市販の唇パックのおすすめ3選!自宅で出来る作り方やケア法もご紹介

「唇パック」の使い方や効果が知りたい!

唇は、とてもデリケートです。他の皮膚よりも薄くて水分が蒸発しやすいのでちょっとした乾燥でもガサガサになりやすい。秋冬の乾燥時期はもちろん、春夏でも唇がガサガサで疑問に思ったことはありませんか?実は、夏の冷房での乾燥や夏の厳しい紫外線、きちんと落としきれていないメイク、消化機能の低下、風邪などの体調不良なども原因で唇から潤いが失われてしまうのです。そんな唇でいるのは気になりますよね?それに実は、男性も唇をチェックしているのです!


実は、唇は女性にとってセクシーシンボル。男性は女性の唇をさりげなくチェックしていますよ!チェックというよりも本能なのかもしれません。プルンとして柔らかそうな唇、濡れたような潤いのある唇、健康的な唇など、潤いのあるうるうるな唇が好みです。実際に、男性の視線が唇に注がれているのを私も感じたことがあります……


「男性の視線なんて私には関係ない……」と思っている人もいるかもしれませんね。友人や年下の人から見て、唇がガサガサで不衛生な印象を与えてしまっても良いのでしょうか?女性としても魅力は男性のためだけのものでもありません。唇の潤いを身だしなみの1つとしてとらえてみましょう。


女性のセクシーさのシンボルである唇をぷるぷるにするのには「唇パック」がオススメです。「唇パック」は、簡単にぷるぷるに潤いに満たされます。「唇パック」でいつでも魅力的な唇にしましょう。「唇パック」は誰にでも簡単に手に入れることができ、そして、ちょっとした時間でできる優れものです。「唇パック」でいつでもうるうるな唇にして、どのようなシーンでも魅力的な女性に!

うるうるになる「唇パック」の効果的な使い方

ぷるぷるにしてくれる「唇パック」には、大きく分けて2種類あります。市販の「唇パック」と手作りの「唇パック」です。どちらもとても簡単なので安心してくださいね。この2つの効果的や使い方や注意点を含めて説明しますので、一緒に「唇パック」で潤いのある魅力的な唇になりましょう!

市販の「唇パック」を使う場合

市販の「唇パック」はとても簡単です。しかも、かわいくて良い香りがします。パッケージがかわいいので、私もこんな唇になれるのかも?とイメージがわいてきて楽しくなってきます!市販の「唇パック」には、市販ならではの唇に良い成分が入っているのが特徴です。使用方法も商品に記載されていますので、よく読んでくださいね。効果的な使い方を紹介しますので、唇を最大限にぷるぷるにしましょう。

1.クレンジングは念入りに

まずは、メイクをしっかりと落としましょう。メイクが唇に残っているとガサガサになる原因になりますし、残っているメイクが保湿成分の浸透を防いでしまいます。そして、もちろん洗顔も丁寧に。肌と同じように唇のメイクや汚れをきれいに取り除くことで「唇パック」の浸透力がアップ!

2.唇の荒れがひどい時にはミネラルウォーターを唇に

唇の荒れがいつもよりひどい時や乾燥が激しい時には、ミネラルウォーターを唇につけましょう。ミネラルウォーターの水分が唇に浸透して、唇表面が柔らかくなります。柔らかい状態で「唇パック」した方が保湿成分の浸透がアップしますよ!

3.「唇パック」を唇に

市販の「唇パック」を手に取り、唇に密着させます。ジェル状のパックになっているので、「唇パック」自体がぷるぷるです!このぷるぷる感が私の唇になると思うと気分が上がり、楽しくなりますよ。

4.しばらくキープします

「唇パック」を唇につけた状態をしばらくキープします。商品にもよりますが、およそ5分~30分程度が目安です。忙しい人は、5分~10分でも潤いを実感できます。時間がある人は、じっくりと保湿成分を浸透させましょう。実際の唇よりも大きめにつくられているので、口角の乾燥や唇の周りの乾燥にも効果的!潤いがたっぷり浸透していきます。香りでもリラックス。

手作りの「唇パック」を使用する場合

実は、「唇パック」は身近な材料でつくれますよ。家にある材料でも唇への保湿効果が十分!自宅にある材料なので簡単に作れて、唇までぷるぷるになるのでオススメです。材料による効果は、のちほどご紹介するとして、使用方法を説明します。

1.アイテムを揃えましょう

まずは、手作りの「唇パック」に必要な材料を揃えましょう。どこのご家庭にもある材料なのですぐに揃えることができますよ。

  • 綿のハンカチやタオル、コットン(肌にやさしい素材がオススメです。)
  • リップクリーム(いつも使っているリップクリームでOKです。無色透明がGOOD!)
  • 食品を保存する際に使用するラップ(唇より少しはみ出るくらいが理想です。)

2.しっかりと汚れを落としましょう

市販の「唇パック」同様、汚れはきれいに取り除いてから保湿します。試してみるとわかることですが、汚れがあると潤いを浸透させることができなくなってしまいます。いつでも「唇パック」をする時には、唇のメイクや汚れはきれいにオフしましょう。

3.唇をタオルで蒸します

肌にやさしいハンカチやタオル、コットンをお湯に浸してあたためます。ハンカチやタオルなら濡らしてから、レンジで温めてもOKです。厚すぎると軽い火傷をしてしまいますので注意しましょう。ホッとする程度の温かさ、気持ちいいと感じる程度の人肌より温かいくらいが良いでしょう。スチーム効果で唇をやさしく温め、血行を促進します。

4.リップクリームを唇につけます

いつも使用している市販のリップクリームを温まった唇につけていきます。いつもリップクリームをつける時よりも多めにつけるのがポイントです。たっぷりとつけましょう!また、唇の周りの肌も乾燥しやすいので、唇よりもオーバー気味にたっぷりつけると潤いのあるきれいな唇になりますよ!

  1. 唇の中央から口角にかけて上下ともリップクリームをつけていきます。
  2. 力の弱い薬指を使って円を描くようにクルクルとマッサージし、血行を良くします。上下ともに軽くマッサージしてくださいね。3回程度でOKです。強くやらないように注意しましょう。
  3. 唇よりも大きめにカットしたラップをたっぷりとリップクリームがのっている唇へ貼りましょう。ラップをすることで、リップクリームの保湿が閉じ込められ、唇へ浸透しやすくなります。
  4. 5分くらい経ったらラップをとります。唇が潤っているのを実感できるはず!少しリップクリームが気になるようであれば、ティッシュで軽くオフしましょう。この時、擦らないように軽く押えるくらいにしましょうね。力を入れてしまうと、唇の荒れの原因になってしまいますよ。

「唇パック」をするちょっとしたコツ

そのままでも十分に効果を実感できる「唇パック」ですが、より「唇パック」の保湿成分をたっぷりと浸透させ、効果をアップさせるにはちょっとしたコツがあります。簡単にできるので時間がある時に試してみてくださいね。

  • お風呂でスクラブをかけて、唇をつるんとさせておきましょう。
  • お風呂上りの血行が良くなっている時に「唇パック」を使用しましょう。
  • バスタブに浸かりながら「唇パック」をすると効果的。
  • 市販の「唇パック」をする前にミネラルウォーターではなく、リップクリームをつけてみましょう。
  • 週に3~4日くらい定期的にすると、いつでもぷるぷるな唇がキープできます。もちろん毎日でもOKです!

Q&A:時間を置くほど効果がアップ?

市販の「唇パック」の説明にも5~30分と記載があり、パック時間に幅がありますね。ここで疑問に思うのは、「時間が長ければ、効果がアップするの?」ということ。実際に調べてみたところ、市販の説明に時間の幅がある理由は、季節やその人の唇の状態で放置時間が変わるということのようです。夏より冬の方が日本は乾燥しやすいので、10分では保湿が十分に浸透できない場合があり、30分と記載があるのですね。

手作りの「唇パック」でも同様です。いつもより乾燥して、唇が荒れていると感じている時にはパック時間を少し長めにしてみましょう。そして、市販の「唇パック」に記載がある時間より長時間の放置はやめましょう!肌のパック同様に、パック時間が長すぎると逆に唇の水分が奪われ、本末転倒に!目安時間ま守って使用しましょうね。

口コミ付き!市販の韓国ブランド「唇パック」オススメ3選!

市販の「唇パック」はなんといってもかわいらしくて気分がアップするところが魅力!「唇パック」で特に人気の高いのは韓国ブランドです。その中から選りすぐりはこの3つです。価格もリーズナブルなので、是非試してみてくださいね。

サンスマイル ピュアスマイル リップパック(ハイドロゲル) チューシー ピーチ 1シート入り

唇に潤いを与えるコラーゲン、ハチミツエキス、モモ果実エキス、ザクロ果実エキス、ホホバ種子油などのオーガニック成分が配合された「唇パック」です。5種類あり、ピーチ、ハーブ、フルーツ、ミルク、ハニー、チョコレートなど、種類も豊富なのが魅力!その時の気分で香りが楽しめ、プライベートな時間も充実!


はるこ先生
保湿効果の高いハチミツエキスやコラーゲンなど、たくさんの天然保湿成分が入っているのが魅力的!

チューシーは、いちばんリーズナブルです。香りの種類も豊富で、選んでいるだけでも気分が上がってしまうわよ!贅沢に使えるから、継続してぷるぷるでいられるわ!

▽ピュアスマイル チューシーの価格

通常価格:¥129(税込)

内容量:1シート 

  •  
  • ぷるぷる~(^^)
    5/5
    30代 女性
    すごくしっとりぷるぷるになりました! 冬場は、リップを塗ってもすぐにカサカサになってしまうので悩んでいましたが、リップパックで、しっかりしっとり潤うことができました!

    楽天 みんなのレビュー

  •  
  • 思った以上の効果!
    5/5
    42歳 混合肌 女性
    思った以上の効果でした。 しっとり効果と色素が薄くなるような気がします。 唇の色素沈着困っている方にはダメもとでチャレンジいかがでしょうか? 1回で捨てるのはもったいなかったので、切って乳首パックしてみました(恥)。 パッケージの裏に「裏技」として、【※バストの黒ずみにもにもお使いいただけます。】  とちゃんと記載されております。 一晩つけっぱなしだと、ちょっと痒くなりましたが本当に色が薄くなった気がします。 おススメです。

    @cosme

口コミをみると、カサカサで悩む方だけではなく、色素沈着で困っている方にもおすすめのようですね! バストの黒ずみにも使えるなんて…凄い裏技です!人には言えないけれど悩んでいる……という方は、一度試してみても良いかもしれませんね。

エチュードハウス チェリーリップゲルパッチ

エチュードハウスの「唇パック」は、サクランボ抽出エキス10gも配合しています。サクランボ抽出エキスを含んだたっぷりとした水分が唇にじんわりと浸透。新陳代謝をサポートしながら、つややかでぷるぷるの唇に!サクランボ抽出エキスがかわいらしい唇にしてくれそうな予感がしますね。


はるこ先生
サクランボ抽出エキスには、抗酸化作用で老化や劣化を防いでくれるのよ。おまけに代謝も高めてくれるから、「唇パック」をした後はしっとり!

エチュードハウス チェリーゲルパッチ Amazonネット通販サイト

▽エチュードハウス チェリーゲルパッチの価格

通常価格:オープン価格

内容量:1シート

 

  •  
  • 大きめで唇の周りにまでパックできる
    4/5
    女性
    すごく可愛いです。 それに、大きめで唇の周りにまでパックできるのはすごくいいです!! 開けたら少しいい香りもします。 でも、普通にパックするとたまに落ちそうになるので、 パックするときは横になると落ちなくていいと思います。

    Qoo10

 

 口コミから、なかなか取扱っているショップが少ないようですが、ふっくら柔らかくなるなら一度探して試してみたい!と思わせる商品です。パックする際の注意点も意識しながら使ってみましょう。

トニーモリー キスキスラブリーリップパック 

保湿成分コラーゲンとローブッシュブルーベリー果実エキスやセイヨウヤブイチゴ果実エキスなどの植物エキスを配合した「唇パック」です。唇の乾燥を保湿して、健康的な唇になりますよ。甘いイチゴの香りに満たされます!


はるこ先生
ブルーベリーには、皮膚の粘膜を保護する作用があります。他に有名なポリフェノールがたっぷり入っている美容におすすめです。

また、セイヨウヤブイチゴエキスには、コラーゲンを生成に関わっているから唇に弾力が出てぷるんぷるんになるのよ!

 


トニーモリー キスキス ラブリーリップパッチ 楽天ネット通販サイト

▽トニーモリー キスキスラブリーリップパック価格

通常価格:オープン価格

内容量:1シート

  •  
  • パッケージがかわいい
    5/5
    29歳 女性
    とにかくパッケージの唇ぷっくりなひよこ?ちゃんに胸ずっきゅん、笑 たまらなく好きです、笑 品物自体はやや厚みがあるせいか滑りやすいかな~チューシーの方が潤いもあったような感じがします。

    @cosme

 

  •  
  • ガサガサだった唇が潤いました
    5/5
    30代 女性
    おまけすごい! これひとつで送料無料のうえ、おまけが豪華で驚きです。 寝ている間に。 使い捨てなのがもったいない気がしました

    楽天

 

 

 これまで唇パックをしたことがない方も、気軽に試せそうな商品ですね。他の商品も併せていろいろ使ってみて、自分に合ったお気に入りを探してみても良いかもしれません。

 「唇パック」は気軽に試せる!

はるこ先生
「唇パック」は、¥100ちょっとから購入できる商品!肌がデリケートな人も安心して試せます。

それでも心配な人は、ニベア青缶やワセリンでの「唇パック」はいかがでしょう?使用方法は簡単!たっぷりニベアやワセリンを唇につけてラップするだけ!これなら、肌がデリケートな人も安心ですよ。


 手作りでもできる!「唇パック」の作り方

自宅にあるもので簡単に「唇パック」を作ることができますよ。天然の食材を使うので、肌にやさしいのもポイントですね。唇が保湿されると言われている成分は、蜂蜜・ヨーグルト・砂糖・オリーブオイルです。

★蜂蜜★

老化防止や抗酸化作用があり、保湿効果が高いと言われています。そのため、シワの予防にもなり、唇をぷるぷるにしてくれます。

★ヨーグルト★

ピーリング効果があると言われているので、唇のガサガサをツヤツヤにしてくれます。また、ビタミンB群が唇の再生を促してくれます。

砂糖★

砂糖はデリケートな肌の人に向いていると言われています。傷の治癒力がアップし、保湿力も高いので荒れている唇をやさしく包み込んでくれます。

★オリーブオイル★

潤いを与える植物性スクワランが配合。酸化防止効果のポリフェノールも含まれていて美容成分がバッチリなオイルです。天然オイルの保湿力が外敵刺激から唇を守ってくれます。


唇や肌がデリケートな人は、ぜひ、手作りの「唇パック」を試してみてくださいね。

蜂蜜×ヨーグルト

▽材料

  • 蜂蜜
  • ヨーグルト

▽作り方

小さな容器の中にスプーン1杯弱のヨーグルトを入れます。その中に蜂蜜を入れて、よく混ぜます。つるっとした潤いのある唇に!蜂蜜だけの「唇パック」もオススメです。

砂糖×オリーブオイル

▽材料

  • 砂糖(上白糖でもOK)
  • オリーブオイル

▽作り方

小さな容器にオリーブオイルをほんの少し入れます。その中に砂糖を入れます。

「唇パック」に使うことはもちろん、スクラブとしても利用できる優れもの!スクラブケアして、そのまま「唇パック」をするとふっくらとした唇になりますよ!

ヨーグルト×オリーブオイル

▽材料

  • ヨーグルト
  • オリーブオイル

▽作り方

小さな容器にヨーグルトをスプーン1杯弱、オリーブオイルを少々加えます。リラックス効果があり、保湿効果があるアロマを1滴入れてもいいですね。しっとりした唇になります。

「唇パック」以外にもできる唇ケア2選

よりぷるぷるとした魅力的な唇になるために、時間がある時には他の唇ケアをするのがオススメです。つややかさが違いますよ!

シュガースクラブでマッサージ

唇は他の皮膚よりも薄いため、水分量が少なく乾燥しやすいパーツです。唇がガサガサになってた!なんてこともありますよね。そんな時には、無理矢理皮を剥いたりしないで!唇や肌にやさしいシュガースクラブできれいにオフしましょう。


砂糖×オリーブオイルでやってみよう

先程、ご紹介した「砂糖×オリーブオイル」で唇をクルクルとマッサージしましょう。もちろん市販の唇専用スクラブでもOKです。潤いも与えつつ、余分な角質はきれいに無理なくオフされますよ!私もこれをした後の唇には自信が持てるくらいです!くすみも取れ、血行も促進されるのできれいなピンク色になるのも嬉しいですよ!

3日に1回程度がおすすめ

スクラブは、たいたい3日に1回程度にしましょう。このくらいのペースが唇に負担が少なく、きれいを実感できます。唇のターンオーバーは、3日~1週間と言わています。再生が早いのできちんとケアすれば、それだけツヤツヤのぷるぷるの唇が簡単に手に入ります。

唇に合ったリップクリームを選ぶ

ぷるぷるの唇でいるためには、頻繁にリップクリームでケアするのが大事です。それはよく知ってますよね?それでは、どのようなリップクリームを使っていますか?私は、保湿のために顔色も良く見える色付きリップを頻繁に使用していた時がありますが、荒れました…用途が違っていたのですね。

天然成分配合のものを

潤いに満ちた唇にするには、パッケージのかわいらしさや価格でリップクリームを選んではいけませんよ。保湿効果を期待するのなら、ホホバオイルや天然成分配合のものを選ぶと潤います。また、紫外線で唇が荒れているのならUVカットのリップクリームを選びましょう。唇が本当に荒れてどうにもならない時には、やはり薬用がオススメです。鎮静します。

唇の状態や季節に合わせて選ぶことも大切

その時の唇の状態や季節に合わせて選ぶのも重要なポイント。UVカットリップクリームは日中に、保湿効果が高いリップクリームは夜になど使い分けてみましょうね。

「唇パック」以外で唇の乾燥を防ぐ方法5選

「唇パック」で簡単に潤いを与えつつ、日々のライフスタイルから改善していくと唇が荒れにくくなります。いつでも潤いのある唇でいれば、急なデートや予定にも安心して対応できますよ!

リップ×マスクで保湿

唇専用のマスクがあるのをご存知ですか?たっぷりリップクリームで保湿をしてから唇専用マスクをすると、保湿成分がしっかり浸透してふっくらしっとりとします。絹など、唇にやさしい素材もあるので試してみてはいかがでしょうか?

加湿器で空気を潤しましょう

乾燥は、肌や喉にだけ影響があるのではなく、唇をもガサガサにしてしまいます。乾燥した空気を潤すには、加湿器が最適!特に冬の乾燥時期に加湿器をつけるだけで、唇への乾燥はかなり軽減します!私の場合、夜にたっぷり塗ったリップクリームが乾燥していませんでした!加湿器はいろいろな意味でオススメです。

ビタミンB群・Cを摂取しましょう

簡単に言うと、ビタミンが不足していると唇は荒れてしまいます。例えば、ビタミンB2は肌や細胞の再生に関わっています。ビタミンB6は健康な肌をつくるのに必要です。ビタミンB12は赤血球やヘモグロビンの生成に関わっているので、血行にも関与しています。ビタミンCは肌の再生やコラーゲン生成に関わっていますね。

日頃からバランスの良い食生活を送っている人は、やはり唇も荒れにくいのが事実。野菜やフルーツもふんだんに摂り入れて、血色の良いぷるぷるの唇でいられるようにしましょう。

汚れやメイクをきちんと落としましょう

お風呂に入った時、メイクを落としている時、唇を念入りに意識していますか?汚れやメイクが残っていると、唇の荒れの原因になります。唇は、縦にシワが入っているので、丁寧にメイクをオフしないと意外にも残っているもの。やさしく、丁寧に汚れやメイクを落としましょう。

水分をこまめに摂取しましょう

夏はこまめに水分補給している人も多いでしょう。実は、冬は意外にも体が乾燥しています。

1日の水分の目安は1.5~2ℓ。体内の水分量が満たされると、唇も潤います。ただ、注意したいのは冷たい水を飲むのは避けましょう。内臓を冷やし、むくみや血行不良につながる可能性が高くなるからです。体は冷やさないように!

胃腸を大切にしましょう

胃腸と唇が関係しているとは、思ってもみませんでた。実は、リップケアをしても唇の荒れが止まらない時がありました。原因は、消化不良。暴飲暴食続きだったのですね。しばらく消化の良いものを食べるように心掛けたら唇の荒れはしっかりと治りました。

忘年会・新年会シーズンなどは気をつけましょう。どうしても食べるような状況の時には、胃腸を休ませる時間をつくってあげることをオススメします!やはり唇も健康とは切り離すことができませんでした。

「唇パック」でぷるぷるの唇を手に入れましょう!

「唇パック」は、思った以上に簡単でしたね。市販の「唇パック」は試しやすい!手作り「唇パック」は自宅にある素材で簡単にできていまします!時間もかからなく、唇は潤いぷるぷるに。潤った唇あって、女性のセクシーさや魅力が成り立ちます。それに唇がぷるぷるならセクシーな真っ赤なリップも、ピンクやオレンジのジューシーなリップも、リップクリームだけのナチュラルメイクも、どんなメイクも最大限に魅力的。

今日からでもできる簡単な「唇パック」で、今からぷるぷるの魅力的な唇になりましょう!

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事