脇のピーリングで黒ずみや臭いを解消。効果とメリット・デメリットを徹底解説!


脇のピーリングの正しいやり方とメリット・デメリットを解説!


ピーリングというと、顔に行うスキンケア方法というイメージがある方も多いでしょう。一般的にピーリングは、毛穴に詰まっている古い角質皮脂を取り除いて肌のターンオーバーを正常に促すためのスキンケアとして知られていますが、このピーリングをに行うことで気になる黒ずみや臭いを解消する効果があると言われているようです。しかし、ピーリングを間違った方法で行ってしまうと、肌へダメージをかけてしまい黒ずみを悪化させてしまうこともあるため、正しいやり方で行うことが重要です。脇の皮膚は薄く、デリケートなので、ぜひピーリングによるメリットやデメリットを把握した上で行うようにしましょう。



はるこ先生
こんにちは!今回は脇のピーリングのお話です♪突然ですが、あなたは顔のピーリングを行ったことがありますか?ピーリングし終えた後の肌はツルツルでなんとなく肌のトーンが上がったような、そんなすっきり感がありますよね。

同じように、脇にピーリングを行うことで、気になる黒ずみや臭いを改善させることができると言われているんですよ。






アッキー
脇へのピーリングなんてあるんですね!二の腕やお尻などは顔を行うついでに行う方も多いようですが、脇も同じようにピーリングしてはいけないんですか?
はるこ先生
実は、脇の肌はご存知のようにとってもデリケートなんです。だから、闇雲に他の部位と同じようにピーリングを行ってしまったら、それこそ黒ずみを悪化させたり、いろんな肌トラブルの原因になってしまうのよ!脇のピーリングは、正しい知識の元で行うのが肝心!

そこで、これから脇のピーリング効果についてたっぷりお伝えしていきます!

脇のピーリングで得られる効果って?

そもそも、ピーリングとは古い角質皮脂汚れを落として肌のターンオーバーを促すという効果があるようです。そのため、ピーリングを角質ケアの一環として行っている方は多いでしょう。さらに、脇にピーリングを行うと、角質ケア以外にも嬉しい2つの効果があるとされています。その2つの効果ってどんなものでしょうか?

効果1:脇の黒ずみの解消効果

脇の黒ずみは多くの女性の悩みとして知られていますが、脇が黒ずんでしまう原因は毛穴に詰まった古い角質皮脂が溜まってしまうことによって起こるものと、色素沈着が考えられるようです。古い角質や皮脂は、普段のスキンケアによって入浴時などに自然に落ちていきますが、色素沈着はシミのように皮膚内部で発生した黒ずみだと言われていますので、メラニン色素という肌の黒ずみのもとになる原因物質の排出をターンオーバーによって行わなければなかなか解消されないとされています。そこで、ピーリングを使用してターンオーバーを正常に整えることで脇の黒ずみの解消効果が得られるとされています。

効果2:脇の臭い・ワキガの解消効果

脇のピーリングの効果は、脇の臭いやワキガの解消にも効果があると言われています。脇は汗をかきやすい部位ですが、そもそも汗が発生した瞬間にはほとんど臭いはないと言われています。しかし、脇に存在する常在菌が汗の成分を分解することによって、脇の気になる臭いを発してしまうことになるようです。この臭いの元は古い角質とともに肌の表面に残ってしまうことで、臭いをカバーすることができなくなるようです。そのため、ピーリングを行うと、この臭いの元となる古い角質を取り除くことができるため、結果的に脇の臭いやワキガの解消効果に繋がると考えらえているようです。

脇のピーリングの方法は2つ!

脇のピーリング方法は、おもに自宅で行うか、皮膚科で行うかの2択になるようです。それぞれのピーリングがどんなものか、メリットやデメリットをお伝えしていきます。

自宅で行うセルフピーリング

概要

自宅で脇のピーリングを行う場合には、低濃度のグリコール酸(フルーツ酸)などの弱い酸が配合されている石鹸を使用して行うことが多いでしょう。また、クロスポリマーというゲル化剤を含むタイプのピーリング剤は、摩擦することによって白いつぶつぶができて、スクラブマッサージの効果があるタイプもあるようです。市販されているため、薬局やドラッグストアでも気軽に購入することができるようです。また、洗顔料タイプや塗った後に洗い流すようなジェルタイプも販売されているようですので、好みに合わせて選んでみても良いでしょう。


メリット

  • 比較的価格が安いため、気軽に行うことができる
  • 自宅でケアができるので、医療機関に通う面倒がない

デメリット

  • 肌に合わない酸を使用してしまうと、黒ずみを悪化させてしまうこともある
  • 正しい方法で行わないと、摩擦などの刺激によって肌荒れや黒ずみの悪化になることもある
  • 市販のピーリング剤は弱い酸を使用しているため、効果が出にくい

皮膚科で行うケミカルピーリング

概要

皮膚科や美容皮膚科で行うケミカルピーリングは、皮膚表面に酸を塗布して古い角質や老廃物を溶かすことで除去する方法です。セルフピーリングと仕組みは同じですが、異なる点はより濃度が高い酸を使用してピーリングを行うということでしょう。ケミカルピーリングは医師の手によって施術が行われるため、肌にかかるリスクが少ないうえ、高い効果を期待することができます。


メリット

  • 医師によって行われるピーリングなので、自分に合った酸を使用してくれる
  • 比較的早く効果が出やすい

デメリット

  • 費用がかかる
  • 定期的に医療機関に通わないといけなくなる可能性がある
  • 信頼できる医療機関をしっかり選ばないと、トラブルになる可能性がある


はるこ先生
なるほど!ケミカルピーリングは、基本的に自宅でも病院でもやり方は同じなんですね!ただ、大きな違いは薬剤の程度が弱いか強いかということ!自宅でのケア、病院でのケアそれぞれにメリットデメリットがあるから、ぜひ吟味してくださいね♪

次に、実際自宅と病院でのピーリングの方法をご紹介します!

自宅で行う脇のピーリングのやり方のポイント!

自宅で行う脇のピーリングを行う時に大切なのは、それぞれのピーリング剤に合わせた使用方法をしっかり守ることです。使用方法や頻度など、しっかり説明書を読んでから始めるようにしましょう。また、ピーリングは朝ではなくに行うのが良いそうです。理由としては朝は肌が敏感になっているため、ピーリングでケアを行うことによって刺激を与えてしまうことになるからだとされています。また、脇を温めて行うと古い角質を落としやすくなるため、バスタイムにケアを行うと良いようです。


【脇のピーリング方法】

  1. 適量を手に取って、脇に馴染ませていきます。
  2. 指の腹を使って、くるくると優しくピーリングを行いましょう。
  3. しっかりピーリングができたら、水かぬるま湯で洗い流すようにしましょう。
  4. 泡洗浄が必要なピーリング剤の場合には、刺激の少ない石鹸などで脇を洗って水分を拭き取ります。
  5. 最後に、保湿をきちんと行いましょう。

上記でご紹介したのは、一般的なピーリング剤の場合です。水分をきちんと取り除いた後に行わなければならないタイプのピーリング剤もあれば、水分が肌に残っていてもOKなものもあります。

自宅で行うピーリングのポイント

  • 各ピーリング剤の頻度や用法を守る
  • 朝ではなく夜に行うのがおすすめ
  • お風呂で行うと良い
  • ピーリング剤を塗ったら優しくくるくると洗う
  • 保湿を入念に行う

 

アッキー
家庭で使えるピーリング剤は病院に比べると低濃度の酸を利用しているとはいえ、肌への負担がかかりやすいです。

そのため、きちんと使用方法を守って行うことが大切でしょう。もしも肌にかゆみや赤みなどの異変が現れたりした場合には、すぐに病院で相談するようにしましょう。

市販で買えるピーリングジェルのおすすめはコレ!

市販されているピーリング剤は様々な種類がありますが、その中でも効果が高く肌に優しいおすすめ商品をご紹介します!

肌◯:アクアモイスチャーピーリング

肌◯のアクアモイスチャーピーリングは、擦らずに撫でるだけで角質や汚れが落ちるというピーリングです。摩擦が少なく、肌に優しいため毎日でも使用できることで人気があります。古い角質(ケラチン)と老廃物(タンパク質)のみに反応するため、肌に必要のない物質にだけ反応してバリア機能を持っている角質は残してくれるため、肌への負担は最低限で済ますことができるようです。また、ヒアルロン酸を配合していて、ピーリング後にもしっとりと保湿をしてくれるようです。また、無添加で肌が弱い方でも安心して使用することができるため、顔をはじめ、脇やデコルテ、肘、膝、お尻、かかとなど、全身に利用することができます。


注目成分ヒアルロン酸Na、アクリル酸アルキル、グリチルリチン酸2K
容量
150g
価格¥3,024
  •  
  • スッキリして気持ちいいです!
    36歳
    ポロポロと消しゴムのカスのように古い角質が取れ、水で洗い流すと肌がツルツルになりスッキリして気持ちいいです!これを使った後、化粧水がぐんぐん浸透していくのがわかります。敏感肌の私でも使え、気に入っています。

    @cosme

  •  
  • 毎日使えるピーリング?
    37歳
    毎日使えるピーリング?ホンマかいな!?と半信半疑でしたが、本当に優しい!毎日は勿体無いので週に1?2回、クルクルポロポロ楽しいです。ピーリング後は化粧品が余る程お肌ツルツル!オススメです!

    @cosme

肌◯のアクアモイスチャーピーリングは毎日使えるピーリングですが、肌に低刺激なので敏感肌の方でも問題なく使用できた!という声が見られました。低刺激だとピーリングとしての効果は弱そうに見えますが、ピーリングとしての効果に対しての良い口コミが多く期待できそうです。毎日のように角質ケアを行うことで、脇の黒ずみを解消してくれるでしょう。

 肌○:アクアモイスチャーピーリング ¥3,024

  Cure:ナチュラルアクアジェル Cure

Cureのナチュラルアクアジェル Cureは、成分の91%が水でできている優しいピーリング剤です。無理矢理角質をこすり取るのではなく、古い角質や汚れなどのタンパク質やアミノ酸と反応することによって白く浮かび上がらせるという処方です。肌への負担が少なくターンオーバーを促進させてくれるため、脇の黒ずみやくすみの解消にも役立ちます。1ボトル週2回使用する頻度で4ヶ月以上長持ちするため、コストパフォーマンスも良いでしょう。脇へのピーリングについては公式サイトでも定期的にボディへの使用を勧めているようですので、黒ずみやくすみ、臭いなどの改善も期待できるでしょう。

注目成分水、グリセリン、クロスポリマー、アロエベラエキス、
容量250g
価格¥2,467
  •  
  • 脇汗かいても臭いが気にならなくなりました!
    23歳
    もう何年使ってるかわかりません ポロポロ落ちる感じがたまらないです! 私は顔だけではなく全身に使っています! 足などは全然出ないんですけど(やっぱりたまりづらいんでしょうか) 脇などやるとすごいです!ポロポロ! 脇汗かいても臭いが気にならなくなりました! 本当にオススメです!

    @cosme

  •  
  • 脇の黒ずみに!
    23歳
    コチラは1週間に1回のペースで使っています。みずみずしくて、お肌に優しいです。私は、顔ではなく、脇に使っています(笑)脇の黒ずみに悩んでいて、(中略)コチラのピーリングジェルを脇に使っています。まず、顔専用なのでお肌に負担がない。そして、ジェルの浸透力が上がります。今からは夏なので、脇のお手入れも手を抜かないように、頑張ります(*^^*)量も沢山入っているので、オススメです♪

    @cosme

 Cureのナチュラルアクアジェル Cureは、薬局やドラッグストアにも置いているため手軽に購入しやすいピーリング剤です。顔だけではなく脇などの身体の部位に使用している方が多く、定期的に使用することによって全身すべすべの肌質へと改善することも期待できます!

Cure:ナチュラルアクアジェル Cure ¥2,467

ナチュレーヌ:プレミアム 薬用ピーリングジェル

ナチュレーヌのプレミアム薬用ピーリングジェルは、コラーゲンやヒアルロン酸、スクワラン、ローヤルゼリーが配合された高保湿美容液によるピーリングジェルです。低刺激で濡れたままケアすることもできるため、バスタイムの濡れた手でも使用することができるためピーリングによる摩擦を軽減することができるようです。また、乾燥しやすい加齢による肌荒れやくすみ、大人ニキビなど、乾燥している肌を優しくケアしてくれるため、顔はもちろん、皮膚が薄いデリケートな脇の下にも使用することができます。先でご紹介した肌◯のアクアモイスチャーピーリングと同じように、毎日使用できる処方になっていますので手軽にピーリングケアをすることができて、脇の気になる黒ずみなどにも効果が期待できます。

注目成分コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン、ローヤルゼリー
内容量250g
価格¥2,467
  •  
  • 肌のザラつきが解消されてきた
    30歳
    ジェルといいながら、まるでローションのようにさらっとしています。 肌に馴染ませると、ゴロゴロと古くなった角質などが落ちていくのが気持ち良いです。 肌のザラつきが大人しくなってきたようです。 毎日はつかっていないですが、1回1回の効果が発揮されてる感じがします。

    @cosme

 

  •  
  • スクラブのないピーリング剤!
    26歳
    スクラブのないピーリングで、使いやすいです。 私はたっぷりめの量で優しくピーリングしたいので、5-6回以上はプッシュしています。 たまにポンプの口がジェルで固まるのが、難点ですね… ざらつきが気になるところを中心にマッサージしますが、あまり長時間はやりません。 軽く短時間でやって、ぽろぽろがかなり出てきたら、すすいじゃいます。 ぱっと顔全体が明るくなって、つるんとします。

    @cosme

ナチュレーヌのプレミアム薬用ピーリングジェルは、さらっとしているテクスチャーでスクラブがないため、肌に余計な刺激を与えることなくピーリングをすることができるようです。肌のくすみの改善を感じることができたという声が多いため、脇の黒ずみをケアしていくことによって、気になる臭いやくすみを軽減させることができるようです。


皮膚科で受けられる脇のケミカルピーリングとは?

脇の黒ずみや臭いに効果的だとされるピーリングですが、セルフケアで行うと肌に合わない酸を利用したりすることによって肌荒れなどのリスクが伴ってしまいがちです。そこで、皮膚科や美容皮膚科などの医療機関で行うことができるケミカルピーリングについて、お伝えしていきます。

そもそもケミカルピーリングとは?

ケミカルピーリングとは、毛穴の汚れ古い角質が原因となっている脇の黒ずみに特に効果があると言われています。おもに、皮膚科美容皮膚科で治療を受けることができます。肌の状態に合わせた薬剤を脇に塗布して古い角質を除去することによって、肌のターンオーバーを正常に整える治療法だとされています。また、医療機関で行うケミカルピーリングは、ピーリング後にビタミンCを導入するコースが用意されていることもあり、ビタミンCが持つ美白作用によって黒ずみ解消の効果が期待できるようです。

料金の相場

ケミカルピーリングは保険外診療となるため、治療を受ける病院やクリニックによっても値段に差が出てくるようです。目安としては1回あたり¥5,000〜8,000ほどだと言われています。ほとんどの医療機関で1クールごとの価格設定がされているため、1回ずつの契約よりも、まとめて1クールでの契約の方がお得になることが多いようです。また、ケミカルピーリングの効果を上げるためのビタミンC誘導体プラセンタを導入する場合には、その分値段が上がります。電流で肌の奥に浸透させてくれるイオン導入を同時に施述すると、1回あたり¥2,000〜¥5,000ほどが相場だとされています。ケミカルピーリングとセットで価格設定がされている医療機関もありますので、事前にチェックしてみましょう。

施術の流れ

まずは医師によるカウンセリングの中で、肌に合わせた薬剤を配合して脇に塗っていきます。脇の下の皮膚は、身体の他の部位と比べて皮膚が薄くてデリケートなので、刺激が少なく美白効果、保湿効果の高い乳酸ピーリングが使用されることが多いようです。施述中には痛みを感じることもなく、1回の治療時間は30分程度だとされています。個人差はあるようですが、5〜6回(1クール)ほどの施術によって効果が実感できるようです。1クールで症状が改善される方もいるようですが、黒ずみの程度によって経過を見ながら1〜2ヶ月おきにケミカルピーリングの治療を続けることによって、だんだんと黒ずみが改善されていくようです。


はるこ先生
脇はデリケートなので、自宅でのピーリングだと肌に合わないピーリング剤を使用することでさらに黒ずみが悪化してしまう可能性があるんです。

そのため、絶対失敗したくない!という方は、医師によるケミカルピーリングを受けることをお勧めします!安全面でも効果的にも、やはりプロの手を借りた方が良い場合もありますので、ぜひ選択肢に入れてみてくださいね♪

黒ずみや臭いの悩みを解消!脇のピーリングを試してみては?

顔の角質ケアやくすみ対策としてピーリングを行っているという方は多いでしょう。ピーリングを行うと古い角質や余分な皮脂を取り除くことができるため、肌のターンオーバーの周期を整える効果が期待できます。そのため、顔と同じように、脇の黒ずみくすみ対策として一度ピーリングを試してみることをおすすめします。また、ピーリングの効果として、脇の臭い対策をすることもできるため、気になる脇の悩みを改善することができるでしょう。


また、今回はセルフピーリングと病院でのピーリングについてご紹介しましたが、セルフピーリングは手軽に行えるというメリットがある反面、肌に合わない酸を使用したり、使用方法を間違ってしまうことで肌に負担をかけてしまうこともあるため注意が必要です。病院でのピーリングはその点、医師による診断に基づいて適切なピーリング剤を使用してもらえるため、効果即効性を求めるのであれば医療機関でのピーリングをおすすめします。ぜひ、自分に合った方法で脇のピーリングを試して、ツルツル脇を叶えてくださいね♪

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事