どうして出来る『皮脂詰まり』乾燥肌も脂性肌も角栓対策は忘れずに

目次

  • 頬や小鼻の皮脂詰まり、どうしてできるの?
  • 皮脂が詰まって角栓になる原因
  • 角栓が引き起こす肌トラブル
  • 皮脂詰まりの改善方法
  • 角栓の取り方5大NG方法
  • 皮脂詰まりにおすすめケア6選
  • メイクで目立つ毛穴をカバーする方法
  • 皮脂詰まりは肌質で解決しよう

頬や小鼻の皮脂詰まり、どうしてできるの?

頬や小鼻の皮脂詰まりで悩んだ事はありませんか?皮脂詰まりはどうして引き起こされるかをしっかりと確認しておくと未然に防ぐ事が出来ます。毎日洗顔をしていても毛穴に皮脂がが詰まってしまう事があります。毛穴に詰まっているものが角栓とよばれるものです。気が付けばぶつぶつと顔に出来てしまうと辛い状況になってしまいます。

今回は私、水野と一緒に頬や小鼻の皮脂詰まりについて確認していきましょう。今よりももっと綺麗な肌に近づくためにも覚えておいて損はないと思います。

皮脂が詰まって角栓になる原因

そもそも角栓とは

角栓とは、顔の毛穴につまった皮脂や角質の事です。ニキビの原因にもなってしまうのがこの角栓と呼ばれるものです。角栓はニキビの原因となると嫌なものと感じてしまいますが、実は細菌などから守ってくれる役割をもっています。このような役割を考えると、角栓は全て取り除けば良いという事ではないのがわかりますね。役割を超えて、毛穴全体を塞いでしまうほど大きくなる場合は注意が必要です。

また、角栓を形成しているのは酸化した皮脂と、古い角質が混ざったものとされています。古い角質はタンパク質で約70%を占めています。

皮脂の過剰

角栓が出来る原因の1つとして皮脂の過剰分泌が考えられます。毛穴の奥にある皮脂腺からは皮脂が作られ続けます。その皮脂の分泌が過剰になってしまうと、皮脂が毛穴につまってしまうため角栓になってしまう事があります。乾燥肌の人の場合は、皮脂の過剰分泌が引き起こされやすいので注意が必要です。

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーが遅れて古い角質が毛穴にとどまっている時間が長くなると、結果的に角栓になってしまいます。基本的に古い角質はターンオーバーによって排出され、毛穴のつまりが予防されています。しかし、ターンオーバーが阻害されてしまうと、排出する機能が低下してしまうので角栓に繋がります。

乾燥も大きな一因

皮脂とは関係ない気がしますが、実は乾燥は角栓の原因となる事があります。乾燥すると毛穴の伸び縮みが悪くなり毛穴が詰まりやすく、角栓が出来やすいという事が考えられます。

鼻や口の下などに角栓が集中するのは、これが原因と考えられます。鼻や口の下は乾燥しやすい部分なので角栓には注意しましょう。

メイクなどの汚れ

綺麗にクレンジングをしても洗顔を続けていても、メイクなどの汚れは残り、毛穴を塞いでしまうことがあります。肌に年齢が出てきてしまうと、古い角質は自然に落ちにくくなります。肌に汚れが残りやすい状態が出来上がり、どんどんと毛穴が詰まってしまうのです。皮脂、角質だけではなく、埃や化粧品が混ざる事で角栓が悪化していくのです。

顔に頭皮とできる場所はさまざま

おでこや顔周りは角栓が出来やすい場所です。偏食やダイエット、生理前などにはホルモンバランスが乱れやすいので注意が必要です。鼻の場合は皮脂の分泌が多い部分でもあります。また、鼻は触ったりして刺激が多い部分になるので、どうしても皮脂詰まりが引き起こされやすくなります。小鼻などの凹凸のある部分は洗いにくい場所なので注意が必要です。頬や口周りといった場所も、体の不調や栄養不足によって出来やすくなる傾向があります。

他にも頭皮に出来る事があります。頭皮は普段から皮脂を分泌しているのですが、洗髪の際にすすぎが十分にできていない場合には、毛穴が詰まってしまう事があり角栓に変わります。髪が細くなったり、薄毛の原因になる事も考えられるので対策はしておきたいですね。

角栓が引き起こす肌トラブル

白ニキビ→炎症ニキビ

皮脂によって毛穴が埋まり、角栓となるとそこにまた汚れがたまり、ニキビになってしまいます。白ニキビをそのまま放置してしまうと、空気に触れて酸化してしまいます。白ニキビは酸化するととアクネ菌が増殖し、炎症を引き起こしてしまうと言われます。結果的に炎症ニキビになってしまうという事ですね。

毛穴の広がり

角栓が溜まっているのを放置してしまうと、どんどんと角栓が大きくなってしまいます。また、毛穴パックなどによって角栓を除去すると、抜けた角栓の部分の毛穴が広がってしまっている状態になります。引き締めなどのケアを怠ると、最終的にはもっと大きな角栓ができ、ニキビになってという悪循環が引き起こされる可能性があります。

シミや黒ずみ

毛穴の汚れや詰まりによって皮脂の分泌が過剰になる場合や、ターンオーバーが正常でない場合には毛穴の角栓が酸化してしまいます。酸化した角栓は黒ずみになってしまいます。また、酸化した皮脂や角栓は色素沈着する事もありシミが出来てしまいます。綺麗な肌を保つには正常なターンオーバーが必要なのです。

皮脂詰まりの改善方法

クレンジング

毎日のクレンジングと洗顔は適切な量を使用しないと汚れ落ちが悪くなるだけではなく、毛穴つまりの原因となるので注意してください。クレンジングは出来るだけ肌の摩擦を減らす必要があります。力は極力いれないで泡で洗う感覚を持ちましょう。また、洗顔料の洗い残しも皮脂詰まりの原因となってしまうので、すすぎは十分に行います。出来る事ならば約20~30回程度すすぐのが効果的です。

洗顔

洗顔では泡立てが十分でない場合は肌を傷つけてしまい、皮脂詰まりが引き起こされてしまう事があります。洗顔の泡で洗う感覚はクレンジングと同じなので注意しておきましょう。そして、洗顔が不十分でメイクや古い角質が残ってしまう場合も皮脂詰まりになる事があります。皮脂と角質、ほこりや化粧品はどんどんと溜まってしまうので注意が必要です。

保湿ケアも重要

肌が乾燥すると皮脂が過剰分泌されてしまいます。保湿を十分にしてあげる事で皮脂の過剰分泌を抑える事が出来ます。皮脂詰まりが引き起こされないように保湿美容液を使うようにしましょう。保水力が高い保湿成分として人気なのがセラミドです。

セラミドは水には溶けにくい性質を持つので、化粧水よりも美容液として使うのも良いですね。保湿ケアは重点的に行うようにしましょう。セラミド成分をどう選ぶべきかですが、2・3・6・10という数字が書いてあるものを選ぶようにしましょう。

スペシャルケア

皮脂詰まりの対策にはスペシャルケアをするようにしましょう!普段行っているケアに加えてスペシャルケアを行うだけで、肌の調子が変わってくるのが実感出来ます。普段から負担をかけている肌をしっかりとケア出来るように方法を覚えておきましょう。

酵素洗顔

酵素洗顔は角栓つまりを予防するだけではなく、皮膚を柔らかくする効果が期待できます。毛穴が詰まりにくくなるので皮脂詰まりを防止する事が出来ます。デメリットとしては洗浄力が強いので、毎日行うのは避けておきましょう。1週間に2回程度の回数がベストとされています。肌の弱い人でもピンポイントで使う事で酵素洗顔でのケアを行う事が出来ます。36℃程度のぬるま湯で泡立ててつかうと効果を感じやすくなるようです。

ピーリング

ピーリングは、角栓の原因となる古い角質や皮脂などを落とすのにぴったりな方法とされています。不要な角質をたまりにくくするためにもピーリングを取り入れてみる事をおすすめします。ピーリングをする場合は、酵素洗顔と同じように毎日行うのは避けてください。頻度や注意点を製品ごとによく読んで使うという意識を持ちましょう。.

洗顔料タイプの場合は手間がかからず簡単に取り入れられますが、どうしても角質を取りすぎてしまう事があり負担が考えられます。多くても週に1回程度にして、様子を見ながら使っていきましょう。石鹸タイプの場合は、自分の肌に合うものを選ぶ所から始めてみましょう。初めてピーリング洗顔を行う場合も、使いやすいタイプのものが多いので入門にうってつけです。

毛穴の引き締めを忘れない

ピーリングを行ったあとや酵素洗顔を行ったあとは、角栓が取り除かれて毛穴が開きっぱなしの状態になっている事が考えられます。この時にしっかりと毛穴引き締めを行なわないと角栓がまた出来てしまい、結果的に皮脂詰まりに悩む事になります。

まず、毛穴を引き締めるためには洗顔後の保湿を見直す必要があります。間違ったお手入れをすると毛穴を目立たせてしまうので注意が必要です。不要な皮脂を落として、保湿することで毛穴が引き締まり、皮脂詰まりを予防できるでしょう。

収れん化粧水を使うのも効果的です。収れん効果をもった化粧水は植物抽出エキス、ビタミンC、アルコールが主な成分となっています。肌の温度が下がる事によって毛穴が引き締まるのも良い点ですね。

日常生活の改善

日常生活の改善を行うだけでも皮脂詰まりの予防が期待出来ます。今の日常生活を見直して改善点がないか確認していきましょう。

食事面について

皮脂詰まりは普段の食事に影響される可能性があります。毛穴から分泌される皮脂が多くなると、皮脂詰まりが引き起こされやすくなります。皮脂の分泌を促すような食べ物を多く摂取しないように注意が必要です。

皮脂詰まりを起こしやすい食品

  • フライドポテト
  • から揚げ
  • 揚げ物
  • スナック菓子
  • ナッツ類

 基本的には脂っぽい食べ物が原因となる事が多いです。おつまみでも良くあるものなので気を付けましょう。他にチョコレートやケーキなども皮脂過剰分泌に繋がる可能性があります。全て避けてしまうと必要な栄養素が足りなくなってしまう可能性があるので、適度に摂取するという気持ちを忘れないで起きましょう。

睡眠も皮脂詰まりに関係している

睡眠不足は肌に良くないとされていますが、単に肌荒れを引き起こしてしまうというだけではありません。皮脂の過剰分泌などによって、ニキビが引き起こされる場合もあります。また、睡眠不足そのものが大きなストレスとなる事があります。肌バリアを保つためにもしっかりと睡眠をとるようにしなければなりません。

良質な睡眠は肌トラブルを改善するために必要なものなので、皮脂詰まり予防のひとつとして睡眠の改善を行う事を考えてみましょう。ニキビ予防にもなるのでおすすめです。

ストレスの発散も大切

ストレスが溜まると、雑菌を抑制するバリア機能が低下してしまいます。皮脂の分泌に問題がなかったとしても、ストレスによってバリア機能が低下してしまうと皮脂詰まりやニキビが出来る環境が出来上がります。ストレスはホルモンバランスを崩してしまい、過剰な皮脂分泌が引き起こされる可能性があります。ひとつでも趣味を持ち、生活にゆとりを持つのが大切です。

ホルモンのバランスは大丈夫?

ホルモンバランスの乱れが、皮脂の過剰分泌を引き起こす事があります。これは男性ホルモンが多くなってしまう事によって引き起こされる現象です。先述したストレスも関係してきますが、交感神経が優位になると男性ホルモンの生成が多くなります。男性ホルモンは、皮脂の分泌や皮脂詰まりを誘発する可能性があります。ホルモンバランスを整えるということに重点を置いて生活をしてきましょう。

皮膚科で解消

皮膚科で皮脂詰まりの解消を行う事も出来ます。スチーマーを当てながらマッサージを行い皮脂詰まりを取り除く方法や、ケミカルピーリングと呼ばれるグリコール酸ビーリングによる新しい肌の再生が期待できる方法があります。また、レーザーによって肌の治療を行う方法も今では多く取り入れられています。これらの方法ではマッサージによって皮脂詰まりを除去するだけではなく、色々な方法を併用しておこなう事で、多くの肌のトラブルに対応が出来る点です。

デメリットとしては、どの方法でも様々なダメージがあるという所です。レーザーの場合は、肌に何度も照射を行うので時間がかかってしまうほか、別の皮膚トラブルが出る可能性もあります。また、痛みを伴うケースも少なくないので、ダウンタイムなどが考慮されます。ケミカルピーリングの場合は、肌にピリピリとした感じを伴うケースがあり、治療後も赤みが残る事もあります。

気になる費用ですが、数千円~数万円と施術する場所によって大きく差があるようです。治療期間が長いレーザーの場合には、何度も通うことによって多くの費用がかかるケースがあります。医師としっかり相談して、どの程度で治療をしていくのか方針を決めておくとよいでしょう。

角栓の取り方5大NG方法

過剰なスキンケア

皮脂詰まりが引き起こされているからと言っても、洗顔を何度も行ってしまうと必要な皮脂まで洗い流してしまう事があります。何度も行う洗顔は肌を乾燥させるきっかけとなり、皮脂の過剰分泌を招いてしまうので注意が必要です。肌は乾燥した状態を改善しようとして皮脂を出し続けてしまうので、適度な洗顔を心掛けましょう。

また、収れん化粧水によって毛穴を引き締める方法もありますが、引き締め効果は一時的なもので乾燥すると毛穴の開きや目立ちを一層悪くしてしまうものもあります。エタノールが配合されているものが多く、アルコールの一種なので肌の水分を奪ってしまう事も考えられます。この事から過剰なスキンケアは良くないと考えられますね。

オロナイン

オロナインで角栓の除去をする、オロナインパックをしたことがある人は多いのではないでしょうか。鼻に詰まった硬い角栓を取る事ができて、凹凸を目立ちにくくする効果が期待できます。しかし、オロナインを使った取り方にもデメリットが存在します。

オロナインパックは、毛穴にオロナインが詰まってしまう可能性があります。マッサージをすると、より一層毛穴につまる可能性があるので注意しましょう。また、稀にですがオロナイン軟膏が肌に合わない時にはかゆみや赤みがでてきてしまうので注意しておきましょう。オロナインの本来の使い方とは異なるので、自己責任で行ってください。

綿棒&オリーブオイル

綿棒とオリーブオイルを使って角栓を除去する方法もNGな取り方と考えられます。角栓を掃除した後に皮膚が赤くなっている場合には、力を入れすぎてしまい肌ダメージが起きている証拠です。また、オイルも丁寧に選ばないと食品用のものを使ってしまった場合には、毛穴つまりや不純物による肌荒れが引き起こされる可能性があります。

角栓の約70%はタンパク質でできているので、場合によってはオイルで溶けないケースも出てきます。効果は人それぞれですが、本来肌に付けるべきものではないものをつけて、肌に負担をかけるというのは望ましいものではないですね。

ピンセット

ピンセットなどの身近にある先端がとがったもので角栓を除去しようとするのもNGです。指や爪と同じように綺麗に除去できるケースが少ないだけではなく、肌へのダメージが引き起こされます。鉛筆などの文房具を使えば皮膚の下に色が残ってしまい、ほくろのような状態になるケースも稀ですが考えられるので行わないようにしましょう。

パック

毛穴パックは一時期特に流行った時期がありました。しかし、毛穴パックによる悪影響が懸念されています。毛穴パックは角栓をパックにくっつけて無理やり引き抜くもので、肌へのダメージは相当なものになります。かゆみ、赤みなどだけではなく、敏感肌に向かってしまうケースも少なくありません。また、開いた毛穴をそのままにしておくと、もっと大きい角栓が出来てしまうというデメリットもあるのでNGな場合が多いです。


皮脂詰まりにおすすめケア6選

オルビス-クレンジングリキッド

  • オルビス-クレンジングリキッド 150ml ¥1,440(税込)
  • 詰め替え用 ¥1,245(税込)

オルビスが販売しているものの中でも売り上げが良いのが、クレンジングリキッドです。クレンジング力が高いだけではなく、オイルカットの良さを追求して作られているので、使いやすく目的も達成できるでしょう。ニキビ肌に合うクレンジングが欲しい、お風呂でも使いたいといった人にぴったりのクレンジングリキッドです。

オルビス-クレンジングリキッドの特徴

  • メイク浮きが早い
  • ヌルつかない
  • すすぎが簡単
  • お風呂で使える
  • 乾燥しない

 これらの特徴によって多くの人が支持しています。すぐに落ちるだけではなく、つっぱらないのが特徴で、ぬるぬるした感覚もないので洗い上がりがさっぱりしているでしょう。リキッドタイプなので、とろみのある広がりも特徴で、肌馴染みが良く伸びて塗りやすいでしょう。すっきりとしたみずみずしい肌になるのも良い点ですね。

購入した人の口コミは

  •  
  • 大満足です
    5/5
    20代後半 超脂性肌 
    化粧落ちも良いし、潤いも残ってます。 私の毛穴汚れまでは落とせない様ですが、大満足です。 もうすぐでなくなるので、また購入します。

    クレンジングリキッドの口コミ

 

  •  
  • 購入履歴10年以上のリピーターです。
    5/5
    50代前半 乾性肌
    オルビスでいちばん気に入ってるのは、クレンジングリキッドです❗ とてもなめらかで、しっかり落ちる

    クレンジングリキッドの口コミ

 他の口コミでは、リキッドタイプなので多少手が濡れていても使いやすかったというものもありました。また、評価が低いものにはシャドーやラインが落ちなかったという口コミもありました。中々落ちなかったという口コミなので落ちないという評価ではなさそうですね。他の口コミなどが気になったらリンクで確認してみましょう。

オルビス-クレンジングリキッドはこちら

ビーグレン-クレイウォッシュ

  • ビーグレン-クレイウォッシュ 150ml ¥4,104円

天然のクレイであるモンモリロナイトを使っている洗顔料で、汚れ・古くなった角質や皮脂をしっかり吸着して落とす「吸着洗顔」が特徴の洗顔料です。

ビーグレン-クレイウォッシュの特徴

  • つっぱらない
  • 毛穴が目立たなくなる
  • しっかりと潤う
  • 透明感のある肌になる
  • ハリのある肌になる
  • 健やかな肌になる

 5種類の美容成分が配合されたゲル状のテクスチャーなので、年齢を重ねた肌はもちろん大人のニキビ肌にも最適として高い人気を誇っています。汚れだけを吸着する力で肌を傷めずにすっきりとした洗い心地になるでしょう。

使用した人の口コミは

  •  
  • 使わないと
    5/5
    あさくり 40代前半 女性
    年末の旅行に、持って行くのを忘れました!やむなくホテルにあった洗顔料をつかうと、かなりつっぱってしまいました。クレイウオッシュの良さを再確認しました。

    クレイウォッシュ ビーグレン

  •  
  • 夏場は少し物足りないかも…
    3/5
    Ebisu  40代前半 女性
    夏はクレイで洗うことに物足りなさを感じていましたが、必要な潤いを残して洗顔することの大切さを考えると、このクレイウォッシュの洗い上がりがちょうど良いのだろうと思います。

    クレイウォッシュ ビーグレン

 他の口コミではトライアルセットでも実感できた、粘土のようなイメージをしていたけど擦れる感じがなかった、などの使用感に関するものが多くみられました。全身に使いたくなるものだったという口コミもあったので人気なのがわかりますね。

ビーグレン クレイウォッシュはこちら

どろあわわ

  • どろあわわ 110g 通常価格 ¥2,980(税別)
  • 初回半額6回以上定期コースの場合 初回価格 ¥1,490(税別)2回目から¥2,533(税別)
  • 初回半額定期コースの場合 初回価格 ¥1,490(税別)2回目から¥2,831(税別)

毛穴汚れも古い角質も残さない、もっちり濃密泡の洗顔でまっさら肌にという商品説明にもあるように、クッション性の高い濃密な泡によって肌を綺麗な状態に導いてくれるでしょう。綺麗な肌に整えてくれるのでワントーン明るい肌を狙う事ができるでしょう。

どろあわわの特徴

  • 毛穴汚れスッキリ
  • 肌バリアケア
  • 4種類の保湿成分配合

 豆乳発酵液、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキスの4種類の保湿成分によって、肌のキメを整えながら洗い上げてくれるでしょう。不安定な肌バリア機能をしっかりとサポートする効果が期待できます。肌の引き締め効果があると言われ、肌本来の環境を整えてくれるでしょう。

使用した人の口コミは

  •  
  • 「泡の質が違う!使い心地は最高!」
    5/5
    新野美紀子様 33歳 女性
    今までの泡は何だったんだろう? と思うほど、泡の質がまるで違う! あっと言う間にモコモコ泡が出現するんです。泡の上から顔をなでるだけで汚れが勝手に浮いてくるので、そのまま流すだけでスッキリキレイになるのがウレシイですね。

    どろあわわ 一度は試したい洗顔石鹸

  •  
  • 「使う度に透明感アップ!」
    5/5
    茂木華利枝 37歳 女性
    以前は毛穴汚れが気になる部分はスクラブを使っていましたが、特別なケアが一切必要なくなりました! 肌に刺激を与えずに洗顔ができるので、気になる年齢サインもできにくい気がします。すっぴんに自信が出て、メイクがナチュラルになりました。

    どろあわわ 1度は試したい洗顔料

 他の口コミにはふわふわの泡によって汚れを密着させる事でワントーン明るい肌を演出する事が出来るというものや、保湿成分が多くて肌の調子が良くなったなどのものがありました。トライアルセットも用意されているので自分の肌に合うかどうかのお試しも簡単で助かりますね。

どろあわわはについてはこちら

ヴェルモア

  • ヴェルモア 30ml 通常価格 ¥8,300(税別)
  • 集中ケア定期コースの場合 ¥4,980(税別)3回目からゴールド会員価格だと¥4,480(税別)
  • 2本セット定期コース ¥9,660(税別)  3回目からゴールド会員価格だと¥8,660(税別)

鼻・頬の黒ずみや開き、ニキビが気になる人に向けて作られたのがこのヴェルモアです。ナチュラルメイクでも自信がもてるようになるとして人気の商品です。高濃度プラセンタ・浸透性低分子コラーゲン・フルーツ酸が配合されているので多くのケアが期待できます。

ヴェルモアの特徴

  • 高保湿
  • 透明感のある肌へ
  • ハリのある肌へ
  • 毛穴ケア
  • 角栓ケア

 敏感肌の人でも使えるように低刺激、自然派を重視しているので

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • パラベン
  • エタノール
  • シリコン

は無添加で作られています。万が一肌に違和感を感じた場合には中止してサポートセンターまで連絡をしてみましょう。美白成分が含まれていますが、毎日使う事でメラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防いでくれると言われ、安心して使う事が出来るでしょう。

使用した人の口コミは

  •  
  • 3本目です。2本目の終わりごろからいい感じです。
    5/5
    東京都 E様 25歳
    正直いちご鼻脱出とはいきませんが、前よりだい薄くなってきました。今は、手ざわりがつるっとしてきた感じで、ブツブツがポツポツくらいになってます。ポツポツがなくなるまで続けます!

    オールインワン薬用「美白」美容液

  •  
  • 今まで化粧品にいろいろ気を使っても
    5/5
    香川県 A様 35歳
    毛穴の汚れ、黒ずみ、開き、ごわつきが 気になっていたのにこれを朝晩使ってから毛穴の汚れがたまらなくなって、 毛穴が締まってきてます!透明感も出てきました。 値段が高くて買うのに結構迷いましたが、エステに通ったと思って定期コースを 申し込み、継続してます。 前に使っていたフルーツ酸のピーリングより刺激が少ないのもいいです。 ヴェルモアを使い続けたら毛穴レスになるかな?

    オールインワン薬用「美白」

 その他の口コミには伸びが良くお手入れが簡単、夏の間に重宝する、刺激が少なくて助かるという口コミが多くありました。子育てて忙しい人でも安心して使えるほど簡単なものなので、オールインワンのありがたみが分かりますね。

ヴェルモアについてはコチラ

 

ノブAC(NOV)

  • ノブAC クレンジングジェル 110g ¥2,160(税込)
  • ノブAC ウォッシングフォーム 90g ¥2,160(税込)
  • ノブAC フェイスローション 120ml ¥2,376(税込)
  • ノブAC モイスチュアジェル 40g ¥2,700(税込)
  • ノブAC トライアルセット ¥1,620(税込)

肌荒れや乾燥も気になるニキビ肌におすすめなのがノブACシリーズです。潤いのバランスを整えて健やかな肌を狙う事が出来ると言われ、しっかりと効果が実感できるでしょう。敏感肌に向き合っているノブはニキビ肌の状態に合わせてシリーズを用意しているので自分の目的に合ったものを購入する事が出来るでしょう。

ノブAC(NOV)の特徴

  • 肌に優しい低刺激
  • 潤い補給
  • ニキビ予防
  • シリーズで肌に合わせられる

 

低刺激だけではなく、ニキビ肌の人でも安心して使う事が出来るでしょう。また、自分のニキビ肌に合わせてシリーズを選べるのも利点のひとつですね。潤い補給も一緒に行えるので敏感肌などの改善も期待できます。フェイスラインににきびが出来やすい、乾燥が気になる、肌の負担が気になるという人にはお勧めです。

使用した人の口コミは

  •  
  • 高校生の頃から愛用して
    5/5
    30代
    20年ちかく経ちます。初めは皮膚科の 先生に相談したのがきっかけです。 肌が弱く皮膚科を受診することが 多かったのですが、使ってからは、 肌の悩みが少し楽になりました。

    NOVの理念 NOV

  •  
  • 敏感肌で化粧水を使用しても
    5/5
    50代
    痒くなったり、 赤くなったりで悩んでいました。 皮膚科の店頭でノブを知り、 使用すると、赤くなくなり、 しっとりとした気がします。

    NOVの理念 NOV

他の口コミでは低刺激、高保湿で気に入ってるという声や、皮膚科の先生に相談したらノブを進められたという人もいました。敏感肌用でありながら様々な方面で役立つのでニキビ肌に悩んだら選んでみても良いかもしれませんね。

ノブAC(NOV)はこちら

プロアクティブ+

  • プロアクティブ+ トータルケアセット ¥6,900(税込)
  • ティーンセット ¥6,900(税込)
  • 3ステップセット ¥4,900(税込)

プロアクティブ+は肌への効果とやさしさに徹底的にこだわっています。ニキビができにくい健やかな肌に整えてくれる効果が期待できるだけではなく、自分のタイプに合わせてセットも販売されているので便利ですね。

プロアクティブ+の特徴

  • 毛穴の奥まで成分を届ける
  • ニキビの有効成分配合
  • 保湿成分配合
  • ニキビを防ぐ
  • 乾燥肌対策

 お試しいただいた人から多くの支持を受けているのがプロアクティブ+です。継続して使用したい率100%と言われている程の商品なので自信がうかがえますね。他にも、思春期ニキビと大人ニキビに有効的な成分が配合されているだけではなく、肌を引き締めてくれると言われるのも嬉しい点ですね。毛穴を目立たなくする事が出来るようで毛穴が気になる人にもぴったりです。

使用した人の口コミは

  •  
  • 人に見られないようにずっと下を向いていました
    5/5
    愛用者 原島 恵里子
    ニキビケアは継続が大事。諦めずに使い続けてみて良かったです!人の目を気にせず前向きになった私を見て、母が一番喜んでくれました。これからも使い続けます!

    愛用者体験談 ニキビケアは継続が大事

 

 他の人の口コミでは、ニキビという状態から卵みたいと言われるようになって嬉しかった。などの声がありました。他人の視線を気にしたり、肌に注目されるという悩みをもっている多くの人が効果を実感できた声がありました。万が一効果が実感できなくても返金保証があるのが嬉しいですね。

プロアクティブ+についてはこちら

メイクで目立つ毛穴をカバーする方法

ここではメイクでのカバー方法をご紹介します。

下地&ファンデーションの選び方

メイクで毛穴をカバーするには、しっかりとカバーできる化粧品を選ばなくてはいけません。自分の毛穴のタイプに合わせて選ぶようにしましょう。基本的には毛穴をカバーするのに便利なのがリキッドやクリームタイプなどの液状のファンデーションです。毛穴の入り口部分に入るので、肌の凹凸を滑らかにしてくれる効果が期待できます。毛穴が非常に気になる人の場合は、クリームファンデーションをしっかりと伸ばして叩き込むのが効果的でしょう。

下地の選び方も毛穴に合わせて行うのがベストです。毛穴の開きや、でこぼこが気になる人の場合はシリコン系の成分が含まれているものを選ぶのが良いとされています。黒ずみが気になる人の場合はカバー力の高い下地を選ぶと綺麗な肌を演出できるでしょう。

これらの選び方を参考にして自分の肌に合った下地&ファンデーションを選びましょう。

メイクのポイント

毛穴を隠すメイクのポイントは、しっかり保湿をする事から始めましょう。保湿が足りず肌の乾燥がすすんでしまうと、弾力がなくなって毛穴が開きやすくなってしまいます。洗顔後の保湿はしっかりと行いましょう。

メイクでは、毛穴下地の肌の凹凸や明るく見せる効果を使ってカバーしていきます。下地で肌を整えるのが、毛穴のでこぼこや黒ずみの対策になります。そして先ほどお伝えしたファンデーションの選び方を参考にして綺麗な肌を作りましょう。普段から気を付けてメイクをすれば、毛穴の気にならない肌を作る事ができますよ。

皮脂詰まりは肌質で解決しよう

皮脂詰まりについて詳しく確認が出来たと思います。肌質に合わせて選ぶのも良いですが、肌そのものの改善を狙っていくのも必要になります。化粧下地やファンデーション、日常生活の改善など、うまく使って皮脂詰まりの改善が出来れば、肌質はぐっと綺麗になると思いますので毎日継続して行うようにしてみましょう。


PICK UP

ピックアップ

Post thumbnail 100300

大人ニキビに効く化粧水ランキング2018|市販や人気の24品辛口テスト

2018.09.16 | 化粧水

Post thumbnail 163948

大人ニキビに効く「神」洗顔料ランキング!しっかり治せる18選

2018.08.21 | ニキビ

Post thumbnail 101422

おすすめの実力派アイクリーム30選|透明感のあるハリツヤ目元に!

2018.07.30 | クリーム

Post thumbnail 167086

シミをケアする美白化粧水8選!紫外線ダメージやニキビ跡にも◎

2018.07.04 | 化粧水

Post thumbnail 115956

シミに効く化粧品おすすめ20選!話題の美白ケアでクリアな肌へ

2018.09.20 | シミ

Post thumbnail 106367

シミに効く美容液ランキング9選!口コミ評判のおすすめからプチプラまで

2018.11.08 | 美容液

Post thumbnail 69118

シミを消す化粧品6選|美白効果が出せるシミの種類も要チェック!

2018.09.20 | コスメ・基礎化粧品

Post thumbnail 144079

【厳選】おすすめ化粧水76選!肌別・目的別ベストアイテムを紹介

2018.10.25 | 化粧水

Post thumbnail 119533

【2018年最新】洗顔料おすすめランキングTOP10!人気の洗顔でツルスベ肌に

2018.09.21 | コスメ・基礎化粧品

Post thumbnail 185351

美顔器おすすめランキングTOP10!口コミで人気の商品を徹底比較【2018年最新版】

2018.11.05 | 小顔

Post thumbnail 151533

美白クリームおすすめ20選!今年の夏までに欲しい人気アイテムを大公開

2018.10.25 | 美白・くすみ

Post thumbnail 132369

美白サプリメントおすすめ10選!今年の夏買うべきトレンドランキング

2018.08.22 | サプリ

Post thumbnail 127867

美白美容液おすすめ9選!2018年新登場のシミに効く人気3つを審査

2018.10.31 | 美白・くすみ

Post thumbnail 92809

ブツブツ毛穴は正しい洗顔で解決!毛穴ケアにおすすめランキング3

2018.09.01 | コスメ・基礎化粧品

Post thumbnail 60800

毛穴ケアランキング60選!女子1000人が選んだ黒ずみに効く化粧品

2018.09.06 | 毛穴・角栓

feature

特集記事