アトピーに効く入浴剤ランキング。肌に優しい成分配合のおすすめを一挙紹介!

目次

  • アトピー肌さんのための肌に優しい入浴剤ランキング。おすすめはどれ?
  • アトピー肌のための入浴剤の選び方のポイントは?
  • 市販で買える!アトピー用入浴剤おすすめランキング
  • 塩を湯船に入れる「塩風呂」はアトピーに効く?
  • アトピー肌の人が入浴する時の注意点
  • お肌に優しい入浴剤でアトピー肌を改善しよう

アトピー肌さんのための肌に優しい入浴剤ランキング。おすすめはどれ?

皮膚が乾燥しやすく、バリア機能が低い状態になりやすいアトピー性皮膚炎。少しの刺激でかゆみが出ることもあり、肌に刺激になるものはできるだけ避けたいですよね。最近は保湿を重視した入浴剤もいろいろ出ています。アトピー肌向けとして作られた入浴剤もあるんですよ。


はるこ先生
このサイトの編集長である私、水野春子も実は敏感肌なんです。全身浸かるわけですから入浴剤選びは慎重になりますよね。
ここでは、入浴剤選びのポイントやおすすめの入浴剤などを紹介していきます。ぜひ、参考にしてくださいね!

アトピー肌のための入浴剤の選び方のポイントは?

合成成分が含まれるものはだめ!

入浴剤を選ぶときに、まず気をつけたいのが合成成分が入っているかどうか。入浴剤には自然の素材(ハーブや果物など)から作られているものと、合成保湿剤や合成香料など人工的な化学成分から作られているものがあります。化学成分は人工的に作られているものですから自然界に存在しないもの。このような合成成分は体が拒否反応を起こしやすいので、特にアトピーなどの敏感肌には刺激が強いのです。できるだけ無添加のものを選びたいですね。

炎症を鎮静させる成分配合のものを選ぶ

肌の炎症の症状がひどい場合は無理に入浴せず様子を見るのもひとつの方法です。症状が落ち着いたら皮膚の汚れを落とすために入浴してさっぱりしたいところですが、この時に鎮静作用のある成分が入った入浴剤を選ぶと良いでしょう。ハーブ系なら、カモミールやラベンダー、ペパーミントなどに抗炎症作用があります。

保湿成分配合のものを選ぶ

入浴中はお湯につかるので肌が潤っているように感じます。ですが、実際は肌に存在している天然の保湿因子がどんどん流れ出てしまっているのです。お風呂上りに乾燥を感じるのはこのためなんですよ。乾燥した肌はバリア機能が低下します。もとから乾燥しやすいアトピー肌は特に注意が必要です。そこで、入浴剤にはスクワランやセラミドなどの保湿成分が配合されているものを選ぶことをおすすめします。


はるこ先生
保湿成分の入った入浴剤であっても、お風呂上りは早めの保湿ケアを心掛けてくださいね。水分を自然乾燥させてしまうと、蒸発する時に肌の水分も逃がしてしまうのでタオルで優しく押さえるように水分をふき取ることがポイントです。

市販で買える!アトピー用入浴剤おすすめランキング

1位:アトピタ  薬用保湿入浴剤

天然生薬有効成分ヨモギエキスが肌荒れトラブルに優しく効果を発揮。合成着色料は使っていませんがお湯の色がグリーン系なのは天然のヨモギの色。香料も使用せず、防腐剤も無添加という低刺激処方なので肌に優しい入浴剤です。ラノリン脂肪酸コレステリルという保湿剤も配合しているので肌がしっとりなめらかに。

価格:ボトルタイプ(500g)……1,400円(税抜)

薬用成分:ヨモギエキス、炭酸水素Na、グリチルリチン酸2K

製品サイトへ

  •  
  • 湿疹とかゆみがおさまりました
    4.5/5
    33歳・女性
    口コミで冬場のカサカサ湿疹などにもよいとのことで気になっていたのですが、こちら夏場の湿疹、かゆかゆにも効果ありです。 もともとアトピー肌で乾燥肌の私。 いつも何かの刺激や季節の変わり目に、ももや腕に湿疹がよく出てしまってかなりかゆかゆが広がっていましたが、こちらの入浴剤を使用して痒みが治まり、毎日使う事で湿疹とかゆみがなくなって治っていきました。 赤ちゃん用との事みたいで、成分も刺激のあるものは入っていないみたい^^ 大人肌のかゆみ、乾燥、湿疹にも効果あります。

    @cosme

はるこ先生
「アトピタ薬用保湿入浴剤」は入浴後に洗い流さない方が効果を発揮するんですよ!

2位:キュレル入浴剤

皮脂腺を活性化させて皮脂の分泌を促してすことで水分量を保つ働きをするコメ胚芽油を配合。さらに、炎症を抑制する作用のあるユーカリエキスも配合されているので、湿疹や荒れ性などの肌トラブルを防ぎます。無香料、無着色、アルコールフリー、弱酸性と肌に優しい処方になっています。

価格:420ml……1,000円

有効成分:コメ胚芽油

製品サイトへ

  •  
  • 子供の肌がきれいに
    29歳・女性
    こどもがアトピー予備軍で、 足首と膝裏、内肘などの関節の柔らかい部分が カサカサ・ズタズタになるので効いたらいいなと軽い気持ちで購入しました。 ところがうちの子の肌にはとても合っていたようで 使い始めて二週間、つるんとキレイな肌になりました! いままでは風呂上がりに病院処方の ヒルドイド、プロペトで一生懸命保湿していたのですが これを加えただけでこんなにつるんになるとは…。 想像以上でした。 このまま親子で使い続けたいと思います♪

    @cosme

 

はるこ先生
潤い成分である潤浸保湿セラミド機能成分配合。角層の深くまで潤いを届けてくれますよ!

3位:みんなの肌潤風呂

発売前のモニターテストの段階ですでに86%もの人が良さを実感した入浴剤。天然の温泉成分「湯の花」と、砂糖の成分「ビート糖」、自然発酵させた「炭酸ガス」といった自然素材にこだわっているのでデリケートな肌にも安心。もちろんん、着色料、合成香料やパラベン、エタノールなども不使用です。塩素を除去する作用もあるので、柔らかいお湯にしてくれるんですよ。

価格:600g……2,980円

製品サイトへ

  •  
  • 待ってました!という商品
    「みんなの肌潤風呂」に浸かってみました。本当に潤いました! 思っていたようなヌルヌル感やネチネチ感もなくサラサラ。 顔も浸にもお湯をなじませたところお風呂上りにすっごくツルツルで潤っていてビックリしました。 身体もいつもよりしっとり。

    みんなの肌潤風呂公式サイト


はるこ先生

値段がちょっと高いのが難点……ですが、全額返金保証もあるので、安心してトライできますね!ちなみに成分は以下の通りです。

セスキ炭酸Na、炭酸水素Na、スクロース(ビート糖)、酒石酸、別府温泉精製湯の花エキス、ホホバ油、ヒポファエラムノイデス果実油(サジー由来)、酸化チタン、ポリアクリル酸Na、ポリアクリル酸、ベントナイト、エチドロン酸4Na、水、ポリクオタニウム-10、オレンジ油、レモン果皮油、グレープフルーツ果皮油

Source: https://www.kaitekikobo.jp/hajimete/faq_hb.php

4位:ビオレU バスミルクNa

保湿成分のシアバターとセラミド-αを配合。角層まで浸透した潤いをミルクのベールで閉じ込めるので入浴後の乾燥を防ぎます。素肌と同じ弱酸性なので赤ちゃんのお肌にも安心です。

価格:600ml……518円

製品サイトへ

  •  
  • 赤ちゃんにも
    4/5
    24歳
    赤ちゃんにも使用できるので購入しました。香りがよくお肌もしっとりします。

    @cosme

 

はるこ先生

乳白色のやわらかなお湯はほんのりパウダリーな香り♪リラックスタイムにピッタリですね!

成分は以下の通りです。

水、ミネラルオイル、グリセリン、ワセリン、ミリスチン酸オクチルドデシル、オレイン酸ソルビタン、ラウリン酸ソルビタン、オレイン酸PEG-6ソルビタン、ステアロイルメチルタウリンNa、シア脂、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、コハク酸、グリシン、テトラオレイン酸ソルベス-40、オクチルドデセス-20、メチルパラベン、エチルパラベン、香料

Source: https://www.kao.com/jp/bioreu/bru_bathmilk_00.html


5位:華密恋(カミツレン) 薬用入浴剤

国内で有機肥料で栽培したカモミールから非加熱製法で抽出したカミツレエキスだけで作られた入浴剤。肌の炎症を抑える作用のあるカモミールはヨーロッパでは民間薬として昔から親しまれています。肌当たりの柔らかいお湯で季節、年齢問わず使えます。余計な成分が入っていないので安心して使える点もうれしい。

価格:400ml……2,200円(税抜)

有効成分:カミツレエキス

製品サイトへ

  •  
  • 痒くなりにくくなった
    4.5/5
    20代
    20代になりアトピーがいきなり悪化してしまいました。アトピーにはカミツレが良いと聞き、こちらの商品を購入。 原液の香りはちょっと薬草臭い感じがしますが、お風呂に入れてあげると、カモミールティーのようなとてもいい香りになります。香りだけでもリラックス効果がありそうです。 また、こちらを入れて風呂に入ると、今まで風呂あがりに痒みがあった箇所が痒くなりにくくなりました。 しかし一か月もしないうちに空になってしまい、続けるには社会人一年目の私には高すぎる。

    amazon

 

 

はるこ先生
体の芯から温まり湯冷めしにくいと評判です。温まることで血流が改善し、新陳代謝を促します。代謝が良くなることでアトピーの改善にも役立ちますよ!

塩を湯船に入れる「塩風呂」はアトピーに効く?

塩風呂のやり方と効果

「海水浴がアトピーに良い」という話を聞いたことはありませんか?これは、海の塩水がアトピーのかゆみを緩和するから。アトピーの肌はかゆみによって掻きむしってしまい、傷になっていることも多いもの。そんな状態の肌に塩なんて痛そうですよね。実際にアトピーの荒れた肌で塩風呂を体験して、痛みを体験している方もいます。それでもアトピーの改善を実感しているという声もあるのもまた事実

そもそも入浴剤として塩を入れるとこんな効果があります。

塩の入浴剤効果

  • 発汗作用
  • 保温効果
  • 保湿効果
  • 血行促進
  • 肌の代謝改善
  • 殺菌効果

殺菌効果については、アトピーの原因である黄色ブドウ球菌は残念ながら塩では殺菌できないようです。

ですが、発汗を促し血行を促進させることで代謝アップさせるといった効果がアトピーの改善に役立ちます。

塩風呂のやり方はいたって簡単で、お湯に適量の塩を入れるだけ。 ただし、この時使う塩は必ず天然のお塩を使いましょう。食塩ではミネラルが含まれておらず、ただの塩化ナトリウムなので単に刺激になるだけです。

お湯に入れる量は大さじ2~3杯程度から症状に合わせて調整してください。海水の塩分濃度は1リットル当たり塩35gとされていますが、まずは肌にしみない程度から様子をみましょう。

バスソルト入浴剤を手作りする方法

塩風呂をステップアップさせて、ハーブなどの香りも楽しめるバスソルトを自作するのも良いですね。バスソルトは市販されてもいますが、手作りすれば自分好みのバスソルトを楽しむことができます。

作り方は簡単。岩塩などの天然のお塩をガラスの器に50g用意します。塩50gというのはだいたい入浴に使う1回分です。そこへ自分の好みのアロマオイルを3~4滴たらして、ステンレスのスプーンか木製のスプーンで混ぜ合わせたら完成です。

アロマオイルは自分の好みの香りを選ぶのも良いですが、アトピーに効果的とされるものを選ぶのもおすすめです。

アトピーに効果のあるとされるアロマオイルをご紹介しますね。

アロマオイルの種類効果
ラベンダー抗炎症作用や癒傷作用で肌トラブルに効果的。鎮静作用もあり、リラックス効果も。
カモミール抗炎症、抗ヒスタミン作用に優れていて、皮膚のかゆみや炎症、肌荒れなどに効果的。
ティートゥリー優れた抗菌、抗真菌作用でアトピー性皮膚炎にも役立ちます。
ローズウッド 殺菌作用や皮膚細胞を修復する作用があるので、アトピーの症状を緩和します。
はるこ先生
アトピーに効果的なアロマオイルだからといって、たくさん入れれば効果が上がるというものではありません。過剰に入れるとかえって皮膚に刺激を与えてしまうので要注意。
バスソルトは簡単に作れるので、アロマオイルは数種類用意しておけばその日の気分で香りを色々楽しめそうですね!


アトピー肌の人が入浴する時の注意点

湯船に浸かる前にシャワーで身体の汚れを落とす

アトピーの肌は肌が乾燥によってガサガサしがち。そこへ汚れも溜まりやすくなります。そのまま湯船につかってしまうとアレルゲン因子ごと肌が浸かってしまうということに。そうするとアレルゲンが皮膚の奥へと入り込み、かゆみを引き起こしてしまうのです。また、体は急激に温めることで血管も一気に拡張してかゆみのもとに。まずはシャワーで少しずつ体を温める意味でも、湯船に入る前にシャワーで体を流しておくことは大切なんですね。

お湯の温度はぬるめに設定する

お湯の温度が高い方が殺菌作用もありそうですが、熱いお湯は肌への刺激も強くなります。その分、皮脂も流れ出しやすくなり、肌に必要な潤いを守るための皮脂までも流れ出てしまうことに。もともと乾燥しやすい状態がさらに悪化してしまいます。お風呂のお湯は40℃以下、38℃前後に設定しましょう。

15-30分ほどゆっくり湯船に浸かろう

41~42℃のお湯に2~3分浸かると身体が温まったように感じます。でも、実際は肌の表面が温まっているだけに過ぎません。アトピーにとって「冷え」は大敵。血行不良によって代謝が落ちることは肌のバリア機能の低下にもつながるからです。そこで、先程紹介したようにぬるめのお湯に15~30分ほどじっくり浸かって体を芯から温めましょう。


お肌に優しい入浴剤でアトピー肌を改善しよう

お風呂上りにかゆみが増したりして、アトピーの人にとってお風呂に入るということは憂鬱なことかもしれません。ですが、肌を清潔に保つこともアトピーの改善には欠かせないこと。

そこで少しだけお風呂の入る時の注意点を意識してアトピーにやさしい入浴剤を使うことでアトピー肌の改善につながるのではないでしょうか?もちろん、肌の状態が悪い時に無理することはおすすめできませんが、肌の状態が落ち着いているときに今回ご紹介した入浴剤やバスソルトに使う塩やアロマオイルなどいろいろ試してみてください。あなたのお肌に合うお気に入りの入浴剤が見つかりますように。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事