肌が白くなる方法は?おすすめの美白ケア方法&化粧品8選

肌が白くなる方法は?おすすめの美白ケア方法&化粧品8選

肌が白くなる方法を徹底解説!白くならない肌の悩みも、日頃の努力で解決してしまうのです。さらに美白に効く食べ物の種類とその期待できる効果を紹介!そして、美白にオススメの化粧品から気になるQ&Aまで、役に立つ情報をお伝えします。

インスタやテレビで色白の可愛い女性を見たとき、ふと鏡で自分を見たとき。

「肌が白くなるにはどうすればいいの?」とお悩みではありませんか?

肌を白くするには日頃のスキンケアや食事内容、規則正しい生活習慣などに気を付ける必要があります。

ここでは肌を白くする効果があると評判の基礎化粧品をご紹介します。
基礎化粧品の他にも

  • 肌が黒くなってしまう原因
  • 肌を白くするためのおすすめスキンケア
  • 肌を白くする食べ物やサプリメント

についてもお教えします!

すぐにでも肌を白くする基礎化粧品を知りたい!という人はこちらからジャンプしてくださいね♪


肌が白くなる方法や美白に効く食べ物が知りたい!

「肌が白くなりたい。」そう思うことは男女共に多いのではないでしょうか?

昔から言われることわざの一つに「色の白いは七難隠す」とあります。つまり、色の白い人は、他にどんな欠点や難点があったとしても色白なおかげで目立たないということです。
顔の大きさや目鼻立ちよりも、美白なだけで得をするということですね。

色が白くなる方法はあり、美白に効果のある食べ物もあります。そこで今回は、私水野春子が、肌が白くなる方法を徹底解説します。 

※「肌が白くなる」「美白」とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。

肌が黒くなる3つの原因

自分の肌が黒いと感じている人は、なぜ肌が黒くなるのかをご存知ですか?ここでは肌が黒くなる3つの原因について紹介していきます。

1.紫外線などによる肌の日焼け

肌が紫外線を浴びると黒くなる、これは誰もがご存知のことだと思います。

肌は紫外線を浴びると、肌内部にあるメラノサイトという場所からメラニン色素が分泌されます。
このメラニン色素は最初は害のないチロシンというアミノ酸です。チロシンが肌内部にあるチロシナーゼという物質と合体することによって黒褐色のメラニンへと変化します。

この黒褐色のメラニンが肌内部で過剰に生成されることによって肌内部に沈着し、それが肌表面から見えることでメラニン色素が沈着している部分を黒く見せているのです。

undefined
はるこ先生
メラニン色素は肌のターンオーバーによって排出されるけど、ターンオーバーの周期が乱れているとメラニンは排出されずに肌に残ってしまう事に。それが肌を黒く見せたりシミのように見せたりする原因なんです!

2.肌が元から黒い

人はそれぞれ生まれ持った肌の色が違います。真っ白な人もいれば黒い人もいるのです。

元々肌が黒い人は、両親のどちらかが地黒ではないでしょうか?
肌の色は両親の遺伝を受け継ぐ可能性が高いと言われているので、両親のどちらかの肌が地黒であれば、その影響で肌が黒くなっているかもしれません。

なぜ肌の色が違うのかというと、元々持っているメラニン色素の量が違うからです。
メラニン色素の量が少なければ肌は白くなり、量が多ければ肌は黒くなります。
この量は遺伝によって受け継がれると言われているので、両親どちらかの肌の色を受け継いでしまうのですね。

3.肌のくすみ

肌は手入れを怠るとどんどんくすんでいきます。このくすみの原因は二つありますので、その二つの原因を紹介しましょう。

乾燥

人の肌は乾燥すると肌内部のバランスが崩れ、肌のターンオーバーが乱れやすくなります。

肌のターンオーバーが乱れると肌の古くなった角質や汚れなどが排出されにくくなり、どんどん肌に溜まってしまいます。
乾燥によるくすみの正体はターンオーバーで排出されなかった古い角質や汚れです。
これらが排出されずに溜まることによって肌全体を暗く見せてしまうのですね。

メラニン

上記でもメラニンについて紹介しましたが、メラニンはシミの原因だけでなく、くすみの原因にもなっています。

仕組みは先ほど紹介した通り、紫外線等を浴びることによって肌が刺激を受け、メラニン色素が生成されます。
そのメラニン色素がチロシナーゼと合体することによって黒色メラニンになり、黒色メラニンが沈着した場所が肌表面から透き出て黒く見えてしまうのですね。

くすみもこれと一緒の仕組みです。
シミ程濃い色ではないにしてもメラニン色素がどんどん沈着していけばよりくすみが酷くなりますので、肌全体がくすんでいると感じたら早めの対処が必要です。


肌を白くする口コミ人気のおすすめ化粧品TOP3

 肌を白くするにはただ保湿するだけではなく、しっかりと必要な成分が配合された化粧品を使うことが大事なポイントです。

ここでは肌を白くする為の特におすすめのスキンケアを紹介するので、気になったアイテムを見つけたら是非試して見ましょう!

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

 \美白有効成分が肌の奥に届いて長くアプローチ!/

QuSomeホワイトクリーム1.9

  • 初回価格:1,800円(送料無料)
  • 内容量:7日間分
  • 保証・特典:365日返金保証、次回使える1,000円オフクーポン付き
  • メーカー:ビーグレン

「肌の漂白剤」と呼ばれているハイドロキノンを配合したクリーム。

ビーグレンの「QuSome」と言う浸透技術はハイドロキノンを肌の悩みのもとに素早く届けて、透明感のありくすみのない肌へ導きます。ビーグレンは同時に美容成分浸透技術にも長けているため、エステ並や美容皮膚科並みの即効性が期待出来るのもポイントです。

現在美容雑誌でも取り上げられ話題沸騰中のビーグレン。編集部では開発者のブライアン・ケラー博士にインタビューを行いました!

【7日間のトライアルセット内容】

  • クレイウォッシュ
  • QuSomeローション
  • Cセラム
  • QuSomeホワイトクリーム1.9
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム

公式サイトを見てみる

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

 \新安定型のハイドロキノン配合/

Source: 公式サイト


ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

  • 初回価格:1,890円(送料無料)
  • 内容量:7日間分
  • 保証・特典:次回使える1,000円オフクーポン付き
  • メーカー:アンプルール

こちらもビーグレン同様、高い美白効果を持つハイドロキノンを配合したスキンケアシリーズです。

肌奥に潜むメラニンを即効で分解する事から、しつこいニキビ跡やシミを即効で美白する効果が高いと言われているアンプルールの化粧水です。

今現在あるシミやニキビ跡のメラニンはもちろん、まだ肌表面に現れていない近い将来出てくるシミの予備軍であるメラニンもしっかり出てくる前に分解するので、今後シミが出ない肌作りに適した化粧水です。

ハイドロキノンだけでなく、ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸を豊富に配合しているので、保湿効果にも優れていて、肌のキメを回復させ肌に透明感を与える美肌効果も優れています。

【7日間のトライアルセット内容】

  • ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110
  • クレンジングミルク
  • ホワイトローション
  • 薬用美白美容液
  • 美容乳液ゲル

公式サイトを見てみる

ポーラ ホワイトショットSX

  \気になる部分を集中ケア/

ホワイトショット

  • 販売価格:7,020(送料無料)
  • 内容量:10g
  • メーカー:POLA

美容雑誌VOCEやMAQUIAで美白部門で1位を獲得している人気美白用クリームです。ポーラ独自に開発された美白成分が気になる部分をロックオン、メラニンの生成の元となるチロシナーゼを集中攻撃します。

ホワイトショットはメラニンの生成を抑制するだけでなく、肌がすこやかに保つようにビワの葉から抽出したポーラ独自の美容成分、保湿成分もたっぷり配合しています。とろみのあるこっくりとしたテクスチャーが好きな方や、デパートコスメのカウンターで直接相談も出来るので安心して使えますね♪

公式サイトを見てみる


市販で買えるおすすめスキンケア3選

 ロフトで人気の洗顔料

 \二種類のクレイが肌の汚れや古い角質をまとめて洗い落とす!/

Source: 公式サイト

どろあわわ

  • 通常価格:3,218円
  • 定期購入価格:初回→1609円、二回目以降→2735円
  • 内容量:110g
  • メーカー:健康コーポレーション

濃密でクッション性の高い泡が肌表面の汚れや皮脂をしっかり吸着して落としてくれるから、洗い上がりはツルツルの肌になれるどろあわわ。

汚れや古い角質を吸着する成分としてマリンシルト・ベントナイトを配合。
汚れなどを吸着するだけでなく毛穴や肌を引き締める働きもあるので、毛穴の目立たない引き締まった肌へと導いてくれます。
汚れの吸着成分の他、豆乳発酵液や加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Naと言った保湿成分も含んでいるから肌に潤いも与えてくれますよ。

しっかり泡立てることでモチモチの泡ができるので、濃密な泡で気持ちよく洗顔しながら汚れもしっかり落とせる洗顔料です。

公式サイトを見てみる

 ドラッグストアで人気の美白クリーム

 HAKU アクティブメラノリリーサー

\資生堂の安心安全美白ケア/ 

Source: 公式サイト


HAKU アクティブメラノリリーサー

  • 通常価格: 4,860円
  • 内容量:120mL
  • メーカー:資生堂

資生堂の美白ラインHAKUの拭き取り型化粧水。美白有効成分4MSK配合で、メラニンを含む角層にうるおいを与えて整え、透明感あふれるつるつる肌に導きます。

アレルギーテスト済なので肌が敏感な人にも安心して使える他に、詰め替え用も販売しているのでじっくりと美白ケアをしたい人には実用的でお得に使えるのも魅力のポイントですね♪

公式サイトを見てみる

 ドンキで売ってるおすすめ美白パック

透明白肌 ホワイトマスクN

\たっぷり保湿&美白チャージ/  

Source: Amazon

透明白肌 ホワイトマスクN

  • 通常価格:648円
  • 内容量:10枚入り
  • メーカー:石澤研究所

しっとりと保湿をするだけではなく、肌の色もワントーン明るくなる!そんな魔法の様なパックとして口コミサイトや美容系ユーチューバーの間で話題になった透明白肌のホワイトマスク。豆乳発酵液やプラセンタ等、研究所独自に選び抜いた「ぷるぷる透明肌成分」が角質層までグングンして潤いをチャージしてくれます。

透明白肌のホワイトマスクはプチプラながら日本国産の厚手マスクが美容成分がたっぷり潤いを密封。液がダラダラすることなくお肌にキュッと吸い付きます♪

商品サイトを見てみる

肌を白くするには予防も大事!日焼け止め&サプリ2選

 肌のコラーゲンを破壊し、シミやそばかすの原因となる紫外線。紫外線は乾燥肌や肌の老化など、肌の悪影響を多数及ぼします。 そんなことになってしまったら、色白は愚か、肌の悪化に繋がってしまいます。その為には、紫外線から肌を守るための対策が必須なのです!

紫外線が多いのは夏場だけではありません。 1年を通して主に多い月は5月から9月といわれています。また、1日のうちでは午前10時から午後2時の時間帯が最も紫外線が多いです。

紫外線を対策するためにはまず、日焼け止めでしっかり予防をしましょう!最近では美白用のサプリも人気なのでPOLAのおすすめ2商品を紹介します♪

 肌にも優しい口コミ◎な日焼け止め

 ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト

\スキンケアしながら紫外線ブロック&肌に負担をかけずに紫外線ブロック!好みで選べる日焼け止め/


Source: 公式サイト

ポーラ ホワイティシモUVブロック シールドホワイト・UVブロック ミルキーフルイド

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト

  • 価格:4,104円
  • 内容量:50ml
  • SPF50・PA++++
  • メーカー:POLA

紫外線による刺激から肌をしっかり守り、さらに美白有効成分や保湿成分が肌のケアもしてくれるホワイティシモ UVブロック シールドホワイト。

SPF50・PA++++だから紫外線ダメージを徹底的にブロック。
肌を守りながら美白有効成分のビタミンC誘導体や保湿成分のS-ヒアルロン酸・クリアモイスチャー・メリッサエキスなどが肌に潤いを与えてくれます。

水や汗に強いウォータープルーフのミルクタイプの日焼け止めだから、塗りやすいというメリットもある日焼け止めです。


ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド

  • 価格:3,780円
  • 内容量:50g
  • SPF30・PA+++
  • メーカー:POLA

2歳以上の子供の使用も可能なほど肌への負担を考慮して作られているから、敏感肌や肌が刺激に弱い人も使えるホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド。

肌に紫外線を浴びさせないように紫外線散乱剤を肌に均一に塗布するから、紫外線散乱剤がしっかり紫外線をカット。
紫外線散乱剤は肌に負担をかけるものですが、配合量を従来の日焼け止めから40%カットしているから肌への負担も最小限に抑えています。

みずみずしいクリームタイプだから日焼け止め特有の重さを感じることなく、軽い付け心地を実現した日焼け止めです。

公式サイトで見てみる

 \肌本来の力を取り戻しながら美白とアンチエイジング!/

Source: 公式サイト

ポーラ ホワイトショット インナーロック IX

  • 価格:6,696円
  • 内容量:60粒
  • メーカー:POLA

高い生命力を持つと言われているインドキノキという木から抽出したオリジナル成分のブランノールEXが肌本来の力を取り戻し、刺激に強い透明感のある肌へと導くポーラ ホワイトショット インナーロック IX。

ブランノールEXの他、高い抗酸化酵素を含むメロングリソディンも配合。
抗酸化酵素を肌内部に取り入れることで体と肌の酸化を防いでくれるので、アンチエイジングに繋がりますよ。
美白有効成分としてビタミンCも配合しており、ビタミンCにはメラニンを無色化する作用がありますので、シミやくすみの原因となる黒色メラニンを無色化してくれますよ。

内側からエイジングケア・美白ケアの成分を摂取することで、外側と内側から同時にアプローチできるサプリメントです。

公式サイトを見てみる

食べ物も効果あり?肌を白くする3つのポイント

①栄養バランスの良い食事をとる

肌の白さを追求するにはまずは肌の健康第一が大切です。
肌の白さを保つためには、肌のコンディションを整えることが最優先。それには栄養バランスの良い食事を心がけることが重要です。

野菜はもちろん、肉や魚もバランスよく食べることが大事。
野菜が健康的だからといって、毎食野菜だけでは体も持ちませんし、肌にもハリがなくなってしまいます。
野菜・肉・魚、さらには果物も一緒に栄養を取ることが重要なのです。

undefined
アッキー
僕は肉が好きなのですが、それだけじゃダメなんですね。
undefined
はるこ先生
そうね、お肌の健康を保つためにはそれだけじゃダメ。バランスがとても大事なのよ。それと、カロリーが気になってしまう場合は、おかずではなくお米の摂取量を控えるようにしてね。

乳酸菌を含むもの

乳酸菌は、腸内環境を整え、良好に保つ効果があります。その効果のおかげで、体内環境も整えられ、肌に良い影響をもたらすのです。

乳酸菌を多く含む食べ物は、ヨーグルト・ナチュラルチーズ・味噌・キムチetcなどが主にあげられます。
ヤクルトもいいですね。乳酸菌は40度近くが倍増するので、食べる時のメニューに合わせて温めたりしても効果的です。

ビタミンCを含むもの

ビタミンCは美白に欠かせない成分とされています。
ビタミンCは、メラニン色素を抑制し、分解します。そのため、シミの予防に効果的です。
ビタミンは人間の体には欠かせない成分なのですが、尿とともに排出されてしまうのが致命的です。そのため、定期的にしっかりと摂取しなくてはいけない成分なのです。

ビタミンCが多く含まれている主な食べ物は、赤、黄色ピーマン・柿・イチゴ・アセロラ・トマトetcがあげられます。
これらの成分は毎日の食事に少しでも取り入れてみましょう。

また、ビタミンCを摂取する際には摂取時間に気を付け、睡眠中にビタミンCが体内に溜まっている時間を長くするために睡眠前に摂取しましょう。

②生活習慣を見直す

睡眠を取ることは、お肌にとってとても重要です。睡眠を取ることによって成長ホルモンの分泌がされるのです。

成長ホルモンの働きは2つあり、体内の細胞を促進させることと、代謝をコントロールすること。
つまり、美白なお肌に重要なことは、代謝と肌細胞の成長なのです。

この成長ホルモンの分泌を多くさせる方法は、眠りの深い質の良い睡眠を取ることに限ります。
長く眠ることや早く眠りに着くということよりも、深く眠ること。それによって成長ホルモンは多く分泌されるのです。

また、喫煙も肌に悪いとされており、喫煙は血管の収縮や一酸化酸素の影響を肌に与え、新陳代謝を低下させると言われています。
そのために、肌のハリやツヤが失われるのです。

③顔のマッサージで透明感を出す

美白になるためには顔の血行、リンパの流れを良くすることも不可欠です。
この2つの流れが悪くなると、肌に老廃物が溜まってしまいます。その為、顔色が悪くなったり、むくんだりするのです。

血行、リンパの流れを良くするにはマッサージが有効です。マッサージの際は、必ずマッサージ用のクリームやオイルを使ってください。
そうでないと、摩擦で肌にダメージを与えてしまいます。

マッサージをする際は、こめかみ部分から鎖骨にかけてゆっくり撫でるようにマッサージをおこなってください。
また、顎の下からこめかみにゆっくりと沿ってマッサージをするようにしてください。

undefined
はるこ先生
肌の血行が悪くなると、栄養が行き届かなくなります。そのためにはまず肌の血行を良くしなければなりません。マッサージをする際は優しくなでるように行うことが大切ですよ。血行が良くなると顔色もよくなり、美白に一歩近づきますね!

これってNG?話題の美白ケアQ&A

肌を白くするケアをしたいけど、白くするにあたって色々と気になる点がある…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
肌ケアに悩みは付き物なので、できればその悩みを解消してから美白ケアに取り掛かりたいですよね。

ここでは肌を白くする方法を実践する時に気になる悩みで多い質問を4つ紹介します。

肌はどれくらいで白くなるの?

肌が白くなる期間は人によって様々です。元の肌の色が地黒であってもそうでなくとも、美白ケアは難しいとされています。生活習慣の改善や毎日のスキンケアをしっかり行ったとしても、本当に自分の肌が白くなったと感じるには1年間程かかることも多いようです。もちろん、もっと早く美白を目指すには、紫外線に注意したり、ピーリングを忘れないことなど、継続する努力と根気が必要です。 

肌が白くなる病気ってあるの?

白斑と呼ばれ、肌が白くなってしまう病気が存在します。それは先天性(生まれつき)のもの、または後天性(後からなるもの)で分けられます。原因はいまだ解明されておらず、肌の一部分などが白くなってしまうのです。これを「白斑」といいます。白斑は、肌の色素細胞「メラノサイト」と呼ばれる細胞が減ったり無くなったりすることによって発生します。白斑の多くは「尋常性白斑」と呼ばれる後天性のものです。白斑の患者の6割を占めるといわれています。名前の通り、白い斑点ができるのですが、その大きさや斑点の数は人によって様々です。なぜこの病気にかかるかは現在は不明とされていますが、薬の服用や軟膏などの塗り薬で治療されます。見た目を気にする方のための、斑点をカモフラージュするメイクなども存在するようです。

ニベアで肌が白くなるって本当?

ニベアからはスキンケア商品がたくさん販売されており、その中には美白ケアができるものもあります。しかしよく見るニベアの青缶は美白成分が配合されていないので、美白ケアはできません。ただニベアの青缶は髙い保湿効果があるので、乾燥によるくすみなどの改善は期待できるかもしれませんよ。

韓国の美白化粧品ってどうなの?

韓国で人気の美白化粧品、ウユクリームなどを聞いたことがある人も多いかと思います。ウユクリームは一塗りで肌を白く見せてくれるというもの。牛乳成分が肌を白くしてくれますが、美白成分が含まれているわけではないので美白ケアはできません。数時間だけ肌を白くしたいという時におすすめです。

毎日のケアや心がけで肌は白くなる!


日々忙しくて、肌のお手入れが全然出来ていないという方も、最初はトライアルセットで試して見たり食生活を変えて見たり…。
肌を大切にすれば、それは美白に繋がるのです。そして美白を目指すというのは、自分を大切にすることに繋がります。

是非、今回の肌を白くする方法を実践してみて、美しく白い肌を手に入れましょう!
そして、白く美しい肌を手に入れてからも、保つことを心がけてくださいね。

もう一度白くなる方法が知りたい人はこちらから♪