艶肌はパックとメイクで手に入れる!正しい保湿とメイクのポイント

​スッピンでもメイクでも肌の艶が欲しい!​

​艶肌とは、「うるおい感」「パール感」「素肌感」などの質感の肌のこと。肌がきれいだと毎日のメイクも楽しくなりますよね。ここではスキンケアで艶肌を作る方法、パックを使い艶肌を作る方法、ベースメイクで艶肌を作る方法をお伝えします。私水野オススメの艶肌パックや保湿化粧品の口コミなども交えて詳しく見ていきましょう。

艶のある肌とは

艶肌には保湿がとっても大切​

​艶肌にとって乾燥は大敵です。艶肌作りの基本はスキンケアといっても過言ではないほど、正しく保湿をすることがとっても大切です。

正しい保湿とは、肌のバリア機能を高める保湿ということです。肌は大きく分けて表皮、真皮、皮下組織の3つで構成されています。​外部の刺激から肌を守る働きと、肌の水分が蒸発するのを防ぐ働きのことをバリア機能と呼びます。表皮の細胞が入れ替わることをターンオーバーといい、通常およそ28日周期で細胞が入れ替わりますが、スキンケアをおろそかにしてしまうと肌トラブルが発生してしまいます。このターンオーバーの段階で肌の水分を保つ天然保湿因子が作られているため、正しい周期でターンオーバーを促す必要があるんです。

スキンケアの順番ですが、クレンジングで洗顔でしっかり汚れを落としたあと基本的には

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. 乳液・クリーム

といった順番でスキンケアをしていきます。ただしメーカーによっては化粧水の前に先行乳液など、違う順序を推奨しているものもあるのでご自身がお使いのアイテムを確認してみましょう。

化粧水は繊維が刺激になるコットンよりも手でケアすることがオススメです。化粧水は500円玉の大きさくらいの量を使います。一度に500円玉大ではなく、何回かに分けてつけても大丈夫です。一度つけてみて、足りないようなら足していきます。美容液には化粧水よりも保湿成分が多く含まれているため、できるだけ使うのが理想です。普段使用していない方は特に乾燥しやすい冬だけでもつけてみましょう。最後に油分が含まれた乳液、クリームで肌内部の水分が逃げないようにフタをします。目の周り、口の周りなど、乾燥が気になるところには重ね塗りしましょう。


はるこ先生
刺激に弱い・乾燥するといった場合はターンオーバーの周期が早く、肌がゴワゴワする・ざらつきがあるといった場合はターンオーバーの周期が遅い可能性があります!正しくお手入れして正常な周期でのターンオーバーを促しましょう! 






アッキー
保湿が足りず乾燥肌になると化粧ノリが悪いだけでなく、シミやしわ、たるみ、大人ニキビなど様々な肌トラブルが起こりやすいんです。正しい保湿を丁寧にすることが艶肌への近道ということなんですね! 

​艶肌作りに人気のパック​

まずは​堂々と「艶肌」とパッケージに描かれたプレミアムプレサのビューティマスクシリーズ3種類をご紹介します。それぞれ美容成分であるヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド配合のものがあります。このシリーズのポイントは2つ。

  1. ローズヒップオイル、アルガンオイル、マカデミアナッツオイル、スクワランオイル、ホホバ種子油、オリーブ油といった6種類の植物由来のビューティオイルMIX配合。お肌を柔らかくしたり、ビタミンB、Eなどが含まれて栄養たっぷりのオイルでうるおい豊かな艶肌へと導きます。
  2. ​保湿成分ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドと、それらに親和性の高いサポート成分を配合されており角質層までしっかり浸透していきます。肌悩みをケアしながら内側からうるおいを与えてくれます。

すべて4回分(28mL×4枚)参考価格 700円(税抜)​。自分の肌に合ったマスクを見つけてください。

​ウテナ プレミアムプレサ ビューティーマスク ヒアルロン酸

ビューティマスクシリーズでも一番人気のヒアルロン酸。肌の乾燥に悩んでいる方はこちらのヒアルロン酸がオススメです。配合されているヒアルロン酸は美容保湿成分で、肌表面や角質層で水分を保つので肌から水分が蒸発することを防ぎます。さらに植物由来の美容オイルで乾燥が気になる肌にしっとりうるおいを与えて艶肌へ導きます。

購入はこちら

  •  
  • 厚手のシートでしっとり感
    柔らかい肌触りではありましたが、シート自体は、しっかりしています。フィット感も良く、気に入ってます。たっぷりの美容液がしみていて、思わず袋の中に手を入れて手の甲につけたぐらいです。ヒルアロン酸配合なので、しっとり感が残ります。

    Amazon

  •  
  • まさに乾燥対策!
    飛行機に乗った後、すごく肌が乾燥している感じがして、応急処置的にアットコスメで人気なので気になっていたこちらのパックを購入して使ってみました。すると文字通り肌がゴクゴク水分を飲み込んでいる様な感じがしました。(中略) 使用後は肌がもっちりして乾燥対策にはもってこいだなと思いました。サラッとした化粧水タイプではないので、上からクリームや乳液でふたをしなくても朝まで乾燥する事がなかったです。

    @cosme

厚手のシートに、あふれんばかりの美容液がたっぷり染み込んでいてパック中も乾かず肌に浸透していきます。しっとり肌が朝まで続くので化粧ノリもいつもと違うと感じる方が多いようです。

ウテナ プレミアムプレサ ビューティーマスク コラーゲン​

こちらはコラーゲン入りのマスク。肌のハリ不足が気になっている方にオススメです。コラーゲンは表皮を支えて皮膚にハリと弾力をもたらしてくれます。コラーゲンが不足するとハリや弾力がなくなり、しわやたるみの原因になったりもします。こちらはハリ不足を解消しふっくらうるおった艶肌に導くマスクなので、頬のほうれい線や毛穴が気になってきた方はこちらのマスクを試してみてください。

購入はこちら

  •  
  • 1回でほうれい線が消える!
    個人的に、大ヒットです!たった1回の使用で、ほうれい線が消えました!! 本当にハリが出て、毛穴が引き締まります。(中略)最近本当にほうれい線が気になっており、ニコッと笑うとしばらくシワが消えないのが悩みでした。。このパックで本当に救われました!

    @cosme

  •  
  • 翌朝に実感
    しっとりして翌朝ハリが違う感じが・・・。敏感肌ですがこのお値段で気持ちよく安心して使えるのでリピしています。

    LOHACO

使ってすぐ効果を実感できると嬉しくなりますよね。翌朝もハリを感じられると化粧ノリもアップしてメイクが楽しくなりそうです。

ウテナ プレミアムプレサ ビューティーマスク セラミド​

最後にセラミド入りのマスク。こちらは肌のキメの乱れが気になる方にオススメです。セラミドとは表皮の角質層にあり、水分を蓄えて保湿する働きや外部からの刺激をシャットアウトする働きがあります。ですが年齢を重ねるとともに角質中のセラミドの含有量はどんどん減少していくと言われており、セラミドが不足すると外部からの刺激に弱くなり、花粉・アレルゲン物質などの肌への侵入を許し、結果肌荒れや赤身が気になる敏感肌になってしまう可能性もあります。そのセラミドを補えるのがこちらのマスクです。

購入はこちら

  •  
  • 敏感肌にも優しい
    使用するコットンなど、素材によっては肌がかゆくなってしまったり、フェイスマスクに対しも多少敏感なところがある私ですが、こちらのシートはコットン100%と言うためか、全くかゆみなどもなく、使用感はかなり良いですね〜☆

    VOCE

 

  •  
  • 毛穴が目立たなくなる
    剥がした直後のお肌はワントーン明るくなり、水分をたっぷり補給されて毛穴も目立たなくなります。 クリームで蓋をして寝ましたが、翌日もしっとりとしてファンデのノリもめちゃめちゃよかったです(^^)

    @cosme

肌が荒れているとピリピリ刺激を感じる方もいるようなので、健康な肌のときに肌荒れ防止として使うのがいいかもしれません。

はるこ先生
全てシリコンフリー、アルコールフリーなのでお肌が弱い方でも安心♪
肌悩みに合ったタイプを選んでください。




次はゴールデンジュレマスクシリーズをご紹介します。こちらはWヒアルロン酸、Wコラーゲン、Wローヤルゼリーの3種類。ビューティマスクシリーズよりもちょっぴりお高めですがその分贅沢なジュレ状の美容液が入ったマスクです。こちらのポイントは3つあります。

  1. セラミド、アミノ酸といった保湿成分とそれぞれのマスクの保湿成分を配合した浸透性の高いジュレ美容液が乾燥でごわつく肌に浸透して肌を柔らかくし、美容成分を角質層の深くまで​届けます。
  2. シートがメッシュシートに改良され、肌にしっかり密着し、ジュレ美容液をたっぷりとお肌に浸透させます。
  3. ラベンダーなどナチュラルハーブのほのかな香りで癒し効果を与えます。

それぞれ3回分(33g×3枚)参考価格700円(税抜)で、特別な日の前日に使いたくなるマスクです。​

ウテナ プレミアムプレサ ゴールデンジュレマスク ヒアルロン酸​

加水分解ヒアルロン酸(C12-13)グリセリルと、加水分解ヒアルロン酸(保湿成分)といったヒアルロン酸がWで配合されたこちらのマスクは、乾燥が気になる方にオススメです。加水分解ヒアルロン酸(C12-13)グリセリル​は高い水分保持力と保湿力に加えて、浸透させた水分を逃がさないバリア機能を持った新美容成分。肌のバリア機能を復活させる作用を持つので美肌効果があります。

購入はこちら

  •  
  • しっかり保湿
    濃厚すぎてシートを広げる時にベットリジュレがついたくらいです。でもジュレ状なので液だれすることはなく、こぼすことなくしっかり肌につけれます。 敏感肌な私の肌にも合い、つけた後もしっかり浸透、保湿していることが実感できます。 翌日もしっとりとし、張りも出ていました。

    Amazon

 

  •  
  • ほっぺたをずっと触っていたくなる
    香りも上品でキツすぎることもなく、シートも柔らかくぴったりとくっつけられるところも快適です。 なにより、ひんやりたっぷりのジェルに癒されるだけではなく、はがした後の潤いが素晴らしいので、思わずじぶんのほっぺたをずっと触っていたくなるくらいです。

    Amazon

濃厚なジュレ美容液が肌にしっかり浸透し、翌日まで続くしっとり感が好評のようです。

ウテナ プレミアムプレサ ゴールデンジュレマスク コラーゲン​

水溶性コラーゲンクロスポリマーと加水分解コラーゲン(保湿成分)と、コラーゲンがWで配合されたこちらのマスクは、ハリ・つやを求めているかたにオススメです。水溶性コラーゲンクロスポリマーは、ハリと弾力をもたらすコラーゲンをさらに高分子化し保湿力をアップしてくれます。

購入はこちら

  •  
  • ハリを感じられる
    週二回は使ってます。すごくいい。肌がしっとりして、次の日も張りがあっていい。 とても気に入って何度もリピしてます。

    Amazon

  •  
  • 翌朝肌が元気に!
    肌にうるおいとハリを与えてくれて、ジュレが肌に浸透していくのがわかります。マスクを使用した翌朝、肌がより元気になっているのが実感できます。ハーブの香りもキツくないので、癒されます。

    @cosme

Wコラーゲンの効果で次の日まで続くしっとり感とお肌のハリを与えます。

 ウテナ プレミアムプレサ ゴールデンジュレマスク ローヤルゼリー​

ローヤルゼリーエキスと、加水分解ローヤルゼリータンパク(保湿成分)配合のこちらのマスクはエイジングケアをしたい方にオススメです。ローヤルゼリーには成長ホルモンと関わり組織細胞の再生を促すアミノ酸や、細胞の代謝を向上させるビタミンなどが含まれており、アンチエイジング効果があります。

購入はこちら

  •  
  • 化粧ノリが違う
    使ってすぐ感じたのが、肌がしっとり、それでいてすべすべになったような。 翌日の化粧乗りが最高に良かったです。

    @cosme

  •  
  • お肌もちもち
    マスクを手に取り顔にアプライした後袋の中に(小分け袋です)余ったジュレを見てびっくり!大量です。 そしてシートマスクパック後はかなり潤いお肌プルンプルンもちもちです。

    @cosme

エイジングケアは日々の積み重ねも大事なので、早いうちから対策しておきたいですね。



アッキー
一見3枚で700円は高いと思われがちですが、十分な効果が期待される上に顔はもちろんデコルテや腕・脚につけても十分な量が入っているのでコスパ的には最強かもしれませんね。

​乾燥対策ハリ対策​​キメ対策エイジング対策​
ビューティマスク​ヒアルロン酸​​コラーゲンセラミド​   ​_
​ゴールデンジュレマスク​Wヒアルロン酸Wコラーゲン​   _​ローヤルゼリー​

保湿パックの使い方ポイント

​せっかくいいシートマスクを使っていても間違った使い方をしてしまっては効果が減ってしまいます。正しい使い方をマスターして効果を最大限に引き出しましょう。

基本のパックの手順

  1. 洗顔後の清潔な肌にする
  2. 化粧水で肌を整える
  3. パックをする
  4. 乳液、クリームなどで保護をする

化粧水を使わずパックをしていた方も多いのではないでしょうか?パックの位置づけとしては美容液なので、まずは化粧水で肌をしっかり保湿し整えてあげましょう。そうすることでパックの美容成分が浸透していきます。また、パックをした後にクリームなどで保護をすることも重要です。シートマスクを外すと残っていた美容液でうるおっているように感じられるのでそのままにスキンケアを終わりにしてしまいがちですが、クリームなどは肌の水分を保護する効果があります。そのままにしておくとせっかく肌内部に浸透した美容成分が蒸発してしまうので、最後にクリームなどでしっかりフタすることが必要になります。

効果的な方法

シートマスクには美容液成分がたっぷり含まれています。上記で紹介したように、美容成分によって肌への働きかけも違うので自分の肌悩みにあったシートマスクを選ぶようにしましょう。パックすることによって普段手でケアするよりも長く肌の上に美容成分を載せられるので、肌への効果を実感しやすいところも特徴です。

パックするタイミングとしては、お風呂あがりなど血行がよく肌が柔らかくなっている状態のときにするのがベストです。朝メイクの前にするときはホットタオルなどを肌にのせてもOK。メイク前にすると化粧ノリも違うので、朝に少し時間の余裕を持たせて贅沢なパックの時間を作るのもいいですね。

気を付けたい間違えた使い方

基本的にパックするのは週に1~2回のスペシャルケアとして使用しましょう。美容成分がたくさん入っているので毎日使うと過剰に栄養を与えてしまう事になります。最近では毎日使えるシートマスクも人気ですよね。これは主にお肌の水分補給が目的なので毎日使っても問題ないのですが、そうではないシートマスクの場合は使用頻度を控えめにしてください。

また、長い時間肌にのせすぎるのも間違っています。肌をうるおわせようと思って20分も30分もつけたままにしていると、シートマスクが乾いていき逆に肌の潤いを奪いかねません。パッケージに描かれている使用時間を必ず守りましょう。

湯船に浸かっているときにパックしたくなる気持ちもわかりますが、これも実は間違った使い方。汗と一緒に出る老廃物の排出を妨げてしまいます。お風呂で使いたい場合には、最近ではインバス用シートマスクも販売されているので、そちらを使用することをオススメします。

艶肌に仕上げるメイク方法

メイク前にひと手間

まずは最初にお話ししたようにスキンケアでしっかり保湿してあげましょう。艶肌メイクにとって、メイク前の基礎はかなり重要です。艶肌に必須な「うるおい感」を出すためには、カサカサしたお肌は厳禁です。スキンケアをしっかりしておくと、そのあとの化粧ノリが断然違います。ポイントは乾燥する部分には重ね塗りすること。忙しい朝ですが、じっくりスキンケアの時間をとるようにしてみましょう。

効果的な化粧水の付け方

朝の洗顔後、タオルで顔全体の水滴をふき取ります。水に濡れたままだと化粧水の成分が薄まってしまうためしっかりとふき取ってください。その際タオルでゴシゴシとふき取るのではなく、顔にタオルを載せるようなイメージで刺激を与えないようにしましょう。​

次に化粧水を手でつけていきます。指や手のひら全体を使い顔を温めるように伸ばしていきます。それを2.3回繰り返し、物足りなさを感じるようなら更に繰り返します。それから美容液、乳液などを付けていきます。乳液を多めに手に取り、肌になじませるようにクルクルマッサージしながらつけていきましょう。肌が動くほどマッサージすると刺激になりますので、肌の上で滑らせるようにしてつけてください。血行がよくなり透明感がアップします。

メイク用品は保湿力のあるものを選ぶ​

​化粧下地も保湿効果の高いものを選びます。肌がうるおうことで肌のキメが細かくなり毛穴をカバーし、つるんとした艶肌の土台作りができます。ファンデーションを選ぶときには乾燥しやすいパウダーファンデーションよりも、リキッドタイプやジェルタイプがいいでしょう。クッションファンデも潤いやすいのでオススメです。​​

​艶肌メイクのやり方

丁寧なスキンケアが終わったら、いよいよ艶肌メイクに入ります。まずは化粧下地から。下地はおでこ、両頬、鼻、あごの5点に乗せ、叩き込むようにして薄く伸ばします。目の周りや口元など顔のよく動く部分はヨレやすいので、特に薄く伸ばすようにしてみてください。

その次にファンデーションを重ねます。伸びがいいテクスチャーのファンデーションを使い、薄付きで自然な艶感を出していきましょう。基本的に顔の中心(鼻やおでこなど)に少し多めに、輪郭の部分は薄めに塗り、顔全体に立体感を出すようします。これで艶肌の完成です。あとはハイライトなどを使うとより立体的な印象になります。

艶のある肌を保つ方法

スキンケアの重要ポイントとNG例​

何度も繰り返しますが、艶肌に重要なのはスキンケアです。時間がないからと言ってスキンケアがおろそかだと、メイクでいくら頑張っても艶肌にはなれません。また、高価な化粧水やクリームだからといってケチケチ使うのはNG。化粧水は肌に浸透するくらいたっぷり、何度も(500円玉くらい)つけてあげましょう。クリームも少なすぎると塗るときに手と肌が摩擦して刺激を与えてしまうのでよくありません。ボトルなどに記載されている使用量を守りましょう。

美肌のための生活習慣

冷え対策

​多くの女性が悩んでいる冷え性。体が冷えると肩こりや便秘だけでなく肌トラブルも招きます。これは血流が悪くなり代謝が下がると老廃物が溜まり細胞や臓器の働きが低下してしまうためです。それと共に肌のターンオーバーの機能も低下してしまうため、古い角質が溜まりやすくなりくすみやニキビ、シミ、クマなど様々な肌トラブルを巻き起こしてしまいます。対策としては、毎日ぬるめの湯船に浸かる、冷たい飲み物よりも常温・温かい飲み物を飲むようにする、締め付ける下着を付けない、など、日々簡単にできるものから始めてみましょう。

バランスの良い食事

美肌を作るためにはスキンケアだけでなくバランスの良い食事をとり体の内側から整えていくことも重要です。ビタミンB2を含む卵、牛乳、ビタミンB6を含む緑黄色野菜、魚類、ビタミンCを含む柑橘類など、毎日の食事に取り入れるようにしてみましょう。糖分や脂肪分の多い食べ物は肌を酸化させたり皮脂の分泌を増やしニキビの悪化を招くので、摂りすぎないように気を付けてください。

十分な睡眠

入眠から最初の3時間は成長ホルモンが多く分泌され、新陳代謝を活発にし美肌作りに効果があると言われています。いわゆるお肌のゴールデンタイムと呼ばれる時間で、この3時間に質のいい睡眠をとることが必要とされています。深い眠りにつくためには食後2~3時間経って血糖値が下がってから寝るようにします。入浴も寝る2時間前には済ませ、体温が下がり始めてから寝てみましょう。38℃くらいのお湯に10分程度浸かることをオススメします。

ストレスを溜めない

ストレスが溜まると肌が荒れてくる方も多いと思います。ストレスは肌の免疫力が下がり、更に女性ホルモンのバランスも乱してしまうため肌に影響が出やすいと言われているんです。忙しい日々の中ストレスがない生活というのも難しいですが、自分に合ったストレス発散方法を見つけ極力ストレスがたくさんたまらないように心がけてみるといいかもしれません。

肌の潤いを保つ食べ物

一般的に乾燥肌にいいとされている栄養素は、ビタミンA、B、C、E、セラミド、α-リノレン酸、亜鉛などが挙げられます。​ビタミンAが含まれるウナギや青魚、乳製品、ビタミンBが含まれる卵や大豆、ビタミンCが含まれるレモンなどの果物、ビタミンEが含まれるアボカドやナッツ類、セラミドが多く含まれる大豆やわかめ、α-リノレン酸​が含まれるえごま油など、身近で食べられる食材がたくさんあります。バランスの良い食事のメニューに積極的に取り入れてみましょう。

乾燥肌におすすめの保湿化粧品2選​

最後に、乾燥肌におすすめの保湿化粧品を2つご紹介します。参考にして下さい。

オルビス アクアフォースシリーズ

​2017年にリニューアルされたオルビスのアクアフォース。乾燥肌、インナードライ肌のためのシリーズです。​肌とうるおいを引き合わせてつなぐうるおいマグネットAQという保湿成分が配合されています。うるおいマグネットAQは角質の隙間に入り込みお肌に浸透させ、うるおいと角質をつなげて長時間うるおいをため込む働きがあるのでうるおいがずっと続きます。

化粧水1,500円 保湿液1,700円 トライアルセット1,200円(いずれも税抜)

公式サイトはこちら

  •  
  • 翌朝もちもち肌を実感
    最初はさっぱり目に思いますが、だんだんしっとりしてきます。 手に吸い付くようなベタベタ感はなく、肌がつるっと、そしてしっとりした感じになります。 個人的につけたてよりも、時間が経ってから方が保湿を実感できる気がします。 夜つけて寝て、翌朝びっくり。 お肌がしっとりもちもちになっています。

    @cosme

  •  
  • 肌への浸透力がすごい
    最初使った感想は浸透力はすごいありました!でも、思った以上にさらっとした使用感で本当に潤うのか心配でした。 しかし、翌朝の肌のもちもち感が今までと違う感じで感動!!! 手触りもさらさらなのに、モチモチは最高でした!朝お化粧をする前につけても、浸透が早いので助かっています。

    ORBIS

シリーズがリニューアルしてから、旧商品よりも浸透力を実感しモチモチ肌を作れるようです。

ディセンシア サエル​シリーズ

敏感肌を美白しながら保湿力も優れた、ディセンシアのサエルホワイトニングシリーズです。​水にも油にもなじみやすいウォータリーモイスチャーという浸透性保湿成分が肌に浸透し、しっとりした肌触りを実現するとともに美白成分を肌のすみずみまで届けてくれます。

ローション4,860円 エッセンス7,020円(税込)

公式サイトはこちら

  •  
  • 程よくうるおう
    目の下や頬が乾燥しやすいため念入りにクリームを塗っていたのですが、脂浮きする午後になると逆にかゆくなっていました。しかし、このローションを使用してみると、程よく潤っていて肌の調子がとても良かったです。

    DECENCIA

  •  
  • 肌になじみ保湿を実感
    浸透力が高くすぐお肌になじみます。 馴染んだ後は、べたつきはなく、サラサラとした仕上がりです。 保湿効果もあり、お肌がもちっとします♪

    @cosme

美白できるものは刺激が強めのものも多いですが、保湿にも力を入れているため優しくケアして肌がワントーン明るくなったと実感できるかたが多いようです。

パックを上手に使って艶肌を手に入れよう♪

艶肌になるためにはスキンケアが最も重要。手軽に美容液を浸透させることができる艶肌パックは、艶肌を作る心強い味方です。是非艶肌パックをスキンケアに取り入れてみてください。ちょっと特別な日の前日、ゆっくり湯船に浸かって疲れを落としたあと艶肌パックで翌日の化粧ノリアップを狙ってみてくださいね。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事