原因になっている可能性が高いと言えます。まず、黄ニキビを治すには乱れた生活サイクルを正すこと。その上で、黄ニキビを潰すなど間違った対処をせず、的確な治療を行うことで改善されていくでしょう。肌に黄ニキビができるのは、それだけ体がダメージを受けている証拠です。忙しいからと食生活や洗顔をおろそかにせず、なるべくストレスから遠ざかる工夫をし、自分の体を労わってあげて下さいね。