オーガニック化粧品15選!肌に優しいオススメのナチュラルコスメを紹介

自然由来の素材を使っているオーガニック化粧品は肌に優しいというイメージがあるため、肌質にこだわらず多くの人から人気を集めている化粧品です。 

肌に優しいなら使ってみたいけど、「普通の化粧品のような効果はきちんと出るの?」「ブログとかの評判を見て試してみたいけど、どんな商品を選んだらいいか全然分からない」と思う人も多いのではないでしょうか? 

undefined
はるこさん
肌に優しい化粧品ならぜひ使ってみたい!そこで、みんな知っている常識からマニアックな情報まで、私が徹底的にリサーチしてきました。オーガニックの基礎から、今話題の国内・海外のアイテムランキングまで♪ ここで一気にオーガニック化粧品の知識を高めてくださいね。

オーガニック化粧品は適当に選んでしまうと思うように効果が得られないこともあります。 

ここを読めばオーガニック化粧品についてしっかりと理解できますし、おすすめのオーガニック化粧品も紹介するのであなたにピッタリのスキンケアアイテムが見つかるかもしれません。

肌に合うオーガニック化粧品で肌本来の力を取り戻し、イキイキとした美肌を目指しましょう♪ 

すぐにおすすめのオーガニック化粧品をチェックしたい人はこちらからジャンプ! 

おすすめ国産オーガニック化粧品TOP5

人気の海外オーガニック化粧品TOP5

おすすめオーガニックファンデーションTOP5

オーガニック化粧品とは

undefined
アッキー
「オーガニック化粧品」ってよく見かけるようになりましたけど…これって有機野菜とかで言われているオーガニックと一緒ですよね?
undefined
はるこさん
そう、同じ意味よ。ちなみにアッキーは「オーガニック化粧品」って聞くと、どんなイメージがあるかしら?
undefined
アッキー
人工的な成分を全く使わないで、オーガニックな成分で補っているっていう大ざっぱなイメージですね。でも人工的な成分を使わずに化粧品が作れるのかなぁ、とも思います。
undefined
はるこさん
アッキーのように「イメージはなんとなく持っているけど、普通の化粧品との違いがイマイチ分からない」って人はまだまだ多いと思います!まずはオーガニック化粧品の基本をしっかり押さえるところからスタートしましょう♪

オーガニック化粧品の定義

現在、日本で一般的に言われている「オーガニック化粧品」の定義は、大きくこの2つに分かれています。

  1. オーガニック成分が配合されているもの
  2. アレルギーを引き起こす成分が無添加のもの
undefined
アッキー
はるこさん、最初から質問になっちゃいますけど、アレルギーを引き起こす成分が無添加の場合でも「オーガニック化粧品」って言うんですか?確かに無添加はナチュラルなイメージですけど、オーガニックとはちょっと違うような気が…。
undefined
はるこさん
アッキー、なかなか鋭いわね!実は日本では現在、オーガニック化粧品に対する法律がないから、オーガニック化粧品の基準があいまいなのよ。オーガニックかどうかの判断をメーカー側に任せた結果、2つの意味を含むことになってしまったの。
undefined
ちょこちゃん
そしてこのあいまいな部分はオーガニック化粧品を選ぶうえで絶対無視できない問題を含んでいるんです。一般的に「オーガニック化粧品」という言葉の中には2つの意味が含まれていることを覚えておいてください。

オーガニックと無添加の違い

よく勘違いしやすいのが「オーガニック」と「無添加」の違い。
似ているようで全然違うこの言葉は、一般的には次のような意味で使われています。

  • オーガニック=化学成分(農薬や化学肥料など)を使わずに育てたもの
  • 無添加=アレルギーを引き起こす可能性がある添加物(防腐剤など)を使用していないもの

つまり「オーガニック」は植物などの原料に対して使われる言葉で、後から防腐剤・着色料など添加物を製品に加えていない場合は「無添加」、添加物を加えてしまうと無添加とは言えなくなるということです。 

オーガニック化粧品を使うメリット

「オーガニック化粧品」はなんとなく肌に良さそうなイメージがありますが、実際のメリットは大きくこの2つがあげられます。

1. お肌に低刺激

商品によってさまざまですが、だいたいのオーガニック化粧品はアレルギーの原因になる化学成分を減らしている傾向があるので、低刺激が好みの人向けの化粧品に仕上がっています

化学成分が含まれた化粧品を使うと肌が荒れて困る敏感肌の人には、特に重要なメリットです。

2. 肌が本来持っているキレイになる力をサポートする

お肌の汚れを落としたり、うるおしたり、老化などを防ぐ役割を持っている化粧品ですが、逆に言えば化学成分の力に頼りっきりで、お肌本来の力をあまり使わずに毎日を過ごしていることになります。

オーガニック化粧品は化学成分が少なめなことや、自然由来の成分が配合されていることで、元々自分が持っているキレイになる力をサポートしやすくなるメリットがあります。

どんな肌にも効果的なわけではない

オーガニック化粧品を選ぶ理由が「敏感肌のため」だったら、ちょっとだけストップ!
オーガニックは肌に優しいイメージはありますが、元々自分の肌と相性が良くない成分がある可能性も考えてみてください。

例えば美容に良いと言われているローズエキス。

キャリーオーバー成分も全くない完全有機栽培だったとしても、元々あなたのお肌にローズエキスが合わないようだったら、まずそれを避けて化粧品を選ばなくてはいけないですよね。

これは化学成分との相性も同じことが言えます。もちろん化学成分をすべて排除することも選択肢のひとつですが、中には化粧品の劣化を防いだり、雑菌の繁殖を抑える働きなど立派な役割を持っているものもあります。

つまり、オーガニックが100%良くて化学成分が100%悪いという認識より、自分の肌がどんな成分と相性悪いのか、ある程度把握して化粧品を選ぶことが大切

そのうえでオーガニック化粧品を選ぶのであれば良いので、イメージだけで選びすぎないように気を付けてくださいね。

化粧品を選ぶ前にココをチェック!

たくさんあるオーガニック化粧品を選ぶときに見ておきたいポイントがあります。  

次の点を参考に選ぶことで肌に優しいオーガニック化粧品がわかりますので、おすすめのオーガニック化粧品を見る前にチェックしておきましょう。

国によって基準が違う

オーガニック化粧品と認証する基準は国によって異なります。 

そのためどこの国のオーガニック化粧品を使えばいいのかわからなくなりますが、これを防ぐためにオーガニック認証機関というものがあります。 

オーガニック認証機関で適正審査を通過した化粧品は、オーガニック製品であるという公式認定を受けることができます。 

ですのでオーガニック化粧品を選ぶときは、オーガニック認証を受けているかどうかをチェックすると良いでしょう。 

国産ブランドを選ぶときのポイント

日本では現在、オーガニック成分が0.0001%しか入っていなくてもオーガニック化粧品とアピールして販売できてしまうという衝撃の事実があります。

また化粧品にはキャリーオーバー成分という物があり、これは製造過程において少量の化学成分が入ってしまっても、特に問題ないと思われる量であれば成分表記に表示しなくてもいいようになっています。 

表示義務がないことから少量の化学成分が入っているのに無添加と謳うことができるという問題もあります。 

そのため国際ブランドのオーガニック化粧品を選ぶときは適当に選ばず、国際的な認証基準を満たしているか、または自社基準を掲げているかを見てから選ぶようにしましょう。

先ほど紹介したようにオーガニック化粧品の基準は国によって異なり、全世界に複数存在するオーガニック認証団体から認証を受けている化粧品はオーガニック化粧品としての証明を受けることができます。 

この複数ある認証団体も設けている基準が違いますが、共通する基準がありますのでご紹介します。 

  • 石油由来成分を含んでいない 
  • 動物由来成分を含んでいない 
  • 配合成分の5割~9割以上がオーガニック原材料であること 

この3つを満たしている化粧品であれば国際的な認証基準を満たしているといえますし、実際に認証を受けているものも多いでしょう。 

認証を受けていないとしても、自社基準にこの3つが掲げられているのであればその化粧品はオーガニック化粧品であると言えるので、国際ブランドを選ぶときはこの3つを満たしているかを見ておいてください。

国産・日本製にこだわるべき?

海外のずさんな管理のニュースを見ていると日本製のものが安全・安心というイメージを持ちますが、「国産」「日本製」の言葉の定義にも気をつけなければならない裏側があります。

「国産・日本製=日本国内で製造されたものすべて」

つまり「原材料は海外・日本どちらの産地でもOK。とにかく日本で製造されているもの」という意味で表示されているのです。

もちろん日本では採れない植物だったり、良質な材料確保のために海外産を使用している商品もあるので一概には言えませんが、材料が日本より安いという理由だけで輸入して製造している場合もないとは言い切れません。

ただこれは日本に限らずどこの国であっても一緒なので、製造国にこだわるのではなく、その化粧品がどんな基準で作られたかを重視してみましょう。 

基準をしっかりチェックしておけばオーガニック化粧品として認められるものを使ってスキンケアができますので、植物の強い力を肌に与え、健康的な美肌に導くことができますよ。 

undefined
はるこさん
「オーガニック化粧品」に隠れている問題も、これでバッチリ理解できたんじゃないでしょうか?基礎知識がついたところで、はるこオススメのオーガニック化粧品を教えていきたいと思います♪

おすすめ国産オーガニック化粧品TOP5

まずは国産のおすすめオーガニック化粧品TOP5を紹介します。 オーガニック化粧品の基準を満たしていて、尚かつ国産の安心感も欲しい人におすすめです。 

HANA organic(ハナ オーガニック)

 \100%天然由来、こだわりの配合成分/

Source: 公式サイト

HANA organic(ハナ オーガニック)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合98点
  • 価格:1,480円(税込)
  • 内容量:クレイ洗顔(20g)・化粧水(15mL)・美容液(3.5mL)・乳液(8mL)・UVベース(ピンク3.5mL、イエロー1包)
  • メーカー:HANA organic

東洋医学の考え方を基本に、元々持っているターンオーバーの力を活性化させることを提案している化粧品ブランドのHANA organic(ハナ オーガニック)。

石油系成分を排除し95%以上は天然由来成分を使用することはもちろん、フランスの国際基準に基づいた化粧品を提供しているのが特徴です。

女性ホルモンや年齢ケアにアプローチするダマスクスローズのほか、美肌に働きかける天然美容成分を贅沢に配合。 

ダメージを受けやすい大人の肌を守る9種の和漢植物も配合されているため、肌本来の力を取り戻しながらダメージに負けない強い肌を作り上げていくシリーズです。 

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 物足りない…。
    トライアルセット購入。スプレータイプなのですが、乾燥肌の私には何度重ね付けしても全然足りない…。かなりさっぱりタイプ。

    アットコスメ

  •  
  • 保湿感はあまり感じない
    保湿感バッチリ!という感じはあまりないので乾燥肌の方には向かないかなと思います。匂いは独特で、ハーブ?のような香りなので好き嫌いが分かれると思います。ローズの匂いではないような…。

    アットコスメ

化粧水はスプレータイプとなっているので顔全体に吹きかけて馴染ませるだけの簡単ケアができます。

化粧水だけでは乾燥がちなお肌をしっとりさせることが難しいため、化粧水後の美容液や乳液も併せて使い、たっぷりのうるおいを肌に与えてあげましょう。 

シリーズ全体にダマスクスローズを含む6つの花精油が含まれているため、ローズ単体の香りではありません。 

6つをバランスよくブレンドすることで心地よい香りを演出していますが、香りの好みは人それぞれなので、現品購入前にトライアルで香りを確認しておくと良いでしょう。 

良い口コミから見るメリット

  •  
  • 保湿にはライン使いが◎
    もともとサッパリした化粧水が好きなのでとても好きな使い心地です。保湿力がほぼないのでこれ1本ではものたりませんが、同ラインの乳液と併せて使用するとちょうど良い感じ。

    アットコスメ

  •  
  • 肌が明るくキメもいい感じ♪
    シミ、肝斑に悩んでいたのですが、ライン使いを1ヶ月弱していたところ、随分と肌のトーンが明るくなってきました。肌のキメはかなりよくなります。

    アットコスメ

化粧水だけではしっとりとした感触が実感できないものの、乳液を合わせて使うことでちょうどいいしっとり感を得られるようですね。

化粧水→美容液→乳液のライン使いをすることで保湿力だけでなく、肌の老化に負けない強い肌になることができるでしょう。 

美容液・乳液には透明感のある明るい肌へと導く成分が配合されているため、くすみなどに悩む人にもぜひ使ってほしいアイテム。 

シリーズ全体がこだわりの天然成分配合となっているので、天然成分にこだわりたい人にも肌本来の力を取り戻したい人にもおすすめです。 

公式サイトを見てみる

HANA organic(ハナ オーガニック)の成分と特徴

  • 100%天然由来成分、石油由来成分フリー
  • 肌を守り、整える効果のあるオーガニック成分配合
  • 肌本来の力を取り戻すことでトラブルの起きにくい肌へ

HANA organic(ハナ オーガニック)は天然由来成分にこだわり、シリーズ全体のアイテムが100%天然成分となっています。 

肌に刺激を与えずにケアするため着色料・香料・鉱物油・パラベン・石油系成分や石油系防腐剤を含まない設計となっているので敏感肌でも安心して使えるでしょう。 

価値の高いブルガリア産ローズがホルモンバランスにアプローチすることで美肌へと導くだけでなく、肌のバリア機能のサポートもしてくれるのでダメージを受けにくい状態に。 

さらにダマスクスローズ・イランイラン・ラベンダーなどのオーガニック花精油が体の内側から美肌へと働きかけ、肌の老化ケアもしてくれます。 

肌本来が持つ力を取り戻していくことで徐々に健康的で自らがうるおう肌へと変化していくため、毎日のケアを欠かさず行うことで理想的な美肌を作り上げてくれるでしょう。 

HANA organic(ハナ オーガニック)を安く買う方法

HANA organic(ハナ オーガニック)シリーズを使うならライン使いをすることでより高い効果を得ることができます。 

とは言っても最初から現品購入をしてしまうと肌に合わなかったときが大変なので、初めて使うならトライアルの使用がおすすめ。 

トライアルセットは公式サイトのみで取り扱っていますので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。 

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年6月現在)
公式サイト楽天amazon
1,480円(税込)取り扱いなし取り扱いなし

公式サイトを見てみる

amritara(アムリターラ)

\肌にうるおいを与える天然成分配合/

 

Source: 公式サイト

amritara(アムリターラ)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96.4点
  • 価格:2,970円(税込)
  • 内容量:リラックスアロマクレンジングクリーム・アマナツトーンアップウォーター・アドバンスドクリアリバースセラム・アスタラディエンスクリーム・オーガニックコットン巾着
  • メーカー:アムリターラ

自社農園で栽培している植物原料や、世界のオーガニック・野生の植物を厳選して化粧品に配合、肌に不要なものを含んでいないから必要なものだけを肌に与えることができるamritara(アムリターラ)。 

HANA organicに比べ全体の天然成分が80%と少なくなっていますが、植物エキス・オイルが肌にうるおいを与えながら育てていき、紫外線ダメージからも守ってくれます。

肌のハリをサポートするアスタキサンチン、肌の酸化を起きにくくするポリフェノール、うるおいを閉じ込めてバリア機能をサポートするオリーブオイルやホホバオイルなどを配合。 

こだわりの天然成分が肌をうるおいで満たし、さらにバリア機能をサポートして刺激に負けない強い肌を作り上げるシリーズです。 

公式サイトを見てみる

bleu clair(ブルークレール)

\添加物を極力除いたオーガニックシリーズ/ 

Source: 公式サイト

bleu clair(ブルークレール)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:1,000円(税込)
  • 内容量:リペアモイストWエッセンス(10mL)・ローズエステリッチローション(3mL×3)・ローズクリームリペアコンセントレート(1mL×3)・UVラグジュアリーデイクリーム(2g×1)・ローズリッチUVパウダー(1g×1)・ローズヒップトリートメントオイル(1個)・ローズ クレンジング&マッサージオイル(3mL×1)
  • メーカー:ブルークレール

世界遺産「白神山地」の新鮮な湧水を使用、オーガニック・無添加のこだわりで不足しがちなエイジングケアにも注目し、オーガニックながらも10歳若く見える肌をモットーに製品づくりをしているbleu clair(ブルークレール)。

天然成分が全体のどれくらいを占めているのかが記載されていませんが、肌を美しく導くためのオーガニック認証取得成分を含む天然植物成分や美容成分が贅沢に配合されています。 

乾燥によるシワや顔の明るさ(トーン)を改善する美容液の効果は、なんと医学誌の論文にも掲載されるほど!93%以上の医師が使い続けたいオーガニック化粧品と答えた実力派のアイテムです。

公式サイトを見てみる

琉白(RUHAKU)

\美肌ハーブの月桃が肌を育てる/ 

Source: 公式サイト

琉白(RUHAKU)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93.9点
  • 価格:990円(税込)
  • 内容量:月桃クリアソープ(13g)・月桃バランスローション(20mL)・月桃デイモイストクリーム(6g)・月桃ナイトリペアオイル(3mL)・限定プレゼント:専用泡立てネット×1
  • メーカー:RUHAKU

ポリフェノールが豊富でローズエキスと同じくらい高価な「月桃(ゲットウ)」という沖縄伝統ハーブエキスなど、天然由来成分100%にこだわった琉白(RUHAKU)。

防腐剤を使っていないため開封後二か月以内に使い切らなければならず、保管場所にも注意が必要となっていますが、防腐剤・石油由来成分・動物由来成分などの添加物フリーとなっているので肌への刺激を抑えています。 

化粧水のベースとなる水も、精製水より肌に浸透しやすい脱塩海洋深層水を使用という徹底ぶりが人気の秘密。沖縄の恵みをたっぷり含んだ化粧水は「エコサート認証」も受けていて、安心安全もお墨付きのシリーズです。

公式サイトを見てみる

L’ORACLE(オラクル)

\健康的な肌を育てるオーガニック成分配合/

Source: 公式サイト

L’ORACLE(オラクル)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90.2点
  • 価格:1,728円(税込)
  • 内容量:メイク落とし(20mL)・洗顔料(25g)・化粧水(25mL)・美容液(5mL)・ナイトクリーム(3mL)・目元美容液(3mL)・パック(10g)
  • メーカー:オラクル

北海道・旭川に自社農園「ルナ・ファーム」を創設し、原料植物の有機栽培から製造・出荷まですべて一貫して行っているL’ORACLE(オラクル)。

シリーズのアイテムが多く、現品をフルラインで揃えるとなると高額になってしまうデメリットがありますが、フルラインを1週間試せるトライアルセットは7,000円相当の内容が1,728円ととてもお得。 

代謝エネルギーの根源となる実と種、肌のうるおいに関わる葉と茎、肌を健康的に保つ花、肌本来の力をサポートする根と樹皮の4つをバランスよく配合。 

こだわりの天然成分が肌を強く美しく育ててくれるので、毎日のケアで揺らぎにくいトラブル知らずの肌を作り上げてくれるでしょう。 

公式サイトを見てみる

人気の海外オーガニック化粧品TOP5

次に海外ブランドの人気オーガニック化粧品TOP5を紹介します。 製造国にこだわらず、本当に良いと思えるオーガニック化粧品を見つけたいという人におすすめです。 

F organics(エッフェオーガニック )

\年齢サインを感じ始めた肌にアプローチ/ 

Source: 公式サイト

F organics(エッフェオーガニック )

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97.8点
  • 価格:3,240円(税込)
  • 内容量:モイスチャークレンジングクリーム(30g)・モイスチャーフォーミングウォッシュ(30mL)・モイスチャーローション(30mL)・モイスチャークリーム(8g)
  • メーカー:F organics

シリーズ全体のアイテムをオーガニック認証登録されている工場で製造、99%以上が自然由来の原料となっているからオーガニックにこだわりたい人におすすめのF organics(エッフェオーガニック )。 

シワやたるみなどの年齢サインの根本ともいえる乾燥と、美肌のために欠かせない女性ホルモンに着目。 

スキンケア効果とアロマの香りによってホルモンバランスを整え、うるおいに満ちた若々しい肌へと導きます。 

ダマスクスローズやウッディーなどの甘く穏やかな香りが肌全体を包むことで、毎日のスキンケアタイムを癒しの時間へと変えてくれるでしょう。 

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 特に肌の改善はない
    オーガニック!といった香りがします。浸透力は高かったところはすきでしたが、特にお肌の悩みの改善は見られませんでした。

    アットコスメ


  •  
  • 敏感な肌には物足りない
    しっとりしていいかなと思ったのですが、やはり今の花粉症で敏感になっている肌には物足りないです。乾燥します。香りはあまり好きになれません。デザインがおしゃれなだけに残念です。

    アットコスメ

乾燥に効果がないという声がいくつか見られましたが、オーガニック化粧品は使い始めは保湿力が足りないと感じることが多くあります。 特に乾燥している肌ほど、保湿力が弱いと感じるようです。 

オーガニック化粧品は不純物のない天然成分が肌本来の力を取り戻していくことで徐々に肌自らがうるおうようになります。 

そのため最初はうるおいが感じられないものの、毎日使い続けることで肌自体がしっかりうるおうようになるので、継続して使用することがおすすめです。 

良い口コミから見るメリット

  •  
  • 伸びと浸透力がすごい!
    伸びと浸透力がすごかったです。何度か重ねて肌に入れ込むと、本当にしっとり、もちもちします。香りも良いし、テクスチャーもシャバシャバ過ぎず、かといって肌の上で滑りすぎることもなく…とても良いです。

    アットコスメ

  •  
  • うるおいも香りも◎
    ほんのり、とろみを感じる化粧水。とても潤ってくれるので頼りになる存在です。毎日朝晩使っています。香りもよく本当に癒されます。ローションパックをすると更に潤ってくれますよ。

    アットコスメ

少しとろみのある化粧水が肌にスーッと浸透していくようなので、何度もハンドプレスをしなくても良いのはメリットの一つですね。

ホルモンバランスにアプローチしてくれるアロマの香りがとても好評だったので、化粧品は香りが大切!という人にもおすすめできます。 

乾燥を感じている肌や年齢サインを感じ始めた肌は、週に1~2回、ローションパックのスペシャルケアをすることで肌をより良い状態へと導くことができるでしょう。 

パックをしている間もいい香りに包まれているので、仕事や家事で疲れ切った日のご褒美として実践してみてくださいね。 

公式サイトを見てみる

F organics(エッフェオーガニック )の成分と特徴

  • 乾燥・女性ホルモンに着目して設計
  • 99%以上が自然由来の原料
  • 合成香料や石油系界面活性剤などの添加物フリー

美肌に必須の女性ホルモンが常にきちんとあり、さらに肌内部のうるおいがたっぷりある肌は美しくみずみずしい状態と言えるでしょう。 

ただ女性は年齢と共にホルモンバランスが崩れやすく、それによって女性ホルモンが減少することが多くなります。 

また肌も自らがうるおう力が衰えてくることで乾燥傾向へと陥りますので、肌内部のうるおいと女性ホルモンの維持を重視してケアを行いたいもの。 

F organicsはこの二つの着目し、オオヒレアザミ・ダマスクスローズ・ザクロ果実・フランキンセンスの4つをシリーズの全アイテムに配合。 

それぞれが肌のうるおいケアとホルモンバランスを整えるためにアプローチしてくれるため、フルラインでケアすることによってより高い美肌効果を得られるでしょう。 

化粧品の99%以上は自然由来原料のオーガニック化粧品で、合成香料・石油系界面活性剤・シリコン・パラベンなどの添加物を除いた処方だから肌に優しくケアできます。 

F organics(エッフェオーガニック )を安く買う方法

F organics(エッフェオーガニック )を初めて使うなら、フルラインがお試しできるトライアルセットがおすすめです。 

トライアルセットは公式サイト・楽天で購入出来ますが、公式サイトの方が価格が安くなっているのでこちらをチェックしてみてくださいね。 

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年6月現在)
公式サイト楽天amazon
3,240円(税込)4,627円(税込)取り扱いなし

公式サイトを見てみる

Terracuore(テラクオーレ)

\ダマスクスローズがふっくらツヤ肌へ導く/

Source: 公式サイト

Terracuore(テラクオーレ)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94.8点
  • 価格:2,700円(税込)
  • 内容量:ダマスクローズ クレンジングミルク(50mL) ・ダマスクローズ スキントナー(20mL) ・ダマスクローズ デューオイル(5mL) ・ダマスクローズ エラスティッククリーム(10mL) ・ギフト巾着(S)
  • メーカー:Terracuore

北イタリアの高品質なオーガニック植物を厳選し、日本人の肌質・嗜好に合わせた設計となっているため海外製品であっても日本人にピッタリのTerracuore(テラクオーレ)。 

アイテムによってはオーガニック原料が80%以下のものもありますが、有機JAS・ICEA・SoCert・Demeterなど数々のオーガニック認証を取得しているので高品質のスキンケアができるでしょう。 

スキンケアアイテム全体の主成分となっているダマスクスローズは希少価値があり、ローズの上品な香りに包まれながら美肌のためのケアができます。 

公式サイトを見てみる

NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ)

\天然成分が揺らぎにくい安定した肌に/ 

Source: 公式サイト

NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:3,024円(税込)
  • 内容量:フランキンセンス クレンザー(7包)・フランキンセンス フェイシャルウォッシュ(50ml)・フランキンセンス ウォーター(50ml)・フランキンセンス フェイシャルセラム(2包)・フランキンセンス インテンスクリーム(7包)
  • メーカー:NEAL’S YARD REMEDIES

過酷な環境で力強く生き抜く樹木から採れるフランキンセンスを世界で初めて配合、植物が持つ強い力をお肌に与えることで肌本来の美しさを取り戻すNEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ)。 

化粧水が拭き取りタイプとなっていることからコットンを使う手間がありますが、肌にうるおいを与えながら古い角質もキレイに落としてくれるので美容液やクリームの浸透率を上げることができます。 

厳格な基準を設けている英国ソイルアソシエーションの認定を受けており、アイテムに配合する原料は国際基準をクリアしたものだけを使用しているため、高い品質のオーガニックシリーズです。 

楽天を見てみる

Jurlique(ジュリーク)

 \ローズな芳醇な香りに包まれる至福のケア/

Source: 公式サイト

Jurlique(ジュリーク)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:5,400円(税込)
  • 内容量:ローズミスト バランシング(15mL)・ローズモイスチャープラス デイリーモイスチャーバランシングセラム(15mL)・ローズモイスチャープラス モイスチャライジングローション(30mL)・ローズ ハンドクリーム(15mL)
  • メーカー:Jurlique

蒸留から再結合まで全て独自製法となっており、植物の力を最大限に引き出すことで植物が持つ力を肌に与え、みずみずしい肌へと導くオーストラリアブランドのJurlique(ジュリーク)。 

ここまでに紹介してきたトライアルセットに比べて値段が少々お高めになっていますが、長ければ一ヶ月ほど使えるのでじっくり使って肌に合うか・効果はあるのかを確かめることができます。 

全アイテムにオーガニック認証自社農園で30年以上育てているローズガリカを配合、芳醇なローズな香りに癒されながら肌を美しく導きます。 

公式サイトを見てみる

Dr. Hauschka(ドクター ハウシュカ)

\バランスの良い安定した肌へと変える/ 

Source: 公式サイト

Dr. Hauschka(ドクター ハウシュカ)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90.4点
  • 価格:2,808円(税込)
  • 内容量:クレンジングミルク(10mL)・クレンズクリーム(10mL)・フェイシャルトナー(10mL)・リバイタライジングデイクリーム(5mL)・ローズデイクリ一ム(5mL)・クインスデイクリーム(5mL)
  • メーカー:Dr. Hauschka

「肌はタイプではなく、コンディションによって変化する」という概念をもとに、肌に必要な美容成分を与えながら肌自体を強く育てていくドイツブランドのDr. Hauschka(ドクター ハウシュカ)。 

精油がたっぷり含まれていることから香りが強くなっており、人の好みによっては使いにくいと感じるかもしれませんが、香りは天然の精油となっているので合成香料による刺激の心配はありません。 

クレンジングから化粧水、乳液・クリームまでアイテムが用意されているため、そのときの肌質や季節に応じて適切なケアができます。 

公式サイトを見てみる

おすすめオーガニックファンデーションTOP5

最後におすすめのオーガニックファンデーションTOP5を紹介します。

オーガニック化粧品でスキンケアをするなら、毎日使うファンデーションも肌に優しいオーガニックの物を使うことがおすすめ。 メイクをしながらオーガニックの美肌効果を得られるファンデーションを厳選しました。

MiMC ミネラルクリーミー ファンデーション

\年齢肌のケアをしながらしっとり美肌に/ 

Source: 公式サイト

MiMC ミネラルクリーミー ファンデーション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合98点
  • 価格:7,020円(税込)
  • 内容量:10g
  • メーカー:MiMC

ミネラルや力強い植物の力を活用することで肌の土台を健康的に整え、肌本来の力を取り戻していくことを目指す国産オーガニックコスメブランドのMiMC。 

このブランドで特に人気を集めているミネラルクリーミー ファンデーションには植物から採取した美容エキス・美容オイル・天然ミネラルなどたっぷりの自然素材が含まれています。 

石油系界面活性剤やタール系色素などを含んでおらず、ファンデーションに必須の色素には天然のものを使用しているから刺激に弱い肌でも安心して使えます。 

高品質の天然素材で気になるトラブルを目立ちにくくしてくれるだけでなく、メイク中のスキンケアも同時に叶えてくれるファンデーションです。

楽天を見てみる

悪い口コミから見るデメリット 

  •  
  • 暑い季節はテカる
    保湿力抜群、カバー力もかなりあります。コンシーラーを使う機会が減りました。ただ暑くなってきて少しテカリが気になるようになってきたので、また涼しくなってきたら使用しようと思います。

    アットコスメ

  •  
  • 肌状態に左右される
    ナチュラル仕様なのでお昼~夕方頃にはファンデが無くなっています。塗りすぎると毛穴に詰まってぽそぽそなってしまったり乾燥しているとムラになりやすいので肌状態に左右されるファンデだと思います。

    アットコスメ

暑い時期はどうしても皮脂や汗が出やすくなるため、ファンデーションも落ちやすくなります。 暑い時期はファンデーション前に皮脂吸着などの効果がある化粧下地をプラスすることがおすすめです。 

またファンデーションをキレイに見せるためには良いファンデーションを選ぶだけでなく、日ごろからのスキンケアで肌を整えておくことも大事です。 

ここまでに紹介してきたおすすめのオーガニック化粧品で肌の土台を整えることでファンデーションをキレイに乗せることができるでしょう。

良い口コミから見るメリット 

  •  
  • ツヤ肌でキレイ☆
    こちらはとってもカバー力がありシミそばかすがコンシーラーなしでもカバーできて忙しい朝に助かっています!ツヤ肌になり肌がキレイに見えます。結構ペタっと肌に付くので薄く付けるように意識はしています。

    アットコスメ

  •  
  • 密着感とツヤが◎
    時間が経つほど肌に密着してくれてツヤ感を出してくれます。鼻はいいテカリで気になるテカリではありません。リキッド系コンシーラーともなじみがよく、浮いたりも乾燥したりせずピッタリフィットしてくれます。

    アットコスメ

肌にピッタリと密着してトラブルを目立ちにくくしてくれるため、これ一つでトラブル隠しができるのは嬉しいポイントですね。

美しいツヤ肌を作り上げてくれるのですが、多めに塗ってしまうと厚塗り感が出るのでそこは注意しておきましょう。 

薄付きでもトラブルのない透明感のある肌に見せてくれて、さらにスキンケア効果も得られるのでナチュラルメイクと美肌ケアを同時に叶えることができます。 

楽天を見てみる

MiMC ミネラルクリーミー ファンデーションの成分と特徴 

  • カバー・年齢肌のケアに優れた効果を発揮
  • 厚塗り感のない、美しい素肌に見せる
  • 11種類の天然美容成分など、配合成分にこだわっている

ベタつきなく肌に浸透する・肌全体に均一のヴェールをかけて保湿・潤っているしっとり肌を持続させる働きを持つ美容液を練りこむことで、美容液効果が得られます。 

肌にピッタリと密着することで肌に11種類の植物美容エキスがしっかり浸透。 

カモミールエキスやザクロ種子油といったうるおい・キメを整える・透明感のある明るい肌にする・肌のハリを取り戻すなどの効果が期待できる成分が贅沢に配合されています。 

年齢肌のケアも行ってくれるため、乾燥が気になる人だけでなく年齢サインが出ているお肌の日中のケアとしても活躍してくれるでしょう。 

薄く塗るだけで厚塗り感のないしっとりしたツヤ肌を作り上げてくれるので、メイクをしているのに素肌が美しいかのように見せてくれます。 

MiMC ミネラルクリーミー ファンデーションを安く買う方法

MiMC ミネラルクリーミー ファンデーションは公式サイト・楽天・amazonで購入出来ます。 公式サイトが最も安くなっているので、購入は公式サイトのオンラインショップがおすすめです。 

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年6月現在)
公式サイト楽天amazon
7,020円(税込)9,359円(税込)9,697円(税込)

楽天を見てみる

THREE アンジェリックシンセシスファンデーションセラム

 \うるおいとハリを与えながら透明感のある肌へ/

Source: 公式サイト

THREE アンジェリックシンセシスファンデーションセラム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:6,696円(税込)
  • 内容量:30mL
  • メーカー:THREE

天然由来成分80%以上を達成した高水準の自社基準を持ち、ブランド全体のアイテムにオーガニック認定基準を満たした原料を積極的に使用している国産ブランドのTHREE。 

アンジェリックシンセシスファンデーションセラムはカバー力がそこまで高くないため気になる部分がある場合はコンシーラーなどを併用する必要がありますが、植物がもたらす美容効果を得ながらイキイキとした肌を作り上げてくれます。 

セラムタイプのファンデーションが肌にスーッと馴染むことで軽い付け心地を実現しているので、ファンデーションの重たさが特に気になる人におすすめのファンデーションです。 

楽天を見てみる

ナチュラグラッセ シルキースムース リキッド ファンデーション

 \肌を守る・うるおす効果を得ながらツヤ肌へ/

Source: 公式サイト

ナチュラグラッセ シルキースムース リキッド ファンデーション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93.8点
  • 価格:4,104円(税込)
  • 内容量:20mL
  • メーカー:ナチュラグラッセ

オーガニック・無農薬・野生原料・有機JAS認証の自社農場で栽培しているハーブなど、天然由来の原料にこだわっている国産ブランドのナチュラグラッセ。 

シルキースムース リキッド ファンデーションは1位・2位のアイテムに比べてオーガニック成分が少なくなっていますが、日中の肌を保護する・うるおいを与える効果が期待できるオーガニック成分配合だからメイク中のスキンケアも叶えてくれます。 

石鹸でも落とせる肌に優しい処方となっているのに、薄付きでなめらかなツヤ肌へと導いてくれるファンデーションです。 

楽天を見てみる

Tv&Movie 10min ミネラルパウダーファンデ

 \肌に優しくナチュラルな美肌を作る/

Source: 公式サイト

Tv&Movie 10min ミネラルパウダーファンデ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:5,940円(税込)
  • 内容量:11g
  • メーカー:Tv&Movie

ブランド全アイテムにオーガニック・農薬不使用の植物原料を配合している国産ブランドで、 テレビや映画の撮影現場でも使用されているTv&Movie 10min ミネラルパウダーファンデ。

天然美容オイルが贅沢に配合されていることから肌質を選んでしまうファンデーションですが、乾燥肌・敏感肌など油分が不足気味のお肌を保護しつつ、保湿ケアを行ってくれます。 

馬プラセンタやストロングマヌカハニーといった保湿や年齢肌のケアに効果を発揮する美容成分がたっぷり含まれているため、美肌を作る・育てるを叶えてくれるファンデーションです。 

楽天を見てみる

アクア・アクア クッションファンデーション

\フルーツ成分がうるおい&ツヤのある肌に導く/ 

Source: 楽天

アクア・アクア クッションファンデーション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90点
  • 価格:3,024円(税込)
  • 内容量:9g
  • メーカー:アクア・アクア 

日本人女性の肌色や肌質に合わせて開発、ブランドすべてのアイテムに積極的にオーガニック成分を配合している国産ブランドのアクア・アクア。 

クッションファンデーションはオーガニック成分が少なめになっているものの、みずみずしいツヤ肌に導くイチゴ果汁美容液を配合しています。

石油系界面活性剤や鉱物油などを含んでおらず、毛穴をキレイに隠してくれるのにクレンジング不要、石けんで落とせるほど肌に優しい処方となっているファンデーションです。 

楽天を見てみる

より詳しいオーガニック化粧品の定義

オーガニック化粧品については最初にお話ししましたが、ここではより詳しくオーガニック化粧品の定義について紹介していきます。 

オーガニック認証機関などについて解説していくので、オーガニック化粧品についてもっと知りたいという人は一緒に見ていきましょう。 

オーガニック認証について

製品自体を主に審査する機関

■NaTrue(ネイトゥルー)【ベルギー】

2007年に設立の非営利団体。基準の高さがユーザーの支持を得ていて、EU全域に広がるほど。

基準の一例
  • オーガニックな成分を配合(3段階評価)
  • 石油系原料は含まない 
  • 遺伝子組み換え植物の原料を含まない

■ECOCERT(エコサート)【フランス】

1991年に設立の国際有機認証機関。世界に支社が23あり、80ヶ国以上の有機認証をしている。

基準の一例
  • 製品の95%以上が天然由来の原料であること
  • 植物原料の95%以上がオーガニック原料であること
  • 化学原料は製品の5%未満であること

■demeter(デメター)【ドイツ】

1924年にベルリンにて発足。「バイオダイナミック農法(※)」という高基準の有機農法を推奨し、最終製品にも厳しい基準を設けている。

※バイオダイナミック農法…土壌と植物は宇宙とも相互関係があると位置づけ、天体のリズムに基づいた「農業暦」に従って農作物の種まきから収穫まで行う有機農法のこと。日本ではあまり知られていない農法ですが、有機農法の中でも難易度がとても高く厳格で、認証を得るのはとても難しいと言われています。


基準の一例
  • バイオダイナミック農法による認証原料を最低でも90%以上使用
  • アルコールや乳化剤などの化学原料は使用不可
  • 化学香料は使用不可

■ICEA(イチェア)【イタリア】

1982年に設立した有機農業協会を母体とする認証機関。原料の基準の高さはもちろん、製品に関わる労働環境まで含めた視点で認証する方針を採っている。

基準の一例
  • 自然由来成分95%以上
  • 石油由来成分は使用不可
  • 合成着色料や合成染料は使用不可

■ACO【オーストラリア】

有機農業を行う農家団体から始まり、2001年に認定機関として発足。日本のオーガニック認証の「有機JAS」にも適合する認証。

基準の一例
  • 95%以上が認定されたオーガニック原料であること
  • 合成化学物質や石油製品は使用不可
  • 保存料は天然由来のものなら使用可

■USDA【アメリカ】

アメリカ合衆国農務省(United States Department of Agriculture)の略。「全米有機プログラム」という米国内規制に則って審査するので、アメリカ国が認めた証とも言える。

基準の一例
  • 収穫3年前まで農薬・化学肥料を使用していない土地で有機栽培で育てられていること
  • 製品の全成分95%以上がオーガニック原料で作られていること
  • 遺伝子組み換えの原料を含まない

■日本オーガニックコスメ協会(JOCA)【日本】

2007年に設立した認証協会。オーガニック化粧品を審査するというよりも、ユーザーが安心安全に使用できる化粧品を推奨するという立場で活動し、オーガニック製品の普及を目指している。

基準の一例
  • 植物原料は有機栽培または野生群生であること
  • 石油または石油由来合成成分を使っていないこと
  • 自然界に存在しない化学成分は使用不可

原材料の育成環境を主に審査する機関

■SoilAssociation(ソイルアソシエーション)【イギリス】

1946年に設立した有機農業団体から始まった認証機関。植物原料のオーガニック認定機関として名前が出ることが多く、審査が厳しい認証としても有名。

基準の一例
  • 農薬や化学肥料を使用せずに栽培していること
  • 過去5年以内に遺伝子組み換えが生産されていないこと
  • 工業地帯から離れている場所で栽培が行われていること

■NASAA【オーストラリア】

1986年に設立された非営利団体のオーガニック認証機関。特に原料の農産物や、それを育てる農園に厳しい基準を設けています。

基準の一例
  • 合成または人工的に製造された農薬、除草剤、肥料は使用しないこと
  • 遺伝子組み換えは使用しないこと
  • 様々な作物を栽培して生物多様性を促進すること

■有機JAS【日本】

2001年に改正された「JAS法」から適用されたオーガニック認証。化粧品とは違い、原材料となる農産物にはオーガニック基準が法律で定められている。この基準をクリアせずにオーガニック表示をした場合は取り締まることが可能。

基準の一例

  • 化学肥料、農薬を2年以上使用していない畑で栽培されていること
  • 栽培中の化学肥料、農薬も使用不可
  • 遺伝子組換えの種や苗は使用不可
undefined
ちょこちゃん
この他にもいろんな認証機関が、さまざまな基準を設けてオーガニックの審査しているんです!見慣れないマークがあったら調べてみるといいですよ♪
undefined
アッキー
こんなに認証機関があるんだね!日本でもオーガニック化粧品の認証がもっと広まってくれたら、本物とニセモノの見分けが付きやすいのに…。
undefined
はるこさん
アッキー、オーガニック認証は確かに分かりやすい基準なんだけど、マークがないからってニセモノと決めつけるのもNGなのよ。なぜなら第三者機関からオーガニック審査・認証を受けるにはお金がかかる反面があるから、そのコストをかけるくらいなら認証をあえて受けずに、同じ水準でリーズナブルに提供しようと頑張っている良心的なメーカーがあることも覚えておいてね。

オーガニック化粧品を使う際の注意点

オーガニック化粧品は化学成分をなるべく減らして製品をつくっているので、どうしても普通の化粧品より劣化に弱い性質が出てきてしまうのがネック。

普通の化粧品では問題ない保管方法でも、オーガニック化粧品では品質に大ダメージを与える可能性も。以下のことに気を付けて保管するよう心掛けましょう。

使用期限は守る

商品に記載されている「開封後〇日以内に使用」という期限を守って使いましょう。これを過ぎると品質が変化して効果が薄まったり、肌に悪い刺激を与えて逆効果になる可能性があります。

しっかりと密閉する

防腐剤や酸化防止剤などが使われていない分、ゴミや空気に触れることが原因で劣化や酸化が早まる可能性があります。ふたをしっかり閉めて余分なものを入れないように気を付けましょう。

手に触れやすい部分の扱いに注意

化粧品の抽出口など、手に触れやすい部分は雑菌も付きやすい傾向があります。できるだけキレイな手でボトルを扱いつつ、抽出口に手が触れないよう気を付けて使っていきましょう。

保管場所にも気を付けよう

保存料が入っていないことが多いオーガニック化粧品は、直射日光が当たったり、温度が高い場所に保管すると劣化の大きな原因になってします。直射日光を避け、涼しい場所に保管して劣化を防ぎましょう。

ちなみに一番オススメの保管場所は冷蔵庫です。寒い場所ほど雑菌の繁殖スピードも遅くなる傾向があります。

オーガニック化粧品でナチュラルに

天然成分の使用を重視しているオーガニック化粧品。自然の恵みを積極的に取り入れているので、植物が持つ強いパワーを肌に与えて肌本来の力を取り戻し、健康的に育てることができます。 

ここで紹介した基準をもとに化粧品を探せば、肌に優しく効果を発揮してくれるアイテムに巡り合えるでしょう。 

毎日のケアをオーガニック化粧品でしてスキンケアによる肌への負担を減らし、トラブルの起きにくい強く美しい肌を目指してくださいね。 

すぐにおすすめのオーガニック化粧品をチェックしたい人はこちらからジャンプ! 

おすすめ国産オーガニック化粧品TOP5

人気の海外オーガニック化粧品TOP5

おすすめオーガニックファンデーションTOP5 

 

オーガニックコスメへの注目度は年々高まるばかり!そんなオーガニックコスメの定義や魅力、商品の選び方や取り扱いなど詳しくお伝えします。また、国内外の注目のメーカーや「今、買っておいて損はない」そんな人気の商品もズラっとご紹介しちゃいます♪

 

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事