シミを消すならどれがいい?おすすめ化粧品から市販薬まで9選

前はこんなところにシミはなかったのに鏡を見てはっとした経験はありませんか?シミがあると毎日気になって仕方がないですよね。セルフケアできるシミを消す薬って、実際、どうなんでしょうか?皮膚科でも治療できると聞くけど、どんな薬が出されるの?多くの女性を悩ませるシミのケア薬大特集!

シミを消す薬の種類

シミを消す薬には「飲み薬」と「塗り薬」の2つの種類があります。さらに処方箋がなくても買えるものと、皮膚科で処方してもらうものがあり、それぞれにメリットとデメリットがあります。 まずはこの違いを見ていきましょう。

飲むタイプ

飲むタイプは全身を一度にケアできるので簡単に広範囲のシミケアができます。塗る時間やベタベタを気にしなくていいので忙しい人にもピッタリですよ♪

薬局の市販薬・医薬品

薬局やドラッグストアなどで手軽に購入できる市販薬は根強い人気があります。美白化粧品は外側からのケアになりますが、飲む薬は内側からのケアができます。シミに効く有効成分には、「システイン」「ビタミンC」「ビタミンE」などがあります。

メリット:医師の診察を必要としないため、皮膚科より安くすむことが多い。

デメリット:安全性を重視しているので処方薬と比べると有効成分が少ない傾向がある。

皮膚科の薬

飲み薬は市販で販売されているものとほとんど変わりませんが、皮膚科での処方される薬になると名称が変わります。

  • ビタミンC →シナール
  • トラネキサム酸→トランサミン
  • ビタミンE→ユベラ、ベクタン
  • L-システイン→ハイチオール

このように名称は変わりますが、使われている成分はほとんど変わりません。薬自体の値段もさほど変わらないこともあります。

メリット:肌の専門家である医師の処方なので安心感がある。

デメリット:健康保険は適用されないので自由診療となり、1回で数千円かかることもある。

サプリメント

残念ながらシミを消す!といったサプリはありませんが、シミケアの補助役として摂っておきたいものはあります。注目したい成分としては、「ビタミンC」「リコピン」「ポリフェノール」などがあります。

メリット:美肌効果がある栄養素が含まれているものが多く、シミ以外への効果も期待しやすい。

デメリット:あくまで栄養補助食品的な位置づけなので、シミを消すことはできない。

塗るタイプ

塗り薬は「このシミをなんとかしたい!」というところに集中攻撃できます。飲み薬と併用できる場合もあります。

皮膚科の薬

皮膚科でシミを治療する場合には塗り薬を処方される場合が多いです。代表的なものとして「ハイドロキノン」があります。一般的に市販のものは2%程度の配合量ですが、医師が処方する場合はより高い濃度の処方が可能です。

<メリット>

皮膚の専門家に相談できるので信頼性が高い。

<デメリット>

飲み薬同様、自由診療となるので費用はそれなりにかかる。成分が濃いものを使える反面、副作用も出やすい。

【飲み薬】シミを消す市販医薬品3選

医薬品で注目の成分は「L-システイン」です。L−システインはかつお節や大豆などに含まれ、代謝をサポートする働きがあります。市販の医薬品にも実は「L-システイン」配合の見逃せない優秀アイテムがあるので、チェックしてみましょう。

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス

\アミノ酸が代謝を助けてくれる/

ハイチオールCプラス

  • 編集部評価:★★★★★総合91点
  • 価格:60粒 1,620円|180粒 4,536円
  • 1回あたりの値段:151.2円/30日分/180粒
  • メーカー:エスエス製薬

シミを消す有効成分であるL−システイン240mg配合されています。他にもビタミンCであるアルコルビン酸と肌のターンオーバーの乱れをケアするパントテン酸カルシウムが配合されています。

メラニンの生成を「防ぐ」「消す」「出す」の3つの効果が期待できます。

商品を購入する

悪い口コミから見るデメリット

  • シミとそばかす気になるからハイチオールCプラス買ってみた。プラセボ効果もあるとは思うし、実感できる効果はよく分からなかったけど。
  • 数日前からハイチオールCプラスを飲んでるんだけど、疲れだるさに少し効いてる感じ。普段サプリ飲まないからよくわからないけど「全身倦怠を改善」って書いてある。

プラセボ効果とは薬を飲んだことからくる安心感のことを言います。効果がイマイチはっきりしないというデメリットを感じている人がいるようです。

ただ、「二日酔いに効く」「疲労回復」という口コミも多かったのでそれはビタミンCによる効果かもしれませんね。

だるさにはすぐに効くこともあるようですがシミへの効果に関しては即効性があるわけではないので、しばらく粘り強く続けてみる必要がありそうです。

良い口コミから見るメリット

  • ハイチオールCプラスすごい!1カ月でくすみが和らいで肌が復活してきた!若い頃日焼けしてばっかいたのでシミが気になって飲み始めたんだけど、これはすごいわ!シミとか気になる人は飲んでみるといいかも~。

日焼けでダメージを受けてしまった肌が復活してきたと喜ぶ声がありました。根気強く使用を続ければ数ヶ月後にはシミが多少なりとも薄くなったという人がいるようです。

消すということについては難しいようで、薄くなるくらいならば根気強く続けることで効果を得られることもあるようです。

商品を購入する

ハイチオールCプラスの成分と特徴

ハイチオールCプラスのメインとなる成分はこちら

  • 過剰なメラニンを抑制・無色化・排出する「L−システイン」
  • 余分なメラニンの生成を抑制する「アスコルビン酸(ビタミンC)」
  • 肌の再生をサポートする「パントテン酸カルシウム」

シミやそばかすをケアし、疲れもとるのでなんとなく体や肌のコンディションが優れないと感じているときにも使えます。

ハイチオールCプラスを安く買う方法

ドラッグストアや通販で購入することができます。価格は楽天が最安値でした。

通販だと送料がかかってしまうのでは?と不安になる人もいるかもしれませんが、楽天やAmazonでも送料無料で格安でゲットできることもあるのでこまめにチェックしてみましょう。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年3月現在)

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトamazon楽天
60粒 1,620円
180粒 4,536円
60粒 990円
180粒 1,962円
60粒 799円
180粒 1,885円

商品を購入する

【第3類医薬品】トランシーノホワイトC

\夢で終わらないホワイトケア/

トランシーノホワイトC

  • 編集部評価:★★★★☆総合87点
  • 価格:60粒 1,728円|120粒 2,808円
  • 1回あたりの値段:93.6円/30日分/120粒
  • メーカー:第一三共ヘルスケア

有効成分であるL−システイン240mgとビタミンC1,000mgによってメラニンを排出しシミを薄くする効果が期待できます。メラニンの生成を抑えることでシミ予防にも繋がります。

さらに4種の肌ビタミンがシミ対策をサポート。以前は1回3錠を2回飲むので大変でしたが、2018年1月22日にリニューアル発売されて、成人で1日2回2錠ずつと飲みやすくなりました。

口コミでも「肌に透明感を感じた」という嬉しい意見がありました。7才以上から使えるので子どもと一緒に明るい肌に近づけますね。

商品を購入する

【第3類医薬品】システィナC 210錠

\メラニンの生成を抑え肌を守る/

システィナC 210錠

  • 編集部評価:★★★★☆総合87点
  • 価格:60粒 1,728円|120粒 2,808円
  • 1回あたりの値段:93.6円/30日分/120粒
  • メーカー:第一三共ヘルスケア

シミ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着などの諸症状を緩和してくれるサプリです。

「ビタミンC」「ビタミンB6」「L-システイン」の3種がお互いに良い影響を与え合い、シミやそばかすの元となるメラニンの生成を抑制してくれるので、イキイキと明るい肌を目指せます。

商品を購入する

undefined
ちょこ
土台が明るくなることでシミが薄くなったと感じることもできますよ!これ以上シミを増えないようにするという予防の意味で飲み薬でのシミ対策は早めに始めたいですね。

【飲み薬】シミを消す皮膚科の薬3選

皮膚科を受診したらどんな薬を処方してもらえるのか知りたくありませんか?ここでは皮膚科で処方されることが多い飲み薬を3つ見ていきます。いずれも自由診療となるので料金はクリニックによってさまざまです。

ハイチオール

皮膚の代謝を促進する効果があり、ターンオーバーのサイクルを正常化に導きます。私たちの皮膚はターンオーバーによってつねに新しく作られ、古くなった皮膚は垢となって剥がれ落ちるようになっていますが、このサイクルが遅くなると肌の中に溜まったメラニンがいつまでも残ってしまいます。

ハイチオールはこのターンオーバーを促すことから、シミ治療としても使われています。

トランサミン

アミノ酸の一種で、トラネキサム酸とも呼ばれます。メラニンの生成を抑えたり炎症を抑える効果があります。もともとは止血剤として使われていた薬ですが、色素沈着にも効果があることがわかり、シミケア用として処方されるようになりました。

シナール

ビタミンCとパントテン酸から作られたビタミン剤です。美容に良いことで知られるビタミンCはメラニンの生成を抑えて色素沈着にも効く成分です。また、パントテン酸はもともとはビタミンB5で、肌をすこやかに保つ効果があります。

このふたつを組み合わせることで、シミの予防と改善が期待できます

【飲み薬】シミを消すサプリメント3選

シミ対策にできることはまだまだあります。サプリで内側から栄養を補給することによって、シミを寄せつけない体づくりをするのも1つの方法です。普通の生活では足りない成分を補えるものを選びましょう。

メディパラソル

\地中海の恵みをギュッと凝縮/

メディパラソル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90点
  • 初回価格:990円
  • 1回あたりの値段:31.9円/31日分/31粒
  • 保証・特典:送料無料、2回目以降も30%OFF
  • メーカー:株式会社ビアンネ

地中海の恵みをふんだんに使った日差しのダメージに負けないインナーケア。太陽の日差しをたっぷり受ける地中海の食事に着目し、地中海産植物由来成分を惜しみなく配合しています。

体の動きを内側からアップすることで肌本来の機能をスムーズにしてくれるので、太陽の日差しに負けない体づくりにピッタリの商品です。

商品を購入する

悪い口コミから見るデメリット

  • サプリメントって飲みきれなかったり、途中で効果が得られずやめてしまうのですが、このサプリメントは最後まで飲みきれました★1ヵ月のお試しだったので実感はなく残念。もう少し、即効性が欲しいかなって感じです。
  • 飲み始めて10日ほどなので変化はありません。普通に生きていれば100%紫外線をカットする生活なんて無理だと思うので、これを飲んでいるからといって日焼け止めや日傘などの対策を怠って良い訳ではありません!

サプリは根本的に体を変えていくものなので、数ヵ月続けることで徐々に実感できるのが普通です。

なのですぐに効果を期待すると期待外れに終わってしまうこともあるようです。効果が感じられないとあきらめずに気長にじっくりと続けてみると実感できるかもしれません。

そしてサプリに頼り過ぎるのもよくありません。これを飲んでいるからと日焼け対策を一切しないと危険。日焼け止めや日傘などで紫外線対策を行ったうえで、サプリはそれをサポートするものくらいに考えてみると続けやすいと思います。

良い口コミから見るメリット

  • 飲み始めて数週間なのでまだ劇的な効果はわかりませんが、安心感からいつも使っていた紫外線カット用のロンググローブをつけずに過ごしています。でも、そんなに日焼けしていない気がします。
  • はじめて飲むタイプの日焼け止めを使いました♪カプセルで飲みやすく、手軽に紫外線対策が出来るのがうれしい。国内のGMP認定工場で製造されているし、日本人向けにブレンドされているので安心感がありますよね♪


さすがは地中海のパワー。地中海の女性がどうして美しいのか分かったような気がします。飲み始めて変化を感じているという喜びの声がありました。

実は地中海産の成分が入ったサプリは各国で人気だそう。サプリは口に入れるものなので安心して摂りたいものですが、メディパラソルは国内生産で日本人向けにブレンドされているということで、品質にも問題なさそうですね。

商品を購入する

メディパラソルの成分と特徴

メディパラソルのメインとなる成分はこちら

  • 太陽の日差しをたっぷり浴びた「地中海産植物由来成分」

具体的にはイタリア産ブラッドオレンジ・イスラエル産トマト・スペイン産ザクロ・フランス産オリーブが配合されているそう。カラフルな食材からは日差しのダメージにも負けない力強いパワーが感じられます。

ササット飲めるのでバタバタしている日は頼りたくなるサプリですね。

メディパラソルを安く買う方法

メディパラソルはドラッグストアなどでは買えないサプリです。公式サイトの初回モニターでは通常4,200円のところ初回が990円(送料無料)で購入できるのでかなりお得。毎月先着500名限定なので試すなら早めがいいですよ。

2回目以降は30%オフの2,940円、4回目以降はいつでも休止できます。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年3月現在)

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトamazon
楽天
初回990円3,000円3,402円

商品を購入する

ホワイトヴェール

\太陽に負けないインナーケア/

ホワイトヴェール

  • 編集部評価:★★★★☆総合86点
  • 価格:7,560円
  • 1回あたりの値段:252円/30日分/60粒
  • 保証・特典:送料無料、15日間全額返金保証
  • メーカー:株式会社ZERO PLUS

メインとなる成分は天然ポリフェノールのスペイン産シトラス(柑橘果物)やスペイン産ローズマリー(ハーブ)です。地中海の美女を紫外線ダメージから守っているのはこれらの成分なのかも!?と思わずにいられません。

さらにザクロ・トマト・メロンプラセンタ(種の周りから抽出)などの植物由来成分を配合し、体の内側からシミのメカニズムにアプローチ!

ローズポリフェノールやアーティチョークエキスなどの美容成分もギュッと詰まったサプリで自然の恵みや植物のパワーを体に取り込み、太陽に負けない体づくりをしましょう。

商品を購入する

資生堂 ピュアホワイト

\東洋の美容成分で澄んだ美しさを/

資生堂ピュアホワイト

  • 編集部評価:★★★★☆総合83点
  • 価格:4,320円
  • 1回あたりの値段:140円/30日分/240粒
  • 保証・特典:送料無料、資生堂長命草(ドリンク)2本、毎月うれしいプレゼント、3ヵ月ごとに1,125ポイント
  • メーカー:株式会社ZERO PLUS

こちらは枸杞の実エキスなど東洋の木の実やフルーツなどをメインの成分として配合したサプリです。ビタミンEを特許製法で摘出したアブラ椰子オイルなど内側からイキイキさせる成分がたっぷり。

フラボノイドたっぷりの菊花エキスやハトムギ・ライチ種子エキスなど植物由来の成分もギュッと詰まって美エナジーをしっかりチャージさせてくれます。

商品を購入する

【塗り薬】シミを消す皮膚科の薬3選

皮膚科ではシミ治療に塗り薬を処方することも一般的です。飲み薬と併用することもありますが、どんな効果があるのでしょうか?それぞれの働きを見ていきます。

ルミキシル

比較的新しい美白剤で、現在知られている中では最強の効果があるとされています。メラニンの生成を抑えて均一に整える効果があります。美白効果はハイドロキノンの約17倍と言われていますが、透明感を出すという点においてのことで漂白効果はないようです。

天然由来のアミノ酸から作られていて敏感肌の方でも使用出来るため副作用もほぼありません。透明感を重視して安心して使える薬ですが、出来てしまったシミへの効果は他の薬に比べると薄いです。

ハイドロキノン

肌の漂白剤とも言われている塗り薬で、出来てしまったシミに対して漂白効果を発揮します。写真現像に使われている薬剤でとても効果が強いです。副作用の心配もあり、かぶれや赤み、ひりつきやアレルギー症状を引き起こす場合もあります

また塗った部分だけ白く抜けてしまう白斑という症状も現れる場合もあるので注意しましょう。熱や光に弱いため保管は冷蔵庫などの冷暗所に保管するよう注意しましょう。

トレチノイン

トレイチノンはビタミンA誘導体で、皮膚のターンオーバーの乱れをケアする効果があります。出来てしまったシミを外に排出させることによってシミを薄くする働きがあります。副作用は赤みやひりつき、乾燥が酷くなる場合もあります。

また使用中は皮膚が薄くなっているため肌に対する刺激には十分に注意しなくてはならないため、紫外線対策をしっかりと行う必要があります。

シミを消す薬で確実に明るい肌へ♪

年齢を重ねるにつれて過去の紫外線ダメージが浮き彫りになってくるシミ。1度できてしまったシミはなかなか消せるものじゃないと諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか?

本気でシミを消す!と思ったら自分でもできるシミ対策はたくさんあります。時間はかかってしまうかもしれませんが、飲み薬と塗り薬を併用して使うのもイイですよ♪早いうちに自分でできるシミ対策を始めて、一生シミを作らない肌をこれから作っていきましょう!

undefined
はるこさん
シミ対策は早めに手を打っておくのがおすすめ!新たなシミを作らないためにも、日常生活での紫外線予防も忘れないでくださいね♪

PICK UP

ピックアップ

Post thumbnail 100300

大人ニキビに効く化粧水ランキング2018|市販や人気の24品辛口テスト

2018.09.16 | 化粧水

Post thumbnail 163948

大人ニキビに効く「神」洗顔料ランキング!しっかり治せる18選

2018.08.21 | ニキビ

Post thumbnail 101422

おすすめの実力派アイクリーム30選|透明感のあるハリツヤ目元に!

2018.07.30 | クリーム

Post thumbnail 167086

シミをケアする美白化粧水8選!紫外線ダメージやニキビ跡にも◎

2018.07.04 | 化粧水

Post thumbnail 115956

シミに効く化粧品おすすめ20選!話題の美白ケアでクリアな肌へ

2018.09.20 | シミ

Post thumbnail 106367

シミに効く美容液ランキング9選!口コミ評判のおすすめからプチプラまで

2018.11.08 | 美容液

Post thumbnail 69118

シミを消す化粧品6選|美白効果が出せるシミの種類も要チェック!

2018.09.20 | コスメ・基礎化粧品

Post thumbnail 144079

【厳選】おすすめ化粧水76選!肌別・目的別ベストアイテムを紹介

2018.10.25 | 化粧水

Post thumbnail 119533

【2018年最新】洗顔料おすすめランキングTOP10!人気の洗顔でツルスベ肌に

2018.09.21 | コスメ・基礎化粧品

Post thumbnail 185351

美顔器おすすめランキングTOP10!口コミで人気の商品を徹底比較【2018年最新版】

2018.11.05 | 小顔

Post thumbnail 151533

美白クリームおすすめ20選!今年の夏までに欲しい人気アイテムを大公開

2018.10.25 | 美白・くすみ

Post thumbnail 132369

美白サプリメントおすすめ10選!今年の夏買うべきトレンドランキング

2018.08.22 | サプリ

Post thumbnail 127867

美白美容液おすすめ9選!2018年新登場のシミに効く人気3つを審査

2018.10.31 | 美白・くすみ

Post thumbnail 92809

ブツブツ毛穴は正しい洗顔で解決!毛穴ケアにおすすめランキング3

2018.09.01 | コスメ・基礎化粧品

Post thumbnail 60800

毛穴ケアランキング60選!女子1000人が選んだ黒ずみに効く化粧品

2018.09.06 | 毛穴・角栓

feature

特集記事