SK2の肌診断の結果で肌年齢が丸わかり!利用方法と評判を調査

肌診断の結果で何が分かるの?

広告などでは「キメ細かな」とか「もっちりとした」とか、お肌を表現する言葉は色々ありますが、自分の肌は今どれぐらいのキメがあるんだろう?どれぐらい乾燥してるんだろう?って、気になったことはありませんか?SK-Ⅱの肌診断の結果では、そんな自分のお肌の状態を事細かに知ることができます。目に見えるところはもちろん、目には見えない隠れジミまでバッチリ。

自分のお肌の状態が分かれば、スキンケアの幅も広がるというもの。より効果的なケアのためにも、肌診断は受けておいて損はありませんよ!私が利用法と評判を徹底的に調査してきました!

SK-Ⅱの店頭でできる肌診断って?

マジックリング肌分析

SK-Ⅱでは「マジックリング」という最新の機器を使ってお肌の状態を調べます。要は超高解像度のカメラです。BAさんがマジックリングをお肌に直接当てて肌の様子を撮影し、その画像をもとにお肌の状態を細かいデータを算出します。測定結果を同年代のデータと比較して、肌の状態を客観的に分析するのが「マジックリング肌分析」です。

マジックリングが登場する以前はBSIという機械を使っていたようです。従来の機会ではできなかったハリとツヤの測定が可能になったほか、メイクをしたままでも診断が受けられるようになっています。

5つの要素を測定

マジックリングでは、主にキメ・ハリ・ツヤ・シミ、くすみ・シワの5つの要素を診断します。「キメ」はお肌の毛穴が目立たず整っているか、「ハリ」はみずみずしく張った若々しさ、「ツヤ」は透き通った透明感、「シミ、くすみ」は肌の色ムラ、「シワ」は老化や乾燥による溝のことですね。SK-Ⅱでは、これらの要素を美肌の五大要素として測定します。

測定結果は、それぞれの数字を視覚的に分かりやすい五角形のレーダーチャートにしてプリントアウトしてくれます。ひとつの数値が突出しているよりも、キレイな五角形になっているほど肌の見た目がキレイになるそうです。

女性なら、この5つはどれも放っておけない大事な要素ですよね。しかし、どれも漠然と捉えていて、「改善するにしても何から手をつけたらいいのか分からない」という人は結構いるんじゃないでしょうか。今まで漠然としていたひとつひとつのこれらの要素をハッキリと数値化することによって、自分に必要なスキンケアの輪郭が浮かび上がってきます。

肌年齢が分かる

「マジックリング」では、これらの五大要素すべての【スコア】と【肌年齢】の2つの数値を算出します。例えば、「キメ/スコア60%:肌年齢24歳」と言った具合に、そのほかの要素でも同じようにスコアと肌年齢の数値を出してくれます。スコアは50%を平均として、それより上か下かで評価します。偏差値のようなものですね。肌年齢は、一般的に自分の年齢を基準として見ます。

その他、水分量、油分量、メラニン量など、お肌の気になる要素はほぼ網羅。また、状態が悪化したケースと改善したケースを10段階でシミュレートして見ることもできます。このまま悪化していくとどうなるか、問題が改善されたらどうなるかを見せられると、おろそかにしがちなスキンケアにも気合が入ります。

結果を元に必要な商品をアドバイス

スキンケア用品は星の数ほどあります。その中から自分に合ったスキンケア用品をを選ぶのはなかなか至難の業。SK-Ⅱの肌診断では、診断結果をもとに担当のBAさんが肌の状態に合ったスキンケア用品をアドバイスしてくれます。スキンケアのコツや注意点、商品のより効果的な使い方まで色々なことを教えてくれるので、それだけでも行く価値があると思います。スキンケア用品こそ自分に合ったものでないと、湯水のごとくお金を費やしても全然効果が表れないという悲しことにもなりかねませんからね。

当然SK-Ⅱの商品をオススメされますが、無理に買う必要はありません。化粧品はサンプルを貰えるので、まずは試してみてから次回の肌診断で良い数字が出ていれば続けていく、というスタイルでケアしているユーザーもたくさんいます。

「買うつもりがないならその場でお話は終わり」というわけでもありません。各企業が行っている肌診断は、そもそもスキンケアに興味がなかった人やNOという人に商品を買ってもらって満足してもらうのがの目的なので、必要ないと思ったら遠慮なくNO!と断りましょう。

肌診断をしてもらう方法

肌診断をしてもらうために店頭に行く場合は、ネットでチケット予約をしていくとスムーズです。このチケット予約は肌診断を気軽にしてもらうための措置のようで、時間を指定して開けておいてもらうという類のものではないようです。混雑していると待たされたり断られたりすることもあるようなので、なるべく早めに行く方が良いでしょう。

チケットがなくても肌診断をしてもらえます。店頭で商品を見ていると、「お時間があれば、よろしければ肌診断をしてみませんか?」とBAさんが声をかけてくれることもあるようです。

カウンターにチケットを提示して、肌診断を受けたい迄を伝えればそのまま診断してくれます。マジックリングでの撮影が30秒ほど。その撮影したデータを分析してからBAさんによるカウンセリングがおおよそ20分ほどです。

肌診断が受けられる店舗

肌診断が受けられる店舗は、公式サイトの店舗検索から探すことができます。都道府県と市町村を選ぶと自動的に設置店舗のマップが表示されます。

マジックリング設置店舗検索(公式サイト)

すべての店舗に設置しているわけではないので、残念ながら近くにないという方いらっしゃると思います。しかし、まだ諦めるのは早いかも。SK₋Ⅱのマジックリングは従来のBSIに比べてかなり小型化しており、より多くの店舗に設置できるようになったのだとか。それに伴って、全国800店舗へ順次拡大中です。地元のSK-Ⅱの店舗に「マジックリング」がやってくる日も遠くないかもしれません。

みんなのSK-Ⅱ肌診断の結果は?

みんなの肌年齢は?

肌診断を試した人の結果は年相応だったり、想像以上に悪かったり、逆に良かったりと様々。実年齢より上の数字にショックを受ける人もいれば、平均-8歳という驚異の数字を叩きだした人も。悪ければ危機感に煽られてスキンケアを見直すきっかけになりますし、良ければもっともっとキレイになりたいというモチベーションになります。

診断はどこまで信じられる?

中には写真を撮っただけでそんなに細かい数字が出せるものなのか?と肌診断の信憑性に疑問を投げかける声も。確かに不思議ですよね。

肌診断は撮った写真のどこからどこまでを解析するかを範囲指定して調べるそうです。BAさんによって囲う範囲が違ってくるので、同じ状態の肌でも多少の差異がでるんだとか。また、その日の天気や時間帯によっても結果が変わってくるので、「正確さ」という意味では完全に信頼できるものではなさそうです。しかし、自分の肌の傾向をある程度は掴むことができるので、参考にするには十分だと思います。

「甘めなのか厳しめなのかを教えて欲しい」という話は結構ありました。スコアの基準は同年代の平均値から算出しているので、会社側が意図的に操作していない限りは甘いもキツイもないように思います。ただ、口コミの中には「SK-Ⅱは他社に比べて辛め」という意見もありました。

ムリヤリ押し売りなんてことはなさそう


「まんまと買ってしまった!」という人はたくさんいましたね。しかし、みなさん購入には前向きな感じで、言うほどの「やってしまった感」は漂っていません。後になって後悔しているような口コミもありませんでしたし、購入した人の満足度は高めです。

「ムリヤリ化粧品を買わされそう」と不安に思う意見もありますが、必要のないものをムリヤリ買わせようとする類のものではないようです。どちらかと言えば、「スキンケアを見直す良いきっかけになった」という話の方が圧倒的に多いですね。

今のスキンケアが認められる結果が出ることも


スキンケアを見直そうと意気込んでみたものの、肌診断の結果が良すぎて何も言ってもらえなかったという話もチラホラ。何もしていないのに最高の結果が出る人もいるのが不思議です。化粧水や乳液、パックなど色々な商品が出ていますが、生活習慣が一番大事なんでしょうね。かと言って油断しているとやっぱり悪化してしまうので、維持するためにも日々のケアには気を使いところです。こうして定期的に診断をしてもらえると、今までのケアの仕方がで良かったのかが分かるのも肌診断の大きなメリットですね。

診断後にもらえるサンプルは優秀!


診断後にもらえるサンプルの効果に驚く声もたくさん。50%以下だったスコアがサンプルだけで70%に迫るほど改善した人も。やはり診断結果に基づいて選んでくれているだけあって効果はテキメンみたいです。サンプルでここまでの効果が出れば、まんまと購入してしまうのも無理はありませんね。

サンプルをもらった人は購入に前向き


肌診断を受けるとスキンケアにも気合が入るのか、サンプルに期待を寄せる声が多数。やはり商品の購入についても前向きに考えているみたいです。サンプルを使ってまずは様子見、良かったら購入を検討しようというスタイルですね。

購入した人からは満足の声が


商品を購入した人からは「もっと早く出会いたかった」「ピテラしゅごい……」など、感嘆のこもった満足の吐息が聞こえてきます。SNSの口コミでは「購入したけど全く効果が出なかった」という意見はありませんでした。肌診断を受けて、サンプルを試して、購入前にしっかりと準備を重ねた結果が高い満足度に繋がっているんでしょうね。

BAさんはとても親切!


口コミでは「スキンケアについて色々教えて貰えてよかった」という意見をよく目にします。肌診断の結果より、その結果をもとにアドバイスをしてもらえることの方が大きいですよね。プロの目で見る診断結果と私たち素人が見る診断結果では、当然見方が違うでしょうし、スキンケアの知識量だって違います。

はるこ先生

まんまと買わされてしまったのに後悔している口コミがなかったのが印象的だったわ。みんな前向きにスキンケアを楽しんでいたね☆
アッキー
欲しくないものを嘘の診断結果で買わせるなんてことをしていたら、すぐにネガティブな口コミが広がってしまいますからね。「買って良かった」「来てよかった」って思ってもらえるように、努力をしているんだと思いますよ!


その他の肌診断をしてくれる人気ショップ

イプサ

「肌を科学する」という標語で丁寧な診断を行ってくれると口コミでも評判のメーカー。キメやハリなどの見た目のほか、保水力、油脂分泌力、ターンオーバーなど、より詳細な肌の状態を様々な検査で調べてくれます。診断時間は15分程度。

イプサの肌診断では、生まれ持った肌の元々の水分の保持力と皮脂の分泌力を「先天的肌質」、生活習慣などで影響を受けた変化の度合い(キメ・ハリなど)を「後天的肌状態」として、主にこの2つに分けて見ていきます。

結果は、水分、皮脂、透明感、角層などそれぞれの要素に100点満点で点数を付け、詳細な状況を説明してくれます。コスメというよりは、もうちょっと皮膚科に近いかも。「とにかく細かい診断結果が欲しい」という人にはおすすめの肌診断です。


資生堂

資生堂の肌診断は、総合的に肌の状態をチェックしたい人向けの「SKIN VISIOM」と、時間がない中で簡単にチェックしたい人向けの「Handy Skin Sensor」と、都合に合わせて2種類の診断を無料で受けることができます。

また「SKIN VISIOM」の中でも角層・表皮・はり・血色感の4つの要素を中心に診断できる「トータル肌判定コース」きめ・透明度・ほおのはり・しわ・メラニン分析・肌色分析・拡大画像の7つの要素から気になるものだけを診断できる「アラカルトコース」が用意されていて、受ける側の都合に合わせた豊富なメニューが魅力です。

エスト

キメ、皮脂、水分、メラニン、セラミド、弾力、透明感、色ムラの8つの要素を計測し、同年代と比較、肌年齢を算出します。エストの肌診断の特色は、特殊加工された50倍の拡大写真で、キメ、メラニン、透明度、毛穴の4つを自分の目で直接見て確認できるところ。肌の状態を数字よりも感覚的に知ることができます。所要時間はおよそ10分ほど。もちろん無料です。

アッキー
やっぱりこういうのって複数の場所で受けた方が良いんですかね~?
はるこ先生
はるこ先生
そうね、コスメカウンターの最大のメリットはBAさんのカウンセリングを受けられること。肌の診断のやり方や結果よりも、結局はBAさんが一番親身になってくれるところに決めちゃうのよね。
だからと言って全部鵜呑みにしてしまうのも危険だし、BAさんの言うことを客観的に見れるようになるためにも、複数のショップで受けてみることをおすすめするわ☆

肌年齢から今と未来に必要なケアが分かる!

スキンケアは自分の肌の状態を知ることがスタートラインです。肌の状態をしっかりと把握することで、今自分に必要なスキンケアが分かります。そうすれば、もっと効率的に、もっと経済的に、もっと効果的に、日々のお手入れを充実させることができます。

もう広告の謳い文句に踊らされる心配もありません。だって、自分の肌のことは自分が一番知っているんですから。みなさんも一度は肌診断を受けて、スキンケアの本当のスタートラインに立ちましょう。