シミを薄くする4つの方法|自分でケアできるシミの種類もチェック!

日焼け止めを塗っていたのにシミができた」「ニキビ跡が消えない」こんな経験はありませんか?毎日一生懸命ケアしているのに、シミがあると気分も台無しですよね。

今回はシミの種類による違いにはじまって、自分でシミを薄くする方法を解説していきます。あなたのシミを薄くできる方法はこの中にあります!

自分で薄くできるシミの種類は?

「シミ」といっても、種類によって消えやすいものと消えにくいものがあるのを知っていますか?まずは自分のシミの種類を知って、どうしてシミができてしまったのかどんなケア方法が適しているのかを理解しましょう。

炎症性色素沈着

刺激による炎症によって色素が沈着したものがこれにあたります。以下のような原因に心当たりはありませんか?

  • 虫刺され 
  • ニキビ 
  • お風呂や洗顔のときにゴシゴシ洗っている

これらはシミを引き起こす代表的な原因です。肌の再生機能であるターンオーバーを繰り返すにしたがってしだいに薄くなっていく場合がほとんどなので、ターンオーバーをサポートできる成分が入った化粧品でケアしましょう。場合によっては年単位の時間がかかることもあるので、時間をかけて正しいケアをしていくことが大切です。


炎症性色素沈着は炎症のあとの色素沈着が原因

老人性色素斑

老人性というと高齢の人にできるもの、と思うかもしれませんが、20代の人にもできるシミです。顔や腕などに薄茶色の円形で現れます。これは長年浴び続けた紫外線の蓄積によって現れる症状です。

紫外線対策をしない状態で多量の紫外線を浴び、尚且つ加齢やストレスなどでターンオーバーが正常に行われない状態だとメラニン色素の排出がきちんと行われず、沈着してシミとなります。

年数をかけ蓄積されたダメージは症状が出た後に自分でどうにかしようと思っても中々薄くすることが難しいものなので、日々の紫外線対策はしっかり行いましょう。できてしまったときにはターンオーバーをサポートする化粧品でのケアが効果的です。


老人性色素半は若い人でもできる

肝斑(かんぱん)

目の下に輪郭がぼやけた左右対称のシミが出来ていたら、肝斑かもしれません。ぽつぽつと現れるシミとは違い、薄い茶色でもやもやとした広がり方をしています。

女性ホルモンとの関係が指摘されており、妊娠・出産・生理周期で薄くなったり濃くなったりするという特徴があります。また、経口避妊薬の服用、ストレスによるホルモンバランスの変化、更年期によるホルモンバランスの乱れなどもきっかけになります。

完全に消すことは難しいのですが、化粧品や飲み薬で薄くすることは可能です。


肝斑は女性ホルモンが関係している

雀卵斑(そばかす)

そばかすは遺伝的要因で現れる色素斑です。鼻や目の下あたりに広がることが多く、シミとは違い、思春期にもっとも濃くなり、加齢とともにしだいに薄くなる傾向があります。また、季節によって薄くなったり濃くなったりするのも大きな特徴です。 

遺伝的なものであるため、完全に消すことはできませんが、化粧品や飲み薬で薄くすることは可能です。紫外線によって目立ちやすくなるので、今以上に濃くしないようにするには紫外線対策が必須です。


そばかすは遺伝的なものだが紫外線対策をしないと濃くなりやすい

自分でシミを薄くする4つの方法

主なシミの種類を見てきましたが、いずれも薄くすることは可能なシミです。これから紹介する4つの方法を取り入れて、あなたのシミを薄くしていきましょう。

今あるシミに効果的な化粧品を使う

「美白」と書かれた化粧品はたくさんありますが、できてしまったシミを薄くするには「ハイドロキノン」がおすすめです!ハイドロキノンは美白成分の中でも美白効果が高い最強レベルで、もともと治療に使われていた美白剤。

多くの美白成分がシミの「予防」効果がメインであるのに対し、ハイドロキノンはメラニンの生成をブロックする力があるのです。アルブチン、ビタミンC、エラグ酸、コウジ酸などは代表的な美白成分ですが、ハイドロキノンの美白効果はなんとこれらの10~100倍! 

今ではハイドロキノンが配合された化粧品も販売されていますが、肌にとって刺激となりやすい成分なので、ハイドロキノンのなかでも刺激を少なくするように改良された「安定型ハイドロキノン」などがおすすめでます。

undefined
はるこさん
美白成分のなかでもハイドロキノンは特別。あせらずにじっくり取り組んでね。

化粧品でケアしたい人はおすすめ化粧品にジャンプ!

シミを薄くするおすすめ化粧品3選

サプリでシミに負けない肌になる

紫外線やシミから肌を守ってくれる別名「日焼け止めサプリ」は近ごろ注目のサプリです。とくに「ニュートロックスサン」という成分は炎症を抑えて日焼けによるシミを防ぐうえに、シワの減少効果もあるという、女性にとってうれしい成分。

コラーゲンの破壊を防ぐシトラスと、炎症を最小化するローズマリーから抽出したエキスから作られたニュートロックスサンを実験したところ

☀250mg摂取後26時間で肌の赤みの減少を確認

☀250mgを毎日摂取したところ、85日目では56.1%に紫外線防護作用を確認

☀100mg摂取後60日でシワの深さが14.8%減少

☀摂取後のアンケートで75%以上の人が「肌の外観が良くなった」「肌が白くなった」と回答

と、シミケアしたい人にぴったり。今もっとも注目されている成分なのです。紫外線対策にサプリを買うなら、ニュートロックスサンが入ったものがおすすめです。

undefined
ちょこ
サプリのシミケアは最近人気が高まってきていますね。肌のケアも大切ですが、体の内側からもWでケアしていくと違いがでてきますよ。

サプリメントで体の内側から美白ケアをした人は、こちらでおすすめサプリを見てみましょう。 

シミ対策におすすめサプリメント3選

シミに有効な市販薬で薄くする

市販薬でもシミを薄くすることができます。とくにシミへの効果が期待できる注目の成分はこちら!

L-システイン 

シミが作られるには、最初にチロシナーゼという酵素が作られるところから始まります。言い換えると、チロシナーゼが作られなければシミもできないわけです。L-システインはチロシナーゼの生成と活性を抑えます。

アスコルビン酸(ビタミンC) 

昔からビタミンCは美容に良いといわれますが、ビタミンCであるアスコルビン酸にはチロシナーゼの働きを抑えて、メラニンを還元する作用があります。すでにできてしまったメラニンにも効果があります。

トラネキサム酸(特に肝斑に有効)

トラネキサム酸はメラノサイトを活性化させる因子をブロックする働きがあります。とくに肝斑の発生を抑える力が期待されています。

undefined
あっきー
薬っていうからには、ある程度の効果が実証されてるっていうことです。薬剤師に相談しながら選ぶといいですよ♪

市販薬でケアしてみたい人は、こちらで紹介しています。

できてしまったシミに効く市販薬3選

シミに効く食べ物や食品を多くとる

シミは紫外線を浴びてすぐに作られるわけではありません。刺激を受けたり紫外線を浴びると活性酸素が大量に作られますが、この活性酸素はメラニンを作っている工場を動かします。そして作られたメラニンがシミとなってあらわれるわけです。

シミを予防するには以下のことが重要になります。 

  • 免疫力を高める 
  • 肌の酸化を防ぐ
  • ターンオーバーが適切に行われるようにする

そして、このような働きをする栄養素は私たちの身近にある食べ物に含まれています。日常生活ではシミに負けない体を作るために、以下のような栄養素を積極的に摂るようにしましょう。

  • ビタミンC 
  • ビタミンE 
  • ビタミンA 
  • ビタミンB群 
  • リコピン
  • ポリフェノール
undefined
はるこさん
食事もシミのケアに大事です。他のシミケアと一緒に食事でも気を付けていくといいですよ★

どんな食べ物にどんな栄養素が入っているかは、こちらで詳しく解説しています。

シミ対策で毎日とりたい食べ物は?

シミを薄くするおすすめ化粧品3選

最初に紹介するのはシミケアにおすすめの化粧品です。化粧品は毎日使い続けることが基本なので、即効性よりも使い続けることで徐々に改善が期待できます。ここではシミ悩みに高い期待ができる成分「ハイドロキノン」が入ったものを中心に解説していきます。

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

\気になる一点に集中攻撃をしかける/

アンプルール

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

  • 価格:10,800円
  • 内容量:11mL
  • メーカー:アンプルール

アンプルールは皮膚科医が開発に携わる美白化粧品ブランドです。こちらは気になるシミだけに塗る夜専用のハイドロキノン美容液。洗顔後すぐ、化粧水の前に使います。

ハードなジェル状になっているので狙った部分にピタッと密着して、朝までずっとメラニンに集中攻撃をしかけてくれますよ♪ハイドロキノン以外にも抗酸化成分ターンオーバーを促す成分も入っています。

公式サイトを見てみる

アンプルールだけのハイドロキノン

コンセントレートHQ110に配合されているハイドロキノンはアンプルール独自の「新安定型ハイドロキノン」です。従来のハイドロキノンは効果が高くても劣化しやすいという弱点がありましたが、アンプルールは劣化しないようにガードマンの役目をする成分を一緒に配合して、肌への刺激を軽減させることに成功しました。

公式サイトを見てみる

時間差攻撃で長く作用し続ける

アンプルールのハイドロキノンは1回肌に塗ったらそれで終わりではありません。まるで見えない絆創膏のように肌に密着してシミを攻撃しつづけます

なぜなら、このハイドロキノンは一度に放出されるのではなく、マイクロカプセルに入れて徐々に放出し、時間差攻撃をしかけるように研究されているから。攻撃が絶え間なく続くから、高い効果が期待できます♪

公式サイトを見てみる

実際に使った人の口コミは……

悪い口コミ

  • 高い
  • 高い
    高い
    2018/7/1 22:11:10 美白といえばコレ。効きます。シミも薄くなり肌が均一に白くなります!ただ、高い。

    @cosme

  • 効果がなかった
  • 効果がなかった
    効果がなかった
    残念ながら私のシミには効果はありませんでした。 (中略) ただ刺激などは全くありませんでした!

    @cosme

「高い」という口コミがありますね。1本で約1ヶ月半分ですが、部分用美容液なので使用するシミの大きさによってはそれより早く終わってしまうかもしれません。また、シミにはタイプによって薄くなりにくいものもあるので、ケアを始める前に自分のシミがどんなタイプなのかをみきわめましょう。

良い口コミ

  • シミが消えてきた
  • シミが消えてきた
    シミが消えてきた
    確かに徐々にではありますが、気になるシミが消えてきました。今ではうっす~らという感じです。

    @cosme

  • 少しずつ薄くなってきた
  • 少しずつ薄くなってきた
    少しずつ薄くなってきた
    使い始めて半年。 肌が敏感な時以外毎日使用した結果 少しずつ薄くなってきたかなって感じ。 即効性はありません、じわじわって感じ

    @cosme

シミが消えてきた、薄くなってきた、という口コミもありました。たしかに化粧品なので即効性は期待できませんが、じっくりと使い続けることで効果を感じる人は多いようです。

公式サイトを見てみる

お得に買う方法

コンセントレートHQ110は通常価格10,800円ですが、初めての人はトライアルセットで安く試すことができます。ラグジュアリーホワイトシリーズが6種類も入って、なんと1,890円!本品価格に換算すると6,500円相当なのでこれはかなりお得です。

コンセントレートHQ110と一緒にフルラインで実力を試してみませんか?朝も使える薬用美白美容液も入ってます♪

トライアルセット内容(7日間分)

  • ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
  • 化粧水
  • 日中用美容液
  • 美容乳液ゲル
  • メイク落とし・洗顔料(各2包)

[7日間分][送料無料][次回使える割引クーポン付]

公式サイトを見てみる

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

\高い浸透力で配合濃度以上の効果を実現/

ビーグレン

QuSomeホワイトクリーム1.9

  • 価格:6,480円
  • 内容量:15g
  • メーカー:ビーグレン

ビーグレンはアメリカの薬学博士が開発しているサイエンスコスメです。「どんな成分も浸透しなければ意味がない」という考えのもとに、浸透力にこだわった製品を作りをしています。

こちらのQuSomeホワイトクリーム1.9はハイドロキノン濃度1.9%ですが、4%と同等の力を発揮するといわれています。低刺激ながらも圧倒的な透明感と一点の曇りもない肌をめせます。アメリカのブランドですが日本で生産されているのもおすすめポイントです♪

初めての人にはお得なトライアルセットがあります。汚れを吸着してくれる泥洗顔やビタミンCを配合した化粧水、高濃度のピュアビタミンCを配合した美容液など、贅沢な5点セットで1,944円! 

美容液だけを使うよりも、成分バランスのとれたライン使いをするとより効果を実感しやすいですよ♪ぜひこの機会に試してみてくださいね。

トライアルセット内容(7日間分)

  • 洗顔料
  • 化粧水
  • ビタミンC美容液
  • QuSomeホワイトクリーム1.9
  • モイスチャーリッチクリーム

[7日間分][送料無料][365日返品保証]

公式サイトを見てみる

エピステーム HQ レーザークリア

\眠っている間にじっくり浸透する美容液/

エピステーム

HQ レーザークリア

  • 価格:14,040円
  • 内容量:12g
  • メーカー:エピステーム

エピステームはロート製薬の最先端サイエンスから生まれたブランド。HQレーザークリアにもロート製薬の高い技術が生かされています。

こちらは夜のお手入れに使う高密着バーム状美容液。悩み部分を狙い撃って、ハイドロキノンがじっくりと浸透していきますよ♪ビタミンC(アスコルビン酸)やツボクサエキスなども入っているので、保湿ケアやシミ予防などの複合的なケアができます。 通販の取り扱いはありませんが、デパートカウンターで「市販」されています。

公式サイトを見てみる

美容液を紹介してきましたが、ハイドロキノン配合の化粧水についてはこちらで詳しく解説しています。ハイドロキノンをもっと知りたい人は読んでみてくださいね。

おすすめハイドロキノン配合化粧水TOP3!本気の透明感を求めるあなたへ

シミ対策におすすめサプリメント3選

シミ対策といえば日焼け止めを塗ったり美白化粧品を使ったり……でも、このふたつを頑張っても満足できていない人も多いんですよね。そんな人におすすめしたいのがサプリメントです。体の内側からケアできる成分がもりだくさんで、ここ数年人気が急上昇しているアイテムです。

ホワイトヴェール

\太陽に負けないインナーケア/

キラ★リズム

ホワイトヴェール

  • 初回価格:980円
  • 1回あたりの値段:33円/30日分/60粒
  • メーカー:ゼロプラス

1日1回飲むだけで太陽に負けないインナーケアができるサプリです。粒が小さいので錠剤が苦手な人でも飲みやすいですよ♪もちろん安心の日本製。

多くのメディアでも紹介され、楽天ランキングでは1位を受賞したほどの人気商品です。また、医学誌に掲載された実績や、臨床評価試験済という点からも高い効果が期待できそうです。

注目のニュートロックスサン配合!

ホワイトヴェールには話題のニュートロックスサンが配合されています。ニュートロックスサンは太陽がまぶしいスペイン生まれの天然ポリフェノールですが、シトラスの果実とハーブで親しまれているローズマリーから作られています。

このほかにも太陽から守る成分として、「天然のサングラス」とも呼ばれるルテインや、太陽から身を守るために植物が自ら作り出すというカロテノイドも入って、まさに太陽に負けないインナーケアにぴったり!

公式サイトを見てみる

もりだくさんの美容成分

ホワイトヴェールはただ紫外線から守ってくれるだけではありません。美しくなりたい女性に嬉しい美容成分も入っている栄養機能食品です!

  • 女性特有の悩みをケアするザクロエキス
  • 美容の基本・アミノ酸が豊富なメロンプラセンタ 
  • 美容成分が豊富なリコピン
  • 美容の女王といわれるローズポリフェノール
  • 地中海の女性の美を守るアーティチョークエキス 

このほか、ビタミンB群ビタミンDパントテン酸など、健康維持にも大切な栄養素が美と健康をサポートします。

公式サイトを見てみる

実際に使った人の口コミは……

悪い口コミ

  • 必要ない
  • 必要ない
    必要ない
    私は長袖を着ていることが多いし、そもそもオシャレして肌をだすタイプでもなかったので・・ 日傘をさしたり、日焼け止めを塗る人はそれほど必要ない気がします。

    @cosme

  • 安心材料
  • 安心材料
    安心材料
    効果があるようには感じませんが日焼け止めを塗り忘れる事や朝.塗る時間がない時が多いため、服用していると安心して外に出れます。

    Amazon

普段の日焼け止めで満足できている人はサプリの必要性をあまり感じないようですね。ただ、塗るタイプの日焼け止めは塗り残しがあったり汗で落ちたりしてしまうので、ホワイトヴェールを飲むことでより安心できる紫外線対策ができるようです。

良い口コミ

  • 美容効果を実感
  • 美容効果を実感
    美容効果を実感
    日焼け止めの効果以外にも、肌に艶が出て、透明感が増したような…。紫外線の影響を受けていないからでしょうか。

    @cosme

  • 猛暑でも効果を実感
  • 猛暑でも効果を実感
    猛暑でも効果を実感
    猛暑の続く、ここ最近でようやく効果が得られました ①肌の色がワントーン明るくなった ②透明感のある肌になった ③たくさん紫外線を浴びてもそんなに焼けなくなった

    @cosme

さまざまな効果を実感しているようですが、ホワイトヴェールには紫外線対策の成分以外にも多くの美容成分が入っています。日焼け予防に……と思っていたら美肌になれたというのは、うれしいサプライズですね♪

公式サイトを見てみる

お得に買う方法

もっともお得なのは公式サイトの初回限定特典です!本品約1か月分が通常7,560円のところを、980円という破格の安さになっています。しかも調査時点では日焼け止めのプレゼントがついていたので、これは試してみたくなります。送料もかからないので、気になっている人はこのチャンスに申し込んでみましょう!

[約1か月分][送料無料][90日間全額返金保証]

公式サイトを見てみる

インナーパラソル16200

\体の内側から肌を守る日傘サプリ/

ECスタジオ

インナーパラソル16200

  • 初回価格:1,069円
  • 1回あたりの値段:36円/約30日分/60粒
  • メーカー:ECスタジオ

インナーパラソル16200はニュートロックスサンを高配合した、まるで日傘のようなサプリです。2017年モンドセレクション金賞を受賞したことから、世界中で選ばれていることがわかりますね。

しかも美容に欠かせないビタミンCや、パイナップルからとれる潤い成分の「パインセラ」、ポリフェノールの一種である「ビタミンP」なども配合されているので、トータルな美肌ケアができます。

初めての人は定期購入申し込みで1,069円とお得な価格で始めることができます。おしゃれなサプリメントケースのプレゼントもついてくるので、届いたその日から楽しく紫外線対策ができそうです♪

[初回送料無料][サプリメントケースプレゼント]

公式サイトを見てみる

BE-MAX the SUN

\太陽の下でもタフな肌をめざす/

メディキューブ

BE-MAX the SUN

  • 価格:4,536円
  • 1回あたりの値段:151円/約30日分/30粒
  • メーカー:メディキューブ

ニュートロックスサンを配合した、太陽の下でもタフな肌をめざせるサプリです。1日1~2カプセル飲むだけの手軽な紫外線対策、はじめてみませんか? 

紫外線対策成分「ニュートロックスサン」の他にも、ニュートロックスサンの働きをサポートする「オリーブ葉ポリフェノール」や化粧品に美白成分として使われている「ザクロポリフェノール(エラグ酸)」、食事からだけでは不足しがちなビタミンDなどが入って、ニュートロックスサンを味方にしながら美肌がめざせます。

[3箱購入で送料無料]

公式サイトを見てみる

美白サプリメントおすすめ10選!今年の夏買うべきトレンドランキング

できてしまったシミに効く市販薬3選

今度はできてしまったシミに効く市販薬を見ていきます。薬ならではの効果が期待できるぶん、飲み方にも注意しなければなりません。添付の注意書きを読んで、用法・用量を守ることが美肌への近道ですよ♪

【第3類医薬品】ロスミンローヤル

\国内で唯一シミとシワを同時にケアできる薬/

【第3類医薬品】

ロスミンローヤル

  • 初回価格:2,052円
  • 1回あたりの値段:68円/30日分/270錠
  • メーカー:アインファーマシーズ

ロスミンローヤルの最大の魅力は、シミをケアできて小ジワにも効く医薬品だというところです。小ジワは若い人でも乾燥や日焼けなどの肌ダメージからできやすく、シミと同時に効くのはうれしいですね。

紫外線は知らないうちに蓄積してしまうものですが、シミ・小ジワとなって表面化する前に肌ダメージを回復させてシミを薄くしていきましょう。

ロスミンローヤルは体の内側から働きかける生薬を配合しているので、肌本来の美しさを取り戻してくれます。また、L-システイン・アスコルビン酸(ビタミンC)・ビタミンE・ビタミンB群と、美容にもいい成分も入っています。そばかすに悩んでいる人にもおすすめできますよ♪

公式サイトを見てみる

【第3類医薬品】ハイチオールCホワイティア

\シミ・そばかすへの効果が認められた医薬品/

【第3類医薬品】

ハイチオールCホワイティア

  • 価格:1,782円
  • 1回あたりの値段:178円/10日分/40錠
  • メーカー:エスエス製薬

シミにもそばかすにも対応できる医薬品です。配合されているL-システインには、シミのもとになるメラニンの生成を抑えて、黒色メラニンを無色化する働きがあります。また、ターンオーバーをととのえてメラニンの排出を助けてくれるので、本気で今あるシミ・そばかすを治したい人におすすめです。

さらにシミ・そばかす改善に役立つメラニンの生成を抑えるアスコルビン酸(ビタミンC)や、肌細胞の新陳代謝を正常化するパントテン酸カルシウムも配合。

公式サイトを見てみる

【第1類医薬品】トランシーノII(肝斑に限る)

\肝斑改善効果が認められた唯一の市販の医薬品/

【第1類医薬品】

トランシーノII(肝斑に限る)

  • 価格:5,944円
  • 1回あたりの値段:99円/60日分/240錠
  • メーカー:第一三共ヘルスケア

トランシーノIIは治療が難しい肝斑を改善する効果が認められた唯一の薬局で買える医薬品です。

実験によれば、1日2回服用して「やや改善以上」の結果が出たのは、2週間継続では29.5%ですが、8週間継続したところ、なんと85.2%に上昇!8週間継続することで、高い肝斑の改善がみられたようです。肝斑で悩んでいる人は、根気よく8週間続けてみませんか?

Amazonを見てみる

シミ対策で毎日とりたい食べ物は?

毎日の食事に含まれる栄養素は私たちの体を作ってくれるものです。肌も食事で摂った栄養で作られるので、シミを薄くしたい人は食事でも栄養を意識してみましょう。とくに積極的にとりたい食べ物も一緒に紹介していきます。

ビタミンCが豊富なもの

ビタミンCには抗酸化作用があります。最初の方で説明しましたが、私たちの体は紫外線ダメージなどによって活性酸素を作り出しています。そしてこの活性酸素はシミのもとを作らせるので、抗酸化作用のある食べ物で酸化を防ぐことが美肌につながるわけです。 

また、メラニンが過剰に作られるのを抑える働きもあるので、毎日積極的に摂っていきたい栄養素のひとつです。

ビタミンCを多く含む食べ物

  • キウイ
  • イチゴ
  • 柑橘類
  • リンゴ
  • さつまいも
  • ブロッコリー など

ビタミンEが豊富なもの

ビタミンEもまた、ビタミンC同様、抗酸化作用がある栄養素です。体の中の脂質の酸化を防いでくれることから生活習慣病の予防も期待されており、美容と健康、どちらにも欠かせません。

ビタミンEを多く含む食べ物

  • アボカド
  • アーモンド
  • ごま
  • 赤ピーマン など

ビタミンAが豊富なもの

ビタミンAには皮膚の再生に必要なターンオーバーを正常にする働きがあります。できてしまったシミはターンオーバーによって徐々に剥がれ落ちていくものなので、ターンオーバーが正常に行われないとシミがいつまでも消えないことになります。また、免疫力と抵抗力を高めてくれるので風邪予防にも役立ちます

ビタミンAを多く含む食べ物

  • ニンジン
  • カボチャ
  • うなぎ
  • 鶏卵
  • 鶏・豚レバー など

ビタミンB群が豊富なもの

ビタミンB群は美容ビタミンとも呼ばれる、美肌には欠かせない栄養素です。ターンオーバーの周期をととのえて、皮膚や粘膜の代謝を助けて健康に保つ働きをします。

ビタミンB群を多く含む食べ物

  • ハチミツ
  • 玄米
  • ヨーグルト
  • アボカド など

リコピンが豊富なもの

リコピンには高い抗酸化作用があり、そのパワーはなんとビタミンEの100倍以上ともいわれています。さらにメラニンの生成を抑制し、コラーゲンの生成を促す働きもあるので、美容と健康の両面で活躍してくれます。

リコピンを多く含む食べ物

  • トマト
  • スイカ
  • ピンクグレープフルーツ など

 ポリフェノールが豊富なもの

ポリフェノールにも抗酸化作用があります。活性酸素と戦って肌の酸化を防いでくれますが、貯蓄することができない栄養素なのでこまめに摂ることが大切です。ポリフェノールが豊富なコーヒーを良く飲む人にはシミが少ないという調査結果もあります。

ポリフェノールを多く含む食べ物

  • コーヒー
  • ブドウ
  • ブルーベリー
  • カカオ
  • 紅茶
  • 緑茶
  • そば
  • 玄米 など

 できたシミを濃くしない3つの対策

今日は曇っているから日焼け止めはなくても平気」「ちょっと近くに買い物に行くだけだから」そんな油断からウッカリ日焼けをしてしまった経験はありませんか?ひとたびできてしまったシミを消すのは簡単ではありませんが、濃くしないために出来ることはあります。

オールシーズン紫外線対策する

シミ予防にはやはり紫外線対策が第一です。現代ではオールシーズンUVカットをするのはもはや常識。寒い冬や雨・曇りの日には紫外線はそれほど出ていないように思うかもしれませんが、紫外線は絶えず降り注いでいます。適切な日焼け止めを使うなどして、紫外線から肌を守りましょう。

<日焼け止めのSPFの目安>

☀春:紫外線が強くなってくる季節です。ほとんど屋内で過ごす人ならSPF20ぐらいでいいでしょう。ただし、屋外で活動する人や通勤・通学で屋外にいる時間が長くなる人はSPF30ぐらいがおすすめです。

☀夏:紫外線がもっとも強い季節であり、海や山でのレジャーも多くなってきます。炎天下で1日過ごすようなときはSPF30~50が目安です。汗で落ちやすいので2~3時間おきに塗り直しをするのを忘れないようにしましょう。

☀秋:少し涼しくなってきても、油断はできません。日焼け止めは夏と同じSPF30~50ぐらいがいいでしょう。帽子や長袖の服などをとりいれるのも効果的です。

☀冬:もっとも紫外線が少ない季節ですが、日焼け止め対策は必要です。屋内で過ごすときでもSPF10程度、屋外で過ごすときはSPF20が目安です。雪は紫外線を反射するので、雪の日は念入りに日焼け止めを塗りましょう。

undefined
はるこさん
紫外線は浴びたらすぐにシミになるのではなく、日々の蓄積がシミを作るのよ。予防を忘れないでくださいね!

ソラレンを含む食べ物に注意する

ビタミンCは美容に良いから毎日食べる」「果物は朝食べるもの」どちらも常識のようですが、実はここに大きな落とし穴があります。

ビタミンを含む食べ物には「ソラレン」という成分が入っていることが多く、紫外線を吸収してしまう性質があるのです。朝ソラレンを含む野菜や果物を食べると、紫外線を積極的に吸収してシミを作りやすくなります。

これを光毒性といいますが、意外にも身近な食べ物に多いので、朝ではなく夜食べるなどの工夫をして紫外線を避けましょう。とくにビタミンCは睡眠中にダメージを受けた肌細胞を修復する働きがあるので、夜食べたほうが良い場合もあります。

ソラレンを含む食べ物の一例

  • レモン
  • みかん
  • オレンジ
  • グレープフルーツ
  • アセロラ
  • キウイ
  • きゅうり
  • セロリ
  • パセリ
  • しそ
  • 三つ葉
  • パクチー など

美肌のための睡眠を習慣にする

あなたは1日に何時間睡眠できていますか?昔から「睡眠不足は美容の大敵」といいますが、理想的な睡眠時間は7~8時間。これより短いとシミやシワができやすくなるという実験結果があります。

また、睡眠中は「成長ホルモン」という肌の修復を行うホルモンが分泌されますが、成長ホルモンがもっとも多くなる入眠後3時間はぐっすりと眠っていないと肌の修復が充分に行われなくなります。

寝つきが良くない人や睡眠が浅い人は適切な睡眠が得られるように、ベッドに入る前に体を温めてリラックスし、目を覚醒させてしまうパソコンやスマホは見ないようにしましょう。

シミを薄くするには継続的なケアを

シミを薄くする方法を解説してきましたが、シミ予防は案外簡単にできるものがあるものです。シミのタイプに合った化粧品で長期的なケアをして、紫外線対策を万全にしましょう。

また、普段何気なく食べているものにもシミ予防に効果的な成分が入っていることがあります。ほんのひと工夫でお肌の調子はずいぶん違ってくるので、ぜひこちらで紹介した方法を取り入れてシミを薄くしていってくださいね♪ 

☀この記事のおさらい☀ 

シミを薄くするおすすめ化粧品3選 

シミ対策におすすめサプリメント3選

できてしまったシミに効く市販薬3選

シミ対策で毎日とりたい食べ物は?

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事