顔の老廃物はニキビの原因?マッサージやグッズでの流し方5つ

毎日スキンケアをしているのにニキビができたり肌がたるんだりする…こんなお悩みはありませんか? もしかしたらそれはスキンケア不足なのではなく、肌に老廃物が溜まっていることが原因かもしれません。 ここでは顔の老廃物を排出するマッサージやケアグッズについて紹介していきます! その他にも
  • 老廃物が溜まる原因
  • 老廃物を溜めないためにすべきこと
についてもお教えします。

顔に溜まる老廃物の原因や流し方は?

アナタは朝起きて鏡に映った自分の顔を見た時、パンパンにむくんでいて驚いた経験はありませんか?実は、私も今朝、顔がびっくりするくらいむくんでいました(泣) 顔のむくみが現れるのは、老廃物がきちんと排出されていないからなんです。 顔の老廃物をきちんと排出しないままむくみを放置していると、やがて顔のたるみを引き起こす原因にもなります。
undefined
はるこさん
老廃物を出さないとたるみの他にもニキビなどの原因になるかもしれません!でも老廃物ってどうやって出すの?とお困りの人のために、老廃物の
出し方について徹底的にリサーチしてきましたよ!
  • 調べたサイト数⇒64サイト
  • 実践して効果を実感したマッサージの数⇒3つ 
  • 実践して効果を実感したケアグッズの数⇒2つ
ここでは老廃物を排出する時におすすめのマッサージ方法や、使ってほしいケアグッズをご紹介していきます! 早めにむくみを解消して、たるみ知らずの若々しい肌を維持するためにはどうしたら良いのか、私と一緒に考えてみましょう!

老廃物が原因?顔や体の悩みをチェック

顔の老廃物がどのくらい残っているのかを自分の目で確認するのは難しいですよね。 でも、以下のチェック項目で当てはまる物が多いほど、顔に老廃物が残っていると考えられます。 早速確認してみましょう!

悩みポイントをチェック!

  • 顔色が悪い
  • 肌のくすみやごわつきが気になる
  • 目の下にクマがある
  • 慢性的な目の疲れや肩こりが気になる
  • たくさん寝ているはずなのに疲れが残っている
  • いつもイライラしてストレスを感じている
  • 頭皮が硬い(つまもうとしてもつまめない)
さてアナタはどのくらい当てはまりましたか? ちなみに、私の顔がむくんでいた今朝の場合は、3つ当てはまっていました(汗) 仕事の疲れや、ストレスが原因になっていたのかもしれません。気をつけなければいけませんね。 次にニキビのでき方についてチェックしてみましょう。

ニキビのでき方をチェック!

  • おでこにブツブツニキビができる
  • 顎にプチプチとしたニキビ・しこりのようなものができる
  • フェイスラインの吹き出物が多発
このうちの一つでも当てはまる場合は老廃物によってニキビができている可能性があります。 額は皮脂が多いことからニキビができやすく、顎とフェイスラインは皮脂腺が少ないため乾燥によるニキビが出来やすい場所です。 その上顔に老廃物が多くなると、老廃物と角栓などが混ざり合ってニキビとなる恐れがあります。

頬骨の下が痛いかチェック!

頬骨の下を押してみて、痛みを感じるかどうかをチェックしてみましょう。 筋肉が固くなり血行が悪くなると、その部分には栄養素などが行き渡りにくくなります。 栄養が届きにくくなった部分は老廃物や疲労物質が溜まりやすくなっていきますので、何もせずに放置していると老廃物などがどんどん溜まってしまいます。  つまり頬骨の下を押すと痛いと感じるのであれば、筋肉のコリや血行が悪くなっていることによって老廃物が溜まっている可能性があるということですね。 チェックの仕方は頬骨の下のあたりに親指を当て、少しずつ押していきます。 老廃物がたくさん溜まっているとプチプチとした音が鳴り、さらに痛みを感じるかもしれません。 一気に押すと強い痛みを感じるかもしれませんので、少しずつ指を押し込んでいきましょう。

顔に老廃物が溜まる原因について

顔に老廃物が残ってむくみやたるみを引き起こす原因を把握していなければ、改善策が見えてきません。まずは顔に老廃物が溜まってしまう原因を探ってみましょう。

そもそも老廃物って何?

ここでいう老廃物って一体何のこと?と疑問を感じる方も多いはず。 「老いた」「廃棄する」「物」という文字で示すように、体にとってはもう要らなくなった物を示しています。 私達が生きるためには、常に代謝という働きが必要になります。 例えば、【食べ物を食べる⇒消化する⇒栄養を補給する⇒残りカスは体の外に排出される】という一連の流れも代謝の働きによるものです。 最後の残りカスが老廃物ということになります。 顔の老廃物は、常に皮膚が生まれ変わる新陳代謝という働きによって、古い細胞のカスが残され、更に代謝しきれなかった余分な水分も加わって顔の老廃物になると言われています。 本来なら、リンパの流れに乗って顔の老廃物が流されていく物のようですが、リンパの流れが悪くなってしまうと老廃物が残ったままになってむくみを引き起こす恐れがあります。 そのまま放置していると新陳代謝ができない状態になって肌のハリを維持できなくなり、たるみを引き起こす原因にもなります。 顔に老廃物を残したままでは悪循環を招いてしまうようです。

筋肉のコリも原因に!?

スムーズに顔のリンパが流れていれば、顔に老廃物は残らないと言われています。 では、なぜリンパの流れが悪くなってしまうのか?という原因を探ってみると、リンパが流れる仕組みに秘密があります。 血液の場合は心臓がポンプ役になって、全身に流れて全身から戻ってきます。 ですが、リンパの場合は筋肉が動くと流れていくので、筋肉が凝り固まってしまうとリンパの流れも悪くなってしまうようです。 顔の場合は表情筋などの筋肉がありますが、あまり意識して筋肉を使うことはありませんよね。 疲れやストレスが溜まってくると、表情も固まってくる人が多いはずです。するとリンパの流れが悪くなって、むくみやすくなってしまうようです。 全身の中でも意識して筋肉を動かすことが少ない顔は、老廃物が溜まりやすい場所なんですね。

老廃物スッキリ!マッサージ3つと流し方

顔の老廃物はむくみやたるみを引き起こす最大の原因になることがわかりましたね! 顔の老廃物チェックで該当する項目が多かった方は、これから紹介する3つのマッサージ方法を参考にしながら実践してくださいね。

【1】顔のリンパマッサージ

顔のリンパの流れが悪くなっているのが根本的な原因なので、リンパの流れを良くする方法をやってみましょう! ただし、間違ったやり方では逆効果になるので注意しましょうね!

リンパマッサージの流し方

リンパは血管と同じように全身に張り巡らされています。 顔も同じでたくさんのリンパが張り巡らされています。 複数のリンパが集まってくるリンパ節という部分が詰まっていると、リンパの流れを良くしても意味がありません。 そのため、まずは顔のリンパ節をマッサージしておきます。 顔のリンパに関係する主なリンパ節は
  • 鎖骨リンパ節・・・鎖骨の上
  • 顎下リンパ節・・・あごの下からあご関節の間
  • 耳下腺リンパ節・・・耳の前
この3つの場所にあるリンパ節を意識したマッサージを最初にしてください。 特に左側の鎖骨は全身のリンパが集まる「リンパの出口」になっているため、重点的にマッサージを行って下さい。 リンパ節の詰まりを解消してから顔のリンパを流します。 顔のリンパマッサージは
  1. あごの下から耳の下
  2. 口角から耳の下
  3. 鼻の横から耳の下
  4. 目の下からこめかみ
  5. 眉毛の上からこめかみ
  6. おでこからこめかみ
この順番で、顔の内側から外側に向かうようにマッサージをします。 耳下腺リンパ節から顎下リンパ節、鎖骨リンパ節に向かって流すのがコツです。このマッサージは3~5分程度でOKです。

力加減に要注意!

リンパマッサージをする際に注意したいのが力加減です。 しっかり老廃物を流したい!という気持ちが強くなるほど、グイグイ力を込めてマッサージしたくなる気持ちもわかりますが、絶対に力を込めてはいけません! リンパは皮膚の浅い部分にあるので、力を込めすぎるとリンパにダメージを与えてしまい逆効果になります。 ちょうど良い力加減は、皮膚を撫でる程度でOK!ゆっくり時間をかけて、気持ち良いと感じる程度のマッサージをしてください。 なお、リンパマッサージをする時は滑りを良くするマッサージオイルやマッサージクリームなどを使ってください。 何もつけずにマッサージをすると、摩擦が刺激になって皮膚にダメージを与えてしまいます。 体が温まっている入浴後はスムーズに流れやすいのでおすすめです。手の平全体や指の腹を使って、力を入れすぎないように注意してくださいね。 またマッサージをする部分にニキビがある場合は、ちょっとした刺激でニキビが潰れたり悪化してしまう恐れがあります。 ニキビがある部分は避けて、その他の部分をマッサージしましょう。

【2】顔のツボ押しマッサージ

ツボ押しでの流し方

顔にはたくさんのツボがあり、適度な刺激を与えると緊張をほぐしてリンパの流れをスムーズにする効果を発揮すると言われています。 先ほどのリンパマッサージと合わせて行うと更に効果的なので、ぜひ顔のツボを覚えてくださいね。 ツボ押しは両手の中指を重ねて、気持ち良いと感じる程度に3秒くらい押すだけでOKです。 グイグイ力を込めすぎるのは良くないので注意しましょう。 最適な回数については、その時の体調によって変わるので一概には言えませんが、目安としては5~10回くらいで考えてください。 顔にあるツボの中で、特に老廃物の排出を促す効果が期待できる部分を中心にご紹介します。
  • 印堂(いんどう)眉間の真ん中。少しだけくぼんでいる部分:顔の筋肉のコリをほぐしリンパの流れをスムーズに。お肌のハリ効果が期待できる。
  • 攅竹(さんちく)眉頭の内側。くぼんでいる部分:目の疲れや瞼のむくみのケア効果が期待できる。
  • 四白(しはく)まっすぐ正面を見た時の黒目から親指一本分下の場所:目のクマや疲れ、顔のむくみのケア効果が期待できる。
  • 巨髎(こりょう)黒目の真下で頬骨の一番高い場所:目のクマや顔のむくみ、肌のハリケア効果が期待できる。
  • 下関(げかん)耳の穴の前にあるくぼみ。口を開けると盛り上がってくる:顔のたるみ・ゆがみ・シワのケア効果が期待できる。
  • 地倉(ちそう)口の端の外側:口周辺のほうれい線・シワ・たるみのケア効果が期待できる。
  • 承漿(しょうしょう)下唇の真下。くぼんでいる部分:顔のむくみ・たるみ・ゆがみのケア効果が期待できる。
  • 大迎(たいげい)下顎の少しくぼんでいる部分。エラから骨に沿って指でなぞるとわかりやすい。:顔のむくみ・口周辺のシワ・フェイスラインのたるみのケア効果が期待できる。
  • 頬車(きょうしゃ)フェイスラインの奥で、歯を噛みしめると盛り上がる部分:顔のむくみ・二重顎・フェイスラインのたるみのケア効果が期待できる。
  • 太陽(たいよう)目尻と眉尻の間で親指一本分後ろ。こめかみから目尻寄りの場所:目の下のたるみ、クマ、シワケア効果が期待できる。
  • 迎香(げいこう)口端の真上、小鼻の外側:顔のむくみやシワのケア効果が期待できる。

【3】頭皮マッサージ

頭皮と顔の皮膚は同じ皮膚で繋がっています。 頭皮に老廃物が溜まっていると、重力の関係で顔も老廃物が溜まりやすくなることも考えられます。 頭皮マッサージといえば、どちらかと言えば健康的な髪の毛を育てるために実践している人が多いという印象を受けますが、顔のむくみやたるみを予防・改善するための効果も期待できます。

頭皮のコリは起きやすい

頭皮の健康をあまり意識したことがないという人も多いですが、頭皮はとてもコリ固まりやすい場所です。 全身の一番上にある場所なので血行が悪くなりやすい特徴があります。 他にも紫外線の影響を受けて毛穴に皮脂が詰まりやすいという環境の悪さも影響しています。 また、シャンプーやヘアカラーなどの刺激を受けて頭皮がダメージを受けていると、過剰に皮脂が分泌されて毛穴が詰まりやすくなります。 このような悪条件が多くなるほど、頭皮が固くなって老廃物が溜まりやすくなります。 それなのに、しっかり頭皮マッサージをしていない人が多いので、コリ固まりやすいのです。 丁寧に頭皮マッサージをして老廃物をしっかり流し、顔のマッサージも合わせて行いましょう!

頭皮マッサージでの流し方

頭皮マッサージをする時には頭皮をゴシゴシこするようなやり方はNGです。 余計な摩擦は更に頭皮にダメージを与えてしまうので要注意ですよ。
  1. 両手で頭を包み込むようにして、指だけを丸く動かすようにしながらマッサージをします
  2. 少しずつ指の位置をずらしながら、頭皮全体が柔らかくなるイメージで行いましょう
  3. 頭頂部、側頭部、後頭部のパーツごとで2~3分ずつを目安に行います
マッサージにおすすめなクリームついて紹介されているコチラの記事もどうぞ!
おすすめの記事はコチラ

老廃物サッパリ!ケアグッズ2つと流し方

老廃物をサッパリ出したいならケアグッズを使うこともおすすめです。ここでは2つのケアグッズとその使い方について紹介します。

【1】お顔をゴリゴリ!かっさプレート

中国で昔から行われていた民間療法の一つで、現在では美容効果にも役立つとして注目だれているのが「かっさマッサージ」です。 自分でも簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

「かっさ」って何?

アッキー
僕、「かっさ」って初めて聞きました。一体何のことかわからないのですが…。勉強不足ですみません!
undefined
はるこさん
かっさは日本であまり一般的に使われているようなものではないので知らなくて当然よね!でも、この機会にアッキーも覚えておいてね!
かっさは漢字では「刮痧」と書きます。 削るという意味がある「刮」、滞っている血液を表す「痧」という文字の組み合わせからわかるように、適度な圧を加えて血液に含まれている「毒素」を押し出して流れを良くするデトックスのようなものです。 専用のかっさプレートを使ってマッサージをしますが、陶器製のレンゲでも代用できます。

かっさプレートでの流し方

市販されているかっさプレートは、陶磁器や天然石、牛角、木、プラスチックなどの素材で作られています。 素材によって変わりますが、安いものは1,000円以下で購入できます。 形も長方形、円錐、櫛などいろんな形があるので、マッサージする部分や使いやすさに合わせて選ぶようにします。 基本的にはリンパの流れを良くする目的があるので、リンパ節とリンパの流れを意識するリンパマッサージと同様です。 手で行うか、かっさプレートを使うかという違いだと考えて良いでしょう。 グリグリと強い刺激を加えたり、クリームなどの潤滑剤を使わずにマッサージをするのはやめてください。 ニキビができている時は、ニキビ部分にかっさプレートが当たらないように注意しながら使いましょう。 ニキビに当たると潰れる恐れがあるので、ニキビが悪化してしまいますよ。

かっさ痕に要注意!

かっさマッサージをした後に、痛々しいほどの痕が残ってしまう場合があります。 これはかっさ痕と呼ばれるもので、老廃物が滞っていた部分に現れやすいと言われています。 見た目は痛々しいですが、実際に痛みを感じることはないそうです。 できるだけかっさ痕を出ないようにするためにも、マッサージオイルやクリームなどの潤滑剤を使ってください。 皮膚の摩擦を避けることがかっさ痕の予防策になります。

【2】お顔でゴロゴロ!美容ローラー

顔に脂肪が付いてしまうと、そう簡単に落とすのは難しいと言われています。 リンパの流れが悪くなると脂肪が付きやすくなり、脂肪が多いほど老廃物が溜まりやすいという悪循環になります。 ここでは美容ローラー使ってリンパの流れを良くして、脂肪を付きにくくする方法をご紹介します。

美容ローラーとは?

美容ローラーは肌の上をコロコロ転がすだけでマッサージ効果を発揮するものです。 表情筋のマッサージ効果、リンパや血液の流れを良くする効果、新陳代謝を高める効果が期待できます。 道具を使ってリンパの流れを良くするという点で、かっさと同じようなものだと考えることができますね。 美容ローラーは市販品でもいろいろな種類があり、予算に応じて購入しやすいというメリットがあります。

美容ローラーでの流し方

美容ローラーを使う時にもリンパの流れを意識すると効果的です。 お風呂上がりの血行が良い時に行うと良いです。 顔の内側から外側に向かって流すようにすると良いでしょう。 また、しっかり保湿を行っておくことも忘れないでください。 ローラーを転がした時に、必要な皮脂も取り除いてしまって乾燥肌を招く原因になります。 せっかくキレイな顔を目指してやっていたのに、シワやニキビができる原因にもなるので注意しましょうね。 美容ローラーは優しくお肌の上で転がして使っていくものですが、ニキビがある部分への使用は注意しましょう。 特に赤ニキビや黄ニキビとなるとちょっとした刺激で潰れてしまう可能性があります。 ニキビ跡になる恐れもありますので、ニキビができている部分にローラーが当たらないようにしておいてくださいね。

老廃物を溜めないようにするには?

老廃物を排出したら、老廃物を溜めないようにしておきたいですよね。ここでは老廃物を溜めないためにしておきたいことを紹介していきます。

顔の筋肉を鍛える

顔の筋肉がこり固まっていると、リンパの流れが悪くなって老廃物が溜まりやすくなると説明しました。 それなら、顔の筋肉が固まらないようにしておけば、リンパの流れを悪化させずに済みますよね。 顔の筋肉を鍛えるのに最適な運動法を紹介します!

顔のコリをほぐすのが大事!

肩や首のコリを実感している人は多いですが、顔のコリを実感するのは難しいものですよね。 肩や首の場合は痛みが伴うのでコリを感じやすいですが、顔の場合は痛みが伴うことはあまりありません。 でも、見た目が明らかに変わってきます。 【最近顔がむくんでいるな⇒何となく顔がたるんできた⇒いつの間にこんなにシワが増えたの!?】という状態になるのは、顔の筋肉がこり固まった状態を放置していたからです。 顔の筋肉を意識しながら運動させることが、顔のコリを解消する解決策に繋がります。

顔運動のやり方

顔の筋肉を意識しながら運動をすると、コリを解消してリンパの流れを良くする効果が期待できます。 お風呂に入りながら実践すると更に効果的なのでぜひお試しください。 【ムンクの叫び運動】
  1. 口を「お」の形にして顔を伸ばす
  2. 鼻の下もしっかり伸ばす
  3. この状態で目線だけ天井を見る
  4. 眩しい!という表情になるように目を細める(目の下に力を入れて)
  5. 目と口を閉じてリラックス
  6. これを5回繰り返します
【あいうえお運動】
  1. 口を大きく開けて「あー」と言う(頬が上がるのを意識)
  2. 口角を横に開いて「いー」と言う
  3. 口をしっかりすぼめながら「うー」と言う
  4. 口角をできるだけ上げて「えー」と言う
  5. 鼻の下を伸ばしながら「おー」と言う
  6. これを10回繰り返します

適度な運動で効率良く体を動かす

デトックス効果を高めるためには、適度に体を動かして巡りを良くすることが大切です。 運動が苦手だとか、運動をする時間がないという方でも実践できる効率の良い運動方法を紹介しますね。

ウォーキング

基本的な運動方法としておすすめなのがウォーキングです。 普段から歩くことを意識していれば良いので、特に運動をしよう!と意識していなくても実践できるはずです。 毎日30分くらいは歩く習慣を身に着けて、普段より歩幅を広めにするのがコツです。

腹筋運動

便秘の解消にも役立ち、適度な無酸素運動にもなるのが腹筋運動です。 膝を立ててゆっくり上半身を起こし、ゆっくり戻すのを繰り返すだけでOK! 15回を1セットにして、1日2~3セットを目標にしましょう。

半身浴による汗の出し方も大切

体の冷えは巡りを悪くして老廃物が滞る大きな原因になります。 冷えを自覚している人も多いですが、自分は冷え体質ではないと思い込んでいる人も多いようです。 冷えを改善するためにおすすめなのが半身浴です。 体を芯まで温めて、血流やリンパの流れを良くする効果が期待できます。 また半身浴をすると汗腺の一つであるアポクリン線という汗腺からの発汗を促進することができます。 このアポクリン線から出る汗には老廃物や余分な皮脂などが含まれており、べたべたとした汗がでるのが特徴のようです。 発汗を促進することで体内の老廃物を排出する効果が期待できますよ。 半身浴をする時には以下のポイントを守って下さい。
  • お湯の温度は38~40度
  • 最低でも20分以上お湯に浸かる
  • お湯の量はみぞおちから下が浸かる程度
  • 汗をかくので水分補給を忘れずに
undefined
はるこさん
ここで紹介した生活習慣の改善方法はごく一部。挙げていけばキリがないほど、生活習慣で変えるべきところがたくさんあるはずです。普段の生活習慣をいきなり変えようとするのは難しいかもしれませんが、少しずつ自分ができる事から始めてみましょうね!

老廃物を流してお顔をイキイキさせよう

顔の老廃物をしっかり取り除くことで、むくみやたるみの改善やニキビにも良い効果をもたらすのがわかりましたね。 普段から顔だけでなく、体に老廃物を残さない努力を惜しまないことが、美容や健康維持に必要なんですね。 ちなみに、私はどうしても忙しい時以外は、半身浴と合わせてリンパマッサージをするようにしています。 顔にむくみが現れた時にはすぐ改善できるように、いろんな対処法を覚えておくと便利ですよ♪

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事