肌が白くなる10の方法♪少しの努力で肌は白くなる!

肌が白くなる10の方法♪少しの努力で肌は白くなる!

肌が白くなる10つの方法を徹底解説!白くならない肌の悩みも、たった10つの努力で解決してしまうのです。さらに美白に効く食べ物の種類とその期待できる効果を紹介!そして、美白にオススメの化粧品から気になるQ&Aまで、役に立つ情報をお伝えします。


美白に憧れているけど、肌が白くなるにはどうすればいいの?とお悩みではありませんか?
肌を白くするには日頃のスキンケアや食事内容、規則正しい生活習慣などに気を付ける必要があります。

ここでは肌を白くする効果があると評判の基礎化粧品をご紹介します。
基礎化粧品の他にも

  • 肌が黒くなってしまう原因
  • 肌を白くするための生活習慣
  • 肌を白くする食べ物やサプリメント

についてもお教えします!

すぐにでも肌を白くする基礎化粧品を知りたい!という人は【スキンケア編】肌を白くする方法7選からジャンプしてくださいね♪


肌が白くなる方法や美白に効く食べ物が知りたい!

「肌が白くなりたい。」そう思うことは男女共に多いのではないでしょうか?

昔から言われることわざの一つに「色の白いは七難隠す」とあります。つまり、色の白い人は、他にどんな欠点や難点があったとしても色白なおかげで目立たないということです。
顔の大きさや目鼻立ちよりも、美白なだけで得をするということですね。

色が白くなる方法はあり、美白に効果のある食べ物もあります。そこで今回は、私水野春子が、肌が白くなる方法を徹底解説します。 

肌が黒くなる3つの原因

自分の肌が黒いと感じている人は、なぜ肌が黒くなるのかをご存知ですか?ここでは肌が黒くなる3つの原因について紹介していきます。

1.紫外線などによる肌の日焼け

肌が紫外線を浴びると黒くなる、これは誰もがご存知のことだと思います。

肌は紫外線を浴びると、肌内部にあるメラノサイトという場所からメラニン色素が分泌されます。
このメラニン色素は最初は害のないチロシンというアミノ酸です。チロシンが肌内部にあるチロシナーゼという物質と合体することによって黒褐色のメラニンへと変化します。

この黒褐色のメラニンが肌内部で過剰に生成されることによって肌内部に沈着し、それが肌表面から見えることでメラニン色素が沈着している部分を黒く見せているのです。

undefined
はるこ先生
メラニン色素は肌のターンオーバーによって排出されるけど、ターンオーバーの周期が乱れているとメラニンは排出されずに肌に残ってしまう事に。それが肌を黒く見せたりシミのように見せたりする原因なんです!

2.肌が元から黒い

人はそれぞれ生まれ持った肌の色が違います。真っ白な人もいれば黒い人もいるのです。

元々肌が黒い人は、両親のどちらかが地黒ではないでしょうか?
肌の色は両親の遺伝を受け継ぐ可能性が高いと言われているので、両親のどちらかの肌が地黒であれば、その影響で肌が黒くなっているかもしれません。

なぜ肌の色が違うのかというと、元々持っているメラニン色素の量が違うからです。
メラニン色素の量が少なければ肌は白くなり、量が多ければ肌は黒くなります。
この量は遺伝によって受け継がれると言われているので、両親どちらかの肌の色を受け継いでしまうのですね。

3.肌のくすみ

肌は手入れを怠るとどんどんくすんでいきます。このくすみの原因は二つありますので、その二つの原因を紹介しましょう。

乾燥

人の肌は乾燥すると肌内部のバランスが崩れ、肌のターンオーバーが乱れやすくなります。

肌のターンオーバーが乱れると肌の古くなった角質や汚れなどが排出されにくくなり、どんどん肌に溜まってしまいます。
乾燥によるくすみの正体はターンオーバーで排出されなかった古い角質や汚れです。
これらが排出されずに溜まることによって肌全体を暗く見せてしまうのですね。

メラニン

上記でもメラニンについて紹介しましたが、メラニンはシミの原因だけでなく、くすみの原因にもなっています。

仕組みは先ほど紹介した通り、紫外線等を浴びることによって肌が刺激を受け、メラニン色素が生成されます。
そのメラニン色素がチロシナーゼと合体することによって黒色メラニンになり、黒色メラニンが沈着した場所が肌表面から透き出て黒く見えてしまうのですね。

くすみもこれと一緒の仕組みです。
シミ程濃い色ではないにしてもメラニン色素がどんどん沈着していけばよりくすみが酷くなりますので、肌全体がくすんでいると感じたら早めの対処が必要です。


【生活編】肌を白くする方法2選

美白になるための方法を10つ紹介します。1つ1つ心がけていくことによって、色白に近付いていくこと間違いなし!
最初は、10つの方法全てを実行することが難しくても、意識していくことが大事です。

今回は生活編スキンケア編、サプリ編の3つの方法に分けて紹介します。


「これなら私でもやれそう!」と思った方法から始めて、美白女子を目指しましょう!

栄養バランスの良い食事をとる

肌の白さを追求するにはまずは肌の健康第一が大切です。
肌の白さを保つためには、肌のコンディションを整えることが最優先。それには栄養バランスの良い食事を心がけることが重要です。

野菜はもちろん、肉や魚もバランスよく食べることが大事。
野菜が健康的だからといって、毎食野菜だけでは体も持ちませんし、肌にもハリがなくなってしまいます。
野菜・肉・魚、さらには果物も一緒に栄養を取ることが重要なのです。

undefined
アッキー
僕は肉が好きなのですが、それだけじゃダメなんですね。
undefined
はるこ先生
そうね、お肌の健康を保つためにはそれだけじゃダメ。バランスがとても大事なのよ。それと、カロリーが気になってしまう場合は、おかずではなくお米の摂取量を控えるようにしてね。

乳酸菌を含むもの

乳酸菌は、腸内環境を整え、良好に保つ効果があります。その効果のおかげで、体内環境も整えられ、肌に良い影響をもたらすのです。

乳酸菌を多く含む食べ物は、ヨーグルト・ナチュラルチーズ・味噌・キムチetcなどが主にあげられます。
ヤクルトもいいですね。乳酸菌は40度近くが倍増するので、食べる時のメニューに合わせて温めたりしても効果的です。

ビタミンCを含むもの

ビタミンCは美白に欠かせない成分とされています。
ビタミンCは、メラニン色素を抑制し、分解します。そのため、シミの予防に効果的です。
ビタミンは人間の体には欠かせない成分なのですが、尿とともに排出されてしまうのが致命的です。そのため、定期的にしっかりと摂取しなくてはいけない成分なのです。

ビタミンCが多く含まれている主な食べ物は、赤、黄色ピーマン・柿・イチゴ・アセロラ・トマトetcがあげられます。
これらの成分は毎日の食事に少しでも取り入れてみましょう。

また、ビタミンCを摂取する際には摂取時間に気を付け、睡眠中にビタミンCが体内に溜まっている時間を長くするために睡眠前に摂取しましょう。

生活習慣を見直す

睡眠を取ることは、お肌にとってとても重要です。睡眠を取ることによって成長ホルモンの分泌がされるのです。

成長ホルモンの働きは2つあり、体内の細胞を促進させることと、代謝をコントロールすること。
つまり、美白なお肌に重要なことは、代謝と肌細胞の成長なのです。

この成長ホルモンの分泌を多くさせる方法は、眠りの深い質の良い睡眠を取ることに限ります。
長く眠ることや早く眠りに着くということよりも、深く眠ること。それによって成長ホルモンは多く分泌されるのです。

また、喫煙も肌に悪いとされており、喫煙は血管の収縮や一酸化酸素の影響を肌に与え、新陳代謝を低下させると言われています。
そのために、肌のハリやツヤが失われるのです。

【スキンケア編】肌を白くする方法7選

肌を白くするには毎日のスキンケアの中にも気を付けておきたい点があります。
ここでは覚えておきたい7つの方法をお教えするので、今日からできそうな方法を見つけたら早速実践してみましょう!

1.ピーリングをする

ピーリングとは英語の「peel(ピール)」からきていて、皮を剥くということ。つまり、取り除くということに言い換えられますね。
人の肌には、自分では想像のできない程の汚れが溜まっているのです。

ピーリングをするために、ピーリングジェルというものがあり、誰でも簡単に家で使用できるスキンケア用品で、古い角質を落とし、肌の新陳代謝を高める(ターンオーバー)ことができる優れものです。
ピーリングジェルは、普通の洗顔やクレンジング用品では落としきれない汚れを落とすことができます。

女性は特に日々化粧をしているので、毛穴にファンデーションなどの汚れがぎっしりと溜まっています。
それをこのピーリングジェルで落とすことによって、肌を滑らかに整えることができるのです。
そして、肌が整えられることによって、肌のキメが良くなることや毛穴の詰まりを防ぐという更なる美容効果も期待できます。

このような美容効果によって、肌の美白のもとが形成されていくのです。

undefined
はるこ先生
実は、ピーリングは古代から行われていたと言われているの。クレオパトラなど美意識の高い人古代からの人たちは皆ピーリングをしていたそうよ。スキンケアの中でもピーリングはとても重要なの。

オススメのピーリングアイテム

 \フルーツ酸で優しく肌の汚れや皮脂を落とす!/

ホワイトヴァージンピール

Source: 公式サイト

  • 通常価格:4900円
  • 定期購入価格:4410円
  • 内容量:40g
  • メーカー:オーガニックレーベル

フルーツ成分が古くなった角質や汚れを優しく落とし、汚れのなくなった肌には美容成分や保湿成分がたっぷりと浸透するからツルツル肌になれるホワイトヴァージンピール。

有効成分としてグリチルリチン酸2Kと水溶性プラセンタを配合。
グリチルリチン酸2Kはニキビなどの炎症を鎮める役割があり、水溶性プラセンタはメラニン生成を抑えてくれます。
くすみを予防する成分としてマロニエなども配合されているので、美白ケア+保湿ケア+ニキビケアをしながら肌のターンオーバーを促してくれますよ。

肌のターンオーバーの乱れが気になる人や肌のくすみが気になる人におすすめのピーリングジェルです

ホワイトヴァージンピールのおすすめポイント

  • 抗炎症作用のある成分が配合されているからニキビケアにもオススメ
  • 水溶性プラセンタやマロニエが美白ケアをしてくれる
  • 合成着色料やパラベンといった肌に刺激を与える成分を含んでいない
  • フルーツ成分が肌への負担を極力抑えながら汚れを落とす

購入はこちら

2.紫外線対策を徹底する

肌のコラーゲンを破壊し、シミやそばかすの原因となる紫外線。紫外線は乾燥肌や肌の老化など、肌の悪影響を多数及ぼします。
そんなことになってしまったら、色白は愚か、肌の悪化に繋がってしまいます。その為には、紫外線から肌を守るための対策が必須なのです!

紫外線が多いのは夏場だけではありません。
1年を通して主に多い月は5月から9月といわれています。また、1日のうちでは午前10時から午後2時の時間帯が最も紫外線が多いです。

紫外線を対策するためにはまず、誰でもできる3つの対策から行いましょう。

紫外線対策にはこの3つ!

  • 日傘をさす
  • 帽子をかぶる
  • 日焼け止めを塗る

上記の3点を日々心がけるようにしてください。

また、この他にも歩くときはなるべく日陰に沿って歩くなど、肌になるべく日が当たらないようにすることが重要です。
日焼け止めは、肌に合ったものを選ぶようにすることもポイントです。

undefined
はるこ先生
シミの多くの原因は紫外線なの。肌の敵、美白の敵は紫外線なので、徹底して行ってくださいね。紫外線は時に、癌になり得る可能性もあるのです。

オススメの日焼け止め

 \スキンケアしながら紫外線ブロック&肌に負担をかけずに紫外線ブロック!好みで選べる日焼け止め/


Source: 公式サイト

ポーラ ホワイティシモUVブロック シールドホワイト・UVブロック ミルキーフルイド

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト

  • 価格:4104円
  • 内容量:50ml
  • SPF50・PA++++
  • メーカー:POLA

紫外線による刺激から肌をしっかり守り、さらに美白有効成分や保湿成分が肌のケアもしてくれるホワイティシモ UVブロック シールドホワイト。

SPF50・PA++++だから紫外線ダメージを徹底的にブロック。
肌を守りながら美白有効成分のビタミンC誘導体や保湿成分のS-ヒアルロン酸・クリアモイスチャー・メリッサエキスなどが肌に潤いを与えてくれます。

水や汗に強いウォータープルーフのミルクタイプの日焼け止めだから、塗りやすいというメリットもある日焼け止めです。

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトのおすすめポイント

  • SPF50・PA++++だから高いUVカット効果を発揮
  • 美白有効成分や保湿成分を配合
  • ミルクタイプだから馴染みが良く、肌に伸ばしやすい

ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド

  • 価格:3780円
  • 内容量:50g
  • SPF30・PA+++
  • メーカー:POLA

2歳以上の子供の使用も可能なほど肌への負担を考慮して作られているから、敏感肌や肌が刺激に弱い人も使えるホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド。

肌に紫外線を浴びさせないように紫外線散乱剤を肌に均一に塗布するから、紫外線散乱剤がしっかり紫外線をカット。
紫外線散乱剤は肌に負担をかけるものですが、配合量を従来の日焼け止めから40%カットしているから肌への負担も最小限に抑えています。

みずみずしいクリームタイプだから日焼け止め特有の重さを感じることなく、軽い付け心地を実現した日焼け止めです。

ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド

  • 2歳以上の子供でも使えるほど肌への負担が軽い
  • 3D-UVカットベールが紫外線を通しにくくしてくれる
  • みずみずしい付け心地だから軽い使用感

購入はこちら

 【知って得する豆知識】飲む日焼け止めって知ってる?

 日焼け止めはお肌を守るためには大切ですが、やはり毎日塗るのは大変だし、肌にも負担がかかります。そこで、飲むだけで日焼け止め効果のあるサプリメントがあるんです!世界ではもともと人気でしたが、日本でも「ホンマでっかTV」で紹介されたりと徐々に人気が出てきています!

そんな日焼け止めサプリの中でも1番おすすめなのが、「メディパラソル」というサプリメント。効果はもちろんですが、他の商品に比べても値段がお手頃なので、初めての方には特におすすめです。

なんで飲むだけで日焼け止めができるのか「メディパラソル」ってどんな商品なのかについては下の動画を見てください♪


「メディパラソル」公式サイト


3.美白系の化粧品を使用する

お肌の敵、シミやそばかす、くすみを防ぐことができる美白化粧品。自分に合った美白化粧品を選べば、効果は大いに期待できるといいます。
肌のお手入れに遅いことはないので、今からでも使用することをオススメします。

美白化粧品の中には、シミやそばかすの予防に効果のある「ビタミンC誘導体」や紫外線の影響で発生してしまうシミを防ぐ効果のある「t-AMCHA」など美白に効果のある成分が含まれているのです。

他には、カサカサの乾燥肌の人や敏感肌の人のための低刺激で保湿機能のある美白化粧品もあります。
その一つに、ホホバオイルという全ての肌質に合う奇跡とも言えるオイルが存在します。
ホホバオイルは肌の保湿から肌荒れだけでなく、エイジングケアも可能と言われているオイルなのです。

また、睡眠中に成長ホルモンが増加し、肌の再生が行われるので、美白スキンケアは夜に行うようにしてください。

オススメの美白化粧品

 \美白有効成分が肌の奥に届いて長くアプローチ!/

Source: 公式サイト

ビーグレン QuSomeホワイトエッセンス

  • 価格:5400円
  • 内容量:15ml
  • メーカー:ビーグレン

美白有効成分のアルブチンを、独自浸透テクノロジーのQuSomeと融合させることで美白有効成分が肌の奥にまで届くビーグレン QuSomeホワイトエッセンス。

アルブチンは肌に浸透するとその一部がハイドロキノンに変化し、美白に働きかけてくれます。
このアルブチンをサポートする成分としてカッパフィカスアルバレジエキスを配合しているので、アルブチンの高い効果を実感できますよ。
その他に保湿成分としてポリグルタミン酸、肌の明るさをキープするエバーセルホワイトなども配合。

保湿・美白を同時に行うことで紫外線ダメージに負けない肌とくすみやシミのない白い肌を目指せる美容液です。

ビーグレン QuSomeホワイトエッセンスのおすすめポイント

  • QuSome化アルブチンが肌の奥にまで浸透して美白に働きかける
  • サポート成分がアルブチンの効果を高める
  • 美白と一緒に保湿ケアもできる

購入はこちら


今ならトライアルセットがお得。

まずはいきなりセットで揃えるとお金が掛かってしまうので、お得なトライアルセットを使ってみましょう。

ビーグレントライアルセットの値段は6422円→1800円

今ならキャンペーン中で値段が安いのも嬉しいポイントです。

価格1800円
セット内容•クレイウォッシュ
•QuSomeローション
•高濃度ビタミンC配合美容液
•QuSomeホワイトクリーム
•モイスチャーリッチクリーム

実際にトライアルセットを使用した人は...

1週間トライアルセットを利用したAさん。

くすんで日に焼けた肌も透明感のある白さに。

浸透力が高いので、保湿力も高く、ハイドロキノンの美白効果もたった7日間でしっかり現れています

まずはトライアルセットでお得に体験してみましょう。

\まずはお試し!/

ビーグレントライアルセットはコチラ


4.顔のマッサージで透明感を出す

美白になるためには顔の血行、リンパの流れを良くすることも不可欠です。
この2つの流れが悪くなると、肌に老廃物が溜まってしまいます。その為、顔色が悪くなったり、むくんだりするのです。

血行、リンパの流れを良くするにはマッサージが有効です。マッサージの際は、必ずマッサージ用のクリームやオイルを使ってください。
そうでないと、摩擦で肌にダメージを与えてしまいます。

マッサージをする際は、こめかみ部分から鎖骨にかけてゆっくり撫でるようにマッサージをおこなってください。
また、顎の下からこめかみにゆっくりと沿ってマッサージをするようにしてください。

undefined
はるこ先生
肌の血行が悪くなると、栄養が行き届かなくなります。そのためにはまず肌の血行を良くしなければなりません。マッサージをする際は優しくなでるように行うことが大切ですよ。血行が良くなると顔色もよくなり、美白に一歩近づきますね!

5.正しい洗顔を行う

洗顔をする際にはメラニンを作り出す摩擦に注意してください。そもそもシミは、メラニンが色素沈着を起こしてできるもの。
そのメラニン色素というのが、実は摩擦によって発生してしまう場合があるのです。

洗顔をするとき、肌を強く擦ったりしていませんか?
強く擦ってしまうと、肌が炎症を起こします。炎症を起こすと、それを抑えるためのメラニン色素が発生してしまうのです。
たとえ小さな摩擦であっても、それが何年間も行われると、メラニン色素が発生し、黒ずみがでてきてしまいます。それは顔も同じなのです。

洗顔時は特に気を付けて、摩擦を与えないように気を付けましょう。

オススメの洗顔料

 \二種類のクレイが肌の汚れや古い角質をまとめて洗い落とす!/

Source: 公式サイト

どろあわわ

  • 通常価格:3218円
  • 定期購入価格:初回→1609円、二回目以降→2735円
  • 内容量:110g
  • メーカー:健康コーポレーション

濃密でクッション性の高い泡が肌表面の汚れや皮脂をしっかり吸着して落としてくれるから、洗い上がりはツルツルの肌になれるどろあわわ。

汚れや古い角質を吸着する成分としてマリンシルト・ベントナイトを配合。
汚れなどを吸着するだけでなく毛穴や肌を引き締める働きもあるので、毛穴の目立たない引き締まった肌へと導いてくれます。
汚れの吸着成分の他、豆乳発酵液や加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Naと言った保湿成分も含んでいるから肌に潤いも与えてくれますよ。

しっかり泡立てることでモチモチの泡ができるので、濃密な泡で気持ちよく洗顔しながら汚れもしっかり落とせる洗顔料です。

どろあわわのおすすめポイント

  • 濃密でクッション性の高い泡で洗顔できる
  • マリンシルト・ベントナイトが汚れや角質をしっかり吸着して洗い落とす
  • 加水分解コラーゲンやヒアルロン酸Naといった保湿成分が肌を潤す

購入はこちら

6.手作りパックでケアする

簡単に作ることができる天然のパックで美白を目指しましょう。

お手軽に作ることができるパックでオススメなのは「アボカドパック」です。
アボカドは簡単にスーパーなどで手に入れることができます。
また、作り方も簡単で、アボカドをフォークなどで潰し(ハチミツを入れるのもOK)、ペースト状にします。

それを洗顔後の顔全体に塗り、馴染ませ30分から1時間程放置しておくだけです。
その後洗い流し、化粧水などでお手入れするだけです。
それだけで保湿されますし、エイジング効果もあるのです。また、シワやたるみにも効果があるとされています。

他には米ぬかパックや小麦粉パックがあり、米ぬかにはビタミンBや植物性セラミドなど、美白に良い成分が含まれているのでおすすめします。
小麦粉パックも手作りのパックとしては有名ですが、実は医学的根拠は全くないと言われているのです。
逆に、小麦粉はアレルギーを持っている方も多いので、気を付ける必要があります。

7.メイクで肌を白く見せる

最後に、メイクで肌を白く見せるという方法を解説します。

女性は日々メイクをすることが多いですよね。その際に肌を白く見せるには、下地が重要になってきます。下地はシミやくすみを隠す重要なものです。

白く美しい肌に見せるには、ピンクやグリーン系の下地を使うと効果的です。しかし、グリーン系は白くなりすぎることがあるので、注意してください。
もし、あまりにも目立つシミがあるようでしたら、コンシーラーでカバーすることも一つの手段です。

また、その後のファンデーションは肌を白くすることにこだわり過ぎず、自分に合ったものを使用しましょう。
ハリやツヤを出すようにメイクすることが美白メイクには重要なのです。

口紅をする際は顔周りが明るくなるということもあり、私は発色の良い赤色をおすすめします。

オススメのファンデーション

 \美肌・スキンケア・紫外線対策を一つ叶える時短ファンデ/

Source: 公式サイト

Touvert (トゥヴェール)ミネラルパウダリーファンデーション

  •  価格:2860円 ※公式サイトで購入すれば2560円になる300円OFFキャンペーン実施中!
  • 内容:12g
  • メーカー:Touvert (トゥヴェール)

石鹸で落とせるほど肌への負担が軽いから、ナチュラルメイクで肌を綺麗に見せてくれるTouvert (トゥヴェール)ミネラルパウダリーファンデーション。

SPF30 PA++で化粧下地不要だから、日焼け止めもUVカット入りの化粧下地も使う必要はありません。
ファンデーションだけで日焼け止めも美肌作りもできるので、メイクの時短もできますよ。
美容成分として4種類のセラミド・2種類のヒアルロン酸・スクワラン・シロキクラゲ多糖体などを配合。

紫外線カット・美肌作り・美肌ケアの3つの働きを一度にできるファンデーションです。

Touvert (トゥヴェール)ミネラルパウダリーファンデーションのおすすめポイント

  • UVカット配合だからファンデーションと一緒に紫外線対策
  • クレンジングなしで落とせるから肌への負担が軽く済む
  • 保湿・美容成分を17種類配合

購入はこちら

【サプリ編】肌を白くする方法 

肌を白くする方法は外側からのケアだけではありません。
美白成分を摂取することによって内側からもケアできるので、徹底的に美白ケアをしたい人は外と内からのWケアがおすすめですよ。

ここでは内側からの美白ケアにおすすめのサプリメントを紹介します。

サプリメントなどで栄養を補う

肌を含め体内に必要な栄養をとるには、日々の食事では不足することがあります。それを補えることが可能なのがサプリメントです。
美白に欠かせない成分はビタミンCなので、ビタミンCを補うサプリメントがかなり効果的です。

また、それ以外でも「美白サプリメント」と呼ばれるシミやくすみを予防するサプリメントもあります。
美白サプリメントを摂取する際には「ビタミンC・ビタミンE・βカロテン・エラグ酸」などの成分が表記されているものを摂取することをオススメします。

オススメの美白サプリ

 \肌本来の力を取り戻しながら美白とアンチエイジング!/

Source: 公式サイト

ポーラ ホワイトショット インナーロック IX

  • 価格:6696円
  • 内容量:60粒
  • メーカー:POLA

高い生命力を持つと言われているインドキノキという木から抽出したオリジナル成分のブランノールEXが肌本来の力を取り戻し、刺激に強い透明感のある肌へと導くポーラ ホワイトショット インナーロック IX。

ブランノールEXの他、高い抗酸化酵素を含むメロングリソディンも配合。
抗酸化酵素を肌内部に取り入れることで体と肌の酸化を防いでくれるので、アンチエイジングに繋がりますよ。
美白有効成分としてビタミンCも配合しており、ビタミンCにはメラニンを無色化する作用がありますので、シミやくすみの原因となる黒色メラニンを無色化してくれますよ。

内側からエイジングケア・美白ケアの成分を摂取することで、外側と内側から同時にアプローチできるサプリメントです。

ポーラ ホワイトショット インナーロック IXのおすすめポイント

  • ブランノールEXが肌本来の力を取り戻して強くする
  • メロングリソディンの抗酸化酵素が老化を抑える
  • ビタミンCが美肌・美白にアプローチ

購入はこちら

肌に関するQ&A

肌を白くするケアをしたいけど、白くするにあたって色々と気になる点がある…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
肌ケアに悩みは付き物なので、できればその悩みを解消してから美白ケアに取り掛かりたいですよね。

ここでは肌を白くする方法を実践する時に気になる悩みで多い質問を4つ紹介します。

肌はどれくらいで白くなるの?

肌が白くなる期間は人によって様々です。元の肌の色が地黒であってもそうでなくとも、美白ケアは難しいとされています。生活習慣の改善や毎日のスキンケアをしっかり行ったとしても、本当に自分の肌が白くなったと感じるには1年間程かかることも多いようです。もちろん、もっと早く美白を目指すには、紫外線に注意したり、ピーリングを忘れないことなど、継続する努力と根気が必要です。 

肌が白くなる病気ってあるの?

白斑と呼ばれ、肌が白くなってしまう病気が存在します。それは先天性(生まれつき)のもの、または後天性(後からなるもの)で分けられます。原因はいまだ解明されておらず、肌の一部分などが白くなってしまうのです。これを「白斑」といいます。白斑は、肌の色素細胞「メラノサイト」と呼ばれる細胞が減ったり無くなったりすることによって発生します。白斑の多くは「尋常性白斑」と呼ばれる後天性のものです。白斑の患者の6割を占めるといわれています。名前の通り、白い斑点ができるのですが、その大きさや斑点の数は人によって様々です。なぜこの病気にかかるかは現在は不明とされていますが、薬の服用や軟膏などの塗り薬で治療されます。見た目を気にする方のための、斑点をカモフラージュするメイクなども存在するようです。

ニベアで肌が白くなるって本当?

ニベアからはスキンケア商品がたくさん販売されており、その中には美白ケアができるものもあります。しかしよく見るニベアの青缶は美白成分が配合されていないので、美白ケアはできません。ただニベアの青缶は髙い保湿効果があるので、乾燥によるくすみなどの改善は期待できるかもしれませんよ。

韓国の美白化粧品ってどうなの?

韓国で人気の美白化粧品、ウユクリームなどを聞いたことがある人も多いかと思います。ウユクリームは一塗りで肌を白く見せてくれるというもの。牛乳成分が肌を白くしてくれますが、美白成分が含まれているわけではないので美白ケアはできません。数時間だけ肌を白くしたいという時におすすめです。

毎日のケアや心がけで肌は白くなる!

今回は、肌を白くする方法10つと、オススメの化粧品を紹介しました。
日々忙しくて、肌のお手入れが全然出来ていないという方も、最初は10つ全てではなく、1つから始めてみてはどうでしょうか?
肌を大切にすれば、それは美白に繋がるのです。

今日から実践できる美白ケアのためにしておきたい2つの方法はこちら

そして美白を目指すというのは、自分を大切にすることに繋がります。
是非、今回の肌を白くする方法10つを心がけ、美しく白い肌を手に入れましょう!
そして、白く美しい肌を手に入れてからも、保つことを心がけてくださいね。