艶肌になるスキンケア方法♪毎日のお手入れとインナーケアのポイント

芸能人みたいな艶肌になるには?


艶肌とはしっとりと潤いのある輝いている透明感のある肌というものです。水分と油分のバランスが整っているので肌に水分がいきわたるだけではなく、ハリがあってふっくらとした肌に見えます。またキメも細かく毛穴が目立たないという特徴があります。肌表面がなめらかなので光の反射によって艶肌に見えるのですね。芸能人には艶肌の人が多く、憧れている人も少なくありませんよね。今回は芸能人の艶肌になるにはどうしたら良いのか私、水野と一緒に確認していきましょう。

艶のある肌になるには何をする?

素肌に潤いをチャージ

艶のある肌になるためにはまず、水分をたっぷりとふくんだ肌を保つための保湿が重要です。化粧水で保水するだけではなく、クリームや乳液を塗って水分を逃がさないようにふたをしてあげるのが大切。朝はクリームなどでべたつきが気になってしまうかもしれませんが、乾燥を防ぐという点は大きなポイントなのでしっかりと使うようにしてみてください。保湿をしてあげることで肌表面のバリア機能が整えられるだけではなく、肌の新陳代謝が良くなるので肌トラブルの防止になります。肌の生まれ変わりが正常に行われるので毛穴の開き、吹き出物に効果的なのですね。

保湿の重要なポイントとして美容液は保湿成分の入ったものを選ぶというものも大切です。保湿成分は年齢を重ねるにつれて減少していきます。保湿成分が配合された化粧品などで補ってあげると効率的にケアを行うことができます。乾燥が気になる方向けの保湿美容液や美白美容液、アンチエイジング美容液がありますが、艶肌の場合は保湿が重要なポイントなのでしっかりと保湿成分が配合されているものを選びましょう。

代表的な保湿成分は

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン

これらが配合されていることを確認して準備しましょう。乳液やクリームなどの前に顔全体に塗るのが一般的な使い方です。

 美肌のコツ

保湿のポイント

保湿のポイントは水分をつなぎとめる成分を補うことです。健康的な角質層は約20~30%の水分を含んでいます。これ以下になると乾燥肌、15%未満になるとつっぱり感が出てきてしまうとされています。この角質層の水分をしっかりと守っているのが皮脂、天然保湿因子、細胞間脂質です。3つの要素が助け合うことで保湿をしているのでしっかりと補ってあげる必要があります。そしてセラミドは角質層の水分の約80%を守る重要な保湿物質なのでこのような成分をつなぎとめるものを選ぶようにしてみましょう。

バリア機能を高める

お肌のバリア機能を高めてあげることが出来れば、自分の肌で潤いのキープができます。肌トラブルも起こさなくなるので炎症やニキビによる色素沈着の心配もなくなるのがメリットですね。

肌のバリア機能を高める方法は

  • 洗顔料や体を洗う石けんを変える
  • 肌断食を行う
  • 朝と夜のスキンケアの内容を変える

 バリア機能の破壊の原因はもしかしたら洗浄剤かもしれません、洗顔料を変えるだけでも肌が変わることがあるので洗浄力の強い成分の入ったものは避けてみましょう。

ステアリン酸PEG
ラウリルリン酸
ラウレス硫酸コミカドセスキオレイン酸
デシルポリソルベートラウリル硫酸
ラウリン酸ラウロアンホラウロイル
ポリソルベートウンデシレン酸セスキオレイン酸
ポリオキシエチレンラウレス

これらの成分が入っているものは洗浄力が強いので出来ればさけておきましょう。無添加よりも合成界面活性剤不使用というものを明記しているアイテムを選ぶと良いかもしれません。

内臓を休める断食はありますが、お肌も化粧品を止める肌断食という美容方法を試してみましょう。肌断食の間はスキンケアを行わず、ノーメイクで休日を過ごすのおすすめです。肌本来の機能を高めるためにも化粧品をやめてしまう期間が重要と考えられています。化粧品などで補うのではなく、肌本来の機能を高めてバリア機能を戻すためにも時には厳しくするのも重要という事ですね。

そして忘れてはいけないのは朝と夜のスキンケアを変えてみるというものです。合成ポリマー配合の製品があり、全否定が出来ませんが朝も夜も使っていると自ら潤う肌の機能が衰えてしまいます。朝は合成ポリマーのメリットであるメイクのりが良くなる、潤いを魅せる、肌をつるんとさせる効果を受けるために化粧下地感覚で使い、夜はオーガニックコスメなどの合成ポリマーが入っていないものに切り替えるというのが良いですね。本来の肌の状態を引きだすという点を意識してみましょう。

乾燥を防ぐ方法

スキンケア以外にも乾燥を防ぐ方法は沢山あります。まず、部屋が乾燥しているかどうかの確認をしてみましょう。部屋の湿度の理想的な数値は約40~60%程度とされています。もし、湿度計が無い場合にはちょっとした方法で目安を確認する事ができます。ガラス・金属製コップに氷水を入れて部屋に置いてみましょう。2~3分してもコップに水滴がつかないなら部屋の乾燥が考えられます。水滴が出てきている場合には湿度がしっかりあるという事がわかります。部屋が乾燥している時には加湿器をつけてみましょう。インテリアとしても活用できるだけではなく、様々なタイプのものがあるので楽しみにもなります。湿度の次は食生活にも注目してみましょう。

取りいれておきたい栄養素

  • ビタミンA
  • ビタミンE
  • ビタミンB
  • ビタミンC
  • βカロテン
  • タンパク質 
  • 必須脂肪酸

乾燥対策にバランスの整った食事を心がけるだけでも肌質は変わります。栄養バランスを整えると必然的に上記のような栄養素をまんべんなく摂取できます。どうしても大変という人の場合にはサプリメントなどを活用してみましょう。

テカリと艶の違いを知ろう

テカリと艶は似ているようで全く違うものなのをご存知ですか?艶とテカリの違いは皮膚から分泌される油分と水分のバランスです。バランスが取れていれば艶になりますが、油分量が多くなってしまっている肌はテカリ肌となってしまいます。どちらも必要不可欠ですがバランスが重要なポイントになってくるのです。

メイク時のテカリと艶の違い

メイクをしている時のテカリと艶の違いを知っていますか?もしかしたら艶だと思っているものはテカリかもしれません。これはベースメイクの時点で顔の油分バランスを崩してしまう事で引き起こされるもので、化粧水などは水分を補充してくれますが、そのあとの乳液などの油分が多すぎるかもしれません。油分と水分バランスという点をしっかりと考えてみるのも良いかもしれませんね。

【スキンケア編】毎日のお手入れで艶肌作り♪

2大重要ポイントは洗顔と保湿

芸能人のような艶肌を作るためには毎日の洗顔と保湿が重要ポイントとなってきます。肌にはメイクや汚れ、古い角質が残ったままで新陳代謝の妨げをしてしまっているのでしっかりとした洗顔が必要になります。しっかりとした洗顔をしないとシミやシワができやすくなり、肌の老化を進めてしまう結果に。正しい洗顔が出来ていないと肌の深層部に美容成分が浸透してくれない悪循環を引き起こしてしまう事もあります。また、洗顔が重要だからといってハードなクレンジングをしてしまうと肌への刺激が強すぎてしまい逆効果になってしまう事もあります。

そして正しい洗顔が行えているとしても保湿をしっかりとしなければテカリ肌になってしまいます。これは、水分を失って乾燥してしまった肌を守ろうとする機能が働き、皮脂が過剰分泌してしまうためです。肌のターンオーバーと新陳代謝を促すためにもしっかりと保湿をする必要があります。

覚えておきたい正しい洗顔方法

洗顔方法を解説

まずは正しい洗顔方法を確認しておきましょう。

  1. まずは手を洗いましょう。良く泡立てるためと、手の汚れを顔に付けてしまわないように清潔な手を維持する必要があります。
  2. 洗顔料を良く泡立てましょう。手のひらをボウルに見立てて指先3本で水を少しずつ混ぜながら良く泡立てます。苦手な人は泡立てネットを使っても良いですね。これは肌への負担を減らすためにも大切な事です。泡立てが不十分な場合には指が肌に当たってしまい刺激となってしまいます。
  3. Tゾーンから優しく洗い始めましょう。Tゾーンや顎など皮脂が多い部分から優しく洗い始めることで綺麗に洗いやすくなります。なるべく指が肌に触れないように指と肌の間の泡で洗うイメージを持ってください。
  4. 目元や口元などの皮膚が弱い部分は泡を乗せるだけで良いとされています。乾燥や刺激にとても弱い部分なのでごしごしとするのは辞めておきましょう。
  5. 洗顔が終わったらぬるま湯で最低でも20回以上すすいでください。洗顔料は思った以上に落ちない事が多いものです。20回程度はしっかりとすすぐようにすると肌に残らないのでトラブルの原因になり難くなります。お湯の温度ですが33℃~36℃くらいが理想的とされています。
  6. すすぎが終わったら必ず清潔なタオルを使って押えるようにして優しく水分を拭き取ります。擦ってしまうと摩擦が刺激となるので注意しておきましょう。
  7. 洗顔が終わって、水分をしっかりと拭き取ったら必ず保湿をすぐにしてください。洗顔が終わってすぐから水分が蒸発を初めて乾燥し始めてしまいます。目安としては約3分以内に保湿をするように心掛けてください。

クレンジングのポイント

正しいクレンジングのポイント

  • クレンジングはベースメイクに合わせておく
  • アイメイクなどのポイントメイクはベースメイクと別だと考える
  • ごしごしと擦らない
  • すすぎには30℃前後のぬるま湯を使う
  • メイクはその日のうちに落とす

 クレンジングはメイクを落とす事なのでしっかりとベースメイクの濃さに合わせてクレンジングを選ぶ必要があります。洗浄力と肌への負担は比例しているのでベースメイクが濃い場合は洗浄力が強いもの、薄い場合は洗浄力が弱いものを選ぶようにしましょう。ただし、メイクが残ってしまうと肌への負担になるので注意してみてください。ポイントメイクなどはどうしても濃くなってしまいますが、そこに合わせるとNGです。あくまでベースメイクを基準にしてメイク落としを選ぶようにしましょう。目元や口元などは別に専用のポイントリムーバーを用意すると良いかもしれませんね。

また、クレンジングを行う際には手のひらではなく指先を使うようにしましょう。手のひらは力が入ってしまうので思っている以上に負担がかかってしまいます。ポイントリムーバーを使う場合には必ずコットンを使って優しくなでるようにしてください。すすぎの際には洗顔と同じようによくすすいでおきましょう。熱いお湯は必要な皮脂までも落としてしまいます。肌の乾燥に繋がってしまい、過剰皮脂を引き起こしてテカリへとつながるので少し冷たいかもと思えるぬるま湯を使ってみましょう。

そしてメイクは必ずその日に落とすようにしましょう。疲れていても、お酒を飲みすぎても例外はありません。今日くらいは平気ではなく、メイクをしたその日に落とすことでムダな肌へのダメージを減らすことが出来ます。肌にはメイク以外にもほこり、ちり、排気ガスなど目に見えない汚れがついています。しっかりとクレンジングと洗顔をすることは肌を守ることにもつながるのです。

インナードライ肌は水洗顔

インナードライ肌の人の場合は皮脂を落としすぎないのがポイントです。洗顔料を控えるだけで洗いすぎを防いでターンオーバーを正常に働かせるという目的があります。水洗顔の方法はとても簡単で水だけで洗って化粧水もつけないというものです。これが基本ですが、アレンジしている人もいるので色々とチェックしてみましょう。水洗顔のタイミングは朝がおすすめされています。洗顔料を使うべき汚れは寝起きの顔に付着していないからなので、朝のタイミングでおこなってインナードライ肌の改善をしましょう。

保湿の仕方

朝のスキンケア

朝のスキンケアのポイントは、洗顔で必要な皮脂を落とさないことです。自分の肌のタイプに応じて朝の分泌量に合わせた洗顔方法を行いましょう。朝はメイクをしていない状態なので皮脂汚れも日中ほどついていません。肌の状態によっては洗浄力の強い洗顔料を使ってしまうと肌への刺激が強すぎるので、過剰皮脂を招いてしまいます。肌のバリア機能が損なわれてしまうのでしっかりと洗顔料を考えてみましょう。また、場合によっては先ほど紹介した水洗顔でも問題ありません。朝の肌に応じた洗顔方法を行うようにしましょう。

そして保湿ですが、水洗顔をした場合は何もしないでも問題ありません。洗顔料を使った後は化粧水とクリームがスキンケアの基本です。化粧水は出来るだけ手で使うようにしましょう。コットンを使うよりも浸透率があがります。クリームですが、脂性肌の人も出来るだけ乳液やクリームを使うようにしてください。これは化粧水だけでは肌表面の水分が蒸発してしまって乾燥を招いてしまうためです。クリームや乳液などで蓋をしてあげることは脂性肌の人にも必用不可欠です。ポイントとしてクリームをつける量はおでこ、鼻、Tゾーンを少なめにしておくことです。肌の皮脂量に合わせて量を変えて丁度良いものを探してみましょう。

夜のスキンケア

  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. 場合によってはスペシャルケア
  4. 化粧水
  5. 美容液
  6. 乳液
  7. クリーム

という順番が夜のスキンケアの基本とされています。また、寝ている間に日中のダメージを回復し、肌の生まれ変わりをサポートする夜専用のナイトクリームでケアをするのも良いですね。朝のスキンケアと違って日中に受けたダメージから肌をいたわって回復を促すケアを考えてみましょう。夜のスキンケアで汚れを落として栄養や潤いを与えるのがポイントなので、ちょっとしたスペシャルケアを挟んでみても良いですね。夜には美容オイルを保湿に追加してみましょう。美容オイルは普通のものと違うので化粧水をはじくこともなく、ブースター代わりにも使えるものが多いので丁寧に塗ってあげましょう。

また、夜の保湿ではクリームをたっぷりと首まで塗ってしっかりと保湿をしてあげるようにしましょう。日中に首やデコルテ部分もダメージを受けてしまっています。そこまでケアが出来ると綺麗な状態を保ちやすいとされています。全体的な保湿が終わったら、目元と口元にはスペシャルケアをしてあげましょう。アイクリームを目元に使いますが、口元のケアにも使える万能クリームなので使ってみましょう。アイクリームが無い場合には目元と口元にクリームを塗ってあげるだけで乾燥防止になります。

スキンケアのやりすぎも良くない

肌に合わない化粧品

新しい化粧品やいままで使っていた化粧品を使い始めて約1週間以上問題が無ければ肌に合っていると考えられます。もし、1週間以上経ってから肌トラブルが引き起こされた場合は化粧品ではない原因が隠れているかもしれません。スキンケアを過剰にしてしまうことは肌の負担になりますが、まずは化粧品から確認していくのが良いでしょう。

水分を与えすぎることのデメリット

化粧水は主成分のほとんどが水です。多く使えばもっと良い効果が出るとは限りません。またデメリットとして角質層がふやけて肌バリアが弱くなるケースも考えられます。角質層がふやけてしまうと乾燥しやすくなるだけではなく、お肌の負担になる場合もあります。

皮脂の落としすぎ

美肌のために皮脂を出来るだけ肌から取り去らないといけないと考えてしまいますが、これは注意が必要な項目です。皮脂は外部からの刺激を緩和してくれる働きをもっており、肌の乾燥を防ぐ役割を果たしてくれています。必要以上に肌から取り去ってしまうと、肌の乾燥やトラブルの原因となります。皮脂の分泌量は季節や環境によって大きく変化するので自分の肌の状況をしっかりと判断する必要があります。

乾燥が気になる時のケア

洗顔後に1秒でも早くつける、適量を数回にわけて優しく手でつけるというポイントをおさえてみましょう。洗顔後は約3分以内に付けるのがベストですが、これより早くても問題ありません。1秒でも早くつけるだけで水分の蒸発をそれだけ防ぐことが出来るのですぐにスキンケアを行える準備をしておきましょう。また、適量を数回にわけて優しく手で付けるというのは、コットンを使用すると摩擦が肌を刺激してしまうためです。乾燥の大敵とされる摩擦と刺激を防ぐためにも化粧水は手でのハンドプレスをおすすめします。手のぬくもりで温めてあげると浸透率もあがるので良いですね。

艶肌作りにおすすめの化粧品

つや、ハリ美容液:TRANSDERMA

TORANSDERMA(トランスダーマ)は研究を重ねた結果、効果的なビタミンCであるアスコルビン酸配合の美容液を作り上げました。これは肌が吸収するビタミンCの濃度に限界があり、強すぎるビタミンCは刺激が強い事が分かったからです。トランスダーマはムダなものを徹底的に排除して作っているので肌に必要な量のビタミンCを取り入れることができ、肌に栄養を十分に行き渡らせることが出来ます。

トランスダーマの特徴

  • 万能な高品質ビタミンC配合
  • 無香料・無着色
  • ノンオイル・ノンアルコール
  • 動物由来成分・防腐剤不使用
  • ノンウォーター・ノンエアー

 透明感アップ、くすみ予防、ハリ艶アップ、毛穴の引き締め、キメを整える効果はビタミンCによって期待できます。様々な余計なものを省いているので優しい状態で作られています。安心して使い続けられますね。そして、ビタミンCの参加を防ぐためにもノンウォーター、ノンエアーで作られているエアシャットボトルを使っているのでその効果をぐっと引きだしていける構造になっているのが特徴ですね。

内容量・価格

30ml ¥16,000(税抜)

10ml ¥6,500(税込)


使用者の口コミは

  •  
  • これからも使い続けます!
    5/5
    モデル Hさん
    数えきれないほどリピートし続けているのがトランスダーマC。翌朝の見違えるほどのツヤとハリは、毎回感動を与えてくれるし、その後のスキンケアの浸透もぐんと上昇。使い続けることで肌が変わるのを実感でき、ケアする楽しさを教えてくれたコスメです。

    公式 口コミより

 このような口コミ以外にも沢山の嬉しさをアピールする声はありました。愛用期間が10年と長く続いている人もいるようです。使い方も自分でアレンジしている人もいたので楽しんで使っておられる姿が良くみられるのは良いですね。

TRANSDERMAについてはコチラ

セラミディアル(モイスチャーライジングセラム)

減少したセラミドは化粧品で補えるものとして作られたのがこのセラミディアルです。セラミド配合化粧品でスキンケアをすることで肌の水分を保って外部からの刺激からの保護が期待できます。セラミドの効果によって肌をなめらかに整えて、キメ細やかになります。肌のキメが整うと赤ちゃんのようなつるすべ肌になれる効果が期待できます。

セラミディアルの特徴

  • 保湿成分が濃縮
  • 水分の蒸発を防ぐ
  • ヒト型セラミドで潤いあふれる肌へ
  • 天然油分で肌のうるおいを逃さない

 洗顔には保湿成分が濃縮配合されているので潤いを守りながら毛穴の奥までしっかりと汚れを落としてくれる効果が期待できます。化粧水で保湿効果を高めるだけではなく、水分の蒸発を防いでくれる独自のタイトジャンクション形成によって肌のうるおいを守る機能が期待できます。そして乾燥肌を守ってくれるヒト型セラミドによってみずみずしい肌へ導いてくれるのですね。最後にクリームを使う事で肌のうるおいを守り効果を持続していくそうです。

内容量・価格

モイスチャーライン お試しセット

クリアソープバー 10g

モイスチャライジングセラム 10ml

モイスチャライジングローション 30ml

モイスチャライジングクリーム 5g

通常お試しセット価格 ¥2,400(税抜)

初回web限定の場合 ¥1,900(税抜)


使用者の口コミは

  •  
  • お試しで10ml使いきりました。
    5/5
    さんがりあ 19歳
    朝晩使いで1週間くらいでなくなりましたが、もうびっくりするほど肌が生まれ変わりました。 目の周りのちりめんジワが目立たなくなった、 というより 消えた! それに肌の調子もよくて、透明感が出てきました。化粧塗りもよくなり崩れにくくなりました。 こんな優れものがあるなら、もっと早く見つけたかったと思いました。 匂いも良くて癒されるし、なんといっても保湿力抜群。

    @コスメ 口コミより

 敏感肌&乾燥肌の方の口コミです。刺激が少なくどの基礎化粧品よりも良かったという声でした。他の口コミにも多くの歓びの声だけではなく、ようやく使える化粧品に出会ったという声もありました。

セラミディアル(モイスチャーライジングセラム)についてはコチラ

オルビス-クリアシリーズ

25年間の研究を経てついに発見した女性特有の肌の悩みを解決する最先端のケアが特徴のアイテムです。女性ならではの肌の悩みに効果的なものは数々でていますが、ここまで研究し尽くしたオルビスならではの効果が期待できます。

オルビスークリアシリーズの特徴

  • 肌バリア機能アップ
  • ニキビ・肌荒れの原因を取り除く
  • 乾燥ストレスから肌を守る
  • 周期ニキビケア
  • 女性特有の肌トラブル改善

紫根エキスによって肌荒れが気にならなくなったという声は多いですが、それだけではなくニキビや肌荒れの原因に効果的な甘草エキスを配合しており、ニキビのケアも期待できます。オイルカットと高保湿バリアによって乾燥とストレスから肌を守ってくれる効果もあるので肌がきれいになっていくのを実感できるのね。このような成分は女性特有の肌トラブルにも効果的とされています。肌荒れに悩んでいる女性にはぴったりですね。

内容量・価格

トライアルセット ¥1,200(税込)

薬用洗顔料20g 

薬用化粧水40ml

薬用保湿液14g


使用者の口コミは

  •  
  • ”効いている”実感!
    5/5
    20代後半 敏感肌
    化粧水がかなり効いている感じがします。浸透が良いので、肌にぐんぐん入っていく!肌が敏感な時期ですが、ヒリヒリせず優しい使い心地に安心しました!

    公式 口コミより

 べたつかないのにうるおう、ニキビが気にならなくなった、化粧ノリが良くなったなどの声も一緒に掲載されていました。他にもうるおいが期待以上だった、毛穴の開きが気にならなくなったなどの嬉しい声が多かったです。

オルビス-クリアシリーズについてはコチラ

【化粧編】メイクテクニックで艶肌作り♪

土台作りが何より大切

メイク前の保湿のポイント

土台をしっかりと作ってあげるのが艶肌に必要な要素です。メイク前にパックをし、しっかりと保湿を徹底してあげましょう。パックに含まれた美容液成分のおかげでメイク下地を塗った時の艶肌の土台が作れます。保湿をしただけでも艶肌の土台が大きく変わるのでしっかりとメイクの前には化粧水を肌になじませおきます。化粧水をたっぷりと使ってハンドプレスが終わったら乳液を塗って水分の蒸発をしないようにしてメイク下地にいきます。メイクをする前から土台作りは始まっているのです。

下地の選び方、塗り方

メイク下地にオイルを混ぜてみましょう。肌の内側からはじけるような艶を出す際にはオイルを1滴混ぜるのが効果的です。また、お肌の色をワントーン上げてくれるコントロールカラーをメイク下地に1:1の割合で混ぜてみましょう。カラーはパープルやブルー、グリーンが多くの人に使えるとされています。他にもパールが入っているメイク下地を使う、頬にはパール入りのピンクのメイク下地で血色感を出すという工夫をしてみると艶肌に近づきます。

ファンデーションの塗り方

ファンデーションは使い方次第で質感が大きく変化します。ファンデーションをつける方法は手やスポンジやブラシなどがありますよね。艶肌をつくるためにはリキッドファンデーション用ブラシを使う事をおすすめします。ブラシでつけることで肌に磨きがかかったような艶を出すことが出来るのね。色々な形状のブラシが販売されていてどれかわかりにくいかもしれませんが、リキッドファンデーション用と表記のあるものならば問題ありません。

  1. 手の甲にリキッドファンデーションを出して、顔の5点においてみましょう。5点はおでこ、鼻、頬二ヵ所、顎です。量は商品によって違いますが指定が無い場合はパール1粒分程度を目安にしてみましょう。
  2. 頬、おでこ、顎の順に大きく伸ばすようにブラシで広げていきます。顔の内側から外側に向けて伸ばしましょう。むらなく全体にのばしたあとにカバーしたい部分がある時は、ポンポンと馴染ませるように重ねづけしてみましょう。
  3. ブラシに残った分で細かい部分につけていきます。フェイスラインなどはムラになりやすいので良く確認していきましょう。全体的に量が多くなってしまった場合にはティッシュやスポンジなどでオフしておきましょう。丁度良い程度を見極めるようにしましょう。
  4. フェイスパウダーをのせていきます。パフでしっかりとつけた後は何もつけていないパウダー用のブラシで余計な粉を払って完成です。艶を出すと同時に崩れにくさも期待できます。

このような方法を使って綺麗な艶肌を作ってみましょう。

艶やかに見せるポイント

艶やかに見せるポイントしてファンデーション前のスキンケアにもしっかりと気を配り保湿をしておく事には触れました。他にも艶やかに見せるポイントは沢山あります。例えば各アイテムの使用量を見直してみるのも良いですね。化粧水や乳液などの量は商品説明の通りにするのが一般的ですが、表示が無い場合には化粧水は500円硬貨大、乳液は10円硬貨大の量です。物足りないと思ったら美容液やクリームなどを足してみるのも良いですね。ハイライトを使うというのもアレンジとして便利なので覚えておきましょう。ハイライトは顔の部分的な箇所に明るい色をのせて艶やかに見せてくれます。ハイライトを使う事でファンデーションではなかなか出しにくい立体感、明るさ、艶やかさを出す事が出来ます。艶肌メイクにはおすすめの仕上げ方法です。

艶肌メイクにおすすめの化粧下地3選

アヤナス BBクリーム

アヤナス BBクリームの特徴

  • カバー力&ツヤだし効果
  • たるみ毛穴カバー
  • エイジングケア
  • 敏感肌対応
  • バリア機能
  • ハリ・弾力サポート

 保湿効果の高い数種の美容オイルによって表面を滑らかに仕上げて綺麗な肌に整えてくれます。トラブル補正力とツヤの仕上がりが実感が期待できます。ミクロンの球状紛体なので毛穴にはいりこみ毛穴もしっかりとカバーしてくれます。独自のトリプルリペアシステムによってバリア機能の強化とゆるがない肌作り、ハリと弾力のサポートが期待出来ます。

価格

通常価格 ¥4,320(税込)

期間限定特別価格の場合 ¥3,800(税込)


アヤナス BBクリームについてはコチラ

リプロスキン CCクリーム

リプロスキン CCクリームの特徴

  • 潤い成分たっぷり
  • ニキビ改善
  • 浸透力を実感
  • 肌の柔軟性を育てる
  • W有効成分配合

 独自のナノBテクノロジー3.0と呼ばれる浸透力向上技術によって肌に有効成分を届けるというのが特徴的なリプロスキンです。リプロスキンはニキビやニキビの後の肌は特にダメージを受けている状態に合わせて作られているので多くの肌に合うように考えられているのですね。W有効成分によってニキビのケアとニキビの後の肌に効果が期待できます。これはグリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスによる効果とされています。これらの効果から肌を綺麗に整えてツヤ肌に導いてくれるのですね。

価格

定期コース ¥2,490(税抜)


リプロスキン CCクリームについてはコチラ

ポール&ジョーボーテ ラトゥーエクラファンデーションプライマー

ポール&ジョーボーテ ラトゥーエクラファンデーションプライマーの特徴

  • ハリ・艶肌を演出
  • 肌のくすみの改善
  • 日本人独特の黄味の肌を補正
  • 透明感と明るい肌になれる
  • 引き締まった顔立ちを演出

 配合されているラベンダーパールの光の反射によって肌のくすみを改善して見せてくれるのでスポットライトをあてたような明るさを演出してくれます。また、その特徴的なカラーによって日本人独特の黄味の肌を補正してくれるので艶のある肌への効果が期待できます。化粧下地として使うだけで艶肌に近づけるメリットは多くの人の支持を集めています。

価格

30ml ¥4,000(税抜)


ポール&ジョーボーテラトゥーエクラファンデーションプライマーについてはコチラ

艶肌を保つ食べ物

おすすめの栄養素

ビタミンA・βカロテン

抗酸化作用が期待できる成分がビタミンA・βカロテンです。線維芽細胞はコラーゲンなどを生み出す大切なものですが、それを傷つけてしまうので活性酸素です。この活性酸素を除去してくれるのが抗酸化作用のある成分です。ビタミンA系はレバーやうなぎ、モロヘイヤ、人参などに含まれているので艶肌を目指すなら効率よく摂取しましょう。

ビタミンC

化粧品でもビタミンC配合のものが多く販売されていますよね。ビタミンCは老化の原因になる活性酸素を中和して、活性化酸素で活発になってしまうメラニンの働きを抑えてくれます。この効果によって体の中からシミができないようにサポートしてくれるのですね。

ビタミンE

ビタミンEの効果も抗酸化作用が期待できます。鮭やうなぎ、ナッツ類などに多く含まれているのがビタミンEで抗酸化作用によって他のビタミンのような効果が期待できます。

積極的に食べたい食品

積極的に艶肌を作るために食べたい食品を確認していきましょう。

ビタミンCアセロラ、乾燥パセリ、煎茶、グアバ、海苔、トマピー、赤ピーマン、生キャベツ
鉄分乾燥バジル、乾燥タイム、乾燥のり、干しひじき、乾燥セージ、乾燥岩のり、あさりの水煮、乾燥きくらげ
タンパク質ゼラチン、卵白、カゼイン、ふかひれ、大豆、鰹節、削り節、いわし、サバ節、干しだら

含まれる成分が多いものを紹介しています。身近ではない食材も含まれていますが、是非摂取してほしいものが多いのでちょっとした工夫をして食卓に並べてみましょう。ビタミンCは柑橘類、葉物野菜にふくまれており、鉄分であればカツオやひじきなどの海産物、タンパク質ならば大豆製品などを選ぶのも効率的でおすすめです。

控えたい食べ物・飲み物

肌に良くない食べ物としては炭水化物や脂質の多い偏食が考えられます。つい食べ過ぎてしまう脂質の多いお肉やパスタ、ラーメンなどの炭水化物の場合は栄養のバランスが崩れてしまい肌に影響が考えられます。また、グルテンなどを含む小麦や大麦、ライ麦などではアレルギーを持っていると肌荒れに繋がります。また、冷えを引き起こす食べ物は肌への血流が悪くなり、栄養素がいきわたらなくなります。生野菜などをたっぷりつかったサラダなどには注意しましょう。

飲み物の場合

お酒、カフェインなどの格好品も出来れば避けておきたいものとなります。摂りすぎてしまうとビタミンやミネラルを排出してしまうだけではなく、血流の悪化によって肌荒れの原因となってしまう事があります。また、冷えた飲み物を摂取することでカラダの冷えが引き起こされて、血流が悪くなるので同じような現象が引き起こされることもあります。飲み物は出来るだけ温かい状態で飲む、カフェインやお酒をできるだけ控えるという工夫をしてみましょう。

艶肌はスキンケアとインナーケアで作ろう

艶肌は普段のスキンケアを正しく、そして丁寧に行うことだけでも見せることができます。普段行っていたケアが正しい方法で行えているかの確認をしながらしっかりと肌をいたわってあげましょう。また、肌をいたわるだけではなく、インナーケアとして栄養や生活習慣を見直してみるというのも大切ですね。普段の生活からこつこつと芸能人のような艶肌に導いてあげましょう。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事