止まらない脇汗対策&汗かき体質の治し方。多汗症の人も要チェック

目次

  • 気になる脇汗を止める方法を知りたい
  • 脇汗を抑えるセルフケア
  • 市販のグッズで汗対策
  • 汗かきを体質改善で治す方法
  • 夏を乗り切る!シチュエーション別汗対策
  • あなたの汗は多汗症?
  • 汗を止めすぎは体に良くない。汗止め対策はほどほどに

気になる脇汗を止める方法を知りたい

暑い季節になるとどうしても気になる脇汗。蒸し暑い電車で、思わず脇汗が気になって吊革につかまれなかったり、濃い色の服を着れなかったり、着物を着るのを諦めたりしていませんか。暑い季節でなくても緊張により流れてくる脇汗、できるだけ何とかしたいですよね。そんなお悩みはぜひここで解決していってください。脇汗との上手な付き合い方、私、はるこ先生がすべてリサーチしてきました。もうあなたを迷わせません

アッキー
はるこ先生~、暑くなってくると脇の汗がすごく気になるんです。僕、臭くないですか?うわーん気になってタクシーも止められません!
はるこ先生
タクシーを手を上げて止めるってそうそう無くない(-_-)?それより、気になるって言いながら脇を見せつけてくるのはやめなさい。確かに、結構な人が気にしている脇汗問題、是非ここで解決しておきたいわね。脇汗が気になって夏のおしゃれを楽しめないなんて残念だもの。よし、はるこ先生に任せなさい!
アッキー
やったぁ☆結構男性も気になる問題ですから、男性の皆さんもぜひ読んでくださいね。

脇汗を抑えるセルフケア

まずは、気になる脇汗を抑えるセルフケア方法を考えてみましょう。もちろん脇だけでなく、気になる汗についても一緒に考えていきますよ。

ツボを押す

人前に出なければならないとき、汗をたくさんかいているとあまりいい印象を与えません。「焦っているのかな?」「緊張しているのかな?」と言うイメージがあるからです。そんな汗を何とか一時的にでも止めたいときに、ツボ押しが効果的と言われています。ツボについてチェックしましょう。

汗を抑えるツボ

​ツボの名前​位置​効果
​大包(だいほう)​脇の下第六肋間
手を脇の下に挟んだ時の小指あたり
​反射を利用し、この位置より上に汗をかきにくくなる
逆にこの位置より下の汗は増えるとされる
​屋翳(おくえい)​左右それぞれ乳首の2~3cm上​顔や脇など上半身に汗をかきにくくなるとされる
​陰郄(いんげき)​手のひらを上にし、小指側の手首のしわから1.5cm肘に向かって進んだあたり​体の熱を取る働きがあるとされ、汗だけでなく動悸・息切れなどにも
​後谿(こけい)​​手を握った時の小指の先。手相なら感情線の始まるところ​体の熱を取り緊張を緩和するとされる

脇汗に効かせたいなら大包・​屋翳への刺激が良いでしょう。上半身の汗を止めるとされるので、脇はもちろん顔・頭・額や背中の汗が気になる時にも活用したいです。大包は自分を抱きかかえるようなポーズをすることで、人前でも刺激できるツボです。


​陰郄​は、走った後に吹き出る汗を止めたいときに使いたいツボですね。全身に効果的とされます。後谿​は緊張を緩和する働きもあるので、面接などの緊張するシーンの脇汗に活用したいツボです。

はるこ先生
ツボ押しは「痛気持ちいい」くらいの強さで、親指の腹などで5秒押して5秒離すのが基本ルールよ。大包や陰郄​は長い時間刺激し続けることで汗を抑えやすいとされるけど、まずは基本ルールから始めましょう。

半側発汗(はんそくはっかん)

先ほどの「大包」のツボとも類似する方法に「半側発汗」があります。​これは胸周辺をきつく締めることで、胸より上の汗の出方を抑える皮膚圧反射の方法です。舞妓さんなどは胸周辺を帯でぎゅっときつく締めるので、顔に汗をかきにくいとも言われます。


​確かに、暑いからとダラダラ汗をかいてしまい化粧が落ちては大変でしょう。顔の汗をできるだけ抑えるために、プロである舞妓さんも実践している方法なのです。胸より上の汗なので、もちろん脇汗にも効果的とされます。ただし胸より下の汗は増加するとされますから、全身の汗を抑える方法ではありません。

リンパを冷やして体温を下げる

脇汗が出る理由にも様々ですが、緊張による汗ではなく暑さによる汗だった場合、リンパを冷やして体温を下げるのも1つの方法です。熱が上がった時にはおでこを冷やすのではなく、大きな血管が通っている場所、さらにリンパ菅が多く集まっている場所を冷やすのが良いと聞いたことはありませんか。


それが、脇の下です。脇の下は太い血管とリンパ管が集まっているため、冷やすことで効率的に体の温度を下げることができるでしょう。人前でなかなか脇の下を冷やせないときは、首の後ろを冷やすといいでしょう。ここにも太い血管があります。冷やし方は、保冷剤をタオルで巻いたり、冷やしたペットボトルをタオルで巻いて脇にあてるようにしましょう。冷やしすぎに気を付けてください。熱中症にも効果的です。

ミョウバン水

薬局やドラッグストアに売られているミョウバン。スーパーでも漬物コーナーで見つけられるかもしれません。一般的には漬物のときの野菜の退色を防ぐ効果があります。さらにミョウバンには「キュッと縮める」収斂(しゅうれん)作用があり、それは肌の毛穴にも有効なのです。肌の毛穴が縮まれば汗も抑えられるわけですね。また殺菌効果にも優れているので、脇汗の気になる匂いも抑えられるのです。


そんなミョウバンを水で溶き、肌に塗って使用するのがミョウバン水です。非常に安価で効果的とされます。この成分が固まっているものが「アルム石」であり、水に浸けるだけで制汗効果があると言うのもうなづけますね。

アッキー
制汗剤で人気の「デオナチュレ」シリーズはこのミョウバンの成分が利用されています。ミョウバン水も効果的ですけど、市販品だともうちょっと手軽にできそうです。

市販のグッズで汗対策

市販の汗対策グッズで、嫌な汗に勝ちましょう!脇汗はもちろん、たくさんかくとべったり張り付いて困る背中の汗や、メイクが落ちる額の汗もグッズで何とかできないでしょうか。

額の汗には顔用製品を使用

暑い時期は、額からポタポタ汗が落ちてくることも。しかし額に制汗スプレーをシューシューかけるわけにはいきません。顔には顔専用の制汗剤を使用しましょう。上手に利用することで顔の汗を抑え、メイク直しの回数も減るでしょう。

脇汗にはパッドが有効

脇汗はそのままにしていると、濃い色の服を着ているときでははっきり「脇汗をかいている」とわかってしまうことも。男女限らず少し恥ずかしい思いをしてしまいます。そんなことにならないようぜひ脇用の汗吸水パッドを活用しましょう。使い捨てタイプのパッドがどんな衣服にも合わせられておすすめです。小林製薬の「あせワキパッド」などが有名です。


男性用の使い捨て脇用パッドもありますが、「ちょっと恥ずかしくてつけられない」と言う場合は、ぜひ脇汗パッド付きのインナーを活用してください。これなら外から見てもバレませんし、誤ってパッドを落とす心配もありません。

背中の汗にはインナーで対応

広い範囲の背中は、簡単に拭くこともできず汗が目立ってしまいがちに。そんな背中の汗は、インナーで対応しましょう。夏は暑いからと、インナーを着ずに過ごしていませんか?吸水速乾性に優れたインナーは、汗のことを考えたなら着た方が良いのです。体にぴったりとしたインナーを着ていると、汗がさっと吸収されその汗が蒸発するときに体の熱を奪ってくれます。体が効率よく冷やされれば、無駄な汗をかかずに済むと言うことなのです。

制汗剤の選び方

制汗剤には大きく分けて以下のようなものがあります。特徴や使い方をチェックしてみましょう。

​制汗剤の種類​特徴
​パウダースプレータイプ​いつでも使える
清涼感があり香りもバラエティ豊か
薬剤が周りに飛び散るのが難点
​シートタイプ​汗を直接拭くことができる
制汗のための薬剤が少なく長時間定着しない
​ローションタイプ​バシャバシャ使えてさっぱり
コットンで拭き取りにも利用できる
​ロールオンタイプ​薬剤がぴったり密着しやすい
手を汚さず使える
効果が高め
​スティックタイプ​手を汚さずに使える
周りに薬剤が飛び散る心配も無し
​クリームタイプ​最も効果が高いと言われる種類
事前にしっかり汗を拭く必要がある
​部位別専用タイプ​顔などのデリケートな部分専用商品
はるこ先生
もっとも制汗の効果が高いのはクリームやスティックタイプとされているわ。薬剤が凝縮されていて濃いし、ピッタリ密着するから殺菌の働きもあって匂いが気になる人におすすめ。
アッキー
逆に、制汗の効果はほどほどで香りを楽しんだり清涼感を楽しむのはローションタイプやパウダータイプになります。友達と一緒にシェアしたりしながら使いたいなら、ローションタイプがおすすめですよ。

汗かきを体質改善で治す方法

汗をたくさんかくから、自分は新陳代謝がいい……なんて思っていませんか。実はそれ、間違いかもしれません。ある一定の箇所にたくさん汗をかいてしまうのは、体質のせいかも。体質改善に取り組んでみませんか。

運動や半身浴で汗腺を鍛える

暑くなると、顔など一部分ばかりに異常に汗をかいて困ってはいませんか。これは運動不足により体の汗腺が休んでしまっていて、体全体の汗の量のバランスをとるために顔ばかりから汗をかいているというパターンかもしれません。これを何とかするためには、休んでいる体の汗腺をたたき起こし、そこからも汗をかける体づくりが大切です。


運動不足を解消し、体から汗をかけるようにして行きましょう。運動がなかなか難しければ、お風呂で汗腺を鍛えてもOKです。忙しいからシャワーで終わり……ではなく、じっくり汗をかくようにお風呂に入りましょう。体の疲れも癒せますよ

冷え改善

意外な話ですが、冷え性の人はすごく汗かきだったりします。これは、冷え性の人ほど水分代謝力が弱く、体に水をため込みやすいから。身体に水が多ければ多いほど体は冷えてしまうので、体は頑張って汗として水を出そうとするのです。そんなに暑さを感じていないのに汗が止まらないと言う人は、脛の周辺を軽く押してむくみがないかチェックしてみましょう。


思い当たることがあれば、今日から冷え性改善です。夏でもクーラーや扇風機で体は冷えてしまいます。ひざ掛けを準備して、冷えすぎない体にしましょう。もちろん運動もしっかりして、筋肉をつけて中からも温めていけるのが何よりです。

はるこ先生
筋肉が男性よりも少ない女性は、どうしてもむくみがちになってしまうわ。重力の関係で起きている時にはどうしても下肢に水分がたまりやすいから、下半身の筋肉を少しずつ鍛えられるといいわね。アッキーも明日から腹筋始めましょうか?
アッキー
脚の筋肉鍛えようって話だったじゃないですか!何できつそうな腹筋に話が変わってるんですか!僕もスクワット頑張ろうかと思います! 

肥満解消

太っている人に汗かきが多い、これは通説ではなく事実のようです。太っていて皮下脂肪や内臓脂肪が多いと、体の中の熱が思ったように外に排出できません。そのため、体は仕方なく汗として熱を出すしかないのです。また太っている人は普段から運動量が少なく、ちょっと動いただけでも体の熱が上がりやすいのでたくさんの汗をかくのです。肥満による汗かき体質への対策は、脂肪を落とすこと。つまり、肥満解消しか手はないでしょう。

自律神経を整える

ストレスの多い生活や睡眠不足が重なると、自律神経が乱れがちに。自律神経とは、交感神経と副交感神経が常にバランスを保っているものです。このバランスが崩れると交感神経ばかりが活発になりがちに。交感神経は発汗にも関係しているので、汗かきになってしまうとされます。


自律神経を整えるために最も大切なのはストレス解消です。ストレスのもとがわかっていてもなかなか簡単に断ち切るのは難しいでしょうが、頑張りすぎないこと、頑張っている自分を認めてあげるようにしてください。自分で自分を追い詰めないようにしてくださいね。少しずつ自分を癒していきましょう。

食事も汗に関わりあり

食事内容も汗に関係していると言われます。女性ホルモンは発汗を抑え、男性ホルモンは発汗を促すように働きかけるそうです。そのため、女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きをする入った食べ物を摂ることも発汗抑制に効果的だと言われます。女性ホルモンのような働きをする物質と言えば、大豆イソフラボンが有名ですね。豆腐や豆乳を食生活に取り入れるといいようです。


女性はホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが増えると、多汗になるとも言われます。ストレスが多い生活はホルモンバランスを崩し安くなるため、やはりストレスをなるべく避けた生活にして行きましょう。


また、食事内容で汗の匂いが変わるとも言われます。動物性たんぱく質をたくさん摂り、穀物や野菜の量が減ると悪臭のある汗が出やすいようです。穀物(ご飯)中心の昔ながらの日本食では体臭のきつい日本人は少なかったものの、肉食が増えた現代の人では汗の匂いがきつい人も増えているようです。たんぱく質中心で穀物を食べないダイエットは、体臭の問題的にはあまりおすすめとは言えないようです。

はるこ先生
さらに梅干しなどのアルカリ食品、漬物などの乳酸菌も汗の匂いを抑える働きがあるとされているわ。昔ながらの日本食は、汗の匂いを感じにくいものだったのね。
アッキー
お肉をたくさん食べるときは、野菜もたくさん食べるのがいいわけですね。はるこ先生、焼肉行きたくなってきました!
はるこ先生
日本食がいいって話をしたそばから、何を言ってるの。アッキーは麦ごはんに梅干し乗せたお茶漬けでも食べていなさい。もち麦おいしいわよ。

夏を乗り切る!シチュエーション別汗対策

 夏になると「ここではどうしても汗を何とかしたい」と言うシチュエーションが出てくるものです。そんな時の汗対策方法を一緒に考えましょう。

自転車通勤

自転車通勤しているあなた、会社についたとたん汗びっしょりでメイク直しから始まる……そんなことはないですか?少しでも快適にできる方法を考えましょう。

自転車通勤のコツ

  • メイクは日焼け止め程度にしておき、到着してからメイクする
  • 首に保冷剤を入れたタオルを巻く(日焼け防止も兼ねる)
  • 急ぐと汗をかくので、できるだけ早めに出発
  • 汗をかきやすいところに制汗剤をしっかり使う
  • 帽子やサングラスも着用
  • 会社に着いたら更衣室などで全身の汗をしっかり拭き、制汗スプレーする
はるこ先生
私も夏場たくさん自転車乗るから、いろいろと気を付けているわ。急に止まると汗が噴き出るから、できればクールダウンの時間を取ってね。脇汗が気になっても、日焼けのことを考えるとノースリーブはお勧めできないわ。

ヘルメット

自転車がロードバイクだったり、バイク通勤などでヘルメットをかぶる必要がある、安全に厳しい勤務先でヘルメットをかぶる必要がある時の対策です。どの場合も、ヘルメット用のインナーがおすすめです。「背中の汗」の項目でも確認したように、暑いときは肌に密着させるようにインナーをつけることで、汗の吸収・蒸散が効率的に行われます。

着物

夏祭りに、浴衣を着ていきたい女性は多いでしょう。男性でも彼女と一緒に浴衣でビシッと決めたい人もいるのでは。しかし今の日本の夏は、浴衣ですら暑すぎるほどの気温です。暑くて顔の汗が噴き出てしまっては残念です。こんな時はぜひ舞妓さんも活用している「半側発汗」を使いましょう。


帯を締めるときには少し苦しいくらいにきつく締めます。注意したいのはあくまでアンダーバスト付近を締めることです。ウエスト付近をきつく締めると苦しくて気分が悪くなったりしてしまいますから、注意しましょう。浴衣をすっきり着られるように、また汗を吸い取りやすいように、ウエストのくびれ部分にタオルなどを挟むのも効果的です。

アッキー
せっかくいつもと違い自分でおしゃれできるチャンスですから、ぜひ浴衣を着て夏の夜を存分に楽しんでくださいね♪

あなたの汗は多汗症?

これまでチェックしてきたことは、多汗症も汗かきも一時的な発汗増加も同じように並べて話してきました。しかし多すぎて生活に困難をもたらすほどの汗は、多汗症かもしれません。多汗症ではないか確認していきましょう。

多汗症と汗かきの違い

まずは簡単に汗かきとの違いを表で確認しましょう。

​汗かき​多汗症
​季節の違い​夏が辛い​季節は問わない
​どんな場面か​走った後や暑いとき​場面は特に問わない
​どこから汗が出るか​全身から​いつも決まった箇所から

このように、汗かきは一般的な人と条件は同じで、でも汗の量が多いだけと言えます。それに対し多汗症は暑さ寒さ関係なく汗が出てしまい、運土以後なども関係なく、しかも発汗場所は手のひらや足の裏など必ず局所的なものだといわれます。

多汗症は脇の下・手足・頭部などに症状がでる

多汗症は局所的に汗をかきますが、その部位は脇の下、手のひら、足の裏、頭や顔面であることが多いようです。多汗症にはその原因となるものがあってなる続発性多汗症と、とくに原因がなどがなく健康な人がなる原発性多汗症とがあるとされます。手や足の多汗症はそれ以外に大きな病気のない、健康な若い人に現れやすいと言われます。

多汗症の原因

多汗症にもさまざまな原因があると言われます。主なものを確認しましょう。

  • 精神的要因(ストレスや自律神経のバランスなど)
  • 他の病気に起因するもの
  • 遺伝
  • ホルモンバランス
  • 生活習慣

大きなストレスなどがかかると手のひらに汗をかく人は多いでしょう。ストレスがかかり続けると手のひらに汗をかくスイッチが入ったままになってしまい、これが多汗症の原因になるとも言われます。ホルモンバランスや生活習慣はもちろんのこと、親のどちらかが多汗症であると子供もそうなるケースがあるようです。​

多汗症セルフチェック

今までの項目を読んで「もしかしたら自分はそうかもしれない」そう思ったあなたは、簡単なセルフチェックをしてみましょう。

多汗症セルフチェック

  • 25歳以下からその症状に悩んでいる
  • 家族に同じ症状の人がいる
  • 左右対称、同じ部位で起きる(両手のひらなど)
  • ノートがふやける、汗じみが気になるなど日常生活に支障がある
  • 寝ている時は感じない
  • 毎日のようにこの症状は起きる
はるこ先生
思い当たる項目が多く、悩んでいるなら治療と言う手段もあるわ。治療法についてチェックしましょう。

多汗症の治療方法

 治療法は大きく分けて4つあります。

  1. 塩化アルミニウムの塗り薬を患部に毎日塗る​
  2. イオントフォレーシス治療を行う
  3. ボツリヌス菌の注射
  4. 手術

​最も手軽なのは塩化アルミニウムを有効成分とした塗り薬です。特に若い人で手術をする時間がない、勇気が出ない人などにまずは行う治療法です。塩化アルミニウムが汗と反応して汗腺をふさぎ、使い続けることで制汗作用が発揮されます。病院にもよりますが、保険が効かないので1カ月5,000円程度の治療費がかかります。


イオントフォレーシスは水素イオンを流すことで足や手の多汗を減らす方法です。汗腺を小さくし汗を出にくくする働きがあります。電流を流さないといけないので、足先や手のひらのみに使える方法です。週に1回の通院が必要で、1回700~1,000円前後で治療を受けられます。


ボツリヌス菌の注射は美容外科でもしわ取りとして有名ですが、多汗症にも効果があるとされます。ボツリヌス菌を注射することで「汗を出せ」と言う指令が届かないようにする働きがあるようです。1度注射をすると数日で効果が表れ、3カ月から半年持続するようなので忙しい人にはおすすめでしょう。ただし脇の下以外は保険が効かず、数万から数十万と高額です。


最後の手術は、そもそもの発汗の原因になる交感神経を切ってしまうものです。発汗の原因を取ってしまうので汗が出ることはなくなりますが、副作用が多く報告されています。代表的なものでは他の部位に汗が多く出るようになってしまう代償性発汗​があります。さらに手のひらに手術をした場合に、手のひらに汗をかかなくなったことで手が極度の乾燥肌になってしまうことなどがあります。最後の手段と言っていい方法でしょう。保険が適用されれば10万円ほどで手術が可能なようです。

アッキー
手術で切ってしまうと、切った交感神経を元に戻すことはできません。手術は唯一の完治が見込める方法ですが、副作用も考慮しないといけません。まずは1番の塗り薬から徐々に試していくのがおすすめです。
はるこ先生
気になる多汗症、汗を止めようとするのも大事だけれど、最も大切なのは周囲の人の理解よ。自分には汗に関してこういうところがあって、悩んでいるということを話し、理解してもらいましょう。きっとあなたの力になってくれるわ。

汗を止めすぎは体に良くない。汗止め対策はほどほどに

汗は本来、体温調節に重要な働きをするものです。汗をかくのは確かに少し煩わしいことですが、無理をして止めすぎるのも良くありません。スポーツなどで快適な汗をかく習慣をつけ、いつでも気持ちよく汗をかけるようにしたいですね。ただし汗の匂いは周りの迷惑になってしまうかもしれないので、デオドラント対策はしっかりしましょう。

はるこ先生
汗そのものはほぼ無臭なのだけど、肌にある常在菌と混ざって時間が経つと匂いを発することがあるわ。これは人によって差があるけれど、自分の匂いがどれくらいかはなかなか自分ではわからないものだから、デオドラント対策はしっかりしておきたいわね。
アッキー
脇汗対策、参考になったでしょうか。僕も脇汗用パッド入りのインナー買おうかなと思います。男性の皆さんもいろいろ行動してみましょう☆

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事