ハイドロキノン化粧品の人気11選!市販通販の濃度1%~5%を紹介

化粧品として販売できるようになったハイドロキノン

ハイドロキノンが配合された製品は、もともとは医療機関でしか流通していませんでした。2001年に改正された薬事法により、化粧品として認可されたことをきっかけに、ハイドロキノンが配合された化粧品の市販での販売がオープンになりました。ただ、化粧品としての販売は「人体に対する作用が緩和なもの」と定められているため、「シミを消す」等といった強い作用を謳えるものを作ることは認められません。化粧品や医薬部外として売られているものは、あくまでシミを予防するという前提のものになるんですね。

undefined
アッキー
なるほど〜。じゃぁ2001年からは、デパートやドラッグストアで気軽に誰でも入手できるようになったんですね。ただ一括りに「作用が緩和なもの」といっても、ハイドロキノン自体はとても強い成分だから、「濃度が濃い=刺激が強い」と考えていいんですか?
undefined
はるこさん
そうね。濃度が高いと肌への負担が大きくなるから肌トラブルのリスクも高まるけど、日本では肌への安全性を考慮して配合量が定められているからその点は安心して。もちろん、高濃度のものは病院での処方が必要になるわ。薬事法が改正される前、日本では化粧品への配合を禁止していたけれど、実はアメリカではシミや色素沈着の治療薬(化粧品)として、いち早く流通していたのよ♪
undefined
アッキー
へぇ〜そんな優れた成分が化粧品に入っているなんて、医療品に近いコスメってイメージかな?何だか、使う前からドキドキしますね。でも、正しい用法を理解していないと少し怖いですね……。はるこさん、もっとハイドロキノンについて教えてください!!

ハイドロキノン化粧品とは?

「できてしまったシミをなんとかしたい」なら、ハイドロキノンがおすすめ。
どうしてハイドロキノンがシミにいいのか、どんなハイドロキノン化粧品を使ったらいいのかをわかりやすく説明していきます。 

コーヒーやイチゴにも含まれる成分

いまや美白成分としてすっかり定着したハイドロキノンですが、実は天然の成分であることを知っていますか?実は、わたし達の生活に馴染み深い食べ物や飲み物にも含まれていることが分かっています。

 ハイドロキノンが含まれる天然成分

  • イチゴ類
  • 麦芽
  • コーヒー
  • 紅茶
  • 細菌類
  • 海洋生物種の副産物

メラニンの生成を抑制する働き

ハイドロキノンには、紫外線の影響からシミの原因となるメラニンの生成を抑えることが分かっています。その働き方には、大きくわけて以下の2つの作用があると言われています。

  1. メラニン色素を生成する色素細胞(メラノサイト)を減少させる
  2. メラニンを生成する酵素チロジナーゼの働きを阻害する

メラニンの生成を抑制することで得られる効果として一番に思い出すのが、美白効果ではないでしょうか?例えば、同じ美白効果で知られる「ビタミンC誘導体」はメラニン色素を押し出すイメージ、ハイドロキノンはメラニン色素そのものを抑制するという違いがあります。

肌の漂白を目的とした塗り薬で注目

アメリカでは、古くから皮膚の漂白を目的とした治療薬として使われてきたハイドロキノン。高い漂白効果を持っており、しみやくすみを始めとする肌の悩みに効くと、国外問わず注目を集めてきました。「シミを消したい!」と願う女性のために、いまや日本の皮膚科や美容クリニックでも、高濃度のハイドロキノンクリームの処方を受けることができます。

ハイドロキノン化粧品はシミに効く

「美白」と書いてある化粧品はいずれも「シミそばかすを予防する」ためのもの。 つまり美白化粧品ではシミを消すことはできないのです。

一方のハイドロキノンはよく「シミの漂白剤」などと表現されます。『還元作用』と呼ばれる、黒く変色したメラニンの色を無色に戻す力を持っているから。紅茶にレモンを落とすとさーっと色素が薄くなる、あの現象です。

今あるシミをなんとかしたいなら、ハイドロキノンを使うのが正解!「シミ予防」と「シミ改善」のWで効く頼もしい美白成分なのです!

undefined
ちょこ
ハイドロキノンは効果が高いのでシミの気になる場所にピンポイントで使うのが◎。美白化粧品は肌に優しいので、顔全体のシミ予防に最適です。

ハイドロキノン化粧品の選び方

ハイドロキノンは今あるシミを薄くしてくれる成分ですが、選ぶ時にはいくつか気を付けたいことがあります。

配合濃度

ハイドロキノンはシミを薄くする効果はあるものの、肌にとって刺激が強い成分です。配合濃度が低いほど安全性が高く高いほど副作用が出る可能性も高くなります。 購入するときにはハイドロキノンがどのぐらい配合されているかを確認しましょう。目安は以下のようになります。

安全に顔全体に使える濃度は1~3%    
効果が高く部分ケアに向いているのが4~5%
undefined
あっきー
なるほど、最初は濃度が低いほうが安心なんでしょうか?
undefined
はるこさん
その通りよ!どの程度の刺激があるかはその人それぞれ違うの。いきなり顔全体に高い濃度はおすすめできないわ。

刺激を抑えるテクノロジーが使われているか

Source: ビーグレン

本来刺激が強いハイドロキノンですが、メーカーによっては独自に刺激を軽減できるように研究開発しています。たとえば今回のランキングで1位となったビーグレンは、国際特許取得の技術を使ってハイドロキノンをカプセルで包むことで低刺激のハイドロキノンの開発に成功しています。

他にもそれぞれ工夫を凝らしたものがあるので、ぜひハイドロキノンの低刺激性についても注目してくださいね♪

ハイドロキノンの驚くべき効果

ハイドロキノンは、まだまだ驚くべき効果を秘めています。ここからは、実際にわたし達にどのような効果をもたらすのかみていきましょう。

シミ 

シミをつくる一番の原因は紫外線。まず、肌奥にある表皮細胞に紫外線が当たることで発生した活性酸素が、メラニン色素をつくり出すよう命令を出します。このメラニン色素が表皮細胞に入り込み、ターンオーバーで徐々に表に押し出されることで、皮膚の表面が黒くなりシミとなります。ハイドロキノンを塗ることで、メラニン色素の生成を抑えて、メラニン色素をつくるメラノサイトそのものを減少させるため、シミに効果を発揮すると言われています。

undefined
はるこさん
ただし!肌のターンオーバーが遅い場合は、シミがなかなか改善しない可能性があるわ。シミを早く改善するためには、日頃からターンオーバーを促進させることもお忘れなく。そのためには、規則正しい生活が大きく関わってくるわね。

肝斑(かんぱん)

「肝斑とシミとの違いは?」そんな疑問を持つ人もいるかもしれませんが、肝斑も立派なシミの一種。肝斑は頬の骨に沿って左右同じように広がり、目尻の下や額、口のまわりに出やすいという特徴があります。女性ホルモンバランスの乱れが原因と言われる肝斑にも、ハイドロキノンは効果を発揮するようです。

undefined
はるこさん
肝斑は紫外線や日焼けによるシミのコスメのお手入れでは改善されにくく、逆に悪化する恐れがあるので要注意!できてしまったシミの種類を明確にすることも大切ね。

そばかす

そばかすを引き起こす原因はさまざま。大きく分けて3つ挙げられますが、すべてに共通するのは過剰に生成されたメラニンが肌に蓄積してしまうことです。ハイドロキノンは、そばかすを作る原因となるメラニン色素を漂白する効果があると言われています。

そばかすができる3つの原因

  • 大人ニキビなどの肌炎症を起こした際にメラニンが蓄積
  • 強い紫外線により、過剰生成されたメラニンが肌に沈着
  • ホルモンバランスの乱れにより、メラニンが過剰生成され蓄積

ニキビ跡などの色素沈着

沈着したメラニンに直接働きかけるハイドロキノンは、炎症が悪化したニキビ跡にも効果が期待できます。ただ、どんなニキビ跡にも有効かというとそういう訳ではありません。ニキビ跡の対策としてハイドロキノンを使用した際は、下記の特徴を頭にいれたうえで使用しましょう。

  • 黒または茶色に近いニキビ跡には効くけど、赤いニキビ跡には効果はなし!
undefined
はるこさん
ニキビ跡の赤みの原因はメラニン色素ではないため、残念ながら赤みには効力を発揮しません。ニキビ跡の赤みを改善したいなら、ハイドロキノンではなく、炎症を抑える成分を配合したコスメを選ぶのが正解ね!ハイドロキノンは、ニキビ跡に限らない色素沈着の対策として使えるからおすすめよ♪

\ハイドロキノン配合クリームをチェック/

ハイドロキノンの正しい使い方

1日でも早く効果を出すために、正しい使い方を知ることはとても大切。間違った使い方では皮膚の炎症を招いたり、十分な効果を得られない可能性もでてきます。そこで、ハイドロキノンの正しい使い方を伝授します。

1日1回、多くて2回まで

現在販売されているハイドロキノンの使用回数は、1日に多くても2回が主流です。1回でも十分な効果を得られることができますが、その場合は就寝前に塗るのをおすすめします。なぜなら、ハイドロキノンは紫外線を吸収する性質を持っているため、かえってシミを濃くしたり、色素沈着を起こすというデメリットが考えられるからです。朝に塗る場合は、必ず紫外線対策をしてから出かけるようにしましょう。

洗顔後20分経ってから使用する

ハイドロキノンを使用するタイミングは、一般的に洗顔後の清潔な肌に塗ることを推奨しています。しかし、洗顔した直後は角質層が水分を多く含んでおり、薬剤が浸透しやすくなることで効きすぎることがあるようです。ハイドロキノンは、洗顔後20分程おいた肌に塗るようにしましょう。もし何かの事情で20分以上待てないときは、洗顔→化粧水→乳液→ハイドロキノンクリームの順番で塗るといいでしょう。

シミの部分にだけ塗る

ハイドロキノンは刺激が強いことでも知られています。そのため、シミ以外の部分に付着すると白班ができるなどの肌トラブルを引き起こすことも……。そのため、必ずシミの部分にピンポイントで乗せるイメージで塗ることを心がけましょう。指は面積が大きく患部からはみ出してしまうことがあるため、綿棒を使って塗ると効率的に塗ることができます。ぜひ試してみてください。

undefined
はるこさん
正しい使い方は理解できたかしら?最後に、最低限押さえておきたい4つのポイントをまとめてみたわ♪
1)使用頻度は夜に1回がおすすめ。多くても1日2回
2)朝に塗るときは、紫外線対策を忘れない
3)綿棒をつかってピンポイントに塗る
4)洗顔後、浸透力が落ち着く20分以上経過した肌に塗る
undefined
アッキー
刺激が強いぶん、正しい使い方を知らずに使うって怖いことなんですね……。気をつけなくちゃ!

ハイドロキノン化粧品の人気ランキングTOP7

それではさっそく、編集部がもっともおすすめするハイドロキノン化粧品を紹介します!これらは従来のハイドロキノンをさらに使いやすく改良してあるものばかり。口コミ評価も高いので、迷っている人や初めての人はこの中から選ぶといいですよ♪

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

\刺激が少ない1.9%で4%のチカラ!/

ビーグレン
QuSomeホワイトクリーム1.9

  • トライアルセット価格:1,944円
  • 内容量:7日間分
  • メーカー:ビーグレン

ビーグレンは薬学博士が開発しているアメリカのブランドです。独自の浸透テクノロジー「QuSome」を使うことで、低刺激でありながらも高浸透のハイドロキノンが実現しました!

この「QuSome」はもともと医療の現場で使われていたものなので、品質と人気の高さは納得です!

undefined
はるこさん
アメリカのブランドだと肌に刺激が強いかも?と心配する人がいるけど、こちらはもともと日本人の肌に合うように開発されているの!口コミで評判が広がっているわ。

ハイドロキノンの配合量は1.9%とそれほど高くありませんが、浸透テクノロジーによって4%と同等の力を発揮することが確認されており、相乗効果が期待ができるビタミンC誘導体、肌の明るさを保つオリゴペプチドもベストバランスで配合されています。

もっと詳しく見てみる

実際に使った人の口コミは……

  • 透明感が格段にアップ!
  • 透明感が格段にアップ!
    透明感が格段にアップ!
    5/5
    シミを消せるまでの期間は、出来た年月に比例するとのことで、薄いモヤモヤしたシミなどが先に綺麗になってきています。肌の透明感は格段にアップしましたので、信じて使い続けたいと思います。

        @cosme

  • 明るくなって弾力まで!
  • 明るくなって弾力まで!
    明るくなって弾力まで!
    5/5
    ただお肌が明るくなるだけでなく勿論お肌の手触りも良くなるんです。すべすべだし潤いが夜まで続きます。特に美白意識してなくてもこれを全顔に使ってるとお肌がみずみずしくなり弾力が出て来ます。

        @cosme

ハイドロキノンは効果を実感できるまでに個人差はありますが、約1~3か月かかるといわれています。即効性は期待できませんが、徐々に肌の明るさを感じていくようです。

他のハイドロキノン化粧品で効果がなかったという人にこそ、ぜひ試してほしい商品です!

お得に買う方法

ハイドロキノン お試し

ビーグレンにはお得なトライアルセットがあります。7日間、しっかりラインをフルで試せて1,944円!

また、初めて使う化粧品は「もしも肌に合わなかったら」という不安がつきまとうものですが、ビーグレンは365日返品保証をしています。送料も無料なので、まずは使い心地を試してから考えても良いですね♪(2018年6月調査)

[7日間分][送料無料][365日返品保証]

公式サイトを見てみる

アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

\寝ている間にシミをやっつけろ!/

アンプルールラグジュアリーホワイト
コンセントレートHQ110

  • トライアルセット価格:1,890円
  • 内容量:7日間分
  • メーカー:アンプルール

アンプルールは皮膚の専門家が開発した化粧品皮膚科医の経験と知識が生かされているから、本当にシミをケアしたい人の間で大人気!

安定性と低刺激を兼ね備えた「新安定型ハイドロキノン」を2.5%配合した美容液です。時間差で溶け出すカプセルがシミにピタッと密着し、一晩中アタックし続けます

さらに4種類の美肌成分が炎症や酸化を防ぎ、シミの原因をもとからブロック!空気に触れないエアレスポンプを採用しているから、いつでもフレッシュな状態で使用できます。

undefined
あっきー
この美容液は夜だけ使うタイプだからすごく簡単なんですよね。気になるシミだけに塗る集中ケアで、口コミの評判もすごくいいんです。

もっと詳しく見てみる

実際に使った人の口コミは……

  • コンシーラーがいらなくなった
  • コンシーラーがいらなくなった
    コンシーラーがいらなくなった
    5/5
    1ヶ月集中ケアしてみました。肉眼で見ても、濃い茶色から薄いボヤけた茶色に薄くなり、ファンデだけでコンシーラーいらずです。シミ部分にほんの少量しか使ってないのでコスパが良いと思いました。

    @cosme

  • 本当にシミが消えた
  • 本当にシミが消えた
    本当にシミが消えた
    5/5
    夜だけ使用で部分的なのでかなりもちましたし、シミも私の場合は小さく薄かったためか本当に消えました。手放せない1品です。高いかなと躊躇しますがこの手の化粧品にしてはお手頃だし何よりかなりもちます!

    @cosme

「シミが薄くなった」「シミが消えた」という口コミがありますね。シミの濃さなどで個人差はありますが、たしかにシミへの効果を実感している人が多いようです。

undefined
ちょこ
美容皮膚科で処方されるハイドロキノンを安定して効果が発揮されるようにした「新安定型ハイドロキノン」だから期待度もUPですね!

お得に買う方法

ハイドロキノン美容液

アンプルールでもお得なトライアルセットがあります。本商品価格に換算するとなんと6,500円相当が1,890円!メイク落としや薬用美容液までついた非常に充実した内容になっています。

次回のお買い物が1,000円割引になるので、最初は断然このトライアルセットから始めるのがお得!(2018年6月調査)

[7日間分][送料無料]

公式サイトを見てみる

オバジHQ ブライトニングナイトセラム

\高密着バームが一晩中シミにアタック/

オバジHQ
ブライトニングナイトセラム

  • 価格:9,000円
  • 内容量:10g
  • メーカー:ロート製薬

気になる部分にピタッと密着するバーム状の夜用美容液。オバジ独自の「ナイトコンセントレイション処方」が日中の肌ダメージをケアしながら、シミに積極的に働きかけていきます。

ハイドロキノン化粧品のほとんどが通販のみの中、こちらはドラッグストアや薬局でも購入できます。まずはテスターで試してみたい人にもぜひおすすめです。

もっと詳しく見てみる

実際に使った人の口コミは……

  • コスパがいい
  • コスパがいい
    コスパがいい
    5/5
    比較的新しい薄いしみはすぐに消えました。以前から気にしていた濃いしみももうすぐ消えそうです。まだ1本目ですが、1本でかなりの回数つかえるので、コスパ的にも負担ないように思います。

        @cosme

  • 効果があった!
  • 効果があった!
    効果があった!
    5/5
    シミが薄くなりました!!効果ありです☆今までいろんなものを使用してきましたが、私にはこのタイプが効くみたいです♪サンプルがなくなったら、現品購入したいと思います☆今後も長くリピしていきたいです☆

    @cosme

undefined
はるこさん
顔全体に塗るタイプではないので、10gでもずいぶん長持ちしそうです。キレイになりたい……でも節約したい……という人は、部分使いできるハイドロキノンが便利ですね!

公式サイトを見てみる

プラスキレイ プラスナノHQ

\ナノ化ハイドロキノンが素早く浸透/

プラスキレイ
プラスナノHQ

  • 価格:3,240円
  • 内容量:5g
  • メーカー:プラスキレイ

プラスキレイのハイドロキノンは高い効果が期待できる4%!高濃度だから濃いシミにもおすすめです! 

ハイドロキノンは水溶性の成分のため、そのままでは浸透しにくいというデメリットがありますが、プラスナノHQはナノカプセルを使って角層にスムーズに浸透するように改良しています。 

濃度が高いぶん、ヒリヒリしたり赤くなったりする人が一定数いるようです。説明書にも書いてあるように、顔に塗る前のパッチテストは忘れずに行いましょう!


※パッチテストのやり方

・二の腕の内側など柔らかい部分に、100円玉大ほどの範囲で塗り1日〜4日ほど様子を見る。

(テスト中は洗う際もゴシゴシこすらないように)

・赤みやかゆみが現れたらNG

公式サイトを見てみる

デルミサ スキンフェイドクリーム

\世界22カ国で愛されるベストセラー/

デルミサ
スキンフェイドクリーム

  • 価格:3,000円
  • 内容量:50g
  • メーカー:デルミサ

安定化ハイドロキノンが安全性を保つためにさまざまな成分を配合しているのに対し、デルミサシリーズに配合されているのは純度99%の純ハイドロキノン!混ざり物の少ない純度99%だからこそ、高い効果が期待できます。

この純度ハイドロキノンを、安全性と効果のベストバランスである2%で配合、またビタミンCのダブル配合で、気になる部分の集中ケアをサポートしていきます。

PLUSRESTORE ナノHQクリームEX

\医療機関で処方されるハイドロキノン4%/

PLUSRESTORE
ナノHQクリームEX

  • 価格:2,160円
  • 内容量:5g
  • メーカー:JMEC

医療機関でのみ販売されている、ハイドロキノン4%の高濃度タイプのクリームです。

高い抗酸化力を持ち、肌トラブルの原因である活性酸素を吸収・無害化する働きがあるフラーレンや、ビタミンA・C・Eも配合しています。気になるところをピンポイントで狙う集中的なケアにどうぞ♪ 

通販やドラッグストアでは取り扱いがありませんが、全国各地の取り扱い医療機関は公式サイトで検索できますよ♪

公式サイトを見てみる

イデアアクト モイスチャーリポリッチクリアローション

\潜在シミを叩いて透明感を引き出す/

イデアアクト
モイスチャーリポリッチクリアローション

  • 価格:4,104円
  • 内容量:100mL
  • メーカー:シーボディ

こちらは新安定型ハイドロキノン配合の化粧水。目に見えるシミだけでなく、肌の奥に潜んでいるシミのもとにまでアプローチして、表面化するのを防いでくれます。

新安定型ハイドロキノンの他にも、プラセンタエキスやアルブチン、ヒト型セラミド、最新型ビタミンC誘導体もバランスよく配合しており、シミやくすみに働きかけながら、内側に水分を蓄えたようなみずみずしい肌へと整えます。

公式サイトを見てみる

番外編!ボディ用の人気ハイドロキノン

顔はバッチリUVカットに美白ケア……でも、ボディを忘れていませんか?とくに日焼け止めを塗りにくいうなじや脚、背中などはついウッカリ日焼けしやすいところです。早め早めのケアで夏でも輝く白肌をめざしましょう♪

ミネラルボディシャインジェル

\エステ生まれの美白ジェル/

シーボディ

ミネラルボディシャインジェル

  • 価格:5,940円
  • 内容量:200g
  • メーカー:シーボディ

ミネラルボディシャインジェルはボディはもちろん、顔にも使える新安定型ハイドロキノン配合のジェルです。

ボディは紫外線による色素沈着の他にも、下着などの締め付けや摩擦などからも黒ずみができやすいところ。ハイドロキノン+保湿成分+酸化を抑える27種類もの成分で、色素沈着のない明るくみずみずしい肌にととのえましょう。

undefined
はるこさん
これはお風呂上りの清潔な肌に全身たっぷりと使うと気持ちいいわよ!

公式サイトを見てみる

ハイドロキノン化粧品の濃度別おすすめ4選

ハイドロキノンはそれ自体が肌にとって刺激になりやすいものなので、目的に合った濃度のものを使うことが大切です。濃度で選ぶなら、この4つがおすすめ!

配合濃度1%のおすすめ

濃度1%程度だと、化粧品の中でもかなりマイルドなほうになります。ハイドロキノンを使ってみたいけど肌荒れが怖い人や、刺激に弱い人は1%から始めてみましょう。

ビーエスコスメ HDスポットクリーム

\夜専用のスポットクリーム/

ビーエスコスメ
HDスポットクリーム

  • 価格:1,296円
  • 内容量:31g
  • メーカー:ビーエスコスメ

ビーエスコスメは奈良県で手作り化粧品を作っている会社です。こちらのハイドロキノンクリームは美肌効果を実感できるハイドロキノン1%配合の夜だけ使うクリーム。ハイドロキノン特有の刺激を感じずにシミケアしたい人向けです。夜のお手入れの最後に使ってくださいね。

公式サイトを見てみる

配合量2%のおすすめ

2%というと決して高濃度なわけではありませんが、マイルドに使えて徐々に効果も実感できる濃度です。肌に負担をかけずに毎日使いたい人は、こちらのホワイトクリームはいかが?

濃厚本舗 ホワイトクリーム

\抜群の安定性で刺激になりにくい/

濃厚本舗
ホワイトクリーム

  • 価格:1,296円
  • 内容量:30g
  • メーカー:濃厚本舗

濃厚本舗のハイドロキノンは名前の通り中身が濃厚です。なぜなら、通常のハイドロキノンより濃度が高い「純ハイドロキノン」を使っているから!

これ1本で3か月分ですが、そもそもハイドロキノンは劣化しやすい成分。3層コーティングチューブの容器を採用することで、長期安定性を確保しました。 スポット部分用なので、気になるところに集中して使えます。

公式サイトを見てみる

□□■ ちょっと舞台裏 ■□□

undefined
ちょこ
はるこさんから「優秀な3%ハイドロキノンを探せ!」と指令を受けていたんですが、どうしてもおすすめが見つかりませんでした。
undefined
あっきー
ハイドロキノン配合化粧品自体がそれほど多くないから、おすすめも少ないんだよね。でも4%でいいのがあったよ!

配合量4%のおすすめ

4%というと化粧品としては高濃度の部類に入ります。高濃度でも顔全体に使えるクリームがあるので、シミそばかすがたくさんある人にはこちらがおすすめ!

サンソリット ホワイトHQクリーム

\顔全体に毎日使える高濃度クリーム/

サンソリット
ホワイトHQクリーム

  • 価格:7,560円
  • 内容量:30g
  • メーカー:サンソリット

4%のハイドロキノンと、ハリや透明感に働きかける16種類の美容成分を配合したクリームです。高濃度ながらも肌に優しい処方で、ポイント使いはもちろん、顔全体に使うことができるのです!

通常のハイドロキノンはとてもデリケートで冷蔵保存が基本ですが、こちらは常温で保管しても品質が劣化しにくく、保管しやすいのも特長です。 パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、着色料、香料は一切不使用なのもおすすめポイント!

公式サイトを見てみる

配合量5%のおすすめ

ハイドロキノン5%というのはかなり高濃度になります。皮膚科では5%で処方されることもありますが、化粧品ではなかなかこれほどの濃度はありません。強い効果が期待できるぶん、刺激も強くなります。最初はパッチテストで肌に合うかどうかを確かめてから使いましょう。

White Rush HQクリーム

\日本製のハイドロキノンで強力アタック!/

White Rush
HQクリーム

  • 価格:2,592円
  • 内容量:15g
  • メーカー:ホワイトラッシュ

こちらは気になるところにピンポイントで使うハイドロキノンです。ハイドロキノン5%に、肌細胞を活性化させるといわれるリンゴ幹細胞エキスが加わって、夜塗って寝るだけでお肌の状態もととのえてくれます。

さらに保湿成分として、プロテオグリカン・コラーゲン・ヒアルロン酸・スクワランなどを4種類も配合!乾燥による肌トラブルを防ぎます。

公式サイトを見てみる

効果が高い分、副作用が気になる

ハイドロキノンは刺激が強い成分というだけに、副作用が気になりますよね。実は、ハイドロキノンにも副作用は「ある」と言えます。では、わたし達にどのような影響をもたらすのかくわしく解説していきましょう!

赤み・炎症

赤みや炎症を招く原因

  • ハイドロキノンの濃度が高い
  • 成分自体が肌に合わない
  • 肌がもともと弱い
  • ハイドロキノンが劣化し、毒性の強い成分に変わったとき

 ハイドロキノンを使用してすぐに表れる副作用として挙げられる一つに、赤みや炎症が考えられます。一般的には、上記に挙げたような原因が考えられますが、実はこの炎症に関しては、好転反応と捉えられるケースもあるため、一概に悪いとは言えません。一旦使用を止めて、赤みが引いたら再度塗るということを繰り返すうちに、炎症が止まるというケースも多いからです。

しかし、好転反応だと油断して使い続けるとひどい炎症を招く可能性もありますので、慎重に様子をみながら続けていきましょう。

白斑(はくはん)

白斑を招く原因

  • 高濃度ハイドロキノンの使用
  • ハイドロキノンの長期間の連続使用

白斑とは、皮膚の色が部分的に白くなってしまうこと。この場合の白斑は、ハイドロキンの刺激を受け過ぎたために、メラニン色素を生成する皮膚の機能が低下し肌の色が部分脱色した現象だと言えます。長期間の使用、また短期間でもハイドロキノンが10%以上の濃度のものは白斑のリスクが高まります。しかも、一度失った色素を戻すのはとても困難とされているとか。ハイドロキノンの過剰な使用は、控えることが鉄則です。

紫外線の影響による悪化

ハイドロキノンはメラニンの生成そのものを抑制する働きがあるため、ハイドロキノンを塗っている状態の肌は、紫外線に対してとても弱くなるというデメリットがあります。もし日焼け止めも塗らず紫外線にさらされた場合、下記のような症状を起こすことが考えられます。

  • 普段より日焼けしやすい肌状態になる
  • シミがさらに増える
  • 色素沈着が悪化する
undefined
アッキー
怖い……はるこさん、怖いです!!効果が見込める成分ってこんなにも副作用が付きものなんですね。白斑に至っては、もう手の施しようがないようだし。
undefined
はるこさん
アッキー、落ち着いて!(笑)効果が立証されている成分だから多少の副作用はあるけれど、この2つをきちんと守っていれば大丈夫。
1)正しい用量・使用方法を守ること
2)異変を感じたらすぐに中断し、皮膚科で診察を受ける

ハイドロキノンの入手方法は?

それでは、究極の美白成分「ハイドロキノン」の入手方法を紹介していきます!

高濃度のクリームは必ず皮膚科でもらう

ハイドロキノンの濃度が高ければ高いほど、肌へのリスクは高まります。そのため、高濃度のクリームは必ず皮膚科での処方が必要になります。皮膚科でハイドロキノンを手に入れるメリットは、副作用が起こったときすぐに頼れるというところ。安心感が違います。また、治療には2〜3ヵ月という時間を要しますので、信頼できるお医者さんに相談するのがベストでしょう。

医療法人社団「中島皮フ科」がおすすめ

1997年に開業し、ニキビやアトピー性皮膚炎、かぶれ、乾燥肌などの小さな肌トラブルから、プチ整形などのアンチエイジング治療にも力を入れている当院。低刺激性の化粧品も多数取り揃えているため、デリケートな肌の人でも安心です。同ビルにはエステサロンを併設しており、スキンケアについての無料カウンセリングも行っています。

【 診療科目 】皮膚科・美容皮膚科・アレルギー科

【 住所 】東京都北区赤羽2-23-2

【 電話番号 】03-3598-2823

【 休診日 】土曜午後・水曜・日曜・祝日

【参考価格】

「プラスリストア ナノ HQクリームEX」5g/2,000円(税別)
ハイドロキノンに加え、アンチエイジング効果が高い注目の成分フラーレンを配合した美白クリーム。

「中島皮フ科」公式サイトはこちら

市販の化粧品にも配合されている

2001年に改正された薬事法により、化粧品にハイドロキノンを使ってよいと許可がおりました。日本では「ハイドロキノンコスメ」としての歴史はまだまだですが、美容通の間では既に注目を集めており、今では多種多様なコスメが発売されています。市販の化粧品は、厚生労働省が定めた配合量が2%以下と決まっており、それ以上のものは皮膚科での処方が必要になります。「肌の強さに自信がない……」そんな人は、濃度の薄いものから始めてみては?

  • ハイドロキノン1%〜3%配合……一般的に安全性の高い配合濃度で、安全性が高い。その分、効果が低くなる。
  • ハイドロキノン4%〜5%配合……濃度が高いため、ヒリヒリする場合がある。赤みや炎症がでた場合はすぐに使用を止め、皮膚科で診てもらいましょう。

【要注意】買ってはいけないハイドロキノン化粧品

メーカーの店舗が近くにない場合や仕事で忙しい人にとって、通販はとても便利。でも、通販ならではの危ないこともあります。購入するときにはぜひ「ニセモノ」「劣化」「海外」の3つに注意しましょう。

楽天やamazonに普通にあるニセモノ

販売者の顔が見えない通販には、正規品ではない粗悪品が出回っていることがあります。「画像で見たのと違うものが届いた」「異常に安いと思ったらニセモノだった」ということも起こります。こんな被害に遭わないようにするには次の2つに気を付けましょう!

偽物の見抜き方 

・ネット通販に出していないメーカーの商品

・正規品より半額近い値段の商品

undefined
はるこさん
公式サイト以外のネット通販で購入した商品の返品交換は、公式サイトでは受けていない場合がほとんどです。騙されて泣き寝入り……とならないように、公式サイトの価格や注意書きを普段から見ておく習慣をつけるといいですよ♪

成分が劣化したハイドロキノン商品

ハイドロキノンは酸化しやすく、劣化しやすい成分です。化粧品の使用期限は製造から3年以内ですが、古くなった化粧品が売られていることもあるので要注意! 

ネット通販の化粧品で考えられる危険 

・使用期限が過ぎたものが出品されている 

・適切な環境で保管されていた保証がない

・一度ふたを開けたものを偽って出品している可能性がある

undefined
ちょこ
ハイドロキノンに限らないのですが、メーカーから個人を経由して転売されるものは、製造からずいぶん経っていることもあるんですよ。ましてや未開封の保証もないなんて……怖いですねー!

高濃度の海外のハイドロキノン商品

ハイドロキノンは高濃度であるほど効果を期待しやすいものです。しかしアメリカでは2006年から規制がかかって、4%以上は処方箋がないと買えなくなっています。また、ヨーロッパでも多くの国でハイドロキノンの販売には規制がかかっています。

そんななかで、個人輸入代行通販サイトやamazonでは4%のハイドロキノンクリームが普通に売られています。 医師の処方箋がないと買えないはずの商品の使用は、完全に自己責任

しかも海外からの輸入なので、輸送に時間がかかることから成分が劣化していることも考えられます。

undefined
あっきー
一見便利な海外通販にも思いがけない落とし穴があるもんなんですね。やっぱり品質を考えたら公式サイトが一番安全・確実です!

ハイドロキノンの疑問を解決

最後に「ハイドロキノンのことがまだ知り足りない……」そんな人のために、よくある質問を集めてみました。

赤みが酷いときは中止した方がいい?

2〜3日使用を停止し、赤みが引いたら使用を再開しましょう。何度も症状があらわれるようであれば、必ず医師に診てもらいましょう。

高濃度のハイドロキノンを使用した際、人によっては赤みを帯びることがありますが、これは肌の真皮まで届いているという効果の現れ。好転反応とも言われています。

朝に塗ったときの注意点は?

ハイドロキノンは紫外線を吸収させる性質を持っているため、朝に使うときには紫外線対策が必須です。

直に紫外線に当たってしまうと、美白効果を失わせるだけでなく、かえってシミができたり、色素沈着を引き起こす可能性が一気に高まります。もちろん、紫外線は室内にいても透過するので油断は禁物!日焼け止めは、必ずSPF20以上のものを使いましょう。

妊娠中の使用は問題ない?

美容目的で使う程度であれば、赤ちゃんに大きな影響はないでしょう。 

ただ、ホルモンバランスやメンタルが安定しない妊娠中は、肌も揺らぎがち。そんなとき、ハイドロキノンを使用することで、肌トラブルの原因に繋がることも十分にあり得ます。同じ理由から、授乳中も避けた方が賢明でしょう。実際に、「妊娠・授乳中は控えましょう」と注意書きをしているのが多いんですよ。

肌に長時間のせたまま放置してもいいの?

塗った瞬間から、最大12時間までと心得ましょう。

ハイドロキノンを使う上で気をつけたいのが、肌に長時間のせたままの状態で放置すること!空気に触れた瞬間からハイドロキノンは酸化がどんどん進むため、長時間の塗布は炎症を招きやすくなります。

正しい保存方法は?

保管場所が冷暗所と記されているものは、例え化粧品であっても、皮膚科で処方されたものであっても、必ず25度以下の冷蔵庫に保管するようにしましょう。

ハイドロキノンは、とても酸化しやすい不安定な成分です。酸化をより防ぐため、蓋をしっかりと閉める、ボトルの口を清潔に保つなどを行えばより良いでしょう。

どのくらいで効果を実感できる?

使い始めてから2ヵ月が目安と言われています。

これについては個人差が大きいようです。シミ改善の効果が出るまでは、シミの深さが違うため、効果の出方もさまざまでしょう。

長期間にわたる使用は問題ない?

長期にわたる使用はおすすめできません。

肌への刺激が強いハイドロキノン。そのため、最長でも3カ月までが限度だと言われています。実際に皮膚科でハイドロキノンクリームを処方してもらうと、2〜3ヵ月のスパンで治療を推奨するところが多いようです。3ヵ月使い続けたら、一旦使用を中断し、肌をきちんと休ませてくださいね。

undefined
アッキー
ハイドロキノンを使用するうえで大切なポイントがたくさん出てきましたね。勉強になるなぁ〜。実際に使ってみて、いい変化を感じたら過剰に塗りたくなる気持ちもわかるけど(笑)、正しい用法を守り続けることが、美肌への近道なんですね。もちろん、使う前に「使用上の注意」を読むことをお忘れなく!

ハイドロキノン化粧品で奇跡の透明肌へ♪

今あるシミを薄くできる、頼もしい成分ハイドロキノン。市販でもシミへの効果を実感している人も多かったですよね!

重要なのは肌に合うかを確認し、用法用量を守って正しく使うこと。ハイドロキノンで気になるシミを改善できれば、みずみずしい美肌も夢じゃないはず♪ 

もう一度ハイドロキノン化粧品のおすすめを見たい人はコチラから戻れます!

ハイドロキノン化粧品の人気ランキングTOP7

《この記事のTOP3アイテム》


PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事