顎の角栓の種類は2つ!角栓タイプに合ったケア方法&おすすめ化粧品

目次

  • この顎の白いザラザラは角栓なの?
  • 顎の角栓は2タイプ!その特徴と原因は?
  • 【ザラザラタイプ】改善方法
  • 【しっとりタイプ】改善方法
  • ネットで話題の角栓の取り方ってどうなの?
  • 角栓ケアおすすめのアイテム3選
  • 慌てて角栓を抜くのはNG!洗顔と保湿でケアしよう

この顎の白いザラザラは角栓なの?

気づけばなっているあごのザラザラ。何気なく顎を手で触った時のザラっとした感触。これって一体何なのでしょう?

実はこの正体は「角栓」です。角栓と聞くと皮脂の分泌が盛んなおでこや鼻、いわゆるTゾーンにできやすいものというイメージがありますね。でも、顎も角栓のできやすい部分なんです。角栓は簡単に言うと毛穴の汚れのこと。「きちんと洗顔しているはずなのに角栓なんて…」という方もいるでしょう。実は洗顔のし過ぎでも角栓ができることがあったり、いろいろな要因で顎の角栓はできてしまうものなんです。


はるこ先生
顎に角栓ができるとメイクのノリもイマイチになりますよね。
ここでは、顎の角栓の原因と改善方法、おすすめのケアアイテムを私、水野春子がご紹介していきますね!

 

顎の角栓は2タイプ!その特徴と原因は?

顎の角栓をさわってみてください。ザラザラしていますか?それともしっとりした感じでしょうか?角栓の状態は原因によっても違ってくるんです。それぞれの状態の原因は何か?チェックしていきましょう。

《1》ザラザラ硬い

角栓は古い角質と皮脂が混ざり合って毛穴に詰まることが原因でできます。皮脂というと、おでこや鼻などのTゾーンの方が分泌が盛んであるイメージが強いですね。皮脂はもともと肌の潤いを保つために分泌されるものです。皮膚の表面を皮脂で覆うことで水分が逃げるのを防いでいるんですよ。ホルモンの影響で皮脂分泌が盛んになっている場合もありますが、肌が乾燥しているとそれを補おうと皮脂が過剰に分泌される場合があります。

もし、洗顔をしっかりしているのに顎に角栓ができるという人は洗顔のし過ぎなのかもしれません。洗いすぎによって肌の潤いを守るための必要な皮脂まで洗い流してしまっていて、それで皮脂が過剰に分泌されるのです。肌の乾燥は皮膚のターンオーバーも乱れさせます。本来、古くなった角質は一定の期間で自然に剥がれ落ちるのですが、ターンオーバーの乱れによってそのまま角質が残ってしまい、そこへ過剰に分泌された皮脂が混ざり毛穴に詰まるということになります。

皮脂と角質が毛穴に詰まるので、ザラザラ硬い感触となります。

《2》しっとり柔らかい

顎の角栓をピンセットでつまもうとしたり、パックで除去しようとしても柔らかくて取れない場合もあります。これは、顎の角栓がほぼ皮脂で出来ている場合やメイクがきちんと落とせずに残ってしまっている場合に多いです。

唇の下はくぼみがあったりして意外と洗いにくい部分。そのため、しっかり洗ったつもりでも皮脂汚れやメイクなどが落としきれていないことがあります。落ち切らなかった汚れが毛穴に詰まってしまい、角栓となるというわけなんですね。この場合、毛穴に詰まっているのは角質よりもほぼ汚れという状態なので、柔らかくしっとりした感触です。

はるこ先生
原因によって角栓の状態も違ってくるんですね。ザラザラとしているのか、しっとりしているのか、角栓のタイプによってケアの方法も少し違ってきます。次はタイプ別のケア方法をご紹介しますね!

 

【ザラザラタイプ】改善方法

洗い過ぎを防ぐ

皮脂のべたつきが気になって1日に何度も洗顔をしたりするのはかえって皮脂を過剰に分泌させてしまい悪循環に陥ってしまいます。先程も説明しましたが、皮脂には皮膚の潤いを守る役割もあります。必要な皮膚まで洗い流すことのないよう、洗顔は朝と夜の2回で十分です。さらに、朝の洗顔はベタつきが少ないようであれば洗顔料を使わずにぬるま湯で洗うだけでもOK。また、自分の肌に合った洗顔料を選ぶことも大切です。汚れをしっかり洗い流せて、肌の潤いも守りながら洗ってくれるものなど、保湿もできるものがおすすめです。

正しい洗顔と保湿で気長にケア

ベタつく皮脂を落とそうとついゴシゴシ力を入れて洗いたくなりますが、こすり洗いは肌の乾燥を招きます。乾燥が皮脂の過剰分泌の原因となるのは前述の通りですが、それはこすり洗いによって肌の角質を傷つけてしまうからなんです。ダメージを受けた角質は保湿機能が低下してしまうのです。

顔を洗う時は洗顔料をしっかり泡立てて、泡でなでるように洗いましょう。べたつきの気になる部分だけはくるくると軽く力は入れずとも念入りに。洗顔後の保湿ケアも忘れずにしっかりと行いましょう。化粧水を重ね付けして、その上から乳液で潤いに蓋をしてください。時々は保湿パックをするのも良いですね。

刺激によるバリア機能の低下が原因かも

男性であれば髭剃り、女性の場合でも顔の産毛処理をすればシェーバーの刃によって肌の表面がダメージを受けます。傷付いた角質は保湿力が落ちるので、外部からの刺激に弱くなります。通常の肌は潤いによって細胞が満たされていれば隙間ができないのですが、ダメージを受けた角質から水分が逃げると細胞の間に隙間ができます。そこで外部刺激から守ろうとして、やはり皮脂の分泌が増えてくるのです。そこで、髭剃りなどの時には専用のシェービングフォームを使用して、処理した後はきちんと保湿しましょう。

また、紫外線による刺激も原因として考えられます。頬は念入りにUVケアをする人も多いですが、顎も頬と同じように紫外線を浴びています。紫外線は角質層にダメージを与えるので、バリア機能が低下します。低下したバリア機能を補うためにもやはり、皮脂が過剰に分泌されてしまうので紫外線対策は顎も忘れずに

ザラザラ角栓を改善するには?

  • 顔を洗いすぎない
  • 保湿ケアはしっかりと
  • 髭剃りなどは専用フォームを用いて保湿も忘れずに
  • 紫外線対策も念入りに


《おすすめ洗顔料》ビーグレン-クレイウォッシュ

“ビーグレン クレイウォッシュ”には天然クレイである「モンモリナイト」が配合されています。この「モンモリナイト」には汚れだけを吸着するという特徴があるので、古い角質などの汚れだけを落としてくれます。肌が必要とする潤いは守ってくれるので、洗い上がりはなめらかです。

クレイだけでなく、美容成分が4つも配合。ガサガサの角栓の場合は、肌の乾燥の改善も必要なので潤いもキープできるのはポイントが高いですね。

  • グリチルリチン酸ジカリウム……肌荒れを防いで、肌を健やかに整えます。
  • スクワラン……天然の保湿成分で肌なじみが良いです。高い保湿力で肌のバリア機能として働きかけます。
  • カモミラエキス……キク科の植物、カモミールから抽出されるエキス。肌のターンオーバーを正常に整えます。
  • ヒアルロン酸……高い保湿力がありますが分子量が大きいので角層には浸透しません。そのため、肌の表層の保護膜として働きます。
はるこ先生
天然クレイで不要な角質や余分な皮脂をしっかり落としつつ、潤いは残しながら洗顔できるので肌本来の油分と水分のバランスを取り戻します!

クレイウォッシュ おすすめポイント

  • 天然クレイが汚れだけを落とす
  • 4つの美容成分が肌に潤いを与える
  • やさしいゲルのようなテクスチャーで年齢肌や大人ニキビの肌に最適

 容量:150g

価格:3,800円(税抜)

商品サイトへ


【しっとりタイプ】改善方法

顎は洗い残しが多い場所

顔のふちに当たる顎はついつい洗い残しが多くなってしまう部分です。べたつきが気になりやすい鼻や頬は念入りに洗う一方で、顎はそれほどべたつきが気にならなかったりすることが多いからです。ですが、洗い残してしまうということは当然、皮脂汚れもメイクの汚れも古い角質も落とせていないということに。

顎を洗うときのコツ

唇のすぐ下にへこみがあるのでそこが特に汚れが残りやすいですね。顎を洗う時は下唇をかむようにして下あごに舌を入れて顎をふくらませるようにして洗いましょう。へこんだ部分を膨らませることで落としにくかった毛穴の汚れも洗いやすくなります。

強く擦ったりしない

角栓が気になると早く落としてしまいたくなりますね。でも、だからといって洗顔の時に力を入れて擦ったり、タオルでゴシゴシ拭くのはNG。摩擦によって健康な角質にダメージを与えることになりますし、毛穴も傷ついて炎症を起こすこともあるからです。そうなると皮脂の分泌が正しく行われなくなり、かえって肌の状態を悪化させてしまう場合も。たっぷりの泡で優しく洗い、水分もしっかりと与えることでターンオーバーのサイクルが整っていきます。2週間ほどは特別なケアはせずに洗顔とスキンケアをきちんとすることでターンオーバーが整えて、角栓が自然と取れるのを待ちましょう。

皮脂が多いなら食事も脂っぽい物は控える

角栓の原因となる皮脂が多く、肌のべたつきが気になるのであれば食生活を見直すのも効果的です。皮脂の主成分は中性脂肪。バターや生クリームなど動物性脂肪を多く含む食べ物や、砂糖や果糖を多く含んでいる食べ物は中性脂肪になりやすいので皮脂の分泌が増加します。ビタミンなどは皮脂の過剰分泌を抑えてくれるので、野菜を中心とした脂っこくないメニューを積極的にとるようにしましょう。

しっとり角栓を改善するには?

  • 顎の洗い忘れに注意する
  • 強くこすったりせず、優しく洗う
  • 食生活を見直す

 

《おすすめ洗顔料》よかせっけん

鹿児島県の火山灰を超微細パウダー「シリカ」にして配合した“よかせっけん”。「シリカ」は汚れを吸着する力が高いので毛穴の汚れもしっかりと落としてくれます。完全無添加にこだわっているので、肌が本来持っている肌をすこやかに保つ力を高めます。肌本来の力を取り戻すことで肌の水分と油分のバランスが整い、毛穴に汚れがたまりにくくなります。

はるこ先生
角栓のほとんどが汚れであるしっとりタイプの角栓には、シンプルにきちんと汚れを落とせる“よかせっけん”がおすすめ。


よかせっけん おすすめポイント

  • 「シリカ」が汚れだけを落としてくれる
  • 肌に余計な負担がかからない完全無添加

 容量:88g

価格:1,800円(税抜)

商品サイトへ

▼毛穴ケアにおすすめの洗顔料を知りたい人はこちらをCHECK▼

ブツブツ毛穴は正しい洗顔で解決!毛穴ケアにおすすめランキング3

ネットで話題の角栓の取り方ってどうなの?

オロナインパックや剥がすタイプのケアはダメ

オロナインは常備薬として昔から家にいつもある、という方も多いのではないでしょうか?そんな親しみ深いオロナインが角栓のケアに役立つとしてSNSなどで話題に。貼って剥がすタイプの毛穴パックを使用する前に、オロナインを一度塗って洗い流した上から毛穴パックをするという方法。オロナインは比較的入手が簡単ですし、とても簡単な方法なので多くの人が試しているようです。ですが、このオロナインパックをはじめとした「貼って剥がす」タイプのケアは全くお勧めできません

たしかに、「角栓がごっそりとれた」という声もありますがそれは一時的なものに過ぎないのです。効果を実感している声がある一方で「毛穴パックをしたら毛穴が開いてしまって戻らない」「パックの後にすぐに毛穴が黒ずんだ」といったマイナス意見も。そもそもオロナインは角栓のケアを目的とした薬ではありません

肌を傷める原因

「貼って剥がす」タイプの毛穴パックはその手軽さから人気はありますが、強力な粘着剤が使われているので剥がれているのは角栓だけでなく健康な角質もダメージを受けている場合があります。特に、オロナインパックはオロナインによって角栓や角質が柔らかくなっているので、より傷付きやすい状態になっているといえるのです。さらに、オロナインには抗菌・殺菌効果もあるので皮膚の常在菌にまで影響が出ることも考えられます。常在菌は人の肌に存在して外部刺激から守ってくれているのですが、オロナインの殺菌効果によって常在菌が肌へ作用するバランスが乱れてしまうことも。

「貼って剥がす」タイプの毛穴パックをくりかえし使うことで、結果的に肌を傷めるという悪影響が出てきてしまうのです。


はるこ先生
「貼って剥がす」という手軽さからついつい何度も使ってしまいがちだけど、角栓を引っこ抜くだけのケアでは根本的な解決になりません。一時的に角栓がとれても、角栓ができない状態を保持できなくては結局元通りに。
そしてまた剥がすパックを使って、健康な角質にまでダメージを与えてしまうという悪循環になるだけなんですね。

 

角栓ケアおすすめのアイテム3選

《フェイスライン専用ジェル》メルライン

肌のターンオーバーを整えて、肌質を改善する“メルライン”。無添加ながら10種類の保湿成分が配合になっていて、スキンケアがこのひとつでOKということでその手軽さが多くの女性に支持されています。

保湿成分には、ヒアルロン酸、アセチル化ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、濃グリセリン、トレハロース、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トリメチルグリシン、BG、1.2-ヘキサンジオール、水溶性コラーゲンの10種を配合。中でもヒアルロン酸の保水力は高く、肌に潤いを与えてくれるので皮膚の細胞生成を活性化させます。ターンオーバーが整えば、毛穴を詰まらせる古い角質も自然と剥がれ落ちるようになるので肌荒れが起こりにくくなります。

  •  
  • これだけでOK
    4/5
    24歳・女性
    にきびケアだけじゃなく、毛穴の黒ずみにも効果があるみたいなので、興味を持ちました。 とても軽いつけ心地で、すっとお肌に馴染んでいきます。 医薬部外品で安心の無添加だし、調子を気にせずに使えるところが魅力ですね。 保湿まで実感して、これだけもOKなお肌になってきました。

    @cosme

  •  
  • 2ヶ月で効果を実感
    4.5/5
    21歳・女性
    1ヶ月目はあごのブツブツが気にならなくなったくらいで見た目はあまり変わらなかったと思います。2ヶ月目でようやく凸凹がよくなり、効果を実感!鏡を見るのが嫌じゃなくなりました!

    リアルビューティーケア公式サイト

はるこ先生
1本でスキンケアが完了するアイテムは重宝しますね。特にこれだけの保湿成分が配合されているものはめずらしいです。表面的なケアではなく、肌質改善を考えた商品なので、効果を実感するまで少し時間がかかるようですが、それは根本から改善されているからこそ。

容量:55g

価格:7,000円(税抜)

メルライン 公式サイト


《肌のバリア機能UP》ビタブリッドCスキン

肌が乾燥するとターンオーバーが乱れます。すると古い角質が滞って毛穴をつまらせて角栓の原因になってしまいます。そこで、乾燥改善に役立つ“ビタブリッドCスキン”。肌につけると老廃物とビタミンCを交換して肌の奥にビタミンCを浸透させます。ヒトの肌の主成分はタンパク質。タンパク質の30%はコラーゲンでできています。コラーゲンの合成に不可欠なビタミンCを塗ることで、コラーゲンの合成が活性化され健康な細胞が生成されます。健康な細胞によって本来の皮膚のバリア機能が働き、乾燥を改善します。

  •  
  • 吹き出物に効果
    3.8/5
    20歳
    吹き出物に、ずっと悩まされていたのですが何をしても改善されなかったのですがされませんでした。 が、あるきっかけでこちらを知り試してみました。 前より、吹き出物が、おさまってきました。 でてきても、小さくポツポツなので効果あったので、使い続けて吹き出物がなくなれば、いいです。

    @cosme

  •  
  • 肌が滑らかに
    4.6/5
    少しずつお肌の表面も滑らかになってきているような気がします。乾燥して、白くなってしまう部分も少しずつ減ってきてるので、もっともっと改善してくれるといいな。

    ビタブリッドCジャパン

  • youryou 

はるこ先生
肌細胞の生成化を活性化して、健康な細胞をつくることで肌のバリア機能を取り戻します。自分が愛用している化粧水などに混ぜるだけなので手軽に使えるのもうれしいですね!

容量:3g

価格:6,900円(税抜)

 商品サイトへ


《スペシャルケア用》 ピールローション

角栓ができるのは、古い角質が皮脂とまざって毛穴をふさいでしまうから。そこで、角栓の原因となる古い角質を取り除いてくれる“ピールローション”がおすすめ。植物性AHAが豊富な7種類の高密度果実抽出液によって肌に優しく古い角質を取り除きます。ただし、角質を取り除くということは一時的に肌のバリア機能も弱まるということ。ケアの後はしっかり保湿してください。

  •  
  • ザラザラ感がなくなった
    20代前半
    某クリニックのスキンピールを試しましたが、値段が高くてこちらが同じ成分で安価とのことでゲット。 これの後に化粧水をつけると肌がゴクゴク化粧水を飲んでいく感じがします。 また、長年悩んでいたニキビもできにくくなりました。 鼻と顎のザラザラ感もなくなってきました。

    amazon

  •  
  • 肌がつるん
    4.6/5
    23歳・女性
    肌に優しくピールオフ出来るのに、肌の表面の余分な汚れがしっかり落ちます。 ニキビが出来やすい私には、このピールローションが欠かせません。 これを使っていると、小鼻のザラつきもなく、肌がつるんと整います。 鼻周りのメイク崩れが以前に比べてましになった感じ◎ 肌のザラつき、くすみが気になる方にオススメです。

    @cosme

はるこ先生
“ピールローション”は週に1~2度のスペシャルケアとして使いましょう。一気に肌がツルツルになりますが、その後のケアもしっかりしてくださいね☆

 容量:100ml

価格:4,320円(税込)

商品サイトへ
▼毛穴ケアにおすすめの化粧品をもっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK▼

毛穴ケアランキング60選!女子1000人が選んだ黒ずみに効く化粧品

慌てて角栓を抜くのはNG!洗顔と保湿でケアしよう

角栓が気になるからと慌てて毛穴パックで角栓を抜かないようにしましょう。毛穴を抜くだけでは根本的な解決にはならず、またすぐに角栓ができてしまうだけ。洗顔や保湿ケアを見直して、角栓ができにくい肌質に改善していくことが大切です。正しく角栓ケアをして、ツルツルの顎を手に入れましょう!

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事