冬のスキンケアの注意点とポイントは?乾燥からお肌を守る優秀クリーム・オイル特集

いや〜な乾燥を撃退!正しい冬のスキンケアを徹底解説

肌の乾燥でお悩みの方は多いと思いますが、冬の寒い時期になるとさらに乾燥が気になりますよね。普段は肌の乾燥をあまり気にしていない人も冬は肌の乾燥を感じているかたも多くいます。肌が乾燥していると、シミやしわ、たるみ、ニキビなどあらゆる肌トラブルを招きやすくなります。冬はどうしても乾燥しやすくなるため、いつもと同じケアをしていても肌の乾燥を防ぐことは難しいのです。そこで冬のスキンケアのポイントや注意点をたっぷりとお伝えしていきます。乾燥肌におすすめの保湿クリームやオイルもご紹介していきますので是非参考にしてください!冬の乾燥に負けないしっとりもっちり肌を手にいれましょう。

あなたは大丈夫?冬の乾燥が引き起こす肌トラブル

冬は、気温が低下することや、空気の乾燥、暖房なとが原因となって肌が乾燥しやすい状況になります。ひどい方では粉がふいたようになってしまう方もいます。肌が乾燥しているとバリア機能も低下してしまうため、外部からの刺激にも肌が敏感になってしまいます。肌の乾燥はシワやたるみ、ニキビなども引き起こしやすくなってしまいます。肌が潤い不足の状態では、美肌を保つことは難しくなってしまいますので、冬は特に乾燥させないようなスキンケアが必要となってきます。  

冬のスキンケアの注意点と重要ポイント!

冬のスキンケアの正しい順番

冬場のスキンケアの順番をご存じですか?クレンジング、洗顔のあとはすぐに化粧水で肌にたっぷりと補給します。冬のスキンケアの順番としては化粧水→美容液→乳液→クリームです。冬は最後にクリームで仕上げることで、化粧水で補った水分を守り、維持しやすくなります。クリームで最後に膜を作ってあげましょう。

クレンジングはクリームクレンジングを使おう

クレンジングはスキンケアの基本です。クレンジングでメイク、肌の汚れなどをしっかりと落とす事が大事です。しかし、洗浄力が強くて肌に必要な皮脂まで落としてしまうと、これも肌の乾燥を招いてしまいます。クレンジング剤にはオイル、ジェル、クリームなどがありますが、一般的にはオイルのクレンジングはメイクもしっかりと落とす事が出来る分洗浄力も強めです。肌が乾燥しやすい方にはクリームのクレンジングがおすすめです。クリームは肌の潤いを保ちながら、優しくクレンジングすることができます。クレンジングでしっかりと落とすことは大事なのですが、皮脂を落とし過ぎていると、肌が慢性的に乾燥している状態になり肌も老化しやすくなります。肌を乾燥から防ぐためにはなるべく肌にマイルドなものを選びましょう。

化粧水に美容オイルを混ぜるのも◎

クレンジング、洗顔した後は化粧水を即座に肌につけていきましょう。たっぷりの化粧水で肌を潤わせていくことが大事です。冬の肌は、乾燥しがちで皮膚も固くゴワゴワした状態になりやすくなります。化粧水で肌に水分を補給するのは、固くなった皮膚を柔らかくし、そのあとにつけるクリームなどもなじみやすくしてくれます。保湿成分が配合された化粧水をつけるだけでなく化粧水に美容オイルを混ぜるのも効果的です。美容オイルは、保湿化粧水よりも保湿成分が高く、クリームや乳液以上に肌をしっかりと保湿してくれる効果のあるものも多くあります。美容オイルをまぜて化粧水をつけることで、保水効果が高まり角質層から水分が逃げにくくなります。  普段は美容オイルを使用していないという方も、冬場の乾燥しやすい時期は普段のスキンケアに美容オイルをプラスするといいですよ!

化粧水が冷たい時は手のひらで体温まで温めて

冬は気温が低いので手足が冷たくなったりと、血流も悪くなりがちです。化粧水をつけるときも手が冷たくてひんやりすることもありますよね。冷たい手で化粧水をつけても、肌になじみにくかったり、お顔の血行もての冷たさで悪くなってしまいますので、手を温めてから肌につけるようにしましょう。そして、化粧水も手のひらに出してから、体温と同じくらいに温めてからつけることで、肌に化粧水がなじみやすくなるのでおすすめです。

冬のスキンケアの必需品!保湿力の高いクリームランキング

エトヴォス モイスチュアライジングクリーム

 エトヴォスのモイスチュアライジングクリームは、保湿成分である5種類のヒト型セラミドが高濃度でバランス良く配合されています。本来、肌に備わっているセラミドと同じ造りなので、肌になじみやすくて浸透しやすく肌の潤いが持続します。他にも保湿成分であるヒアルロン酸、天然保湿因子などもたっぷりと配合されています。乾燥して、水分不足になっている肌をみずみずしい肌に導いてくれます。そして、オーガニックの植物性スクワランや、ホホバオイル、シアバターも配合されていてが乾燥から肌を保護してくれ、メドウフォーム油は肌に保水膜を作って水分が蒸発するのを防いでくれます。モイスチュアライジングクリームはこっくりした使用感で、肌もしっとりうるうるにします。低刺激処方で肌に優しく作られているため、肌が敏感なかたでも安心して使うことができますよ。天然ラベンダーの香りでリラックス効果も期待できます。

特徴パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料不使用
成分

ラベンダー花水、ベヘニルアルコール、ホホバ種子油、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6、ヒアルロン酸Na、トコフェロールなど

内容量30g
価格3,800円

モイスチャライジングクリームはこちら

  •  
  • 冬の乾燥にはもってこいです
    何回もリピしてます! 固めのクリームですが、手のひらに出し指でくるくると馴染ませると柔らかくなり肌に乗せやすくなります。こっくりとしていますが、何分かするとベタつかず、ミネラルファンデがダマになることもありません。 混合肌の私は夏には使いませんが冬の乾燥にはもってこいです。

    @コスメより

  •  
  • もちもちの肌に
    以前から同じラインの美容液を使用していたのですが、元々の乾燥肌が時期的にさらに乾燥するようになり、こちらのクリームを購入しました。 クリームもセラミド配合のものが良く、美容液が気に入っていたので^^ 使い始めの頃は1プッシュだけ、目元と頬に使用していたのですが、物足りなく感じていました。。 ところが!2プッシュにしてみたところ、翌日の朝、肌が全然違いました! しっかり保湿されて、もちもちの肌に^^

    @コスメより

はるこ先生
エトヴォスのモイスチュアライジングクリームは合成着色料やバラベンも使用されていないため、その点も支持を集めている理由のようです。使い始めてすぐにこのクリームの高い保湿効果を感じる!との声がとても多いです。

ディセンシアのアヤナス クリーム コンセントレート

 クリームが肌の上でとろけてじんわり浸透し、肌が本来もっているバリア機能を高めハリのある肌に導いてくれます。特許技術ヴァイタサイクルヴェール(R)を採用しています。4種類の感触が違うオイルを配合していて、とるけるように肌に馴染みます。クリームをつけたあとの肌は保湿膜が張られたような感じで、保湿成分と美肌成分を肌にぎゅっと閉じ込めます。 リラックス効果のある2種の天然植物エキス、通常のセラミドの4倍の浸透力があるとされるセラミドナノスフィアが配合されて乾燥した肌もしっかりと保湿してくれます。

特徴セラミドの4倍の浸透力を持つセラミドナノスフィア配合
成分

ワセリン、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、ビルベリー葉エキス、ローズマリーエキス、紅藻エキス、ラベンダー花水、トコフェロールなど

内容量30g
価格5,500円 リフィル5,000円

アヤナス クリーム コンセントレートはこちら

  •  
  • 肌にハリもでます
    リニューアル前から定期購入で使用しています。 敏感肌で特に花粉の時期は赤くなったりするので、刺激が少なく効果のある商品を探していて使い始めました。 この金額でこの効果なら納得できます。保湿力もありライン使いすると次の日の朝肌の調子がいいです。 刺激も少なく赤くなったりもしません。それでいてエイジング効果のある成分が入っているからなのか、肌にハリもでます。 乾燥する冬でもこのクリームを夜多めに塗って寝ると朝まで潤っています。 他の化粧品を使用する時もありますが、この商品はずっと使い続けて行くと思います。

    @コスメより

  •  
  • 敏感肌女性の必需品
    や?、やっぱり気持ちいいわ?。 が、感想でした。 リニューアルしたアヤナス、やっぱり良い!! このクリームはまず使って伸び具合と保湿力と、使い心地のテクスチャーがホントに気持ちよくて、全然乾燥しないのに、全然ベタつくとかはなく、「どうなってるの?」って思うくらい。 香りもGOODで、朝晩のスキンケアで心も落ち着きます。 はっきり言ってもっと高くても売れると思う。感覚的には百貨店で1万数千円で売っててもおかしくない感じです。(でも値上げはやめてください、ディセンシアさんw) ほうれい線など、エイジングで悩む敏感肌女性の必需品です。

    @コスメより

はるこ先生
ディセンシアのアヤナス クリーム コンセントレートも高い保湿効果が魅力ですがそれだけでなくエイジングの効果も期待できるとして長く愛用している方が多いように感じます。リピーターが多いということはそれだけ美容効果も感じられるということですね!

マークス&ウェブのハーバルフェイス モイスチャークリーム  

 ハーバルフェイスモイスチャークリームは保湿効果の高い保湿クリームです。コクのあるクリームが肌を柔らかくしてくれます。そしてアーモンド油、スクワラン、シア脂の3種のエモリエント成分を配合していて、冬の乾燥しやすい肌もなめらかにしてくれきます。ラベンダー/ゼラニウム、ダマスクローズ、ジャスミンの天然精油の香りで気分も癒されます。価格もお手頃で詰め替え用もあるのでお財布にも優しい保湿クリームです。

特徴「ラベンダー/ゼラニウム」、「ダマスクローズ」、「ジャスミン」の3種類の香り
成分

アーモンド油、スクワラン、シア脂、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール、アルギニンなど

内容量45g
価格1,836円

ハーバルフェイスモイスチュアクリームはこちら

  •  
  • 翌朝しっとり、つるつる
    いつものせっけんを買ったとき、こちらのトライアルパウチ商品をいただきました。 試しに手、足裏に使用。なんと翌朝しっとり、つるつる。 おおっ!即日,本体購入。 リポソーム価格に慣れてきていたので、2000円でおつりがくるなんてと これまた、おおっ! もう感動的な商品です。 せっけん屋さんの乳化技術は第一級だというハナシはほんとだったんですなぁ。

    @コスメより

  •  
  • 保湿力が高い
    保湿力が高いけどベタベタしないですね。 しかも美容液としては安いほうなのでありがたいです! 浸透もよく、軽いです。 めちゃ使いやすいです!!

    @コスメより

はるこ先生
マークス&ウェブのハーバルフェイス モイスチャークリーム は香りも3種類あるので、自分の好みの香りをチョイスできるのが良いですよね。価格もお手頃でコスパが最高な保湿クリームです。この価格なら惜しみなく使えますよね!

冬のスキンケアにプラスしたい優秀オイルは?

John masters organicsのアルガンオイル

ジョンマスターのアルガンオイルはオーガニック植物たっぷりのオイルでオリーブオイルよりもビタミンEが2~3倍も含まれています。お顔だけでなく、ヘアオイルとして、全身のケアとしてもおすすめです。使い続けることでしみやしわ予防など、エイジングケアも期待できます。100%オーガニックアルガンオイルなので肌が敏感なかたでも、肌荒れが起きにくいというところも人気の理由です。髪には枝毛が気になる毛先の保湿ケアや、頭皮マッサージとしてもおすすめです。普段のスキンケアにプラスすることで、肌をしっかりと保湿してくれます。オーガニック認証USDAを取得しています。

特徴

100%オーガニックアルガンのオイル

顔、体、髪どこにでも使えます。

成分

アルガニアスピノサ核油(オーガニック認証成分)

内容量59ml
価格4,900円

アルガンオイルはこちら

  •  
  • 肌がふっくら
    とても気に入っています。 敏感肌ですが助かっています。 肌がふっくらします。

    公式サイトより

  •  
  • 乾燥肌にはもってこいです
    始めて購入しましたが、頭皮・ヘアはもちろん、ボデイのケアにも使っています。 万能オイル◎です。乾燥肌にはもってこいです。またジョンマスターでの お気に入りを見つけることができて、嬉しいです。

    公式サイトより

はるこ先生
ジョンマスターののアルガンオイルはなんといっても、顔だけでなく全身どこにでも使えるというのが良いですね!冬は髪の毛も乾燥しやすくなるのでヘアオイルとしても使えるので本当に万能です。これ一つあれば全身のケアをすることができますよ!

寒い日は注意!冷やしてはいけない身体の部位

首、手首、足首

冬は体が冷えやすくなりますよね。血流が悪くなると肌トラブルも起こりやすくなるため、なるべく温めるように心がける事が大事です!特に首や、手首、足首はリンパの集まる場所で体のなかでも大切な部位なので、ここは冷やさないようにしなければいけません。首、手首、足首が冷えると、他の部位を温めてもなかなか体が温まりません。体を温めたい場合は、この3ヶ所を温めるだけでしっかりと全身を温める事が可能なんです。血行不良が原因で皮脂の分泌量も少なくなることもあります。肌に必要な皮脂が分泌されないと、肌のバリア機能が低下してしまいます。寒さ対策だけでなく美容の観点でも首、手首、足首は冷やさないように意識していきましょう。

きちんと毎日湯船に浸かろう

お風呂をシャワーで済ませていませんか?冬場は特に血流が悪くなり新陳代謝も低下してしまうので、なるべく湯船にゆっくりと浸かるようにしましょう。湯船につかって体を温めることで、新陳代謝も上がりやすくやります。代謝が悪い状態では美肌からはどんどん遠のいてしまいます。体を温めることは、肌全体の乾燥を防ぐことにも繋がります。長時間つかりすぎてしまうのは逆に乾燥させてしまうこともありますが、体がしっかりと温まるまでは浸かるようにしましょうね。

冬の正しいスキンケアで綺麗なお肌を保ちましょう♪

冬のスキンケアは肌を乾燥させないために、春夏のケアにアイテムをプラスしたり保湿効果の高い化粧水やクリームに変えてみるのも良いでしょう。乾燥をそのままにしておくと、肌の老化を早めてしまうことになります。綺麗な肌を保つためにも、冬は冬にあった正しいスキンケアを行っていくようにしましょうね。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事