更年期に多い肌トラブルの原因と対処法|今日から始める美肌対策

年齢と共に肌トラブルが増えてきた…

年齢と共に、肌の乾燥やシミ、シワ、たるみなどの肌トラブルが増えてきた…そう感じている人は少なくありません。しかし、それは年齢のせいで仕方のないことだと諦めていませんか?年齢と共に増えてきた肌トラブルは、年齢のせいだけはなく、じつは更年期障害とも関係していると言われています。

また、肌の老化や更年期は、誰にでも訪れるもので避けることはできませんが、適切なケアをすれば、予防したり症状を軽くすることができると言われています。今回は私、編集長水野が、更年期に多い肌トラブルの原因を徹底解説します。さらに対処法もしっかり伝授。年齢のせいだと諦めるのはまだ早い、適切なケアでいつまでも若々しい美肌をキープしましょう!

更年期に多い肌トラブルの症状

更年期に入ると、個人差はありますが、頭痛やめまい、イライラ、不眠など体や心に様々な不調があらわれ悩まされます。その中には、肌の乾燥やかゆみ、シミ、シワなどの肌トラブルもあります。それは、肌の老化だけではなく、女性ホルモン、「エストロゲン」が急激に減少することと関係しているため。そこで、更年期に入る40代、50代はこのような肌トラブルが増えてきます。ここでは、更年期に多い肌トラブルの症状について解説します。

乾燥肌

女性ホルモン、「エストロゲン」が急激に減る、更年期は肌が乾燥しやすく、顔や体などに今まで感じたことのないような乾燥を感じることもあります。また、肌が乾燥していると、ちょっとした刺激で湿疹ができたり肌荒れを起こすこともあり、かゆみなどの症状がでてくる場合もありま。さらに、空気の乾燥している冬は、乾燥が激しくなると言われています。

シワ、たるみ

更年期を迎える40代、50代は、肌の老化とともに女性ホルモン、エストロゲンが急激に減ることで、肌にハリや弾力がなくなり、シワやたるみができやすくなると言われています。目尻にできたシワや肌のたるみは、老けた印象を与えてしまうので、しっかりケアをして予防や改善をしていくことが大切です。

シミ、くすみ

更年期に入ると、加齢による肌のターンオーバーの乱れや、ホルモンバランスの乱れが原因となってシミやくすみができやすくなります。また、古い細胞から新しい細胞に生まれ変わる、肌のターンオーバーは、加齢によってリズムが乱れと言われていいて、肌のターンオーバーが乱れると、古い角質が肌にそのまま残ってしまうため、それがくすみになってしまいます

さらに、肌のターンオーバーの乱れは、シミの原因にもなります。紫外線を大量に浴びることで生成されるメラニン色素。肌のターンオーバーが乱れると、このメラニン色素が上手く排出されずに肌に残ってしまいます。その上手く排出されなかったメラニン色素が、色素沈着を起こしてシミになります。また、更年期に入りホルモンバランスが乱れると、シミもできやすくなると言われています。

かゆみ

更年期の女性の悩まされる症状の一つにかゆみがあります。酷い場合は、背中やおなかなど体中にかゆみが出て、搔きむしってしまう人もいるようです。このかゆみも、女性ホルモン、「エストロゲン」が急激に減少することが原因。女性ホルモン、エストロゲンが急激に減少することで肌の乾燥がひどくなり、かゆみが引き起こされると言われています。

更年期の皮膚トラブルの原因

更年期に入ると現れる様々な皮膚トラブル。その原因は肌の老化だけではありません。ここでは、更年期に現れる様々な皮膚トラブルの原因について詳しく解説します。

更年期障害の1つの症状

更年期を迎える、40代、50代に現れる様々な皮膚トラブル、老化現象だからと諦めていませんか?そういった皮膚トラブルは、加齢による肌のターンオーバーの乱れなども原因の一つですが、じつは更年期とも深い関係があり、更年期障害の1つの症状だと言われています。

女性ホルモンの減少

卵巣から分泌されている女性ホルモンは、「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類あり、この2つの女性ホルモンは、妊娠・出産のほかに女性の美しい身体を維持するためにも大きく関わっていると言われています。

なかでも「エストロゲン」は、肌に様々な影響を与えるホルモンで、「美人ホルモン」とも呼ばれています。この「エストロゲン」には、肌の水分を保つ働きや、コラーゲンを合成する働き、肌に弾力やハリをもたせる働きがあり、更年期に入ると卵巣から「エストロゲン」の分泌が急激に減少するため、乾燥肌やシワ、たるみなど様々な皮膚トラブルが引き起こされると言われています。

バリア機能が低下する

もう一つの女性ホルモン「プロゲステロン」は、皮脂の分泌を促す作用があります。美しく健康的な肌には、適度の皮脂は必要ですが、更年期に入るとホルモンバランスが乱れるため、皮脂の分泌量が減少すると言われています。皮脂の分泌量が減少すると肌は乾燥しやすく、バリア機能が低下し、ちょっとした刺激でかゆみやかぶれなどの肌トラブルが引き起こりやすくなります

加齢によるセラミドの減少

角質層にあるセラミドは、肌の内部に水分を蓄えて外からの刺激をシャットアウトする働きがあります。しかし、このセラミドは、加齢によって減少すると言われています。セラミドが減少すると、肌内部の水分量が減るため、肌が乾燥しやすくなりバリア機能も低下、それが原因でかゆみが引き起こされる場合もあります

進藤明人
はるこ先生、年齢と共に増えた肌トラブルは、加齢だけのせいじゃないんですね。じゃあ諦めるのはまだ早いってことですか?
水野春子
そうなのよアッキー、年齢と共に増えた肌トラブルは更年期障害と関係があるのよ。だから、身体の外側だけじゃなくて内側からケアしていくことが大切だと言われているの。しっかりケアすれば、症状を軽くしたり予防することも期待できるわ。これから、どうやってケアしていけばいいのか伝授するわね!

自分でできる更年期の肌トラブル対策

更年期の肌トラブルは、体の内側と外側からしっかりケアすれば症状を軽くしたり予防することができると言われています。ここでは、自分でできるケア方法を伝授します。

ビタミン類を積極的に摂取

ビタミンは美肌作りに必須の栄養素。更年期の肌トラブルには、美肌効果の高いビタミン類を積極的に摂って体の内側からケアしていくことが大です。例えば、更年期に入ると女性ホルモン「エストロゲン」が急激に減少するため、コラーゲンを合成する働き弱くなります。美肌に効果的な栄養素としてよく知られているビタミンCには、コラーゲンの生成を促進させる効果があるため、ビタミンCを積極的に摂れば、コラーゲンの生成が促進されて、肌にハリや弾力をもたらすことができると言われています。また、ビタミンCには強い抗酸化作用があるため、活性酸素を除去して老化を予防するアンチエイジング効果もあります。

ほかにも、新陳代謝を促進する働きや、健康な皮膚や髪を保つ働きなどがあるビタミンB群。このビタミンB群には、精神を安定させる働きもあるため、更年期のイライラなどの症状を柔らげてくれる効果があります。

保湿を心がける

更年期のお肌は、保湿をしっかりすることが大切です。化粧水を使って肌にしっかり水分補給した後は、美容液やクリームでしっかり保湿しましょう。また、洗顔フォームはできるだけ刺激の少ないものを使い、しっかり泡立てて肌へ刺激を与えないようにしましょう。

十分な睡眠

「睡眠不足はお肌の大敵」と言われるように、睡眠は肌に大きな影響を与えます。なぜなら、睡眠中に分泌される成長ホルモンは、若返りホルモンとも呼ばれていて、肌が受けたダメージを修復、再生させる働きや、肌のターンオーバーを整える働き、代謝を良くする働きがなどがあり、睡眠不足になると、この成長ホルモンの分泌量が減るためです。

そこで、成長ホルモンの分泌量が減れば、肌トラブルを引き起こしやすくなるため、様々な肌トラブルが出てくる更年期は、十分な睡眠をとることが大切です。

紫外線対策

ホルモンバランスや肌のターンオーバーが乱れる更年期は、シミができやすい状態です。また、ハリや弾力が失われる肌老化の原因は、ほとんどが紫外線によるものだと言われています。このように紫外線もお肌にとって大敵。そこで、外出する時は日焼け止めクリームを塗ったり、帽子を被るなどの紫外線対策を必ずするようにしましょう。また、紫外線は1年中出ているため、夏に限らず冬でも外出するときは紫外線対策をすることが大切です。

使っているスキンケアの見直し

更年期に入ると、肌質が変わり今までとは違う別人のような肌に変化してしまうこともありますさらに、肌質が変わると、今まで使っていたスキンケアが肌に合わなくなったり、効果が感じられなることもあります。そう感じたときは、使っているスキンケアを見直す必要があります。例えば、これまでより浸透力や保湿力の高い化粧水に変えたり、美容液をプラスするなど肌質に合わせたエイジングケアをしていくことが大切です。

エイジングケアにおすすめ美容液4選

更年期に入って肌質が変わったと感じたら、思い切ってスキンケアを見直すことが大切。ここでは、エイジングケアにおすすめの美容液を厳選して4つご紹介します。

アンチエイジング効果:トワエッセ モアヴェールエッセンス

トワエッセ モアヴェールエッセンスは、大正4年創業の老舗メーカーが研究を重ねて開発した人口被膜成分、メビヴェールが配合された美容液。塗った直後に人口被膜が張り、しわを伸ばしてぴーんとハリのあるふっくらお肌へ導いてくれるので、小じわやたるみの解消に効果的です。

また、コラーゲンやレチノール、ヒアルロン酸など8種類のエイジングケア成分と、7種類の保湿成分が配合されていて、原因が違う様々なダメージをしっかりケア。さらに、肌の奥へ浸透したこれらの有効成分を、人口被膜成分がしっかり閉じ込め、肌をガード。人口被膜成分で肌にベールが張られるので、乾燥などの外部刺激から肌を守ることもできると言われています。

・楽天市場/6,980円(税込)内容量33ml

  •  
  • エイジングケアを意識し始めたアラサー世代の女性におすすめ
    コクがあってしっとりとしたテクスチャーで、刺激もなく安心感があります。 下から斜め上へ引き上げるように塗ると、ピンと肌が整いもっちりとした弾力感を感じることができます。 使い続けるうちにキメが整い上向きに引きあがるような感覚があり、頬の毛穴が目立ちにくくなった気がします。 また、コクのあるテクスチャーのおかけで日中でも肌が乾きにくくなりました。 乾燥はもちろん、そろそろエイジングケアを意識し始めたアラサー世代の女性におすすめしたいです。香りもなく、刺激も感じにくいので高機能なコスメを使いたいけれど肌がデリケートで不安…という方にも安心して使えるのもおすすめポイント。

    アットコスメ

  •  
  • 肌に馴染みます。
    少しの量で伸びます。肌に馴染みやすいので、気に入っています。 プルプル感があります。

    楽天市場

水野春子
トワエッセ モアヴェールエッセンスは、人口被膜成分の働きで目元の小じわや、肌のたるみが解消されたという口コミが多いわ。さらに、少量でも良く伸びるからコスパも良いと評判よ♪

商品はこちら

シワ:ビーグレン-QuSomeレチノA

2種類のビタミンA、レチノールプラスとレチノイン酸トコフェリルが配合されている、ビーグレン-QuSomeレチノAは、眉間や額にできた頑固なシワ伸ばしに効果的なクリーム。また、この2種類のビタミンAは、独自に開発された極小カプセルで包み込まれているため、肌の奥まで有効成分がしっかり浸透

さらに肌のハリや弾力をキープする働きがあるトリフルオロアセチルトリペプチドや、肌に潤いをもたらすスクワラン、肌をガードしてバリア機能を高めるオーガニックシアバターなどの、美容成分も配合されているため、潤いとハリのある肌へ導いてくれます。

・公式サイト/6,480円(税込) 内容量15g

  •  
  • 使用して一週間程で明らかに薄くなっています!
    現品が当選しました。ありがとうございます! 最近突如現れた額の皺をなんとかしたい、と悶々としていたところ、絶妙なタイミングで現れてくれました。 黄味がかったクリームは、パール大程で額全体を十分塗れました。温めるように手で軽く押し込むと、スッとすぐに浸透します。 一本使いきった頃になんらかの効果を期待出来れば、と思っていましたが、使用して一週間程で明らかに薄くなっています!少し驚いています。 油断せず最後まで使い切りたいと思います。救世主になってくれる事を祈り。

    アットコスメ

  •  
  • 凄いと思います
    色々なトライアルを試して、合うものを探しているのですが、ビーグレンさんの商品でお気に入りBest3はQuSomeローション、クレイウォッシュ、そしてQuSomeレチノAです! レチノAは現品2本目を使用中です。 初めは何に効いているんだろう…と思ってたのですが、頬の弛み毛穴が目立たなくなってきているのでコレは効果ありだと! Cセラムも使用しているので、相乗効果もあるかとは思いますが、継続していきたい商品です。 みなさんのレビューの高さがわかりました。

    公式サイト

水野春子
なかにはビーグレン-QuSomeレチノAを使用して、たった1週間で効果があらわれた人もいるみたいね。眉間や額にできてしまった深いシワも諦めないで、まずはエイジングケア用のクリームなどを使ってケアすれば改善される可能性もあるわね☆

商品はこちら

たるみ:ビーグレン-Cセラム

高濃度のビタミンCが配合されているビーグレン-Cセラムは、シミやくすみ、しわなどの様々な肌トラブルに効果的な美容液です。さらに、肌に浸透しにくいビタミンCを超微小カプセルに包み込み浸透率をUP。ビタミンCが、角質の奥までしっかり浸透して、シミやくすみ、ニキビ跡、毛穴などをしっかりケアします。さらに、ビタミンCには、美肌作り欠かせないコラーゲンの生成を促進させる働きもあるため、肌に弾力を与えてしわやたるみのケアにも効果を発揮します。

・公式サイト/5,076円(税込) 内容量15ml

  •  
  • このお値段でこの美容効果の高さは、素晴らしい
    お肌につけた瞬間の、ほんのり温かくなる感じが好きです。 今までにない付け心地で、かなりハマってます。 まだ1本目の使用ですけど、目元や口元の小じわが薄くなってきました。 それにくすみ! これがまた中々に良い効果でして、どんよりな肌色になる事がなく、明るいお肌の色と艶が戻ってきています。 このお値段でこの美容効果の高さは、素晴らしいの一言に尽きますね。

    アットコスメ

  •  
  • ほんのり温かいです。
    ライン使いするのでどれがどういいのかいまいちピンとこないけど、ビーグレンのライン使いに変えてから肌は凄く綺麗になりました。

    公式サイト

水野春子
肌がくすんでいると疲れて見えるし、それだけで実際の年齢よりも老けて見られることもあるわ。ビーグレン-Cセラムは、そんな肌のくすみをしっかり解消してくれると評判よ♪

商品はこちら

目元用:ビーグレン-トータルリペア アイセラム

目元にアイクリームを塗ってピリピリしたことありませんか?皮膚の薄い目元は敏感なので、刺激を受けるとそうした症状が出てしまうこともあります。ビーグレン-トータルリペア アイセラムは、刺激の少ない目元用の美容液で、皮膚の薄い目元に安心して使用できます

また、アイジェナーや、スキンミミックスなど目元に張りを与えてくれる5つの美容成分を配合。これらの美容成分が肌の奥までしっかり浸透、目元のしわやたるみ、くまなどを改善してハリと潤いのある目元へ導いてくれます。さらに、肌なじみが良くてサラっとしているので朝のメイク前にも使いやすいのも魅力の1つ です。

・公式サイト/8,640円(税込) 内容量15g

  •  
  • 伸びがよく持ちもとても良いです
    瞼のたるみと目尻の細かいシワが気になり購入。今まで結構コクがあるようなクリームタイプのものを使用していましたがこの商品はみずみずしいジェルのような印象。伸びがよく持ちもとても良いです。別製品のコクがあるクリームタイプのものはつけるといかにも塗ってるような違和感がありますがこの商品は、塗った瞬間奥深く浸透し違和感ゼロ。なおかつ瞼がピンとはるような即効性を感じることが出来ました。

    アットコスメ

  •  
  • 目元がふっくらします。
    化粧水、美容液、クリームが優れているので、個人的にはあまり使っていないですが、目元が気になる方にはおすすめです。目元がふっくらします。

    公式サイト

水野春子
目元は皮膚が薄くて皮脂腺も少ないから、刺激に弱くて乾燥しやすいのよ。そんな目元には、目元専用のスキンケアがおすすめよ。目元のケアに有効な成分がしっかり含まれていて、刺激の少ないビーグレン-トータルリペア アイセラムは、目元の小じわの解消に効果を発揮してくれそうよね。ビーグレンは、化粧水や美容液など様々なスキンケアが販売されているから、目元の美容液もプラスして、シリーズで使うのもおすすめよ!

商品はこちら

体の内側と外側から年齢に負けない美肌作り!

更年期に入って増えたシミやしわなどの肌トラブル、「毎日鏡を見るのがイヤ…」そんな悩みを持つ女性も多いのでは?その肌トラブルは、肌の老化だけが原因ではなく、女性ホルモン、「エストロゲン」が急激に減少することで引き起こされると言われています。また、更年期に入るとこれまでのスキンケアが肌に合わなくなることがあります。肌質が変わって合わなくなったスキンケアを使い続けると、ますます肌が乾燥してしまい、シミやしわなどの肌トラブルを悪化させてしまう可能性もあるので要注意。

肌質が変わったなと感じたら、思い切ってこれまで使っていたスキンケアを見直すことが重要です。また、更年期の肌トラブルには、体の内側からケアしていくことも大切。肌の老化や更年期は、誰にでも訪れるもので避けることはできません。しかし、更年期の肌トラブルは、体の内側と外側からしっかりケアすれば症状を軽くしたり予防することができると言われています。更年期に入って増えた肌トラブル、諦める前にしっかりケアして年齢に負けない美肌作りをしましょう!

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事