イソフラボン入り化粧水はニキビにOK?効果のわけやNG例も徹底研究

目次

  • イソフラボンはどんなニキビに効果的?
  • イソフラボンがニキビに良い理由
  • イソフラボンが効くのはこんなニキビ
  • 要注意!ニキビが悪化する場合
  • イソフラボンの効果的な摂取方法
  • イソフラボン入り化粧水のおすすめはこれ!
  • イソフラボン入り市販商品のニキビ効果を検証
  • イソフラボンは「適度な摂取」でニキビ効果あり

イソフラボンはどんなニキビに効果的?

「ニキビにイソフラボン?聞いたことないけど……本当に治るの?」こんな風に思ったかもしれません。ニキビケアといえば毛穴の汚れを取り除いたり、細菌を殺菌したりするイメージが強いですよね。イソフラボンと言えば、私たちの身近な食べ物である納豆や豆腐にたくさん含まれているため、知らず知らずのうちにたくさん摂取している人も多いはず。

アッキー
イソフラボンって、ニキビよりも女性が魅力アップのために好んで摂取しているイメージがありますね。ニキビに効果があるなんて初めて聞いたんですけど……。
はるこ先生
確かに“イソフラボンといえば女性のもの”という認識をしている人は多いわよね。でもそれって、と~ってももったいないことをしているんですよ!イソフラボンを摂取するだけであっという間に肌が変わるかもしれませんよ♪
アッキー
え~…?イソフラボンで…?はるこ先生、それってどんなニキビにもちゃんと効果はあるんですかぁ?
はるこ先生
何よその疑いの眼差しは…。もちろん効果的なニキビとそうでないニキビはあるんですが、まずはイソフラボンがなぜニキビに効果的なのかチェックしてみましょう♪

イソフラボンがニキビに良い理由

はるこ先生
アッキーが言っていたように、イソフラボンは女性が魅力アップのために摂取していることも多い成分なんですよね♪それはニキビとホルモンの関係が深く関わっているんですよ。 
アッキー
ニキビとホルモン…?ニキビができる原因って、皮脂の過剰分泌じゃないんですか? 
はるこ先生
もちろんそれも原因のひとつよ♪でもアッキー、どうして皮脂が過剰分泌するか知っているかしら?
アッキー
え!?え~っと……ここでその質問がくるということは、ホルモンと関係しているのかな~なんて。 
はるこ先生
正解!ニキビの原因となっている皮脂の過剰分泌は、女性ホルモンと大きく関わっているんです。

ホルモンとニキビの関係

ホルモンバランスが乱れてくると体にさまざまな影響が現れますが、そのひとつが「ニキビ」です。ホルモンには「男性ホルモン」と「女性ホルモン」が存在しますが、この二つのホルモンは男性・女性ともに有しています。もちろんそれぞれ異なる役割を持っていて、ニキビに悪影響を与えるホルモンは男性ホルモンなんですね。ここで二つのホルモンの働きを見てみましょう。

1.男性ホルモンの働き

  • 体毛が濃くなる
  • 皮脂量の分泌が多くなる
  • 筋肉を大きくし男性らしい体を作る
  • 骨を太くする
  • やる気が湧いてくる

2.女性ホルモンの働き

  • 丸みのある女性らしい体を作る
  • 髪にツヤを与える
  • 肌の水分を保ちうるおいを与える
  • 気分が明るくなる

「男性ホルモン」という名の通り、男性ホルモンには男性の魅力アップに繋がる役割が多いですよね。「男性ホルモンの多い男性ほど女性にモテる」ともよく言われています。男性ホルモンには精神的な役割もあり、多い人ほど自信に満ちている傾向があるようです。

アッキー
でもはるこ先生。男性ホルモンが多い男性がモテるとは言いますけど、男性ホルモンが増えたら皮脂の分泌が増えてニキビも増えちゃいますよね?
ニキビがないのに男らしくモテている人もたくさんいるので、そんなのデタラメなんじゃないですか!? 
はるこ先生
まあまあアッキー、落ち着いて。でも良いところに気付きましたね♪男性の中でもニキビができやすい人・できにくい人がいると思いますが、それにはちゃんと理由があるのよ。男性ホルモンについてもう少し勉強してみましょう。

ニキビの本当の敵は男性ホルモンではなかった!?

ニキビの原因と言えば男性ホルモン。そんな風に思っていませんか?その認識は半分正解、半分不正解と言ったところでしょうか。実は男性ホルモンは1種類ではなく、「アンドロゲン」「テストステロン」「ジヒドロテストステロン」「デヒドロエピアンドロステロン」「アンドロステロン」「アンドロステンジオン」「性腺刺激ホルモン放出ホルモン」「卵胞刺激ホルモン」となんと7種類も存在するんです。そのうち男性の魅力アップに役立っている成分が「テストステロン」で、このホルモンが多いほど男性らしさが現れてきます。

そしてニキビの原因となっているのは「ジヒドロテストステロン」です。男性ホルモンの中でもこのホルモンは悪玉男性ホルモンと呼ばれており、ニキビだけでなくAGAの原因にもなる厄介なホルモンなんですよ。つまり、ニキビを予防するにはこのジヒドロテストステロンの増加を抑制すれば良いということですね。

アッキー
男性ホルモンってそんなにたくさんの種類があるなんて知りませんでした!しかも悪玉男性ホルモンなんていうものも存在しているんですね。でもこの悪玉男性ホルモンを抑制する方法なんてあるんですか? 
はるこ先生
実はこの悪玉男性ホルモン、善玉男性ホルモンが減少してくるとそれを補おうとして増加しちゃうんですよ。つまり、自発的に男性ホルモンを増やすようにしていればある程度は抑制できるんです♪ 
アッキー
具体的には何をすれば良いんですか? 
はるこ先生
善玉男性ホルモンを増やすには、一番良いのは運動ね!筋トレや運動をすれば善玉男性ホルモンが増えるので、ニキビの原因となっている悪玉男性ホルモンの増加を抑えることができます。 
アッキー
え~…。筋トレしたくないです…。何か他に良い方法はないんですか? 
はるこ先生
もう!アッキーってば!…と言いたいところですが、そんな時に役立つのが「イソフラボン」なんですよ~♪ようやくここで登場ね♡

イソフラボンには悪玉男性ホルモンを抑制する働きがある

台湾の国防委学院で行われた調査によると、イソフラボンには悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンを抑制する効果があることがわかりました。以下は論文より引用したものです。

Blood vanadium and frequent soy bean drink consumption may provide protect effects against AGA.

【翻訳】
血液バナジウムおよび頻繁な大豆飲料の消費は、AGA防ぐ効果を備えている。

Source: www.ncbi.nlm.nih.gov

これはニキビだけでなくAGAに悩んでいる人にも嬉しい研究結果ですよね。イソフラボンを積極的に摂取していけばニキビを改善させることができるんです。

女性ホルモンのバランスを調整

イソフラボンには女性ホルモンに良く似た働きをする作用があり、この効果により女性ホルモンのバランスを調整することができます。ホルモンバランスが乱れるとニキビだけでなく体へさまざまな影響を及ぼします。

ホルモンバランスの乱れで起きる影響

  • ホルモンバランスの乱れで起きる影響
  • 生理不順や生理が長引く
  • PMS・生理痛の悪化
  • 不正出血が起きやすくなる
  • 不妊の原因になる
  • ニキビや乾燥などの肌トラブルが起きる

「美肌ホルモン」とも呼ばれている女性ホルモンですが、肌だけでなく女性にとってかなり深刻な問題を引き起こす原因になることもあるんですね。些細なことでもすぐに乱れてしまうホルモンバランスですが、イソフラボンを摂取することでさまざまな体への影響を予防することができるんです。実際にニキビや生理痛が改善したという人もいました。

  •  
  • ニキビ激減&生理痛の痛み改善!
    21歳 女性
    乾燥とホルモンバランスの乱れから来ているのであろう、頬のニキビが徐々に減っていき、3カ月を経った今では、頬のぶつぶつ、デコボコがなくなり、ニキビが一切できなくなりました。 (中略) また私は重度の月経痛を、毎月の様に感じておりましたが、こちらの大豆イソフラボンを毎日摂り始めてからなのか、まったく痛みを感じなくなりました。

    www.cosme.net

はるこ先生
ニキビも減り、さらに生理痛を感じなくなるなんてすばらしい効果ですね~♡生理痛の痛みは個人差がありますが、辛い人はほんっと~~に辛いので改善されて良かったです。
アッキー
男性にはわかってあげられない痛みなので心苦しいですが、イソフラボンを摂取することで少しでも改善するなら積極的に取り入れてほしいですね。 

エストロゲンに似た成分で美肌に

女性ホルモンには、2種類のそれぞれ役割が異なる「エストロゲン」と「プロゲステロン」があります。普段はニキビができないけれど、生理前になると必ずニキビができるという人も多いのではないでしょうか?それは生理前になるとホルモンバランスが乱れ、プロゲステロンが優位な状態になっているからなんです。実はこのプロゲステロン、皮脂の分泌を促進する働きがあるんですよ。この働きだけ見れば男性ホルモンのジヒドロテストステロンと似ている…と思うかもしれませんが、プロゲステロンには乳腺を発達させるという女性にとって非常に大切な役割を持っていることも忘れてはいけません。

この“皮脂分泌の促進作用“がニキビができやすい環境を作ってしまうため、生理前に肌の調子が悪くなるのは当然のことだったんですね。そうは言っても毎月毎月同じところにニキビができるのはつらいもの。「なんとかしたい…」そう思ったらイソフラボンの出番です!プロゲステロンが優位になっているということは、エストロゲンを補給してあげれば良いのです。イソフラボンを積極的に摂取することで、ホルモンバランスが乱れることも防いでくれるんですね。常に良い状態をキープしていれば、生理やストレスに左右されることなく美しい肌を維持することができますよ。

  •  
  • 大人ニキビに!
    31歳 女性
    あごにポツンとできるニキビに困っていました。 口の周りに出来るニキビは、ホルモンの影響と聞き、 こちらを試してみたところ、3日ほどで効果を感じました。 お肌のつやも良いようです。何だか肌がつるりとして良い感じ。これからも続けます。

    www.dhc.co.jp

はるこ先生
飲み始めて3日で効果が出るなんて即効性がすごいですね!ここまで早く効果が現れるのは珍しいと思いますが、続けるうちに少しずつ効果を実感できると思いますよ☆

抗酸化作用もあり

ニキビを予防するだけでなく、イソフラボンには抗酸化作用もあります。

そもそも酸化って?

私たち人間は毎日空気を吸い込んで生きていますから、当たり前のように酸素を取り込んでいますよね。酸素は生きるために欠かせないものですが、体内に入り込んだ酸素がすべてエネルギーとして利用されるわけではないんです。利用されずに体内に残ってしまった酸素は、知らず知らずのうちにどんどん酸化が進んでいきます。私たちの見えないところでひっそりと酸化していくので、当然気付くことはできません。

シルバーアクセサリーなどを放置しておくと、いつの間にか酸化して黒くなっていたことはありませんか?実は体の中で同じような現象が起きているんです。体内で酸素が酸化するとさまざまな機能がさびついていきます。生活習慣病や動脈硬化の原因となるだけでなく、シミやシワなどの老化現象もこの酸化が原因のひとつだと言われているんです。

アッキー
人間もさびていくなんて…なんだか悲しいですね……。 
はるこ先生
生きている以上仕方がないことですが、この酸化を少しでも抑えることができれば老化現象も防ぐことができますよ。このような働きを「抗酸化作用」と言って、イソフラボンにはこの働きがあるんです♡ 

イソフラボンによる抗酸化作用

医療法人定生会谷口病院の鈴木史明氏の研究結果によると、イソフラボンを摂取した人は摂取前と比べ抗酸化力が増加したというデータが出ています。この研究は40~70歳の女性を対象に行われたものですが、データから年齢に関係なく抗酸化力がアップしていることがわかりますね。何歳からでも美しい肌に生まれ変わることができるということが実証されました。

食事から摂るなら豆味噌がおすすめ

私たちの身近な食材に関するこんなデータを見つけました。

発酵熟成過程の豆味噌の抗酸化性を比較検討した結果,仕込み後12日目の豆味噌よ30日目の豆味噌の方が強い抗酸化性を有することが示された

Source: www.jstage.jst.go.jp

上記の池田稜子氏・太田直一氏・渡辺忠雄氏の合同学術論文によると、私たちが毎日のように口にする豆味噌には強い抗酸化作用があるようです。仕込み後すぐの豆味噌よりも、発酵が進んだ豆味噌の方が強い抗酸化作用があるので、毎日お味噌汁を飲むだけでも十分効果が期待できそうですね。

美白効果

シミやソバカス、くすみの原因となっているのがメラニン色素である「メラノーマ」です。肌がダメージを受けると防御反応でメラノーマを増殖させます。年齢とともに減少してくれれば良いのですが、何歳になってもメラノーマは減少しないんですよ…。つまりメラノーマの増殖を少しでも抑えることができれば、シミやソバカス、くすみを予防できるということ。

イソフラボンにはこのメラノーマの増殖を抑制する働きがあり、こちらもしっかりと実証実験が行われています。常盤薬品の研究によると、メラノーマ細胞にイソフラボンを投与するとメラニンの生産が抑えられていたというデータが得られたとのこと。同時に女性ホルモンでも実験を行ったようですが、女性ホルモンを投与した場合よりも強い作用があったとの実証結果が出ています。

  •  
  • 肌が真っ白に!
    25歳 女性
    肌は真っ白になりました! 毛穴も少なくなり、目の下のシワも薄くなって本当にありがたい!

    www.cosme.net

はるこ先生
真っ白な美しい肌は憧れですよね~!それだけでも十分過ぎる効果なのに、毛穴やシワまで薄くなるなんて…!イソフラボンの力は本当に素晴らしいわね♡

保湿効果

イソフラボンを肌に塗布することで、保湿効果の高い「アルギナーゼ」を活性化させることがわかっています。アルギナーゼとは、私たちの体内にもともと存在している「アルギニン」というタンパク質を構成するアミノ酸を、尿素に分解してくれる酵素のことです。

尿素は医薬品として使用されるほど強い保湿効果があることでも有名ですよね。アルギナーゼを活性化させて尿素が増えれば、肌のうるおいを保つことができるんです。ニキビの原因になりやすい皮脂の過剰分泌は肌が乾燥することでも起こるため、肌のうるおいを保つことでニキビ予防につながります。

イソフラボン類全てにおいてNHEK の細胞賦活効果およびアルギナーゼ活性促進効果が見られましたが、E2 に関しては効果は示されませんでした。

NHDF の細胞賦活効果は、アセチルダイジンおよびマロニルダイジンに対して効果が見られ、ヒアルロン酸産生促進効果は、ダイゼイン、ゲニステイン、ダイジン、アセチルダイジンおよびE2で見られました。

以上の結果より、イソフラボン類は、表皮、真皮の両者において優れた保湿効果を発揮する可能性があることが示唆されました。

Source: yakkei.jp

上記のようにイソフラボンによる保湿作用は神戸学院大学とノエビアグループの共同研究でも明らかになっており、科学的にも証明されている効果です。

それではイソフラボンがニキビに効果的な理由をもう一度確認してみましょう♪

イソフラボンの効果

  • ニキビの原因となる「ジヒドロテストステロン」の増加を抑制する
  • ホルモンバランスの乱れを改善させる
  • 女性ホルモンのエストロゲンに似た働きで美肌に導く
  • 体内の酸化を抑制し老化を予防する
  • メラノーマの生産を抑制しシミやくすみを改善させる
  • アルギナーゼを活性化させ肌のうるおいを保つ
はるこ先生
イソフラボンにはしっかりとした研究データが残っていて効果は実証済み♪ニキビを改善させるには十分すぎるほどの信頼があるんです。
アッキー
へ~!イソフラボンにこんなにたくさんの効果があるなんてびっくりです! 

イソフラボンが効くのはこんなニキビ

ホルモンバランスの乱れによるニキビに効果的

アッキー
イソフラボンがニキビに効果的というのはわかりましたが、どんなニキビも治るというわけではないですよね? 
はるこ先生
先ほど説明したように、イソフラボンはホルモンバランスを整える効果があるんです。つまり、ホルモンバランスの乱れが原因のニキビには効果があるということなのよ。 
アッキー
そう言われても、ホルモンバランスが乱れているかどうかなんてわからないと思うんですけど……。 
はるこ先生
そうね。ホルモンバランスが乱れていても自分では気付いていない人も多いんです。次の項目でいくつ当てはまるかチェックしてみましょう! 

ホルモンバランスチェック

  • 些細なことでイライラするようになった
  • 夜よく眠れない・寝付けない
  • 脚を露出させる服装が好き
  • 生理周期が乱れがち
  • 不正出血がある
  • 食事の時間が不規則
  • 夕食が21時以降になることが多い
  • 何もしていないのに頭痛や肩こりがする
  • 最近肌や髪のトラブルが増えた
  • 体温がいつも低い(36度以下)
  • 体毛が濃くなった気がする
  • あまり運動をしない
  • 疲れやだるさがなかなか取れない

チェックが3つ以上ついたら要注意!気付かないうちにホルモンバランスが乱れているかもしれません。「ホルモンバランスの乱れ」と聞くと生理周期の乱れが頭に浮かぶ人は多いと思いますが、生理周期が正常でもホルモンバランスが乱れていることは多いんです。

この中で普段見落としがちなのが「夜よく眠れない・寝付けない」という項目。寝る直前までスマートフォンを操作している人も多いでしょうし、短い睡眠時間に慣れてしまったという人もいるでしょう。毎日同じ時間に寝て同じ時間に起きているのだから、生活リズムは整っていると思いがちです。その生活リズムを続けていくうちに体の中にストレスや疲れが蓄積されて、あるとき突然ニキビが発生することもあるのです。睡眠不足はジワジワとホルモンバランスの乱していく怖いものなんです……。

アッキー
確かに平日は忙しくて睡眠不足になりがちですけど、それなら土日にたくさん寝溜めすれば睡眠不足を補えるのではないですか? 
はるこ先生
最近そのような生活をしている人も増えていますが、それが一番ダメなのよ!ホルモンは体内時計のような役割をしているので、土日寝溜めすることでどんどん歯車が狂っていくんです。それが積み重なっていきホルモンバランスも狂ってしまうのよ。 

ニキビ跡には効果なし!?

ニキビができてしまったら最初に考えることと言えば「跡が残ってしまわないか」ですよね。実はニキビ跡にもいくつか種類があり、状態によってはイソフラボンを補うことも効果的です。アナタのニキビ跡はどのタイプでしょうか?

ニキビの炎症は収まり、赤みだけが残っている

炎症ニキビができて赤みが生じてしまった場合、まずは腫れを鎮めようとケアを行いますね。そして時間の経過とともに腫れは引いていきます。しかし肌に触れてもプクッとした手触りはなく平らな状態なのに、長期間赤みが残ってしまうことはありませんか?このタイプのニキビ跡は赤みが残るので非常に目立ちますが、一生跡が残るようなニキビ跡ではありません。長い時間をかけてゆっくりと改善されていきますが、人によっては2~3年かかる場合もあります。

この赤みだけが残っているニキビ跡を早く改善させるには二つのポイントがあります。一つ目は肌のターンオーバーを促すこと、二つ目は紫外線対策をしっかりと行うこと。肌のターンオーバーが正常に行われていれば、古い角質は上へ上へと押し上げられやがてニキビ跡はキレイになっていきます。このターンオーバーは加齢とともに周期が長くなり、またホルモンバランスが乱れると正常に行われなくなってしまいます。イソフラボンにはホルモンバランスを整える働きがあるため、ターンオーバー周期を正常にし、ニキビ跡が残る角質を早く排出できるでしょう。またイソフラボンの保湿効果で、肌のバリア機能を高める効果も期待できます

二つ目の紫外線対策は、ニキビ跡を色素沈着させないために大切なことです。紫外線を浴びると肌がメラニン色素を生成し、シミが発生します。ニキビの炎症で肌がダメージを負い、弱い状態になっている肌へ紫外線のダメージが加わると、赤みからシミへと変化しずっと跡が残ってしまうのです。赤みだけが残っているニキビ跡ができてしまったら、いつもより念入りに紫外線対策を心掛けましょう。

ニキビ跡がシミへと変化している・陥没している

ひどい炎症ニキビの跡が、シミのように茶色く変化することがあります。これは炎症性色素沈着と呼び、赤みのあるニキビ跡より改善が難しいのです。何年も経過すれば少しずつ薄くなっていく場合もありますが、シミとなってずっと残ってしまう場合も。シミとなって残ってしまったニキビ跡は、ターンオーバーが行われない肌の奥まで達しているかもしれません。このようなニキビ跡はイソフラボンの力だけで改善させることは難しいでしょう。

もう一つ「クレーター」と呼ばれるニキビ跡がありますが、これは毛穴が破壊されるほどの炎症ニキビができてしまったときに起きる状態。このような状態になってしまうと、完全に元に戻すのは難しくなってきます。イソフラボンを始め市販の化粧品ではキレイにできないため、専門医を受診することがキレイへの近道です。

男性がイソフラボンを使っても大丈夫?

前述のとおり、男性ホルモンにもさまざまな種類があります。ニキビやAGAの原因となっている悪玉男性ホルモンの増殖を抑えるためには、イソフラボンの摂取は効果的です。しかし男性の場合、過剰摂取するとニキビ以外にも重大な影響を及ぼす危険性があるんです。イソフラボンは女性ホルモンと似たような働きをするため、過剰摂取することで精子の数が減少したり筋肉がつきにくくなったりする可能性があります。つまり女性に近づいてしまうということですね。

食品安全委員会によると「目安として1日の総摂取量を70~75mg、そのうち特定保健用食品からは30mgまでに収めることが望ましい」とされています。平均的な日本人の摂取量は16~22mgと言われていますので、意識的に摂取していかなければ摂取目標に近づくことができません。毎日大豆食品を食べる習慣がないという人は、サプリなどの健康食品を利用するのもおすすめです。過剰摂取を避けるためにも、サプリで補う場合は1日摂取量を20~30mg程度にすると良いでしょう。

【補足】ニキビ跡が残る原因は肌質や体質にある?

ニキビ跡が残る原因としてよく言われているのが「ニキビを潰すこと」ですが、必ずしもそうとは言えないのです。潰してうまく芯を出せればニキビ跡が残らない場合もありますし、反対に何もしていないのに跡が残ってしまう場合もありますよね。実はこれ、潰す潰さないの問題ではなくもともとの肌質や体質に原因があったのです。肌の免疫力が強ければ回復も早く、ニキビ跡になりません。男性のニキビ跡がクレーターになりやすいのにもこの肌質が関係していて、基本的には肌が硬い人がニキビ跡になりやすいのです。

男性ホルモンの量は遺伝によって決まります。毛穴の大きさも男性ホルモンの量によって決まるため、ニキビができやすい人は日頃のケアがとても大切なんです。肌を柔らかくするためにはまず皮脂量のコントロールから。ホルモンバランスを整え、ニキビのできにくい肌質や体質作りを目指していきましょう。

アッキー
確かに毛穴は男性の方が目立つ気がしますね。男性ホルモンが多ければ毛穴も大きくなり、皮脂の分泌も増えるということか~。男性が美肌を手に入れるのは女性より大変そうですね。 
undefined
はるこ先生
もともとのホルモン量が違うので、そこは仕方がないことかもしれません。ですが肌を柔らかくするケアを続けて行けば毛穴も目立たなくなり、ニキビのできにくい健康な肌を目指すことができます。男性の方が大変と思うかもしれませんが、女性でも間違ったスキンケアを続けていると同じような状態になることもあるんですよ。正しい知識を持つことが美肌への一番の近道です。 

要注意!ニキビが悪化する場合

ホルモンバランスの乱れが原因のニキビには非常に有効なイソフラボンですが、摂取するタイミングや体調によって逆効果になることもあります。実際に試した人でニキビが増えてしまった人や悪化してしまった人の口コミをご紹介します。

ニキビが大量発生!

  •  
  • 私には合わないみたい…
    21歳 女性
    ちょうど飲み終わったのでクチコミします。生理が来ません(>_<)どちらかというと不順ですが…これを飲みだして途中ニキビが大量発生!普段オデコにゎ出なぃのに出ました↓気付けば顔全体。生理も一週間ちょぃ遅れてます。私にゎ合わなぃみたぃです。

    www.cosme.net

  •  
  • どんどん悪い方向へ…
    36歳 女性
    いつもなら生理と同時に勢いが弱まるニキビが、なぜか生理前のように大量発生。 体のだるさなども、なんだか生理前の調子の悪さに似ているのです。 何か悪い方向にコントロールされているようで、怖くなって服用をやめました。

    www.cosme.net

  •  
  • 飲まない方が良かった
    23歳 女性
    胸に張りが出た感じがなります。ただ私の生理不順にはイマイチ効かなかったです。 しかも飲んだ次の日ニキビが悪化してしまいました(つωー。)飲まない方が肌綺麗でした;…しかも飲んだら胃が重たかったし。私にはコレ合わなかったんでしょうね┐(’~`;)┌

    www.cosme.net

はるこ先生
イソフラボンを摂取してニキビの悪化やニキビが増えることもあるようです。女性ホルモンと似た働きをしてくれるのになぜ悪化するのでしょうか?これにはしっかりと理由がありました。

イソフラボンは生理前に摂取すると逆効果!?

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする成分ですが、女性ホルモンにはもう1つプロゲステロンがありますね。プロゲステロンは皮脂を出しやすくする働きがあります。プロゲステロンが優位な状態の生理前は、ニキビができやすいんです。

一般的には「生理前にイソフラボンを摂取すれば、エストロゲンが増えニキビができにくい」とされていますが、これには思わぬ落とし穴がありました。それは、“イソフラボンにはプロゲステロンの作用も強める働きがある”ということ。生理前はプロゲステロンが優位になっているため、その状態でイソフラボンを摂取してしまうと、さらにプロゲステロンの作用が強まります。

これはイソフラボンを過剰摂取した場合も起きることなので、飲むタイミングや量を間違えないようにしましょう。ただし人によっては生理前に飲んだ方が効果が現れる人もいます。体調と相談しながら少しずつ試してみると良いでしょう。

【番外編】不正出血が起きた

  •  
  • 私には強すぎたかな…
    41歳 女性
    皆さん結構効果があったようでなによりです。が、私には成分が強すぎたようです。 来るべき更年期(笑)に備えて購入し、しばらくの間摂取していたのですが、不正出血があり婦人科へ。 何か不自然なホルモン成分を摂取してなかったかという疑いが。 これをやめた途端、また元通りのサイクルに戻りました。もしや….とは思うのですが….疑いがぬぐえません。

    www.cosme.net

はるこ先生
女性ホルモンに働きかけるイソフラボンは、その作用で生理不順や不正出血が起きる可能性があります。個人差はありますが、初めて飲む場合は必ず少量から試すようにしてください。生理不順でなかった方がイソフラボンを摂取することで、反対にバランスを乱してしまう危険もあります。自分の体と相談しながら摂取してくださいね。

【番外編2】副作用が起きた

  •  
  • 吐き気が止まらなくなった
    24歳 女性
    美肌の為に購入いたしましたが副作用なのか吐き気がとまりませんでした。 ホルモン剤は合う方合わない方がいるのでまずは夜から始めると良いかと思います。

    www.cosme.net

はるこ先生
効果の高い成分には必ず副作用のリスクが伴います。薬やサプリで副作用が起きやすい体質の人は、まずは夜寝る前に1粒から始めると良いでしょう。副作用はしっかりと効いているという現れでもあるので、続けることで症状が出なくなることも多いです。我慢できないほどの副作用が現れたらすぐに服用を止めてください。

手軽に摂取できるものだからこそ、慎重に

毎日の食事から摂取しているイソフラボン。お味噌汁や納豆を毎日食べているという人はすぐに上限量を超えてしまう可能性があります。サプリで手軽に補える成分ではありますが、過剰摂取のリスクも忘れてはいけません。イソフラボンを食事以外から補おうと考えている人は、必ず摂取上限量を確認しながら摂取しましょう。イソフラボンの摂取でニキビ悪化や副作用が心配される体質の人をまとめてみましたのでご覧ください。

胃腸が弱い

イソフラボンを過剰摂取すると、胃がもたれたり胸焼けを起こしたりする場合があります。これはイソフラボンがあまり消化の良い成分でないために起こる副作用で、胃腸が弱い人に現れることがあります。改善策として、空腹時を避け、なるべく多めの水かぬるま湯で服用することである程度防ぐことはできます。そこまで重大な副作用ではありませんが、あまりにも我慢できないようであれば服用を中止しましょう。

冷え性

イソフラボンを摂取する方法として、豆乳を飲むというものがあります。しかし豆乳には体を冷やす作用があり、冷え性や便秘体質の人はさらに症状が悪化する場合があります。また血流が悪くなることで栄養が全身に行き渡らず、結果としてニキビが増えてしまうことも。こんな口コミもあります。

  •  
  • 白ニキビができた
    22歳 女性
    3日間ほど飲んでみて、小さな白ニキビがぽつぽつでたのでやめました(´・ω・) いろいろ入っている成分のどれかが私には合わなかったようです。残念

    www.cosme.net

このような白ニキビは体が冷えることが原因で発生することがあります。もともと冷え性の人が豆乳を飲むことでさらに体が冷え、胃腸も弱り血流が悪くなります。するとどんどん代謝が悪くなり毛穴は詰まっていくばかり…。プツプツ白ニキビを防ぐためにも、イソフラボンを摂取するときは体を冷やさないように心掛けましょう。豆乳を飲むときは必ず温めてから、サプリで摂取する場合はぬるま湯で飲むのがおすすめです。

妊娠中は特に注意

妊娠中はホルモンバランスが大きく変化し、些細なことでバランスが乱れてしまいます。摂取上限量は通常と変わりませんが、妊娠中にサプリ等で追加摂取することは推奨されていません。妊娠中に過剰摂取することでエストロゲンが増加し、ホルモンバランスが乱れます。胎児の発育に影響が出る可能性もあるため、妊娠中は特に気をつけて摂取しましょう。

それではここまでのポイントをおさらいしてみましょう。

イソフラボン摂取の注意点

  • 生理前の摂取は逆効果な場合もある
  • 生理周期が安定している人は無理に摂取しない
  • 薬やサプリで副作用が起きやすい人は少量から始める
  • 胃腸が弱い人は必ず食後、多めの水かぬるま湯で
  • 冷え性の人は摂取の仕方に気をつけて
  • 妊娠中は食事でイソフラボンを補おう

効果が高いイソフラボンですが、その分過剰摂取には気をつけなければいけません。一度にたくさん摂取したからと言ってすぐにニキビが治るわけではないので、上限量を守って正しく服用しましょう。

イソフラボンの効果的な摂取方法

イソフラボンはどんなもの?

イソフラボンとは大豆に含まれているポリフェノールの一種ですが、大豆にだけ含まれているわけではありません。豆もやしやひよこ豆、バストアップにおなじみのプエラリアにも含まれている成分です。大豆アレルギーでイソフラボンを摂取できない場合は、他の食材から摂取することも可能ですよ。

イソフラボンは大豆1粒に0.2~0.3%程度しか含まれていない貴重な成分で、大きく分けると2種類、細かく分けるとなんと15種類もあるんです。大きく分けると、発酵していない大豆イソフラボンの「グリコシド型イソフラボン」と、発酵後の大豆イソフラボンの「アグリコン型イソフラボン」に分けることができます。この二つの違いは“分子の大きさ”。グリコシド型は分子が大きく体内に吸収されにくいのですが、アグリコン型は分子が小さく体内に吸収されます。積極的にアグリコン型イソフラボンを摂取することが大切なんですね。

お味噌汁や納豆だけでは足りない!?

「納豆を毎日食べていれば発酵食品だから大丈夫!」と思ったアナタ。実は納豆菌の発酵ではアグリコン型イソフラボンになっておらず、それだけでは不十分なんです。醤油や味噌は発酵しているのでOKですが、この二つでイソフラボンを補おうとすると塩分過多で大変なことになってしまいます。

アッキー
イソフラボンって大豆だけに含まれているものではなかったんですね。それにしても納豆や豆腐を毎日食べているだけではダメだったなんて…!味噌汁を大量に飲むわけにもいきませんし…食事からすべて補うのは大変そうですね。 
はるこ先生
そんな時はサプリ等の健康食品が役に立ちますよ。摂取方法をチェックしていきましょう♪ 

イソフラボンを摂取するには

イソフラボンは、食品・化粧品・サプリなどの健康食品から補うことができます。自分に合った摂取方法を見つけることが大切ですが、まずはそれぞれ詳しく見ていきましょう。

食品から摂取

グリコシド型・アグリコン型関係なく、純粋にイソフラボンとして摂取する場合は毎日の食事で簡単に補うことができます。イソフラボンの含有量は以下を目安にしてください。

食品名含有量
納豆1パック約36mg
豆乳1パック(200g)約41mg
木綿豆腐(150g)約42mg
絹ごし豆腐(150g)約38mg
きなこ(12g)約19mg
味噌汁1杯(20g)約6mg
醤油ひとかけ(5.85g)約0.08mg
煮豆(30g)約19mg

イソフラボンの1日上限量は70~75mgなので、「味噌汁」「豆腐」「納豆」「豆乳」を毎日食べているという人は約104mgも摂取している計算になります。和食を中心の食生活を心がけていれば、自然とイソフラボンも摂取できているということですね。イソフラボンだけで考えれば問題ないように思えますが、前述のとおり、発酵後の大豆イソフラボンでなければ体内に吸収されません。8割が排出されてしまいますので、体内に吸収されるのはわずか2割の20mg程度。これではニキビを改善させるには少し不十分であると言えます。

食品から摂取した場合の効果

ニキビへの効果★★
どう効くかさまざまな食品から摂取されたイソフラボンにより、体内のホルモンバランスを少しずつ改善させていきます。ですがグリコシド型イソフラボンは8割が排出されるため、効果を実感するまでにはかなりの時間がかかります。
摂取上の注意食事からイソフラボンを摂取する場合、早い段階で上限量へ達してしまいます。そのため日頃から計算して摂取しなければならず、ストレスになってしまうことも。ニキビをすぐに治したい人には化粧水やサプリを併用して摂取するのがおすすめです。
副作用よほど過剰摂取にならない限り副作用のリスクは極めて低いです。ただし冷え性の人は冷たい豆乳を摂取すると白ニキビの原因になることもあります。

化粧品から摂取

イソフラボン配合の化粧品もたくさん販売されていますが、ここでも気になるのは吸収率。皮膚へ直接塗布するものであっても、グリコシド型では意味がありませんよね。実は化粧品に含まれているイソフラボンの多くは、吸収率の高いアグリコン型のものを使用していることがほとんどです。分子の小さなイソフラボンを肌へ直接塗布することで、より早い段階でニキビ改善の効果が見られます。さらにイソフラボンは100%天然成分なので、ニキビができやすい敏感な肌質の人でも安心して使用できますよ。

化粧品から摂取した場合の効果

ニキビへの効果★★★★
どう効くか皮膚に直接イソフラボンを塗布することで、肌の乾燥を防ぐことができます。大人ニキビの多くは、ホルモンバランスの乱れによる乾燥が原因。イソフラボンの保湿効果は研究でも明らかになっており、継続して塗布することで肌は常にうるおった状態を保ちます。外的要因によるダメージを防ぎ、ニキビの原因となる過剰な皮脂分泌も抑えることができるためニキビ予防に適しています。
摂取上の注意100%自然由来成分なので敏感肌でも使用できますが、大豆アレルギーの人は使用できません。また化粧水を選ぶときに肌に刺激のある成分が含まれていないか確認することも大切です。
副作用特にありません。

サプリから摂取

サプリにもグリコシド型とアグリコン型の2種類がありますが、購入の際は成分をしっかりと確認しなければいけません。吸収率が良いアグリコン型イソフラボンを配合しているサプリがおすすめですが、グリコシド型だからダメというわけではありません。グリコシド型イソフラボンを摂取しても、2割は体内に吸収されます。サプリメントにはそれぞれ含有量がありますが、上限量として定められている30mgはあくまでもアグリコン型の場合。グリコシド型イソフラボンが配合されている場合は30mg以上の含有量があっても問題ありませんので、その点は間違えないように気をつけましょう。

サプリから摂取した場合の効果

ニキビへの効果★★★★★
どう効くかイソフラボン配合のサプリを摂取することで、体内のホルモンバランスが正常になり、ニキビの原因となる皮脂の過剰分泌を抑制します。ホルモンバランスが整えば肌のターンオーバーも促進されるため、できてしまったニキビやニキビ跡も改善させる効果も期待できます。
摂取上の注意1日の摂取上限量を超えないように計算して飲む必要があります。毎日ほぼ大豆製品を摂取しない人なら問題ありませんが、日によって違うという人はきちんと管理しなければいけません。また生理前は摂取を控えるなど、体調に合わせて取り入れるのが大前提です。
副作用上限量を守らずに過剰摂取すると、生理不順や不正出血などのリスクが大きくなります。女性ホルモンに働きかける作用があるので、妊娠中は胎児への影響が出る可能性もあります。

サプリの良いところはしっかりと数値がわかるという点ですね。特にアグリコン型イソフラボンを配合しているものを選べば、簡単に目安量を摂取できます。日々の食事から補うことができない分を、サプリで補うような摂取の仕方が理想的です。

はるこ先生
食事や化粧品でイソフラボンを摂取する場合はそこまで神経質にならなくても大丈夫ですが、サプリで摂取する場合は少し気をつけなければいけません。男性も女性も過剰摂取は非常に危険です。
アッキー
男性の場合は食事量も違うので、あっという間に上限量に達していることも多そうですね。
はるこ先生
そうね。大豆製品が好きな人はきちんと摂取量を管理してくださいね。女性の場合は生理周期に合わせて摂取するのもおすすめですよ♪
アッキー
毎日サプリを飲みたいという人は大豆製品を控える必要がありますし、それぞれの食生活に応じて自分に一番合う摂取方法を見つけられると良いですね!
はるこ先生
バランスの良い食生活は美肌と健康の基本!どうしても足りない場合にサプリで補ってあげるのがベストですよ♪

イソフラボン入り化粧水のおすすめはこれ!

食品やサプリは自分でしっかりと管理しなければいけませんが、化粧品ならそんな心配もありません。イソフラボンが配合された化粧水をチェックしてみましょう。

ルナメアAC

富士フィルムが大人ニキビのために開発した「ルナメアAC」。ニキビ有効成分の「サリチル酸」や「グリチルレチン酸ステアリル」もしっかりと配合されています。洗顔料からクリームまで揃っており、ライン使いでさらに効果を発揮する化粧品です。

成分表を見るとイソフラボンは含まれていないように見えますが、注目してほしい成分は「ヒオウギ抽出液」。実はこの成分、ほとんどがイソフラボンで構成されています。しかもヒオウギに含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに近い構造をしているため、人間の皮膚になじみやすいのです。ルナメアACシリーズはすべての製品に「ヒオウギ抽出液(ヒオウギエキス)」を配合しており、さまざまな方向から大人ニキビへアプローチできます。

ニキビへの効果★★★★★
保湿効果★★★
使用感【ファイバーフォーム】
泡立てネットを使用すれば、少量で簡単に濃密泡が完成します。キメ細かい泡が毛穴のすみずみまで行き渡るので、優しいタッチで洗い上げるだけでOK。洗い上がりはつっぱり感なく、それでいてすべすべ。ほどよいうるおいが残っています。
【スキンコンディショナー(ノーマルタイプ)】
サラッとしたテクスチャーで、肌の奥までグングン浸透していきます。手・コットンどちらでも使用でき、べたつきはありません。何度か重ねづけすることでより保湿効果が高まるので、乾燥が気になる人は丁寧に浸透させるのがおすすめ。化粧水はあっさりしたものが好みという人はノーマルタイプを選びましょう。
【スキンコンディショナー(しっとりタイプ)】
トロッとしたテクスチャーですが、重さは感じません。洗顔後の肌になじませると素早く浸透し、トロみのあるタイプの化粧水とは思えないほどです。少量で伸びも良く、肌の上をスルスル行き渡ります。乾燥肌の人はもちろん、季節に応じてノーマルタイプと使い分けるのもおすすめ。
【ジェルクリーム】
うるおいのあるジェルが肌の上をスーッと伸びていきます。肌全体をハンドプレスして丁寧になじませると、しっとりとした質感から徐々にサラサラの肌へと変化します。本当にうるおいのある肌はベタつかずサラサラ。まさに理想の肌を作り上げるジェルクリームです。
価格/内容量【ファイバーフォーム】
通常購入:2,268円(税込)/120g、1,944円(税込)/80g
定期購入:2,041円(税込)/120g、1,749円(税込)/80g
【スキンコンディショナー(ノーマル・しっとり)】
通常購入:2,376円(税込)/120ml
定期購入:2,138円(税込)/120ml
【ジェルクリーム】
通常購入:2,592円(税込)/60g
定期購入:2,332円(税込)/60g
おすすめの肌質脂性肌、混合肌、普通肌
全成分【ファイバーフォーム】
グリセリン、水、ミリスチン酸、水酸化K、パルミチン酸、ステアリン酸、PEG-32、PEG-6、ラウリン酸、グリコシルトレハロース、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリセリル(SE)、グリチルレチン酸ステアリル、酢酸トコフェロール、トコフェロール、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギエキス、アーチチョーク葉エキス、カオリン、結晶セルロース、加水分解水添デンプン、BG、ソルビトール、塩化Na、PEG-150、ステアレス-13、ポリクオタニウム-7、イソステアリン酸フィトステリル、カラメル、エタノール、オレイン酸Na、酸化チタン、酸化鉄、EDTA-2Na、銅クロロフィリンNa、メチルパラベン

Source: shop-healthcare.fujifilm.jp

【スキンコンディショナー(ノーマルタイプ)】
有効成分:トコフェロール酢酸エステル、グリチルレチン酸ステアリル
その他の成分:天然ビタミンE、セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス、チューベロースポリサッカライド液-BG、大豆リン脂質、BG、グリセリン、PEG1000、ベタイン、ピロ亜硫酸Na、ペンチレングリコール、ヒドロキシエチルセルロース、POEフィトステロール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル、POE水添ヒマシ油、無水エタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

Source: shop-healthcare.fujifilm.jp

【スキンコンディショナー(しっとりタイプ)】
有効成分:トコフェロール酢酸エステル、グリチルレチン酸ステアリル
その他の成分:天然ビタミンE、セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス、ヒアルロン酸Na-2、大豆リン脂質、濃グリセリン、エリスリトール、BG、グリセリン、DPG、PEG1540、POEメチルグルコシド、キサンタンガム、POEフィトステロール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル、POE水添ヒマシ油、無水エタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

Source: shop-healthcare.fujifilm.jp

【ジェルクリーム】

有効成分:トコフェロール酢酸エステル、グリチルレチン酸ステアリル
その他の成分:天然ビタミンE、セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス、濃グリセリン、スクワラン、大豆リン脂質、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ミリスチン酸オクチルドデシル、ミリスチン酸デカグリセリル、サラシミツロウ、親油型モノステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、メチルフェニルポリシロキサン、ステアロイルグルタミン酸Na、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル、エタノール、無水エタノール、水酸化Na、フェノキシエタノール

Source: shop-healthcare.fujifilm.jp

  •  
  • ようやくニキビが消えました
    40歳 女性 ファイバーフォーム使用
    時間は掛かるけど、大人ニキビのケア出来ています。 頑固な大人ニキビ、大きくはならないけど、なかなか消えてくれませんでしたが、ようやく肌上から消えてくれました。

    www.cosme.net

 

はるこ先生
肌のターンオーバーの関係もあり、効果を実感するには時間が掛かります。特に40代になると45日程度かかると言われていますので、じっくり時間をかけて試す必要がありますね。根気強くケアを続けた成果が出て良かったですね♪
  •  
  • 鼻の毛穴が見えなくなった!
    48歳 女性 スキンコンディショナー(ノーマルタイプ)使用
    長年悩んでいた黒くて大きな鼻の毛穴が、1本目を使い切るころには目立たなくなってきた感じがして、キメも細かくなった気がしました。 今、3本目ですが、鼻の毛穴はほとんど見えなくなりました! 頬にあった帯状毛穴が無数のシワのようになっていたのも消えて、肌が健康的でつるんとしています。

    www.cosme.net

はるこ先生
鼻の毛穴やシワが改善されると、一気に若々しく見えますよね~!3本目ということは3ヶ月以上は続けていたのだと思いますが、少しずつ効果が実感できたからこそ継続できたのかもしれませんね。

ルナメアACを使わない方が良い人は?

ニキビケア用の化粧品なので、ひどい乾燥肌の人はうるおいが足りないと感じることがあります。とくにファイバーフォームは毛穴の奥の汚れまで取り除くため、皮脂を除去しすぎることも。乾燥肌の人は化粧水やジェルクリームだけ取り入れるのもおすすめです。いきなりラインで使うのではなく、ひとつずついつものスキンケアにプラスしていくと良いでしょう。

ルナメアACは敏感肌でも使える?

ニキビ有効成分には細菌を殺菌する作用があり、敏感肌の人には刺激が強すぎる場合も。ニキビケア用の化粧品は何を使っても肌が荒れてしまうという人は注意が必要です。ルナメアACシリーズには1週間のお試しセットが用意されているので、心配な人はまずそちらから試してみるのをおすすめします。1週間使ってみて肌に異変が起きなければ問題ありません。

トライアルセット内容 

  • ファイバーフォーム
  • スキンコンディショナー(ノーマルタイプ)
  • スキンコンディショナー(しっとりタイプ)
  • ジェルクリーム
  • 【期間限定】泡立てネット付き

価格…1,080円(税込)

ルナメアAC トライアルセットはこちら

シーボディ

シーボディの「イデアアクト」は、くすみや毛穴、美白を目的としたスキンケアシリーズです。洗顔料からクリームまで揃えており、美白とニキビを同時にケアしたい人におすすめ。こちらのシリーズも成分表にイソフラボンの表記はありませんが、「ダイズステロール」「ダイズ油」「ダイズ種子エキス」などさまざまなダイズ成分が使われています。加えて化粧水と乳液にはハイドロキノンが含まれているので、保湿しながら美白効果も期待できます。

ニキビへの効果★★
保湿効果★★★★
使用感【クレイC-Iソープ】
清潔な泡立てネットを使用し、しっかりと泡立てる必要があります。ふわふわの軽い泡ですが、肌の皮脂を吸着し洗い上がりはさっぱりめ。肌のザラつきが気になる小鼻は、優しく丁寧に洗うとすべすべになります。時間をかけすぎると必要な皮脂まで落としてしまうので、洗いすぎに気をつけましょう。
【プラチナVCローション】
サラッとしたテクスチャーですが、肌全体をふんわり包み込んでくれるようになじんでいきます。やさしいタッチでつけてもグングン浸透していくので、「少しつけすぎたかな?」と思っても大丈夫。浸透後はふっくら柔らかい、まるで赤ちゃんのような肌に近づきます。
【プラチナVCミルク】
濃厚でトロみの強い乳液で、肌全体を覆う膜を作ってくれるような感覚です。浸透するまで少し時間がかかりますが、肌になじむとべたつきはなくなりモッチリ弾力のある肌へ。ずっと触っていたくなる、吸い付くような手触りです。
【プラチナVCセラム】
イデアアクトシリーズでもっとも人気があるのがこちらの美容液。トロっとしたテクスチャーですが、べたつきはありません。肌のくすみが気になる人は即効性も期待できます。翌朝のハリ・透明感に驚くことでしょう。また継続して使用することで、ニキビ跡やシミ、クマまで改善させる効果も。ニキビケアをしながらさまざまな肌トラブルを解決してくれる、優秀な美容液です。
価格/内容量【クレイC-Iソープ】
3,456円(税込)/100g
【プラチナVCローション】
4,104円(税込)/100ml
【プラチナVCミルク】
5,832円(税込)/60g
【プラチナVCセラム】
6,048円(税込)/30ml
おすすめの肌質乾燥肌、普通肌
全成分【クレイC-Iソープ】
カリ含有石ケン素地・スクワラン・グリセリン・タナクラクレイ・水・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ヨクイニンエキス・BG・ラウロイルグルタミン酸Na

Source: ec.sibody.co.jp

【プラチナVCローション】
水、プロパンジオール、DPG、グリセリン、ペンチレングリコール、白金、プラセンタエキス、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、オリゴペプチド-34、ハイドロキノン、アルブチン、ビサボロール、トコフェリルリン酸Na、ダイズステロール、ラフィノース、プルーン分解物、アスコフィルムノドスムエキス、ヒメフウロエキス、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ポリクオタニウム-51、リゾレシチン、水添レシチン、セタルコニウムクロリド、クエン酸Na、クエン酸、BG、フェノキシエタノール

Source: ec.sibody.co.jp

【プラチナVCミルク】
水、グリセリン、DPG、トリエチルヘキサノイン、ペンチレングリコール、BG、ステアリン酸スクロース、水添ポリデセン、ステアリン酸ポリグリセリル-10、白金、プラセンタエキス、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、オリゴペプチド-34、ハイドロキノン、アルブチン、ビサボロール、アルギニン、ダイズ油、ダイズ種子エキス、ダイズステロール、ヒメフウロエキス、ナツメ果実エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ポリクオタニウム-51、パルミチン酸セチル、リゾレシチン、レシチン、水添レシチン、クエン酸Na、水酸化Na、オレイン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、セタルコニウムクロリド、ベヘニルアルコール、ステアリン酸グリセリル、カルボマー、キサンタンガム、EDTA、フェノキシエタノール

Source: ec.sibody.co.jp

【プラチナVCセラム】
水、グリセリン、BG、白金、プラセンタエキス、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アスコルビルリン酸Na、α-アルブチン、オリゴペプチド-34、ヒアルロン酸Na、紅藻エキス、褐藻エキス、緑藻エキス、メリアアザジラクタ葉エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、カミツレ花エキス、ニンファエアアルバ花エキス、オウゴンエキス、加水分解アルギン、ウンデシレノイルフェニルアラニン、レシチン、ダイズ油、1,2-ヘキサンジオール、システイニルプロアントシアニジンオリゴマー、水酸化Na、クエン酸Na、オレイン酸Na、アルギン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、パルミトイルプロリンNa、ポリアクリル酸Na、キトサン、ナイアシンアミド、セテアリルグルコシド、ヒドロキシエチルセルロース、カラギーナン、PVP、DPG、EDTA、フェノキシエタノール

Source: ec.sibody.co.jp

  •  
  • シミが消えました!
    50歳 女性 プラチナVCセラム使用
    シミが悩みで美容液を探していた時に、 プラチナVCセラムのトライアルを使い始めました。 (中略) 肌のくすみ抜けは特に良くて、 半年ほど使っていたら、 頬に合った小さいシミは ほぼ分からないくらいになりました。

    www.cosme.net

はるこ先生
肌がくすんでいるとどこか疲れたような印象になってしまうので、年齢を重ねたら特に気をつけなければいけません。使い続けるうちにくすみやシミまで改善してくれるのはうれしい効果ですよね♪

イデアアクトシリーズを使わない方が良い人は?

保湿効果の高い成分をたくさん使用しているため、脂性肌の人はベタつきが強いと感じるかもしれません。皮脂の過剰分泌が乾燥によるものであれば、使い続けることで少しずつ改善されていくでしょう。しかし、どうしてもベタつきが気になり、さっぱりとした化粧品だけを使いたいという人にはおすすめできません。

イデアアクトシリーズは敏感肌でも使える?

敏感肌でも使用できますが、製品によってはハイドロキノンが含まれているものもあります。イデアアクトシリーズに使われているハイドロキノンは低刺激性のものですが、敏感肌の場合少しの刺激で炎症が起きることもあります。ハイドロキノンが含まれている製品を使う場合は、パッチテストを行うようにしましょう。また、イデアアクトシリーズにも1週間トライアルセットが用意されています。不安な人はこちらから試してみるのがおすすめです。

トライアルセット内容

  • プラチナVCローション
  • プラチナVCセラム
  • プラチナUVミルク

価格…1,944円(税込)

イデアアクトシリーズ トライアルセットはこちら

イソフラボン入り市販商品のニキビ効果を検証

アッキー
ラインで使った方が効果的なのはわかりますが、いきなり全部変えるのもなんだか心配です。イソフラボンが合わなかったらイヤですし… 
はるこ先生
そうよね。いくらイソフラボンがニキビに効果的とは言え、自分のニキビに効果が出なければ意味がありませんからね。そんな人はまず化粧水から取り入れてみると良いですよ♪ 
アッキー
今使っている他のスキンケアは変えずに、化粧水だけ変えるということですか? 
はるこ先生
そうです。化粧水を取り入れてみて効果があると感じたら、次のステップに進むというやり方ですね☆

豆乳イソフラボン化粧水

こちらの化粧水は、常盤薬品工業が数十種類の大豆を研究し、「本当に効果のある化粧品を」と開発されたものです。独自製法の「なめらか濃縮製法」により、従来の豆乳発酵液をさらに濃縮させることに成功。イソフラボンがギュッと詰まった美肌効果の高い化粧水です。

ニキビへの効果★★★
保湿効果★★★
使用感サラッとしたテクスチャーでべたつきません。浸透力が早いのでストレスなく重ねづけできます。ただかなりさっぱりしているので保湿力は低め。同シリーズで「しっとりタイプ」「とってもしっとりタイプ」も展開しているので、保湿力の高いものを使いたい場合はそちらをおすすめします。
価格/内容量972円(税込)/200ml
おすすめの肌質脂性肌、普通肌
全成分
水、BG、グリセリン、エタノール、豆乳発酵液、ダイズエキス、ダイズタンパク、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、PEG-60水添ヒマシ油、カラギーナン、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

Source: noevirgroup.jp

  •  
  • 今までで一番!
    18歳 女性
    今まで使った化粧水の中で一番です!! 水のような使用感なのに手に張り付いてきてもちもちになるし、この季節でも十分潤います** 何より、にきび跡が薄くなってきました♪にきびはできなくはないですが前よりは減った気がします。

    www.cosme.net

豆乳イソフラボン化粧水を使わない方が良い人は?

乾燥肌の人は保湿力に物足りなさを感じる場合があります。肌質や季節に応じて、好みの使用感で使い分けると良いでしょう。こちらのシリーズはドラッグストアでも販売されているので、試供品で使用感をチェックするのもおすすめです。無香料ですが、イソフラボン独特の香りがあるようです。必ず店頭で確認しておきましょう。

豆乳イソフラボン化粧水は敏感肌でも使える?

大豆は天然成分なので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。ただし、こちらの化粧水にはエタノールが含まれています。アルコールで肌荒れを起こす肌質の人は、避けた方が良いでしょう。

豆乳イソフラボンシリーズの肌質別の選び方は?

目安としては次の通りです。
  • ノーマル…脂性肌、普通肌
  • しっとり…普通肌、乾燥肌、混合肌
  • とってもしっとり…乾燥肌

肌質だけでなく、乾燥する季節や使うタイミングによって使い分けるのもおすすめです。例えば普段はしっとりタイプでも秋冬はとってもしっとりタイプに変更したり、メイク崩れを防ぐためにメイク前はノーマルタイプを使用したり。プチプラなので、目的や用途によって使い分けることができるのもメリットのひとつですね。

なめらか本舗は乳液も洗顔もイソフラボン

豆乳イソフラボン化粧水を扱っているなめらか本舗は、化粧水だけでなく乳液や洗顔も揃っています。さらに詰め替えタイプもあり、毎日ケチらず使えるところもうれしいですね。豆乳イソフラボンシリーズには「保湿ライン」「リンクルライン」「美白ライン」「ハリつやライン」の4種類があり、なりたい肌に合わせて選ぶことができます。もちろんどのラインにもイソフラボンが配合されていますので、ニキビケア+αで何をケアしたいかによって選ぶと良いでしょう。今回はニキビにおすすめの保湿ラインをご紹介します。

【豆乳イソフラボン】保湿ラインでニキビケア!

メイク落とし

水クレンジング【保湿効果】★★
【おすすめの肌質】脂性肌、普通肌
【価格/内容量】756円(税込)/200ml
トロッとしたテクスチャーで、肌とコットンの摩擦を軽減しながらやさしくメイクオフ。さっと拭き取るだけでクレンジング・洗顔・化粧水の役割を果たします。どうしても疲れている時の時短スキンケアとしてもおすすめです。
メイク落としクリーム【保湿効果】★★★★
【おすすめの肌質】乾燥肌
【価格/内容量】1,080円(税込)/180g
肌にやさしくベタつかず、保湿成分の「スクワラン」も配合されているので洗い上がりしっとり。マッサージクリームとしても使用できます。
メイク落としミルク【保湿効果】★★★
【おすすめの肌質】普通肌、乾燥肌、混合肌
【価格/内容量】972円(税込)/200ml
手や顔がぬれていても使える、肌にやさしいクレンジングです。弾力のあるテクスチャーなので、肌の摩擦を気にせずにクレンジングが可能。ほどよいうるおいを肌へ残したままやさしく洗い上げます。
クレンジング洗顔【保湿効果】★★
【おすすめの肌質】脂性肌、混合肌、普通肌
【価格/内容量】756円(税込)/150g
ふわふわの泡がメイクや毛穴の汚れまでしっかり落とし、ハリや弾力のある肌へ導きます。
しっとりクレンジング洗顔【保湿効果】★★★★
【おすすめの肌質】普通肌、乾燥肌
【価格/内容量】756円(税込)/150g
クレンジング洗顔にさらに2種類のダイズ種子エキスを配合し、保湿効果がアップしています。濃密で弾力のある泡に包まれたい人はこちらがおすすめ。

洗顔

泡洗顔【保湿効果】★★★
【おすすめの肌質】すべての肌質
【価格/内容量】本体:810円(税込)/200ml、詰め替え:648円(税込)/180ml

泡で出てくるポンプタイプの洗顔なので、忙しい朝にも安心。泡切れも良くすすぎも楽です。ふわふわの泡がやさしく肌を包み込み、洗い上がりはしっとりすべすべ!

化粧水

*ノーマルタイプは上記で紹介済みなので省略。

しっとり化粧水【保湿効果】★★★
【おすすめの肌質】乾燥肌、普通肌、混合肌
【価格/内容量】本体:972円(税込)200ml、詰め替え:810円(税込)/180ml

配合成分はノーマルタイプと変わりませんが、成分表を見ると「グリセリン」がノーマルタイプより先に記載されています。そのためノーマルタイプより保湿効果が高いということですね。使用感も変わってきますので、好みに応じて選びましょう。

とってもしっとり化粧水【保湿効果】★★★★★
【おすすめの肌質】乾燥肌
【価格/内容量】本体:972円(税込)200ml、詰め替え:810円(税込)/180ml

従来の化粧水より豆乳発酵液が2.5倍も含まれており、より保湿効果が高い化粧水です。濃厚な使用感ですが、しっかり浸透させればべたつきません。

乳液

乳液【保湿効果】★★★
【おすすめの肌質】すべての肌質
【価格/内容量】本体:972円(税込)/150ml、詰め替え:810円(税込)130ml

肌へスーッとなじんでべたつかず、サラサラの肌へ。弾力とうるおいに満ちた肌へ導きます。

美容液

美容液【保湿効果】★★★
【おすすめの肌質】すべての肌質
【価格/内容量】1,296円(税込)/150ml

洗顔後これだけでもOKで、さらに化粧水前のブースターとしても使えます。1本持っていればさまざまな役割を果たしてくれる優秀な美容液。ナノ化処理技術で肌の奥までイソフラボンが浸透していきます。

クリーム

クリーム【保湿効果】★★★★★
【おすすめの肌質】乾燥肌、普通肌
【価格/内容量】1,026円(税込)/50g

スキンケアの最後に取り入れることで、水分の蒸発を防ぎうるおいをキープ。うるおい肌には欠かせないアイテムです。

オールインワンジェル

とろんと濃ジェル【保湿効果】★★★★
【おすすめの肌質】すべての肌質
【価格/内容量】1,080円(税込)/100g

洗顔後これだけでOKのオールインワンジェル。イソフラボン効果はもちろん、形状記憶効果もあるのでピンとハリのある肌を長時間キープできます。忙しい朝のケアにおすすめ。

パック

モイストシートマスク【保湿効果】★★★★★
【おすすめの肌質】乾燥肌、普通肌
【価格/内容量】1,296円(税込)/32枚入り

簡単に取り出せるから毎日でも使えます。ぴったりと顔にフィットしてはがれないので、家事やドライヤーをしながらでもケアができます。乾燥が気になる日のスペシャルケアとしても◎。

日焼け止め

UV化粧下地【保湿効果】★★★
【おすすめの肌質】乾燥肌、普通肌
【価格/内容量】972円(税込)/40g

乾燥しやすい化粧下地も、イソフラボン配合ならしっかりうるおいをキープ。スキンケア感覚で使えるので、「ちょっとそこまで」という時にもおすすめです。これだけなら洗顔料で落とすことができます。

豆乳イソフラボンシリーズはこちら

アッキー
なめらか本舗の豆乳イソフラボンシリーズは、プチプラなので気軽に試すことができますね。 
はるこ先生
保湿ラインだけでなく、年齢に応じたエイジングケアアイテムや美白アイテムもたくさん揃っています。家族でシェアしながら使うのも楽しいですよ♪顔だけでなくデコルテラインにもたっぷり使って、全身キレイを目指していきましょうね♡ 
アッキー
化粧品でイソフラボンが配合されているものはたくさんありましたが、サプリメントはどんなものがあるんですか? 
はるこ先生
イソフラボン配合のサプリもたくさんの種類がありますが、今回はその中でも人気の高い2種類を紹介するわね♪ 

dhc

dhcのサプリメントは「グリコシド型イソフラボン」を使用しています。前述の通り、グリコシド型は体内での吸収率が非常に低いです。それならdhcのサプリメントは全く効果がないのかと言うと、決してそういうわけではありません。配合量に注目してみましょう。dhcのサプリメントに含まれているイソフラボンの量は1日あたり40mg。これがアグリコン型だと、このサプリだけで1日の摂取上限量を超えてしまうのです。

dhc公式サイトによると、この量をアグリコン型にすると約25mgとのこと。25mgなら上限内に収まっており、過剰摂取にならないちょうど良い量だと言えます。さらにコラーゲンやビタミン類も配合されているため、美肌を目指す人におすすめです。

イソフラボン含有量グリコシド型:40mg(アグリコン型にすると約25mg)
剤形ソフトカプセル
おすすめ度★★★★
価格/内容量874円(税込)/60粒(30日分)
全成分
【主要原材料】大豆イソフラボン抽出物(遺伝子組換えでない)、フィッシュコラーゲン、ブラックコホッシュエキス末、レッドクローバーエキス末、d-γ-トコフェロール、ビタミンC、グルコサミン塩酸塩(えび、かに由来)、ビタミンE含有植物油、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12
【調整剤等】オリーブ油、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル
【被包剤】ゼラチン、グリセリン

Source: www.dhc.co.jp

  •  
  • 顎ニキビに!
    38歳 女性
    ホルモン異常も肌荒れもあまり感じたことが無いのですが、月に1度、1つだけできる顎ニキビだけは気になっていました。とりあえず生理前に集中的に飲んでみたところニキビは現れず、これはいいぞ~と継続中です。

    www.dhc.co.jp

はるこ先生
生理前に飲んで効果が現れる人も中にはいるようですね。自分のベストタイミングを見極めることができれば、美肌をキープできそうです♪

DHC 大豆イソフラボンサプリはこちら

ファンケル

ファンケルの大豆イソフラボンサプリも、グリコシド型イソフラボンを使用しています。アグリコン型に換算するとdhcと同じく約25mg。GABAも配合されているので、ストレスで睡眠不足になっている人はこちらがおすすめです。1日1粒でOKなので飲み忘れも少ないです。

イソフラボン含有量グリコシド型:40mg(アグリコン型にすると約25mg)
剤形錠剤
おすすめ度★★★
価格/内容量1,615円(税込)/30粒(30日分)
全成分
大豆イソフラボンアグリコン:25mg(総イソフラボン…40mg)、GABA(ギャバ):26.4mg、アマニリグナン:7mg

Source: www.fancl.co.jp

  •  
  • 長年の悩みが改善
    40代 女性
    これを飲んでいると毎月のリズムで必ず出来ていたポツポツができなくなった気がします。なかなか良くならなかった私の悩み。ホルモンバランスの乱れが原因だったんでしょうね。もう手放せません

    www.fancl.co.jp

はるこ先生
ホルモンバランスの乱れが原因のニキビは、根本的なところを改善しないとなかなか良くなりません。イソフラボンを摂取したことによってバランスが整い、肌荒れも改善されたんですね♪長年の悩みが解決して何よりです!

ファンケル 大豆イソフラボンサプリはこちら

イソフラボンサプリは毎日飲んでも大丈夫?

イソフラボンはエストロゲンと似たような働きをする成分ですが、生理前の黄体期はプロゲステロンが優位な状態になっています。この時期にイソフラボンを摂取すると、プロゲステロンの働きを強めるだけでなく、ホルモンバランスを崩してしまう可能性があるのです。ホルモンバランスが乱れている場合は毎日飲んだ方が効果的な場合もありますが、正常な状態で毎日服用すると逆効果になることも
まずは少量から始めて、体調や肌の状態と相談しながら服用すると良いでしょう。続けていくうちに最適なペースがつかめるはずです。

副作用が起きた!どうしたら良い?

用法・用量を守っているにも関わらず副作用が起きてしまった場合は、量を減らしたり、飲むタイミングを就寝前にしたり工夫してみましょう。吐き気や胃の不快感などが起きた場合、就寝前に服用することで改善できることもあります。それでも我慢できない場合はしばらく服用を中止しましょう。中止後も改善しない場合は医師の診断を受けてください。

食品からイソフラボンを摂取する場合と違い、サプリで補う場合は注意が必要です。グリコシド型かアグリコン型かしっかり確認し、過剰摂取にならないようにしましょう。また、他のサプリを併用する場合は、同成分が含まれていないか成分チェックすることも忘れずに行ってください。

はるこ先生
毎日たくさんのサプリを飲んでいる人もいるかもしれませんが、サプリはあくまでも補助食品です。基本的には食事から摂取することを心掛けること。これが美肌へのとっても大切なポイントですよ。 

イソフラボンは「適度な摂取」でニキビ効果あり

さまざまな効果を持つイソフラボンですが、その高い効果の反面リスクが伴います。ニキビを一日でも早く改善させるためにも、過剰摂取は禁物。サプリメントで補う前に、まずは食生活の見直しから始めましょう。糖質や脂質の多い食事を続けていると、ニキビだけでなくさまざまな肌トラブルの原因にもなります。日々の食事で足りない分をサプリで補い、適度な摂取を心掛けていきましょう。

▼イソフラボン以外の大人ニキビにおすすめの化粧水を知りたい人はこちらをCHECK▼

大人ニキビに効く化粧水ランキング2018|市販や人気の24品辛口テスト

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事