ほうれい線をなくす7つの方法♪原因や少し聞いてみたい…整形方法!

目次

  • ほうれい線の原因やなくす方法が知りたい!
  • ほうれい線ができる原因とは? 
  • 今日からできるほうれい線をなくす方法7選!
  • ほうれい線をなくす整形にはどんなものがあるの?
  • ほうれい線におすすめの化粧品3選
  • ほうれい線を解消して見た目年齢-5歳♪

ほうれい線の原因やなくす方法が知りたい!

若い頃には気になることのなかったほうれい線ですが、ふと鏡を見てみるとほうれい線が目立ってきているということはありませんか?ほうれい線はエイジングサインの1つとして知られていますが、現代では実は加齢だけが原因というわけでなく、生活習慣や食生活の変化などによって10代の方でもほうれい線ができてしまうこともあるようです。ほうれい線があるとどうしても老けて見られるだけでなく、メイクでも隠しづらいのでなんとかしたいですよね!でも、大丈夫!ほうれい線の改善方法は、いくつもあるんです!そこで今回は、水野春子こと春子先生が、ほうれい線の原因や対策方法をたっぷりお伝えしていきます!

ほうれい線ができる原因とは? 

ほうれい線対策の前に、まずはほうれい線ができる原因をチェックしましょう!実は、何気なく行っている日々の生活習慣がほうれい線の原因となっている可能性があるんです!そこで、以下のチェックリストに当てはまる項目があるかチェックしてみてください!

ほうれい線ができやすい原因をチェック!

  • 肌の乾燥を感じている
  • 紫外線対策を十分にしていない
  • 頬の肉がたれてしまっている
  • よく頬づえをついている
  • 片側の歯で噛む癖がある
  • パソコン作業が多い
  • 口が半開きになっている
  • 二重顎が気になる
  • 顔についた枕などの跡がなかなか消えない
  • ダイエットを繰り返し行っている

 

はるこ先生
ガーン…!ほうれい線は、こんな行動によってもできやすくなってしまうのね…。でも、逆を言えば、こんな行動をできるだけしないようにすれば改善するということよね!!

そこで、上のほうれい線チェックリストにも当てはまる、ほうれい線の大きな3つの原因をお伝えしていくわ!

 

頬のたるみ

ほうれい線というのは、ただのシワだと思っている人も多いのではないでしょうか?実は、ほうれい線はシワではなくて頬のたるみが原因で起こると言われているんです。頬のたるみというのは、おもな原因が3つあります。

皮膚のハリがなくなる

肌の中にある真皮層という部分では、コラーゲンやエラスチンなどの成分が肌の弾力を保ってくれています。しかし、肌は加齢や紫外線、生活習慣などの影響を受けて、これらの成分が減少してしまうことによっても皮膚のハリがなくなってしまいほうれい線ができてしまう原因となると言われています。

表情筋が衰える

表情筋というのは、顔の筋肉のことを指します。表情筋は表情を作ってくれる筋肉で皮膚のすぐ下に位置していますが、この表情筋が衰えてしまうことによって皮膚や脂肪などを支えられなくなってしまい、そのさらに奥にある深層筋という筋肉まで栄養が行き渡らなくなるとされています。すると、たるみが起こりやすくなり、ほうれい線ができてしまう原因となるようです。

皮下脂肪が増加している

顔の皮下脂肪が増えてしまうことも、ほうれい線の原因となってしまいます。皮下脂肪が増えてしまう原因としては、肥満も理由の1つではありますが、ダイエットを繰り返し行うことによって皮膚がたるんでしまい、ほうれい線の原因となるようです。また、丸顔で頬が柔らかい人はもともと顔の筋肉が少ないため、ほうれい線ができやすいとも言われているようです。

肌の老化

どんな方でも加齢に伴う肌の老化というのは、残念ながらどうしても起こってしまうものです。しかし、実は若い方にでも乾燥などによる肌の老化というのは起こってしまうため、注意が必要だとされています。そこで、ほうれい線の原因となる肌の老化のおもな原因をご紹介しますのでチェックしましょう!

乾燥している

肌のバリア機能というのは、乾燥によって衰えてしまうと言われています。通常肌の一番表面側にある角質層というのは、皮脂膜や天然保湿因子、細胞間脂質という3つの保湿成分を保ってくれている状態です。しかし、この保湿成分が足りなくなってしまうことによって角質層の水分が減ってしまい乾燥を招いてしまうことになります。この乾燥が進行してしまうと小じわからほうれい線へと進行してしまうようです。肌の乾燥は、日頃のスキンケアによって改善することも可能ですので、早急に対策を取ることが肝心です。

加齢

肌のハリや弾力は、コラーゲンなどの成分によって保たれています。しかし、加齢によって、だんだんとその成分の量が減ってしまうようです。すると、肌がたるんでしまい、ほうれい線ができやすくなってしまうのです。また、加齢は筋力の衰えにも繋がりがあります。そのため重力によって肌のたるみが起こってしまい、ほうれい線ができる原因となってしまうと言われています。

生活習慣

普段何気なく行っている生活習慣も、ほうれい線の原因になるようです。若い頃にできるほうれい線の多くは、この生活習慣によって引き起こされているとも言われているようです。そこで、ほうれい線ができやすくなる生活習慣をご紹介します。意外と誰もが当たり前のようにやっていたりすることなので、癖になっている方は要注意です!

骨格が歪んでいる

片側で食べ物を噛んだり、頬杖をついたりなど、骨格が歪んでしまう原因となってしまいます。すると、左右の頬でほうれい線の深さが変わり、片側のほうれい線だけが目立ってしまう方もいるようです。

肩こりなどによるむくみ

肩こりなどもほうれい線を目立たせてしまう原因となるようです。これは、肩こりなどによって血流やリンパの流れが滞ってしまうことによって、むくみが引き起こされることが関係しています。むくみが起きると顔が重くなってしまい、まぶたや頬が下に垂れてくることによってほうれい線が目立ちやすくなるとされています。

パソコンや携帯電話を使いすぎている

現代では、パソコンや携帯電話などの電子機器類はほとんどの方が持っていて、生活になくてはならないものになっています。しかし、このパソコンや携帯電話も、実はほうれい線の原因となってしまうようです。長時間のパソコンや携帯電話の使用は、つい無表情になってしまいます。すると、表情筋を使う機会が減ってしまうことによって肌がたるみ、ほうれい線ができてしまうことになると言われています。また、パソコンや携帯電話を利用している時には、ついつい猫背や前傾姿勢になってしまいがちでしょう。これも、全身の血行を悪化させる原因となるため、老廃物が排出されにくい状態を作ることでほうれい線ができやすくなってしまうのです。

はるこ先生
ほうれい線と言っても、たくさんの原因が考えられるのね!よく考えてみると、ほうれい線の原因はシワなどの肌トラブルの原因とかぶっているところもあるから、しっかり改善していかないと!

そこで、次にほうれい線をなくす方法をご紹介していきます!簡単な方法ばかりなので、要チェックですよ〜!!

 


今日からできるほうれい線をなくす方法7選!

ほうれい線は1度できてしまうとなかなか消えない!というイメージをお持ちの方も多いでしょう!確かに、日々の生活習慣などの蓄積によってできてしまったほうれい線は、今日ケアをしたからといって明日すぐになくなるというわけではありません。しかし、ケアを続けることによって効果が感じられるようになるので、ぜひ続けてみてください!そこで、おすすめのほうれい線をなくす方法をご紹介します!簡単な方法ばかりなので、ぜひ自分に合ったほうれい線ケアを行ってみてくださいね!(マッサージや体操などは、やり方と効果を記載してください。)

1、エイジングケア成分を含む化粧品でケアする

ほうれい線対策として、日々のスキンケアも重要です。スキンケアを怠って化粧水のみ使用している方は、特に要注意です。実は、化粧水だけでほうれい線を解消することは難しく、ほうれい線のケアのためにはクリームや美容液などの保湿成分がたっぷりと含まれているスキンケア商品を選ぶことが大切だと言われているんです。

特に、肝心なのはエイジングケア成分を含む化粧品を選ぶこと!保湿成分の中でも、セラミド、コラーゲン、スクラワン、ヒアルロン酸などは、保湿、保水に優れている成分ですので、肌の乾燥を防ぎ、ほうれい線の予防にもなるとされています。また、肌にハリを与えてくれることで知られている、ビタミンC誘導体、ナイアシン、レチノールなどの成分もほうれい線には効果的でしょう。スキンケア商品を選ぶ時には、これらの成分が入っているかどうかをチェックすることも大切です!ほうれい線を解消してくれるおすすめ化粧品については後ほどじっくりご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2、ツボ押し

ツボは身体の至るところに存在して、刺激を与えることによって身体の不調などを改善してくれると言われています。実は、このツボには、ほうれい線の解消に効果的だと言われているツボもあるようです。ツボ押しは、どこでも簡単にできるのでツボの場所さえ知っておくと空いた時間に行うことができます!そこで、ほうれい線解消に有効な3つのツボをご紹介します。ぜひチェックしてみましょう!

1、巨りょう(こりょう)

【ツボの場所】

鼻の両脇で、黒目から下にまっすぐ下ろしたところと、小鼻の外側が交わるところにあります。

【押し方】

指の腹を使って、軽く押しましょう。左右同時に行うと良いようです。5秒押して離すのを5回繰り返します。

【効果】

巨りょうは、笑顔のツボとも言われています。上唇から頬にかけての筋肉と肌のハリをアップするのに効果があり、ほうれい線だけではなく頬のむくみやたるみの解消、歪みを改善してくれると言われています。また、肌の皮脂分泌を正常に保ってくれるツボですので、乾燥肌の方にもおすすめのツボです。

2、地倉(ちそう)

【ツボの場所】

口角の1番外側にあるツボです。

【押し方】

人差し指の腹を使って、左右同時にゆっくりと押しましょう。5秒押して離すのを5回繰り返します。

【効果】

地倉は、気の巡り・流れを良くして口角を上げる効果があると言われています。また、胃の温度を下げる働きもあるため、食欲を抑えるダイエット効果も期待できるようです。

3、下関(げかん)

【ツボの場所】

耳の付け根のあたりにあります。口を開けると骨が持ち上がるので、分かりやすいでしょう。

【押し方】

指の腹を使って、皮膚を押し上げるような感じで優しくマッサージします。

【効果】

下関は、血行促進してくれる効果があり、新陳代謝をアップしてくれます。また、筋肉を引き上げることで、ほうれい線を緩和してくれると言われています。関節症や耳鳴り、歯の痛みにも有効なツボとして有名でしょう。

3、顔周りのリンパマッサージ

むくみがほうれい線の原因の1つだというのは、上記でご紹介してきました。むくみというのは、余分な水分や老廃物がうまく排出されずに滞ってしまっている状態のことだとされていますが、このむくみを放っておくとほうれい線だけではなく、肌の老化へと繋がってしまうことになるとされています。そこで、むくみの解消に効果的なリンパマッサージのやり方をご紹介します!

【やり方】

  1. まずは右手を左肩に置いて、鎖骨までさすりましょう。左右交互に5回繰り返します。
  2. 次に、右手を左肩において、鎖骨を通って脇の下までさすりましょう。左右交互に5回繰り返します。
  3. 次に、親指以外の4本の指で、顎の下から耳の下までさすり上げましょう。続いて、口角辺りからこめかみまでさすり上げます。左右同時に5回繰り返します。
  4. 最後に、人差し指と中指で口角の下から小鼻の横にかけてさすりましょう。左右同時に5回繰り返します。

【効果】

リンパマッサージは、むくみとコリの両方を解消してくれる効果があると言われています。大切なのは、リンパの流れを最後まで流してあげることです。ほうれい線には関係のないと思われがちな鎖骨や脇などは、実はリンパが滞りやすくなってしまう部分だと言われていますので、しっかりと全体のリンパを流すようにしましょう。また、リンパマッサージの時には、揉むのではなく優しく撫でることを意識して行うようにすると効果が高まると言われています。リンパマッサージは継続することによってむくみにくい身体を作ってくれるため、特にバスタイムなど血行が良くなっているタイミングで行うようにすると良いでしょう。




4、割り箸を使ってエクササイズ

割り箸を使う、ユニークなほうれい線解消エクササイズがあります。用意するものは割り箸だけですので、手軽に行えますよ!

【やり方】

  1. 割り箸を用意して、上下の前歯で割り箸をくわえます。(鏡を見ながら行うと、より正しいエクササイズができますのでできたら用意しましょう。)
  2. 口角がくわえた割り箸の上のラインになるように意識して、口の形を「い」にして30秒〜1分ほどキープします。※1日に3セットを目安に行うようにしましょう。

【効果】

この割り箸を使ったエクササイズは、口角挙筋という口の周りにある筋肉を鍛えることができるようです。この口角挙筋は口角を上げるために必要な筋肉ですが、普段あまり使わない方は衰えてしまいがちだと言われています。ほうれい線の解消だけでなく口角が上がることによって明るい印象になるため、意識して行うと笑顔がより素敵に見えるはずですよ!

5、ベロ回し体操

ベロ回し体操」というのは、ベロを回すだけでほうれい線が解消されるという簡単な方法です。テレビでも紹介されていて話題となったので、ご存知の方も多いかもしれません。しかも、このベロ回し体操はほうれい線だけではなく、二重顎や顔の歪みを改善するなど、美容にとってはとても良いと言われている体操なのでぜひ試してみてください!用意するものもありませんので、手軽にできるのも嬉しいですね。

【やり方】

  1. 口を閉じて、ベロを上下の歯の表面に沿って丸くぐるりと回していきます。
  2. 左回り20回、右回り20回行うだけで完了です。ゆっくりと痛くない程度に回しましょう。※1日に3セットを目安に行うようにしましょう。

【効果】

実際ベロ回し体操をしてみると、意外と顔の筋肉を使うことに驚く方も多いのではないでしょうか?ベロを回すことによって、口の周りの筋肉が働くことで血行が促進され、新陳代謝を良くする効果があるようです。すると、ほうれい線がだんだんと目立たなくなっていくと言われています。また、ベロを回すことによって、顎の筋肉を鍛えるという効果も期待できます。二重顎は顎に脂肪が蓄積されることで起こってしまうので、顎の筋肉を鍛えることによって二重顎の解消にも繋がります。さらに、ベロ回し体操はほうれい線の原因である顔の歪みの解消もできると言われていますので、ダブルの効果でほうれい線の解消を促します。

6、あいうー体操

顔の筋肉を鍛えるもう1つの体操に、「あいうー体操」があります。ほうれい線解消だけではなく小顔効果もあるため、この際徹底的に顔の筋肉を鍛えてみると良いかもしれません!

【やり方】

  1. なるべく口を大きく開けて、「あ」と発生する口の形を作って10秒キープしましょう。
  2. 次に、口を横に開いて、「い」と発生する口の形を作って10秒キープしましょう。
  3. 最後に、口を思い切りすぼめて、「う」と発生する口の形を作って10秒キープしましょう。※1日に5セットを目安に行うようにしましょう。

【効果】

このあいうー体操は、顎の筋肉である顎舌骨筋という筋肉を鍛えることができるようです。この、顎舌骨筋は普段はあまり使われないため、どうしても衰えてしまいがちだと言われています。すると、たるみが起こり、ほうれい線の原因となってしまうようです。ベロ回し体操と一緒に行うことで、より効果は現れるはずです!小顔効果、リフトアップ効果もありますので、ぜひ毎日の習慣にしてみてください!

7、白ごま油うがい

うがいはお水やお湯で行う方がほとんどですよね。しかし、実は古代インドのアーユルヴェーダでは、ごま油うがいが一般的だったようです。抵抗がある方も多いと思いますが、白ごま油を使ってうがいをすることでほうれい線の解消だけでなく身体にとって良い効果がたくさんあるようです。

【やり方】

  1. まずは、うがい用の白ごま油を作りましょう。作り方は、白ごま油を小さな鍋に入れて、弱火で100度まで加熱します。(120度以上にならないように!)冷めたらできあがりです。いよいようがいをしてみましょう。
  2. 先に歯磨きを済ませておきましょう。そして、大さじ1〜2杯ほど白ごま油を口に含んで、まんべんなく行き渡らせます。
  3. 口を膨らませるようにして、ぐじゅぐじゅと白ごま油を口の中で移動させましょう。(約30秒ほど)
  4. 最後に喉にも白ごま油が行き渡るように、上を向いてうがいをガラガラと行います。(約30秒ほど)

ポイントは、口の中全ての部分に白ごま油が行き渡ることを意識して行うことです。作った白ごま油は密封できる瓶などに詰めて3ヶ月ほど保管可能だとされています。週3回〜毎日行うと良いようです。

【効果】

白ごま油は、セサミンという成分を含んでいて強い抗酸化作用を持っていると言われています。そのため、活性酸素を抑えて老化や病気の予防ができる他、肌の乾燥予防血行促進の効果もあるようです。また、ほうれい線の改善だけではなく肌や髪に潤いとツヤを与えてくれるため、女性にとっては嬉しい効果がたくさんあるようです。うがいが効果的だとされているのは、ベロの裏側や口の粘膜から白ごま油の成分が身体に入り込むことによって、身体二溜まった老廃物などの毒素を排出してくれるからだと言われています。

ほうれい線をなくす整形にはどんなものがあるの?

ほうれい線をなくす様々な方法をご紹介してきましたが、長年に渡り深く刻み込まれてしまっているほうれい線はなかなか解消されないということもあるようです。そんな場合には、ほうれい線をなくす整形方法を選択肢に入れておくと良いかもしれません。「すぐにでもほうれい線を消したい!」と即効性を求める場合にも対応してくれますので、ほうれい線の程度に合わせて判断しても良いかもしれませんね。そこで、ほうれい線をなくす整形方法をチェックしてみましょう。

(施術内容やの費用の目安を記載してください。)
(口コミを入れられれば入れる指示)

ヒアルロン酸の注入

ヒアルロン酸の注入は、今や決して珍しくない整形方法でしょう。注射を打つだけで手軽にできる治療のため、人気の整形の1つです。施術内容は、ほうれい線の部分にヒアルロン酸を直接注入して、ほうれい線のシワを無くすというものになります。即効性が高いのが、何よりのメリットでしょう。しかし、ヒアルロン酸の成分は時間が経つと体内に吸収されてしまうため、持続させるためには数ヶ月に1度は注射を打たなければいけないということがデメリットだと言われていますが、治療を継続することによって1回の注射での効果期間が長くなるとも考えられているようです。

気になる費用ですが、ヒアルロン酸の注入は保険適用外のため、クリニックによって費用が大きく変わってくるようです。目安としては、ヒアルロン酸1本あたり¥30,000〜¥50,000万円程度でしょう。初回割引などを行っているクリニックもありますので、チェックすることをおすすめします。

引き締めレーザー

ほうれい線や顔のたるみを改善する施術の中に、引き締めレーザーによる治療があるようです。レーザー治療には様々な種類があるようですが、基本的には専用の機械を使用して高周波の電波を肌に当てることによって、皮膚の真皮層を活性化させて、たるみやシワなどの改善をするという方法です。また、レーザーを当てることによってコラーゲンが生成されたり、肌の新陳代謝が促されて肌年齢が若々しく見えるようになると言われています。この引き締めレーザーのメリットは、注射針を刺したり、切らずに施術ができることでしょう。デメリットとしては、施術をできない肌質の場合があることや、効果が持続しないため治療を繰り返して行わなければならないという点です。費用はレーザーの種類やレーザーを照射する範囲によって大きく変わってくるようですが、¥50,000〜¥600,000ほどかかると言われており、クリニックによってもかなり差があるようです。

フェイスリフト

フェイスリフトとは、皮膚を切ってリフトアップをする施術のことを指します。外科手術フェイスリフトのメリットはなんと言っても半永久的に効果が持続するということでしょう。しかし、デメリットとしては、手術による痛みや腫れが2週間〜1ヶ月ほど起こる可能性があるということと、手術の後に経過確認のために通院が必要になるということが挙げられるようです。また、医者の技術によって仕上がりに大きく左右されるため、クリニック探しは慎重に行うことが肝心だと言われています。費用はクリニックによっても差があるようですが、およそ¥1,000,000〜¥2,000,000ほどかかるため、かなり高額になってしまうようです。

はるこ先生
わぁ!ほうれい線をなくす方法は、自宅でできるものから整形手術まであらゆるものがあるのね〜!
アッキー
そうなんですよね。整形手術の中でも、特にフェイスリフトは半永久的にほうれい線を改善する効果があるけれど、費用も高額だし、できることであれば自分で治せるものなら治したい!と思う方も多いのでは?

 

はるこ先生
確かにそうよね!ほうれい線には頬の筋肉を鍛えることも、改善方法としては有効だけど、それと一緒にエイジングケアの商品で保湿を十分にしていくことが肝心みたい!

そこで、はるこ先生おすすめの化粧品をご紹介していきましょう!

 

ほうれい線におすすめの化粧品3選

1、資生堂:エリクシール シュペリエル エンリッチドクリームCB

資生堂のエリクシール シュペリエル エンリッチドクリームCBは、高機能のエイジングケア美容濃密クリームです。眠っている間に肌に働きかけて、気になるほうれい線や目元などを満たしてくれるため、ハリとツヤを叶えてくれます。コクのあるリッチな感触で、するんと伸びてべたつかずに肌にきちんとフィットしてくれるため、翌朝の肌の潤い感が変わると評判のようです!ほうれい線を横に伸ばすようにしてフェイスラインを引き上げつつマッサージを行うことによって、ハリ感が高まるようです。

おもな成分アスパラギン酸、ペパーミントエキス、グリセリン、イノシトール、ムケロジエキス、ウコンエキス、グリセリン、水溶性コラーゲンなど
効果独自成分のピルドコラⅠ・Ⅳ、Wステムコンプレックス、コラーゲンGLが高濃度で配合されているため、ハリとツヤのあるふっくら肌へと導きます。
値段¥7,440
  •  
  • しっかりと保湿が続く!
    50歳
    雑誌で紹介されていて、気になったクリームです。 弾力を記憶する、ってちょっと想像がつかなかったのですが、しっかりと保湿が続いて大変快適です。 勿論伸びが良いので、べたべたと塗らなくても、十分翌朝は調子の良いお肌になっています。

    @cosme

  •  
  • さっぱりしてベトつかない!
    エリクシールのこのクリ〜ム、使ってみたかったので毎日、楽しみつつ使用してます 思ったより、クリ〜ムがさっぱりしてベトつかないし、冬は物足りないかな〜と思いますが 続けてみます〜

    amazon

口コミでは、クリームがべたつかずに保湿をしてくれるという声が多く目立ちました!さっぱり感が苦手だという方には少々物足りないかもしれませんが、ほうれい線を含むエイジングケアがしたいという方におすすめの美容クリームです。

 エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム CB ¥7,440

 

2、トワエッセ:モアヴェールエッセンス

モアヴェールエッセンスは、創業100年の老舗が作った美容液です。深い乾燥ジワやほうれい線を目立たなくさせて、見た目年齢を若く保ってくれると評判のようです。成分の1つである人工皮膜成分メビヴェールは、肌に塗ることによって肌の表面に皮膜を作って保湿やエイジング成分をしっかりとコーティングしてくれるという成分です。また、15種類もの保湿やエイジング成分が配合されているので、あらゆる角度からほうれい線などのエイジングサインにアプローチしてくれます。無添加なので、肌が弱い方でも安心して使えるようです!使用感はプルプルとした手触りで、成分が肌に浸透していくのを感じることができるでしょう。

おもな成分人工皮膜成分メビヴェール、ヒアルロン酸、コラーゲン、レチノールなど
効果乾燥、紫外線、加齢にともなうエイジングサインに保湿成分やエイジング成分が集中的にアプローチするため、深い乾燥ジワやほうれい線を目立たなくさせてハリと弾力を叶えてくれます。
値段¥6,998

  •  
  • プルプル感あり!
    40代
    少しの量で伸びます。肌に馴染みやすいので、気に入っています。 プルプル感があります。

    楽天

  •  
  • 肌がふっくらとしてきている!
    42歳
    このエッセンスは自分が本来持っている機能を、回復してくれているような感じがします。 あまりシワが気になるタイプではないので、即効性は感じられませんが、使い続けるごとに肌がふっくらとしてきている感じです。

    @cosme

口コミを見ると、少し年齢層が高い方が愛用しているというイメージがありました!しかし、深く入ってしまったほうれい線や小じわなどにも効果があるという口コミが多いため、ほうれい線対策にはバッチリですね!

モアヴェールエッセンス ¥6,998

▼ほうれい線ケアにおすすめの化粧品をもっと知りたい人はこちらをCHECK

ほうれい線におすすめの化粧品4選|たるみ原因に合わせたリフトケア

3、エイジングリペア

先にご紹介してきた化粧品はクリームや美容液でしたが、身体の内側からのほうれい線ケアができるのがこのエイジングリペです。エイジングケアは、2015年モンドセレクションで金賞を受賞している優秀品質のサプリです。様々なランキングでも第1位を受賞していて、なんと8割以上がリピーターとなっていると話題のサプリです。

エイジングリペは、プラセンタの中でも希少価値が高いと言われる馬プラセンタを使用していますが、この馬プラセンタにはグロースファクターという肌の再生能力を上げてくれる成分がたっぷり配合されています。また、エイジングリペアには体内で潤いを支えるデルマタン硫酸という成分も配合されています。このデルマタン硫酸はヒアルロン酸よりも高い吸収率で、プラセンタと相性抜群!歳をとると崩れてしまいがちなバランスをサポートしてくれます。また、プラセンタ以外にも約18種ものエイジングケア成分を1日分に900mgも配合してくれているので、肌のハリや潤いを実現してくれます。

このエイジングリペアは単品購入では¥11,000ですが、定期コースでは¥8,000で購入することができます。さらに、公式サイトで定期コースを購入すると初回半額¥4,400とかなりお得なんです。また、エイジングリペアには45日間の全額返金保障が付いているので、万が一効果が感じられなかったとしても返金してもらうことができますので安心できるのも人気の秘密でしょう。

成分馬プラセンタ、デルマタン硫酸、低分子ヒアルロン酸、コンドロイチン、低分子コラーゲン、ビタミン、葉酸、オリゴ糖、アミノ酸、酵母
効果様々なエイジングケア成分が美しい肌を内側からサポートしてくれるだけではなく、歳をとると崩れやすい生活リズムを整えてくれます。
値段通常価格¥11,000、定期コース¥8,800

  •  
  • 3日目なのに肌しっとり!
    53歳
    2年間程、豚プラセンタを飲んでいましたが特に代わり映えもなく、何か他にいい物がないかと思っていた所にエイジングリペアが目に止まりました。 そんなに変わるものなのかと半信半疑でしたが、恐れいりました。まだ3日目なのに肌しっとりです。人気No.1と言うのも納得です。
  •  
  • お肌がツヤツヤで潤っている!
    24歳
    今日で飲み始めて3日目ですが‥ お肌がツヤツヤで潤っている印象です. サプリにしては珍しく飲んだ翌日に 効果が実感できた事に驚きました!!!! 粒は小さく飲みやすいです. 個人的な感想ですが‥ 朝スッキリ起きられるようになりました. お値段が高めですが 効果がばっちりなので納得出来ます!

    @cosme

 口コミでは、たった3日間飲んだだけで効果が実感された!など、短期間で効果が見られたという声が多く見られました!肌の外側からはしっかりエイジングケアクリームや美容液を利用して、肌の内側からはサプリでサポートすることによって、ほうれい線がより早く解消できる効果が期待できますね。

▼ほうれい線ケアにおすすめのサプリメントを知りたい人はこちらをCHECK

ほうれい線を目立たなくしたい人に絶対おすすめ!人気サプリランキングTOP5!

ほうれい線を解消して見た目年齢-5歳♪

ほうれい線をなくすための方法をご紹介してきました!ほうれい線は日々の習慣や加齢、乾燥など、様々な要因が積み重なってできるものなので、なかなか消えにくいと言われています。しかし、お伝えしてきたほうれい線をなくす方法は肌の内側の筋肉を鍛えて、肌表面からは保湿・エイジングケアを十分に行うというのがカギとなるため、意識して試みることによってきっと効果が出るはずです!お風呂に入りながら、家事をしながらでもできるほうれい線解消法もあるため、ちょっとした隙間時間に行う習慣をつけると良いかもしれません。また、ほうれい線だけでなく肌のハリなど年齢に伴う衰えを感じている方は、サプリなどを利用して身体に足りない成分を補うようにすると、より効果が早く現れるはずです。ぜひ、ほうれい線を解消して、見た目年齢-5歳を叶えてくださいね!!


PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事