後頭部にできたニキビの原因は?今日からできる対処法を紹介

後頭部の頭皮ニキビが治らない…

後頭部にできたニキビは目立ちにくいですが、気になるしなかなか治らない場合も多いですよね。しかしなぜこんなところにニキビができるのか?不思議に思ったことはありませんか?今回は後頭部ニキビの原因とケアの方法についてご紹介します。

undefined
あっきー
後頭部にニキビができるとついつい気になって触っちゃうんですよね。人前だと頭をかいているようで恥ずかしいですが…なんでこんなところに?って思います。
undefined
はるこさん
実は後頭部って顔と同様にニキビが発生しやすい場所なの。今回は後頭部ニキビについて詳しくお話していきましょう!

後頭部にニキビができるメカニズムとは

まずは後頭部ニキビのメカニズムについて見ていきましょう。実は後頭部にできるニキビは顔の他の部分、例えば鼻や頬にできるニキビとメカニズムは変わらないのです。

ニキビができるまで

ニキビは皮脂腺から分泌された皮脂によって引き起こされます。これは体のどの部分でも同じです。ニキビができるまでの過程を順を追って説明します。

1.皮脂の過剰分泌

皮脂は皮脂腺から分泌される脂分のことで、通常は化粧水のように脂で肌を覆って乾燥を防いでくれます。しかし、多すぎるとニキビを引き起こすことになってしまいます。まずホルモンバランスの乱れや肌の乾燥など何らかの要因で皮脂が過剰に分泌されます。この要因については後ほど詳しくご説明しますので、ここではまず皮脂=ニキビの原因であることを押さえておきましょう。

2.過剰分泌された皮脂が毛穴に詰まる

過剰に分泌された皮脂は毛穴に流れ込みます。通常の分泌量であれば皮脂が毛穴を詰まらせることはあまり無いのですが、大量に皮脂が毛穴に流れ込むと詰まりやすくなるんですね。一度毛穴に入った皮脂はなかなか落とすのが大変なのです。こうしてどんどん毛穴に皮脂が溜まっていきます。

3.毛穴に詰まった皮脂が角栓となる

皮脂は細かいチリやホコリ、あるいは古い肌細胞である「角質」と混ざりあって毛穴の中で固まりまり、やがて毛穴を塞ぐ蓋のようなものになります。これが「角栓」と呼ばれるものです。鼻の頭がいちごの表面のようにブツブツになる「いちご鼻」に悩まされている方も多いかと思いますが、このいちご鼻も角栓が原因なのです。

4.アクネ菌が増殖して炎症になる

角栓ができると、それを養分とする「アクネ菌」という雑菌が集まってきます。このアクネ菌は皮脂が大好き。毛穴を棲家にして、中でどんどん増殖していき、やがて炎症を引き起こします。

アクネ菌が繁殖して炎症が起こってしまったのがニキビなんですね。

皮脂腺があるところにニキビは存在する

以上、ニキビができるまでのメカニズムをご紹介しました。皮脂を分泌する皮脂腺と、皮脂が詰まる毛穴があるところはどこでもニキビが発生する可能性があります。それは頭皮でも同じです。

むしろ毛穴が多い後頭部はニキビが発生しやすい場所と言えます。

undefined
はるこさん
髪の毛が生えているから、当然毛穴もいっぱい。ニキビができやすい条件が揃っているというわけだね。
undefined
あっきー
そう言えば、目立たないだけでいつの間にかニキビができて膨らんでいたりしますよね。結構頭皮って脂が多いですし、注意しなければいけませんね。
undefined
はるこさん
しかも頭皮は結構普段の生活でダメージを受けやすい部分になるの。それをこれから説明していくね。

よくある頭皮ニキビの原因まとめ

毎日しっかりとシャンプーして頭皮を清潔にしているつもりでも要注意。実は後頭部はニキビに繋がりやすい環境がいっぱい。頭皮をきれいにするシャンプーすらもニキビの原因になることがあるんですよ。

不衛生な状態であること

まずは頭皮が不衛生なことが一番の原因です。頭は顔と同じく常に露出しやすい部分なので、空気中の汚れが付着しやすい場所になります。特に髪の毛に発生した静電気がホコリやチリを引き寄せるということも。そして髪の毛に付着したチリやホコリが頭皮に入り込んで皮脂と結合して毛穴を詰まられるということが多くあります。

またフケなどもこうした汚れの原因になるので、しっかりと頭皮は清潔な状態を保ってください。

洗い不足や枕カバーに注意

頭皮が不潔な原因はまずシャンプー時の洗い不足が挙げられます。シャンプーをして髪がきれいになるとなんとなく洗った気分になりますが、要注意。頭皮までしっかりと洗えていない可能性もあります。特に頭皮にかゆみやフケがある場合は、しっかりと頭皮がケアできていない可能性があります。

またせっかく頭を洗っても、枕カバーが汚れていては意味がありません。見た目はきれいそうな枕カバーですが、実は汚れや雑菌がいっぱい。見えない小さなホコリやフケが付きやすいですし、寝ているときに流れる汗によって雑菌が繁殖している場合もあります。


刺激により敏感な肌が角化する

角化」とは、肌細胞が角質になることを指します。肌の細胞には「角化細胞」と「角質細胞」の2つの段階に分けられます。角化細胞は肌の奥「基底層」で生まれます。肌細胞はこの基底層から、有棘層、顆粒層、淡明層、角質層というようにだんだん表面に向かって押し出されていきます。やがて角化細胞は、一番肌の表にある角質層を構成する角質細胞となります。そして時間が経つと役目を終えて肌から剥がれ落ちるのです。

こうした肌細胞の生まれ変わりは通常1ヶ月ほどの周期で行われます。しかし、肌に刺激を与えると肌をダメージから守ろうとして生まれ変わりの周期が短くなってしまいます。すると未熟な肌が表面に現れることになります。こうして肌を守るバリア機能が弱くなった結果、ニキビができやすい敏感肌となってしまうのですね。

洗いすぎは厳禁!

先程「頭を入念に洗いましょう」とご説明しましたが、洗いすぎもダメなのです。しっかり洗うために爪を立てたり、ブラシを使ったりして

強く爪を立ててゴシゴシ洗う方もいらっしゃるかと思います。確かに頭皮が洗えている気がして、かゆみも治まり、爽快感がありますが、同時に肌を傷つけている可能性もあるのです。

またシャンプーが肌に合っていないこともダメージを与える原因となります。例えば石油由来の化学成分が含まれているシャンプーは洗浄力が強く、爽快感もありますが、あまりに洗浄力が強いため、肌に刺激が強かったり、必要な皮脂まで根こそぎ洗い流してしまう可能性もあります。皮脂が肌から失われると乾燥肌になってしまい、「肌の水分を閉じ込めなければ」という体の防衛機能が働き、皮脂の過剰分泌を招きます。

シャンプーの洗い残しやスタイリング剤は汚れになる

シャンプーをした後は入念にすすぎましょう。泡が残っていないように見えても、実は細かい粒子が頭皮に残っていたりします。シャンプーの成分が頭皮に残ると刺激を与え続けるだけでなく、毛穴を詰らせる汚れにもなりえます。せっかく汚れを落とすために頭を洗ってもシャンプーが残ってしまっては意味がないですよね。

また、ワックスやジェルといったスタイリング剤も同様に刺激物や汚れとなりますので、洗い残しが無いように気をつけてください。


ホルモンバランスの乱れてしまうこと

体内には女性ホルモン男性ホルモンが存在しています。それぞれの量のバランスを「ホルモンバランス」と呼びます。例えば女性ホルモンが少なくなってしまったり、男性ホルモンが多くなってしまった場合は「ホルモンバランスが乱れる」と表現されます。
特にニキビに関係があるのがアントロゲン、いわゆる男性ホルモンです。この中に含まれている「テストステロン」という物質が過剰分泌されることによってニキビが起こりやすくなります。テストステロンは闘争本能を高めて、ストレスなどに対抗できる効果があるので、人体には必要なものなのですが、同時に皮脂の分泌を促すという働きがあります。体内でテストステロンの量が多くなることによって、皮脂の過剰分泌につながるというわけです。

ストレスは大敵

テストステロンが分泌される要因はストレスです。肉体的・精神的な疲れや睡眠不足などに陥ると自律神経が活発になります。すると体を守るために脳からテストステロンを分泌するよう命令が下るわけですね。先程も説明したとおり、闘争本能を高めてストレスに打ち勝つ目的があります。すると皮脂が過剰に分泌されて毛穴に詰まり、ニキビとなるわけです。残業が続いたり、睡眠不足になると吹出物(ニキビ)ができやすくなるのはこうしたホルモンバランスの乱れが原因なんですね。

undefined
あっきー
ニキビにもこれだけたくさんの原因があるんですね。
undefined
はるこさん
そうね。家に帰るのが遅くて適当にシャンプーして、寝具を洗う暇もないなんて生活していたら、あっという間にニキビができそうだよね。まずはしっかりと原因を知ることが大事ね。

頭皮ニキビの原因

  • 頭皮の洗い不足
  • 頭皮の洗いすぎ
  • 不潔な枕カバー
  • シャンプーやスタイリング剤による汚れ
  • ストレス
  • 睡眠不足
undefined
はるこさん
後頭部ニキビの原因がおわかりいただけたかと思います。次は具体的な対策について見ていきましょう!

頭皮ニキビの正しいケアについて詳しく知りたい人はコチラの記事も読んでくださいね。

今日からできる対処法とは

ここからは一番気になるポイント。後頭部ニキビの具体的な対策をご紹介します。今日から実践してみましょう!

清潔な頭皮を保つ

まずは何と言っても頭皮環境を清潔にすることが一番です。

入念に、優しく頭を洗おう

まずは洗髪の仕方に気を遣いましょう。しっかりと毛穴の中まで汚れを落とすようにしてください。かといって爪を立てたり、ブラシでゴシゴシ洗ってしまうと頭皮を傷つけることになります。またシャンプーを頭に直接つけてしまうと刺激が強すぎたり、成分が頭皮に残りやすくなります。以下のステップで洗うと良いでしょう。

  1. 手の上でシャンプーを泡立てる
  2. 泡を頭皮になじませる
  3. 指の腹で頭皮を揉むように優しく洗う(頭皮マッサージのようなイメージ)
  4. しっかりとすすぐ(このときも優しく)

「しっかり汚れを落とす」と「ダメージを与えずに洗う」。矛盾していてなかなか難しいと感じられるかもしれません。まずは「優しく頭を洗う」ということを意識してみてください。

シャンプーは低刺激なものを選ぼう

石油由来の成分を使った洗浄力が強いシャンプーや香料を使ったシャンプーはさっぱりした洗い心地があります。しかし一方で頭皮にダメージを与え続けます。また、先程ご説明したように、必要な皮脂まで落としてしまい、皮脂が過剰に分泌され、結果的にニキビを招くことになります。以下のポイントに注意してシャンプーを選ぶようにしてください。

  1. 低刺激
  2. 弱酸性
  3. 無添加

まずはなるべく清涼剤や香料を使っていないシャンプーを選びましょう。また肌に刺激を与えないという意味では弱酸性のシャンプーがおすすめです。石鹸のCMなどでもおなじみですよね。人間の肌は弱酸性の性質をもっています。酸の力によって外部からの刺激や雑菌から肌を守っているわけですね。これがアルカリ性に傾くと肌のバリア機能が弱くなり、刺激を受けやすくなったり、殺菌能力が低くなってしまいます。人間と同じ性質をもっているから刺激が少ないというわけですね。

また添加物にも注意しましょう。石油由来の化学成分はもちろん、他にも人体に影響を与える物質は多くあります。例えばアルコールもその1つです。肌の水分を奪う働きがあるため、一時的にスッとした清涼感が得られますが、同時に乾燥肌の原因ともなります。また、アルコールはアレルギー反応を引き起こす可能性もあります。普段はあまり自覚されていないかもしれませんが、アルコールアレルギーの方は多いのです。特にお酒に弱い方は要注意。シャンプーを使って頭がかゆくなるようであればアルコールアレルギーの可能性もあります。

一度今使っているシャンプーを見直してみましょう。

おすすめシャンプーは?

「具体的にはどんなシャンプーを選んだら良いの?」と思われる方も多いかもしれません。そこでおすすめのシャンプーを2つご紹介します。

メリット

まず有名なのはメリット。フケやかゆみを抑える薬用シャンプーとして有名ですよね。フケは頭皮の角化によって起こりますので、角化を防ぐという意味ではニキビにも有効と言えます。化学物質であるシリコンは不使用。肌と同じ弱酸性でバリア機能もしっかりと維持できます。

特徴低刺激。皮脂をしっかり落とし、肌の生まれ変わりを正常化する。
有効成分植物由来リコリスC、ユーカリエキス、カモミラエキス、フルーツ酸、グリチルリチン酸ジカリウム
効果フケ・かゆみの予防、過剰な皮脂の除去、頭皮の保湿
価格500円程度(店舗によって異なる)

メリットには植物由来のリコリスCを配合。肌の角化のサイクルを正常に整えてくれる働きがあります。また、ユーカリエキス、カモミラエキス、フルーツ酸といった保湿成分がしっかりと頭皮のうるおいを保ちます。抗炎症作用があるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されているので、できてしまったニキビにも効果が期待できます。

全国どこのドラッグストアでも売られていて、値段もお手頃。手軽に手に入れられてコストパフォーマンスも高いです。

メリット 公式サイト

undefined
あっきー
価格も安いし、どこでも売っているので気軽に試せそうですね。

 スカルプDボーテ

つづいてご紹介するのはスカルプDボーテです。頭皮クリニックの医師も開発に携わった、頭皮環境を整えるためのシャンプーです。アットコスメの口コミランキングで1位、楽天市場総合No1など、さまざまなランキングで1位に輝く実績をもっていて、多くの方から支持されています。

特徴無添加。天然由来成分が頭皮の奥まで浸透。髪質も向上
有効成分大豆イソフラボン、Dカプセル、アミノ酸
効果フケ・かゆみの予防、過剰な皮脂の除去、頭皮の保湿、髪質の向上、女性ホルモン分泌促進
価格3,900円

スカルプDボーテは石油系成分はもちろん、シリコンや合成着色料、合成香料は不使用。刺激が極力押さえられています。天然由来成分は78%と、頭皮にも優しいシャンプーです。特に注目したいのは大豆イソフラボン。豆腐や納豆など、大豆を使った食品に多く含まれる成分ですが、この大豆イソフラボンはホルモンバランスを整えて皮脂の過剰分泌を抑え、更に肌のツヤやハリを保つ女性ホルモンに近い働きをします。また、有効成分をしっかりと浸透させるDカプセルというナノ化技術を採用。毛穴の1/2000という小さなカプセルが毛穴の奥まで入り込み、しっかりと有効成分を肌の奥に届けます。また、人体を構成するタンパク質の材料であるアミノ酸を配合。肌に優しいだけでなく、傷んだ髪を補修する効果も期待できます。

メリットと比較すると高価ですが、その分美肌効果や、髪質を高める効果が期待できますね。

スカルプDボーテ 公式サイト

undefined
はるこさん
ちょっと高めのシャンプーだけど、女性ホルモンの働きを補って、ホルモンバランスを整える働きがあるそうです。ニキビにも効果が期待できますね。

 湯洗いするのも効果的?

ニキビがあまりにも酷い場合には刺激があるシャンプーを使わずに湯洗いするのも良いかもしれません。「汚れがあまり落ちないんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、髪に付着する汚れは水溶性のものも多く、お湯で洗っても結構汚れは落ちるものです。

また、皮脂は30℃以上で溶け出しますので、お湯だけでも過剰な皮脂を洗い流す効果は期待できます。

枕カバーも清潔に

先程ご説明したとおり、枕カバーにも汚れや殺菌がたくさん付着しています。せっかく正しく頭を洗って、シャンプーまで買い替えたのに、枕カバーが汚れていては何の意味もありません。枕カバーは長い睡眠時間の中でずっと頭に接しているものになりますので、特に清潔には気をつけましょう。少なくとも1週間に1回は交換するように心がけたいですね。


ホルモンバランスの乱れを整える

ニキビを治療する、あるいはできにくくするためにはホルモンバランスを整えて皮脂の過剰分泌を抑えることが大切です。ここからはホルモンバランスを整える方法をご紹介します。

ストレスを解消する

まずはテストステロンの生成を活発化させる原因であるストレスを解消しましょう。例えば、なかなか残業時間を減らすというのは難しいですが、少しずつでも家に早く帰るようにする、あるいは仕事量を調整するなど、出来るところから始めましょう。

また、人間関係もストレスの大きな要因となります。こればかりは自分の努力だけではどうにもならない場合も多いですが、「小さいことでくよくよしない」「いつまでも考えすぎない」など、ポジティブになることも大切ですね。

睡眠時間を確保する

睡眠不足もホルモンバランスを乱す原因です。だいたい6時間~8時間は睡眠時間を確保しましょう。特に22時から翌日の2時までは、肌細胞を修復する「成長ホルモン」の分泌が活発になります。新陳代謝が促されることにより、ニキビの治癒も早くなりますので、22時前に就寝するのがベストです。

また睡眠の質にも気を遣いたいですね。いくら睡眠時間を確保しても、夜中に何度も起きるなど睡眠の質が悪ければ疲労も回復されず、新陳代謝も鈍ります。脳を覚醒させるお酒や、カフェインが入ったコーヒーはなるべく寝る前は控えるようにしましょう。

食べてからすぐ寝ることも睡眠の質を下げる要因になります。寝ている間でも、食べ物を消化するために内臓が動きっぱなしになるので、疲れが取れません。遅くとも寝る2時間前には夕食を済ませたいですね。

自律神経の乱れを整える

自律神経は、活動を活発なときに優位になる「交感神経」と、リラックスしているときに優位になる「副交感神経」の2種類があります。交感神経が優位になっているとテストステロンが多く分泌されます。通常、人間が活動する昼間は交感神経が優位になり、夜になると寝るため副交感神経が優位になります。しかし、夜でも交感神経が働きつづけることによってテストステロンの分泌が過剰となります。また、交感神経が優位なままだと、睡眠の質も悪くなります。

太陽の光は交感神経を活発にさせる働きがあります。日光を浴びることによって、人体が昼だと認識して、脳が覚醒し活発に行動できるのですね。波長が近いパソコンやスマホの光も太陽と同様に交感神経を刺激します。寝る前にこうした光を浴びると、交感神経が働き続けることになるので、寝付きが悪くなったり、睡眠の質が落ちるというわけです。

一方、副交感神経が優位になれば体がリラックスして質の良い睡眠が確保できます。パソコンやスマホの画面を見ないことはもちろん、部屋の照明を暗めにすることで、人体が夜だということを認識し、副交感神経が優位になります。

寝る1時間前くらいからパソコンやスマホの使用を止め、暗めの部屋でのんびりと過ごすことによってぐっすりと眠ることができます。


リラックスして副交感神経を優位にする

副交感神経を優位にするには入浴がおすすめです。じっくりと湯船に浸かることによって体が温まり、脳がリラックスします。38℃~40℃くらいのぬるま湯が良いでしょう。あまりお湯が熱すぎると我慢することになり、逆に精神的なストレスを感じることになります。

20分ほどの長めの時間、体を温めることによって自律神経が徐々に交感神経優位から副交感神経優位へと変わっていきます。

また、体が温まることによって血行も良くなり、新陳代謝が活性化する、あるいは皮脂が溶け出して洗い流しやすくなるなどの嬉しい効果も得られます。

趣味の時間・適度な運動をする

自分の時間を取って趣味に充てることもストレス解消には最適です。仕事や勉強、人間関係など、日常を忘れることでリラックスできます。特に適度なスポーツがおすすめです。ジムに通ったり、チームに参加したりといった特別なことをしなくでも大丈夫。ウォーキングやジョギング、サイクリングなどを1日30分くらい行うだけでも良い気分転換になりますし、入浴と同様血行が良くなり、細胞の生まれ変わりの周期も正常になります。また運動することでダイエットにもつながるので良いことづくめですね。

特にウォーキングはきれいな景色や季節をのんびり味わえるのでおすすめです。通勤前や仕事帰りなどに取り入れると良いかもしれませんね。

頭皮ニキビ改善のポイント

  • 頭を入念に、優しく洗う
  • ゴシゴシ洗うのはNG
  • 低刺激・弱酸性・無添加のシャンプーを選ぶ
  • ニキビが酷いときには湯洗いも
  • 枕カバーは週1回は取り替える
  • ストレスを解消する
  • 睡眠時間を確保し、質の良い睡眠を取る
  • リラックスして副交感神経を優位にする
  • 趣味の時間をもつ
  • 適度な運動を習慣づける
undefined
あっきー
僕もついついしっかり頭を洗いたくてゴシゴシやっちゃいます……
undefined
はるこさん
気持ちはわかるけど、頭皮にダメージを与えて、ニキビを悪化させるだけだからすぐに止めたほうが良いわよ。あと寝る前にスマホでいつまでもLINEとかしてない?
undefined
あっきー
よくあります……布団に潜ってからもスマホ見ていますし……
undefined
はるこさん
それもダメよ~。布団に潜ってスマホ見るなんてもってのほか。だいたい1時間くらい前にはパソコンもスマホも触らないようにしましょう!
undefined
あっきー
はい。今日から気をつけます!

おすすめ治療薬を紹介

ニキビは自然治癒するものですが、なかなか治らない場合や、症状が酷い、数が多い場合には治療薬を使うことで早く治療することができます。今回はおすすめの治療薬を2つご紹介します。

おすすめの治療薬

クレアラシル

ニキビ治療薬と言えばこれが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。クレアラシルは代表的なニキビ治療薬の1つ。殺菌、消炎、皮脂の吸収という3つの働きでニキビを治療。皮脂の過剰分泌が原因の思春期ニキビから、乾燥肌や敏感肌、ホルモンバランスの乱れが原因の大人ニキビまで幅広く効果があります。ドラッグストアでも手軽に手に入るので、困ったときには頼りになる存在です。

特徴殺菌、消炎、皮脂吸収という3つの力でニキビを治療
有効成分イオウ、レゾルシン、グリチルリチン酸ジカリウム、トコフェロール酢酸エステル
効果ニキビ・ニキビ跡の治療
価格800円~1,000円(店舗による)

イオウは温泉にも含まれている成分で、角質を柔らかくする働きがあります。温泉に入ると肌がつるつるになるのは、このイオウの働きのおかげなんですね。不要な角質を剥がす効果がある他、殺菌作用もあり、ニキビの原因であるアクネ菌に対して効果的です。レゾンシンも同様に殺菌作用が強く、イオウと併せてしっかりとアクネ菌を退治してくてます。また、かゆみを抑える作用もあります。

さきほどシャンプーの紹介にも出てきたグリチルリチン酸ジカリウム。成分名を聞くと化学成分っぽくて体に悪そうなのですが、実は植物にも含まれている、自然の中にある成分なんですね。抗炎症作用があり、特に腫れが酷くて患部が赤くなっている「赤ニキビ」に対して効果的です。

トコフェロール酢酸エステルはビタミンEを豊富に含む成分です。このビタミンEは肌が錆びて黒ずみを発生させる酸化を抑える働きがある他、血行を促進する働きがあります。血流が良くなることによって、肌細胞に酸素とビタミン、アミノ酸といった栄養素が行き渡り、新陳代謝が活発化。ニキビの治癒も早くなるというわけです。

クレアラシル 公式サイト

undefined
はるこさん
ニキビが治るメカニズムをアニメで表現したCMは今の20代以降の方だったらご存知かもしれませんね。昔からニキビ治療薬として多くの方から支持されてきました。

 テラコートリル

つづいてご紹介するのがテラコートリル。特にこちらは化膿して膿がたまった、患部が黄色くなる「黄ニキビ」に効果的だと言われています。配合成分はクリニックで詳報されるものと近い働きがあり、進行してしまったニキビの早期治療に効果が期待できます。

特徴殺菌、消炎、皮脂吸収という3つの力でニキビを治療
有効成分オキシテトラサイクリン塩酸塩、ヒドロコルチゾン 、白色ワセリン、流動パラフィン
効果ニキビ・ニキビ跡の治療
価格1,000円

テラコートリルに含まれるオキシテトラサイクリン塩酸塩は炎症を抑えるステロイド剤の一種です。赤ニキビのような炎症はもちろん、黄色ニキビのように症状がかなり進行した場合でも使うことができます。更に強い殺菌作用がありますので、アクネ菌もしっかり殺菌し、原因を元から取り除いてくれます。

ヒドロコルチゾンも同等にステロイド剤です。ニキビ治療薬はもちろん、湿疹やアトピー、後にご紹介する脂漏性皮膚炎の薬など、幅広い抗炎症薬に使われます。ステロイド剤には効き目が強い順に1群から5群に分けられます。ヒドロコルチゾンは5群に分類され、効き目はそれほど強くありませんが、副作用が少なく、刺激も少ないため安心して使うことができます。

テラコートリルには上記の成分以外に、添加剤として白色ワセリン流動パラフィンが配合されています。2つとも油の一種で、油膜で肌を覆うことによって乾燥を防ぎ、ニキビの治療を早めることにつなげます。

テラコートリル 公式サイト

undefined
はるこさん
ステロイド剤はクリニックに処方されている薬にも配合されていて、炎症を止めるのに最適です。ただし強すぎるものは副作用の心配もあります。テラコートリルでしたら比較的弱いものが使われているので、副作用のリスクも少ないのです。

ニキビ治療薬の塗り方のポイントとは

ニキビ治療薬は患部に塗るというシンプルな使い方ですが、塗り方やタイミングによって効果が違ってきます。ここからはニキビ治療薬の効果を少しでも高めるための塗るコツをご紹介します。

ニキビを覆うようにして塗ろう

使い方はごくシンプルなのですが、後頭部は髪の毛があって塗りにくいかと思います。しかし、治療薬の使い方は顔も後頭部も変わりません。髪の毛をかき分けるようにして、頭皮に直接塗るようにしましょう。

清潔な手で塗ろう

塗り薬は清潔な手で塗ることを前提に作られています。いくら殺菌作用があるからといっても、不潔なままの手で塗れば効果は薄れてしまいます。更に手から薬のチューブ内に雑菌が移ることによって、薬の劣化にもつながります。必ず薬を塗る前には手をきれいに洗うようにしてください。

用量は必ず守ろう

基本的なことですが、説明書をしっかりと読み、必ず用量を守るようにしてください。早く治したいからといってつけ過ぎはNG。効果が変わらないどころが、肌に刺激を与えて副作用が出る場合があります。注意してくださいね。

塗るタイミングはシャンプー後がベスト

シャンプーした後は余分な皮脂や汚れが頭皮にない状態にありますので、薬の有効成分が効きやすい状態になっています。また、シャンプー後は肌が乾燥しやすい環境にもなります。ニキビ治療薬には保湿成分が含まれているものも多いので、抗炎症や殺菌という効果だけでなく、洗髪後の肌ケアにもつながります。また、1日が終わった後のシャンプーの後であれば人に見られることもないので、安心して薬が使えますよね。

枕カバーには一層気を使おう

枕カバーを清潔にすることの重要さは先程ご説明したとおりですが、ニキビ治療薬を使っている場合はより一層交換のタイミングを早くしてください。ニキビ治療薬が枕カバーに付着することで、枕カバーが汚れやすくなります。すると今後は付着した薬がニキビを増やす結果になりかねません。枕カバーに薬のシミがあったらすぐに取り替えたいですね。

副作用にはご用心

薬を使う以上、副作用のリスクはゼロではありません。体質によっては副作用が出る場合があります。特にニキビ治療薬ではただれやかゆみ、赤み、炎症などが考えられます。こうした副作用と思われる症状が出た場合はすぐに使用を中止し、皮膚科を受診されることをおすすめします。

また、薬を使っているのになかなか症状が治まらない場合は、ニキビや薬による副作用ではなく、他の疾患が隠れている場合もあります。詳しくはこれからご説明します。


undefined
あっきー
こうして見ると、けっこう基本的なことも多いですね。
undefined
はるこさん
そう。でも用量とか、基本を守ることがまずは大事。あとは手や枕カバーの清潔に気をつけることがポイントね。せっかく薬を使っても、手や枕カバーが不潔だと意味ないからね。

注意!実はニキビではない可能性もアリ!

後頭部の肌にできた膨らみ。でもそれって本当にニキビですか?ひょっとしたらニキビだと思いこんでいたけど実は別の症状の可能性もあります。特に治りが遅いなと感じていたら、ニキビ以外の可能性も疑ってみてください。

脂漏性皮膚炎の可能性もアリ!

ニキビに症状がよく似た疾患として脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)が挙げられます。ニキビとよく間違われたりして放置されたり、ニキビと同じケア方法がされることがありますが、原因は全く違うのです。なかなか治らないと思ったら脂漏性皮膚炎を疑ってみてください。

脂漏性皮膚炎とニキビってどう違う?

実は皮脂が毛穴に詰まって角栓ができるところまではニキビも脂漏性皮膚炎も同じです。しかし、ここからがニキビとの大きな違いとなります。

ニキビは先程も説明したようにアクネ菌という雑菌が増殖して炎症を起こすことによって引き起こされます。一方脂漏性皮膚炎は「マラセチア」という真菌つまりカビの一種によって引き起こされます。原因が異なるため、アクネ菌に有効なニキビ治療薬を使っても効き目があるとは限らないんですね。

どんな症状があるの?特徴は?

ニキビと同様に腫れができ、かゆみが生じるのが特徴です。また肌の角質が剥がれ落ち、フケが出やすくなります。見た目や症状だけでは区別が付きにくいのですが、ニキビが1ヶ月ほどで自然治癒するのに対して、脂漏性皮膚炎は症状が長引くのが特徴です。また一度良くなっても再発することが多く、悩まされる期間も長めです。

脂漏性皮膚炎の場合の治し方

脂漏性皮膚炎はニキビの対策方法でもなかなか治りにくく、正しい治療法を取っていないと症状が繰り返し現れるのが特徴です。ニキビ治療薬を使っていてもなかなか改善しないと思った場合には皮膚科の受診をおすすめします。しっかりと原因を救命してもらい、正しい治療方法で治していくのが一番です。脂漏性皮膚炎には主にステロイド剤、抗真菌薬が処方されます。

ステロイド剤は先程もご説明したように炎症に対して効果がある薬です。これはニキビ治療薬とも共通していますよね。ただ、ニキビ用の市販薬は効き目が弱く、重篤な症状には効果が薄いのも現実です。先程ご紹介したテラコートリルもステロイド剤としては一番弱い部類のものです。

医師に診断してもらうことによって、適切な強さの薬を、副作用の心配がない範囲で処方してくれます。

ニキビ治療薬にはアクネ菌を殺す殺菌薬が処方されるのですが、脂漏性皮膚炎では抗真菌薬が処方されます。水虫の薬もこうした抗真菌薬の1つですね。カビの菌に効果があり、ステロイド剤で炎症やかゆみなどを抑えつつ、抗真菌薬で原因であるカビ菌を殺して治していくという治療方法が一般的です。

こんな症状があったら脂漏性皮膚炎かも?

  • ニキビ対策をしても症状が良くならない
  • 自然治癒せずに長引く
  • 症状が改善されても、すぐに再発する
  • フケが増えた

 

undefined
あっきー
何でも思い込みは良くないですね。違和感があったらすぐに皮膚科に行くことが大切なんですね。
undefined
はるこさん
そうね。ニキビに限らず、思い込みで別の病気が悪化していたなんてことはよくあるよね。対策をしているけどなかなか良くならなかったり、何度も繰り返す場合には早めに医師の診断を受けることが大事ね。

原因をしっかり見極めて今すぐ治そう

まず後頭部のニキビを治すためには原因をしっかりと知ることが大切です。その上で普段の生活を見直して体質を改善したり、正しい治療薬を使えばニキビの治りも早くなります。特に睡眠時間の改善や頭の洗い方などは今日からでも実践できますよね。こうした細かいことでもするのとしないのとでは大きく違ってきます。まずはちょっとしたことから見直してみましょう。

ただ、ニキビだと思いこんでいたら脂漏性皮膚炎のような別の疾患だったということもあります。症状が酷い、あるいはなかなか治らない場合には皮膚科でしっかりと治療してもらうことも必要です。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事