乾燥肌におすすめファンデーション9選!しっとり潤い肌を目指そう♪

乾燥肌のファンデーション選びは難しいもの。時間がたつとパサつく、皮むけや毛羽立ちが目立つ、落とした後の肌疲れで余計に乾燥が悪化する…など悩みは尽きません。

この記事ではそんな乾燥肌におすすめのファンデーションをランキングで紹介!その他にも

  • しっとり感だけじゃない!選び方のポイント
  • テクスチャー別の仕上がり
  • 長時間カサつかない塗り方のコツ

なども詳しくお教えいたします。今すぐ商品を見たい!という人は乾燥肌に悩む人におすすめのファンデーションTOP3にジャンプしてくださいね♪

乾燥肌でも潤うファンデーションを知りたい!

 こんにちは!編集長の水野春子です。

乾燥肌の人にとってメイクの悩みは数えきれないほどありますよね。特に顔の土台となる「ファンデーション」は、ノリが悪いと1日中テンションが上がりません。

しっとり系を使っているのにカサつきが目立つ、乾燥崩れが起きる、という人は選び方が間違っているのかも。保湿だけでなく、乾燥を悪化させないことにも重点を置きましょう。

undefined
はるこさん
肌状態に関係なく、メイクが必須の女性は多いはず。美しい仕上がりはもちろん、負担が少ないファンデーションで乾燥ケアをしていきたいわね。
  • 調査したファンデーションの数⇒45商品
  • リサーチした乾燥肌向けサイトの数⇒8サイト
  • チェックした口コミの数⇒400件以上

乾燥肌は、悪化すると「乾燥性敏感肌」に傾くこともあります。そんなデリケートな状態だからこそ、長時間塗り続けるファンデーションにはこだわる必要があるんです。

この記事では、乾燥肌におすすめのファンデーションを紹介。なぜその商品が良いのかも詳しく説明していくので、ぜひ最初からじっくりと目を通してみてくださいね♪

乾燥肌のファンデーションの選び方

まずは、乾燥肌のファンデーション選び方を紹介します。購入の際、特にチェックして欲しいポイントは以下の3つです!

  • 保湿力
  • 肌への優しさ
  • 求める仕上がり(ツヤ・マットなど)

乾燥が気になると保湿にばかりとらわれがちですが、肌に優しいこと乾燥肌を悪化させにくいことも大切です。3つのポイントをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

保湿成分配合のものを選ぶ

乾燥肌の人には、保湿成分が配合されているファンデーションがおすすめです。保湿力が高いとどんなメリットがあるのか、またどんな成分がおすすめなのかを解説していきます。

保湿成分配合のファンデーションを選ぶメリット

  • 保湿をすることで、肌のカサツキ乾燥粉吹きをカバーする
  • ファンデーションを塗ったあとの粉っぽさが目立たなくなる
  • 潤ってみずみずしい、ツヤ肌仕上がりになる
  • 保湿成分があることで乾燥肌を感じにくい
  • 紫外線、花粉や細菌などの外気の刺激から守ってくれる

保湿成分の選び方

ファンデーションに配合されている保湿成分には、セラミドヒアルロン酸コラーゲンスクワラン植物オイルなどがあります。スキンケアにも使われる、お馴染みの成分ですね。

これらはリキッドやクリームなどに配合されるのはもちろん、パウダーをコーティングして保湿力を高めるためにも使用されています。

ファンデーションの形状に関わらず「しっとりタイプ」「高保湿タイプ」などを選ぶと、日中も乾燥しにくいなめらかなベースメイクを維持することが可能です。

undefined
アッキー
すごい!保湿成分配合を選ぶだけでもこんなにメリットがあるんですね!これなら、乾燥肌で憂鬱……と感じている人も、毎日のお化粧が楽しみになるかもしれませんね。

 肌に優しいものを選ぶ

乾燥肌は、バリア機能が低下している状態だといわれています。そのため外部刺激を受けやすく、悪化すると乾燥性敏感肌を招くことも珍しくありません。

こんなデリケートな肌にはミネラルファンデのような、お肌に優しく刺激の少ないファンデーションが◎。

  • アレルギーテスト済み
  • パッチテスト済み
  • 負担になる成分(石油系界面活性剤など)が少ない
  • クレンジングしやすい

などを基準に選ぶのがおすすめです。刺激のある成分や、強力なクレンジングが必要なファンデーションを使い続けると、さらにバリア機能が低下して乾燥が加速することも…。

モチやカバー力だけでなく、乾燥肌を悪化させないかどうかも購入するときの基準にしたいですね!

undefined
はるこさん
休日はミネラルファンデ、仕事の日はケミカルファンデ、と使い分けるのもおすすめ。肌そのものが整っていけば、軽めのメイクでもキレイに仕上がるようになっていくわ♪

※アレルギーテスト済み・パッチテスト済み…すべての方にアレルギーや刺激が起こらないわけではありません

仕上げたい肌感のタイプで選ぶ

乾燥肌は選べるファンデーションが少ないと思っていませんか?

ファンデーションにはリキッド・パウダー・クリーム・エマルジョン・ルース・クッションなどたくさんの種類がありますが、保湿力が高ければ乾燥肌でも使うことができます。

ツヤ肌、マット肌、ナチュラル肌などなりたいイメージで選ぶのもアリ!ただし肌に負担の大きいものは、ここぞという日だけにとどめることをおすすめします。

ツヤ肌はクリーム・リキッド・エマルジョン

ツヤ肌に仕上げたい人は、油分・水分の多いクリームリキッドエマルジョンクッションがおすすめです。商品にもよりますが、以下のような質感を手に入れることができます。

  • クリーム……ハイカバー&コクのあるツヤ
  • リキッド……クリームより軽めのみずみずしいツヤ
  • エマルジョン……パウダーのような軽やかなツヤ
  • クッション……水をたたえたような透明感のあるツヤ

特にクリームファンデはカバー力・保湿力があり、乾燥トラブルを隠したい人にも人気です。ただし、これらのファンデーションは界面活性剤・保存料を多く配合しているしっかりしたクレンジングが必要というデメリットがあります。

基本的に肌への負担が大きいため、購入するときはできるだけ優しい成分でできているかも確認してみてください。

undefined
はるこさん
上記のファンデはキメに入り込みやすく、乾燥による皮むけや毛羽立ちを余計に目立たせてしまうこともあるから注意してね。

マット肌はパウダー

流行りのマット肌に仕上げたい人はパウダーファンデーションがおすすめ。陶器のようなフラットな質感は上品で、オフィスメイクやドーリーメイクまで幅広く活用できます。

パウダーは乾燥するというイメージがあるかもしれませんが、保湿成分が配合されていればしっとりとしたテクスチャーでうるおいもキープされます。

おもなメリットは…

  • 持ち運びに便利
  • 乾燥によるテカリも簡単に直せる
  • 手が汚れず使いやすい
  • 値段の幅が広い

という点。しかしカバー力にはあまり期待ができないため、濃い目のシミやニキビ跡はコンシーラーで隠すとキレイな仕上がりです。

ナチュラル肌はルース

粉状のルースファンデーションはナチュラルな仕上がり。実は、極度の乾燥肌・乾燥性敏感肌にはルースタイプがもっともおすすめなんです!

その理由は以下のメリットがあるから。

  • 防腐剤や界面活性剤の量が少ない
  • クレンジングしやすい(石鹸で落ちるものもある)
  • 皮むけや毛羽立ちが目立ちにくい
  • 下地不要のタイプもある

すでにできている皮むけにも色がつきにくく、リキッドやクリームのように毛羽立って見えないのは嬉しいですね。また、ルースの中でも特にミネラルファンデーションは、肌への負担が少ないと有名です。

ルースファンデーションを購入するときは、保湿成分配合や、保湿成分でコーティングされているものを選びましょう。ただしカバー力は低いので、気になる部分は重ね付けやコンシーラーが必要です。

undefined
アッキー
肌に良い成分だけじゃなくて、負担のかかる成分もチェックするのがポイントなんですね!
undefined
はるこさん
その通り!その瞬間に作れる美しさも大切だけど、乾燥がひどい人ほど悪化させないファンデーション選びをしていきましょう。

乾燥肌に悩む人におすすめファンデーションTOP3

それでは、乾燥肌におすすめのファンデーションを紹介していきます。ここで取り上げるのは肌に負担が少ない乾燥を悪化させにくいという視点からのチョイス。

しっとり見せるファンデーションがお好みの人も、休日用などにひとつ持ってみてはいかがでしょうか。

エトヴォス ミネラルファンデーション

\保湿コーティングパウダーが乾燥を防ぐ/

Source: エトヴォス

エトヴォス

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96.5点
  • 初回価格:1,800円(送料無料)
  • 内容量:2週間分
  • 保証・特典:500円オフクーポン付き
  • メーカー: エトヴォス

セミマットな陶器肌に仕上がるルースタイプのミネラルファンデーション。パウダーの粒子に保湿コーティングが施されており、長時間肌を乾燥から守ってくれます

カバー力が高いのに厚塗り感がなく、石鹸で簡単にオフできるのもポイント。くすみを感じにくい高品質マイカを使用しているため、夕方になっても明るいベースが続きます。

エトヴォスのミネラルファンデーションでは、初回限定スターターキットを販売中!これさえあれば、届いたその日から素肌感メイクを楽しむことができますよ♪

【2週間のスターターキット内容】

  • マットスムースミネラルファンデーション
  • ナイトスムースミネラルファンデーション(下地パウダー)
  • カブキブラシ
  • クリアソープバー(洗顔石鹸)
  • モイスチャライジングローション(化粧水)
  • モイスチャライジングセラム(美容液)
  • アルガンオイル
  • エンリッチシルキープライマーサンプル(下地パウダー)
  • 500円オフクーポン

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 使い方が面倒
    面倒臭がりな私にはそもそもミネラルパウダーファンデは向きませんでした。忙しい朝、くるくる丁寧に優しくお肌を磨くように…を何度も繰り返す時間がない。

    @cosme


  •  
  • 化粧感があまりない
    ブラシでファンデをつける容量がわからず、苦戦…結局、あんまりすっぴんと変わらない仕上がりでした。慣れてくれば、上手くできるのかな…

    @cosme

ミネラルファンデーションがはじめての人には、ブラシで少しずつ塗るという工程が面倒なようです。慣れれば60秒で完成するとのことなので、これは練習あるのみですね!

また、薄付きのため化粧感があまりないという意見も。エトヴォスはカバー力が高いため、頬の三角ゾーンだけを重ね付けするときちんと感のあるメイクになると思います。

良い口コミから見るメリット

  •  
  • 毛穴も色ムラも隠せる
    カバー力かなりあります。色むらも毛穴も隠せます。マットだけど乾燥しません。敏感肌だけど赤くなったりしません。 時間が立てばテカりますが、汚くありません。ティッシュで抑えるだけで平気です。これは最近の中で一番ヒットー!

    @cosme


  •  
  • 妊娠後の乾燥肌もキレイに見える
    妊娠の影響で、乾燥が強くなった肌にはピッタリでした。産後直後も人と会う時だけ軽くはたくだけで、キレイに見えるので重宝しました。 下地を塗ってからつけるときちんと感アリ。使用範囲の幅が広いファンデだと思います。

    エトヴォス

マットなのに乾燥しない毛穴や色ムラも隠せるという声が数多くありました。人によっては、妊娠後のデリケートな乾燥肌もキレイに仕上げられたそうです♪

粒子が非常に細かいため、汚い崩れ方をしないというのも嬉しいですね!メイク直しは軽くティッシュオフして薄く重ね付けするだけで、朝の顔に元通りです。

公式サイトを見てみる

エトヴォス ミネラルファンデーションの成分と特徴

エトヴォス ミネラルファンデーションのおもな成分はこちら!

  • 日中の乾燥を防ぐ「保湿コーティング加工」
  • 皮脂を含んでもくすまない「高品質マイカ」
  • 防腐剤、タルク、香料、ワックス、合成着色料不使用
  • 日常紫外線を防ぐ「SPF30、PA++」
  • 酸化チタンコーティング済み、ノンナノ

エトヴォスのこだわりは高いコーティング技術。保湿成分で粒子をコーティングすることで、時間がたっても続く保湿力ピタッと密着する仕上がりを実現しました。

また皮脂を吸収しても変色しないマイカを使用しているため、くすみにくいのも特徴。もちろん石鹸だけで落とせるので、クレンジングによる負担も軽減されます。

エトヴォス スターターキットの保証内容と安く買う方法

マットスムースミネラルファンデーションがはじめての人には、スターターキットがおすすめ。こちらはなんと、5,800円相当のアイテムを1,800円で試すことができます。

ファンデーションだけでなく、メイクに必要なブラシや下地、さらには乾燥肌に人気のセラミドスキンケア一式までセットに!さっそく公式サイトをチェックしてみましょう♪

公式サイトとamazon、楽天の価格比較(2018年1月現在)

公式サイトamazon楽天
1,800円
(送料無料)
取り扱いなし取り扱いなし

公式サイトを見てみる

ヴァントルテ シルクパウダーミネラルファンデーション

\ピュアシルクが1日中うるおいを守る/ 


ヴァントルテ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93.8点
  • 初回価格:3,300円(送料無料)
  • 内容量:6g
  • 保証・特典:30日間返金保証、ふわふわエアリーパフ付き
  • メーカー:ヴァントルテ 

保湿力のある100%シルクを配合したミネラルファンデーション。シルクが肌全体にうるおいのヴェールを作り、しっとりキメの整った肌に仕上げます。

同時に、特殊加工したパウダーが崩れにくいサラサラ感をキープ。天然成分だけで作られた無添加処方、石鹸で落とせるタイプなので、乾燥で敏感になった肌にもおすすめです。

ヴァントルテがはじめての人は、現品が22%オフで購入できる特別割引が適応されます!オリジナルパフ&30日間返金保証付きだから、肌に合わなかったときも安心ですよ。

【初回限定デビューセット内容】

  • シルクパウダーミネラルファンデーション(現品)
  • ふわふわエアリーパフ

公式サイトを見てみる

リソウ リペア リキッドファンデーション

\100%天然由来!美容液成分たっぷり/

Source: リソウ

リソウ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90.5点
  • 初回価格:1,980円(送料無料)
  • 内容量:50日分
  • メーカー: リソウ

美容液から作られたミネラルリキッドファンデーション。100%天然由来成分、たっぷりの保湿美容成分配合で、付けている間中パックをしているようなしっとり感を持続させます。

高保湿の秘密は、無農薬米から抽出した「コメ発酵生命体」。負担をかけずに毛穴や色ムラを自然にカバーし、水分をたっぷり含んだようなツヤ肌に仕上げてくれます。

リソウでは、現在リキッドとパウダー両方が試せるトライアルセットを販売中!乾燥肌はもちろん、年齢肌が気になる大人の女性にもぜひおすすめです。

【50日間のトライアルセット内容】

  • リペアリキッドファンデーション(2色)
  • リペアパウダーファンデーション(2色)
  • リペアフェイスパウダー
  • パフ
  • スポンジ(2枚)

公式サイトを見てみる

タイプ別:しっとり潤うおすすめブランド5選

乾燥肌のベースメイクは肌への負担が少ないことが大切ですが、ここぞという日はケミカルファンデーションでバッチリメイクを楽しみたいですよね。

そんなときは、保湿成分&美容成分がたっぷり配合されたものを選びましょう。ここではパウダー、リキッド、クリーム、エマルジョン、クッションのおすすめを紹介します。

パウダーファンデーション

パウダーファンデーションは時間をかけずにササっと塗れて、もち運びにも便利なのが特徴。 しかし一歩間違えるとパサついた印象にもなりがちです。

乾燥肌の人には、粉質がしっとしりた高保湿タイプが◎。特にオイルが配合されているものは、より高い保湿力に期待ができます。

ポーラ モイスティシモ パウダーファンデーション 

\溶けるように馴染むオイルインパウダー/

Source: POLA

POLA

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92.7点
  • 価格:4,320円(送料無料)
  • 内容量:14.5g
  • メーカー:POLA

クッション性の高いオイルが配合されたパウダーファンデーション。乾きセンサーベールが角層の代わりになるように肌を包み、長時間うるおいを持続させます。

さらにセンサーハイライトピーチパウダーが自然な血色を与え、ツヤっとした赤ちゃん肌に。乾燥した肌にも溶け込むように馴染むから、カサカサした部分にも安心です。

公式サイトを見てみる

リキッドファンデーション

リキッドファンデーションは、柔らかいテクスチャーで密着度が高いのが特徴。適度なカバー力があり、ツヤ肌がお好みの人に人気があります。

使用する量によって、カバー力が調節できるのも嬉しいポイント。ただし、オイルフリーや揮発性が高いタイプは乾燥しやすいので、選ぶときには注意が必要です。

RMK リクイドファンデーション

\ベストコスメ多数受賞の素肌感リキッド/

Source: RMK

RMK

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:4,860円(送料別)
  • 内容量:30ml
  • メーカー:RMK

素肌感を損なわず、透明感のある仕上がりになるリキッドファンデーション。柔らかく良く伸び、乾燥した肌にもスルスルと馴染んでいきます

保湿成分にはシルクエッセンスシアバターを贅沢に配合。重苦しくないライトなテクスチャーで、日中もなめらかなうるおいをキープし続けます。

公式サイトを見てみる

クリームファンデーション

クリームファンデーションは、油分が多く濃厚。カバー力も高く、ちょっとした肌トラブルならコンシーラーを使わなくても隠すことができます。

非常にしっとりとしているため愛用している人も多いのでは?しかし簡単には落ちにくいため、肌に優しいクレンジングを選び負担を少なくすることが大切です。 

チャコット エンリッチングクリーミーファンデーション

\保湿力と崩れにくさを両立したプロ仕様/

Source: 楽天市場

チャコット 

  • 編集部評価:★★★★★ 総合89.4点
  • 価格:1,944円(送料別)
  • 内容量:42g
  • メーカー:チャコット

プロも使用しているといわれる、ハイビジョン対応のクリームファンデーション。肌の水分を守る独自処方で、みずみずしいうるおいを持続させます。

スクワランアミノ酸ヴェールが肌に保湿膜を作り、まるで美容クリームを塗ったかのような仕上がりに。乾燥を防ぎつつ、長時間崩れないメイクをしたい人におすすめです。

商品を見てみる

エマルジョンファンデーション

エマルジョンファンデーションは、コンパクトに入った固形の練りタイプ。パウダーとクリームの中間のような存在で、パフで簡単に塗り広げることができます。

ここで紹介する商品は「バーム」と書いてありますが、使い心地やテクスチャーはエマルジョンと同じです。使用量によって薄付きにもハイカバーにもなる優れものですよ。

POLA パウダリィバームファンデーション

\高保湿バームが肌の上でパウダーに変化/

Source: POLA

POLA

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97.5点
  • 価格:11,880円(送料無料)
  • 内容量:10g
  • 保証・特典:お好きなサンプル2種類プレゼント
  • メーカー: POLA

体温でとろけるように広がるバームが、肌の上でパウダーに変化するファンデーション。しっとり濃厚なオイルB.Aライン共通の美容成分が品のあるツヤ肌に仕上げます。

独自の肌ノイズクリア処方により、表情ジワや毛穴、デコボコの目立たないツルンとした質感に。仕上げのお粉も必要なく、表面はサラサラ、内側はしっとりの理想的状態が続きます。

公式サイトを見てみる

クッションファンデーション

クッションファンデーションは、スポンジに液状のファンデーションがしみ込ませてあるコンパクトタイプ。手を汚さずに塗ることができ、時短ベースメイクが可能です。

昔は水っぽいツヤが出るものが主流でしたが、今はマットやセミマットになるものも販売されています。水気が多く密閉されているため、短期間で使い切るのが衛生的におすすめです。

クリニーク スーパーシティブロックBBクッションコンパクト

\環境ダメージを防ぐ高SPFファンデ/

Source: クリニーク

クリニーク

  • 編集部評価:★★★★★ 総合85.6点
  • 価格:6,264円(送料別)
  • 内容量:12g
  • メーカー:クリニーク

肌トラブルの原因となる、環境ストレスから肌を守るクッションファンデーション。化粧下地が不要で、スキンケアの後にそのまま塗ってもツルンとした仕上がりになります。 

SPF50・PA++++と高い日焼け止め効果を持ちながらも紫外線吸収剤不使用。しっとりとしたツヤを与える軽い付け心地で、乾燥肌の紫外線対策にも最適です。

公式サイトを見てみる

プチプラ編:ドラッグストアのおすすめなら

プチプラの乾燥しないファンデーションをお探しなら、ドラッグストアコスメをチェック!実はプチプラでも、根強い人気を誇るしっとりファンデーションはあるんです♪

20代から50代まで幅広く人気!

みなさんは、メディアというブランドをご存知ですか?ひっそりとドラッグストアの片隅に置いてありながらもリピーターが絶えず、今ではなんとファミリーマートにも進出しています。

その中でも特に人気なのがクリームファンデーション!色展開が4色と少なめではありますが、標準的な肌色の人ならピッタリなカラーが見つかると思います。

メディア クリームファンデーション

\伸びの良いクリームでツヤのある肌に/

Source: 楽天市場

メディア

  • 編集部評価:★★★★★ 総合87.6点
  • 価格:1,188円
  • 内容量:25g
  • メーカー:カネボウ化粧品

保湿力の高いヒアルロン酸をたっぷりと配合したクリームファンデーション。プチプラとは思えないしっとり感で、 ぷるんとしたハリのあるツヤ肌に整えます。

SPF25、PA++のオールシーズン対応。濃厚なテクスチャーながら少量で伸びが良く、毛穴や色ムラもしっかりカバーします。

商品を見てみる

カサカサにならないベースメイクの作り方

乾燥肌は、塗った瞬間からカサカサが目立ってくる、時間がたつと乾燥するという人が多いのではないでしょうか。これらはちょっとしたワンポイントで防ぐことができます。

 ポイント1:メイク前の保湿ケア

まず、ファンデーションを塗る前は保湿ケアが何より大切。化粧水、乳液のほか、高保湿タイプの美容液日中用クリームもプラスすると肌表面がなめらかに整います。 

さらに、皮むけや酷く乾燥が目立つ部分にはオイルバームを優しく馴染ませましょう。最後にワセリンを薄く付けるのもおすすめです。

▼乾燥肌におすすめの保湿ケアについて知りたい!という人はこちらの記事もチェック

カサカサが気になる乾燥肌の人におすすめの化粧水があります。ここではおススメの化粧水の他、正しい化粧水の付け方やスキンケア以外の乾燥肌対策についてもご紹介!乾燥肌を改善して潤いのあるモッチリ肌を目指しましょう♪この記事を読めば悩みは解決!

ポイント2:保湿タイプの下地をチョイス

下地もうるおい成分が配合された、保湿重視のタイプを選びましょう。保湿下地を使うことで、カサカサや皮むけはもちろん、乾燥による皮脂の分泌やテカリも防ぐことができます。

毛穴や凸凹が気になる人は、部分的にポアプライマーを併用するのもアリ。下地であらかじめ肌を整えておけば、ファンデーションを厚塗りしなくてもキレイなベースに仕上がります。

 ポイント3:塗り方にも一手間プラス

乾燥を目立たせないベースメイクを作るには、塗り方にもひと手間を。すでに皮むけや表面の毛羽立ちが気になるときは、ポンポンと優しく置くように塗るのがおすすめです。

横に塗り広げると皮むけを立ち上げてしまい、乾燥した質感が余計に目立ってしまうことも。できるだけ横方向に力を加えず、少しずつ押さえるに塗ってみてください。

そこまでひどい乾燥じゃないという人も、キメを乱さないためにはポンポン塗りが◎。さらに以下のようなポイントを抑えると乾燥崩れしにくくなります。

リキッド・クリームなど液状タイプ

  • 顔に付ける前に手のひらで温める
  • オイルや乳液を1滴混ぜる
  • お粉を付けすぎない
  • 最後にスポンジで余分なファンデーションを吸い取る

パウダー・ルースタイプ

  • ブラシやパフは柔らかいものを使う
  • 頬の三角ゾーンをメインに付ける
  • しわが寄る部分はごく薄く
  • ミネラルファンデをパフで付けるのもおすすめ
undefined
はるこさん
日中のメイク直しは「乳液で軽くオフ」してから塗りなおすと、うるおい補給ができて厚塗り感も出ないわよ♪

乾燥肌に合うファンデーションで美肌になろう!

「潤いや保湿力のあるファンデーションが知りたい」「自然なツヤ肌になりたい」「マット肌な仕上がりにしたい」…お化粧をする人なら誰だって思うことです。

乾燥肌だからって諦める必要はありません!大切なのは、自分の乾燥の状態に合わせて負担の少ないファンデーションを選ぶことです。

どんなテクスチャーでも、うるおい・保湿力のあるタイプがおすすめ。相性のいいファンデーションを見つけることができれば、望みの美肌を作ることができますよ!

もう一度、乾燥肌におすすめのファンデーションが見たい人はコチラにジャンプ♪

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事