ちふれの5つのクレンジング商品の効果は?使い心地の口コミを調査

ちふれのクレンジングって値段なりの効果?

5つのタイプがラインアップしたちふれのクレンジングですっきりとメイクを落としましょう。クレンジングの種類によって使用部分や仕上がり、使い方が異なりますので、自分のライフスタイルや肌に合わせたタイプを選ぶことができます。中には詰め替えが利用できるクレンジングもあるのでリーズナブルに購入することができるでしょう。アナタに合ったちふれクレンジングはもちろん、編集部からオススメのクレンジングもプラスしてじっくり選んでください!


はるこ先生
ちふれファンの方にはもちろん、クレンジングを変えたい方にもオススメのちふれのクレンジングでしっかりメイクをオフして肌を清潔に維持しましょう!
アッキー
クオリティに優れたちふれのクレンジングなら肌に負担をかけずキレイに洗浄してくれそうです。コスパの良いクレンジングとしても好評でリピーターも多いですよ!

 ちふれのクレンジングが口コミで人気

ちふれのクレンジングを使用した方はどのような実感をしたか、具体的に3つのカテゴリーでチェックしてみましょう。初めてちふれのクレンジングを購入したいと思っている方必見です。高品質で安全なコスメ製品を提供するメーカーのクレンジングならしっかり優しく洗顔できることを期待したいもの。その実証はこちらです!

 1番の人気の理由はコスパ

  •  
  • また買います
    5/5
    いやなぬるつきや匂いもなく、つっぱりもないです。 メイクとの馴染みもよくするんと落ちるので疲れているときに便利です。 安いのにいいのでまたかいます。

    @コスメ

 

クレンジングは女性にとってなくてはならないアイテムとして、良い製品で高コスパのものを見つけたいものです。ちふれのクレンジングはお手軽な価格で利用でき、継続にも負担がかからないタイプばかりですので快適使用となるでしょう。


肌に優しい成分

  •  
  • ニキビが改善
    5/5
    こちらのクリームでゆっくりしっかりクレンジングをするようになってからのほうが ニキビも減りましたし、肌の状態が落ち着きました。

    @コスメ

 

ニキビも改善できると好評のちふれのクレンジングは無添加で敏感肌の方でも安心した使用ができるでしょう。もちろんニキビの症状によって効果が異なりますので、ニキビができているときは慎重に行うことが大切です。ちふれにはどんな成分が配合されているかあとでまとめてチェックしましょう。


肝心のクレンジング力は使ってみないと…

  •  
  • するっと落ちる
    5/5
    普段からちふれを愛用してます。このクレンジングオイルは、ベタベタしたりせず スルッと落とせます。使いやすい!

    @コスメ

  •  
  • 優しく洗浄
    5/5
    しっかり硬めのクリームですが、 馴染ませているとふとオイルに変わり、 滑らかに汚れを落としてくれます。

    @コスメ

 

 5つのクレンジングタイプがあるちふれはそれぞれ特徴が異なります。内容量や価格などもこれからチェックして使いやすいものを選びましょう。コスパが良いので、使用目的に合わせて使い分けるのもオススメです!

①クレンジングオイル

成分・特徴

濡れた手でもしっかりメイクやアイメイクを落とすことができるクレンジングオイルです。無香料、無着色で肌に刺激を与えずにさっぱりと肌を整えてくれるでしょう。詰め替えも利用できるのでお手頃価格でリピートできます。

内容量:220ml 価格:700円

成分

  • ミネラルオイル
  • イソステアリン酸PEG−8グリセリル
  • トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
  • グリセリン
  •  
  • 少し臭い
    香りが原料臭なのか少し臭いです。でも許容範囲なので使えます。リピするかも知れません(^_^)

    @コスメ

無香料のクレンジングオイルですが、他に配合されている成分によって匂いが出てしまうことがあるでしょう。しかし害はないので安心して使用できます。 


使い方・使い心地

ポンプ式のクレンジングオイルは洗った後ベタつきがなく、さっぱりとメイクオフができます。2〜3回プッシュしてくるくると優しくなじませながらぬるま湯で流しその後洗顔料を使用しましょう。アイメイクやウォータープルーフなどの濃いメイクは手を濡らさずにメイクオフすると効果的です。

  •  
  • ベタベタ感なし
    4/5
    オイルにありがちな、流したあとのベタベタ感はそんなに気になりませんでした。

    @コスメ

 ベタつきのない仕上がりで快適な使用ができるクレンジングオイルです。肌を乾燥させずに程よく潤いを残してくれるでしょう。

クレンジング力

クレンジングオイルは濃いメイクをした時にオススメのクレンジングです。ちふれのクレンジングオイルはナチュラルメイクなら濡れた手でも使用でき、濃いときは乾いた手でクレンジングできる2wayであることが特徴です。

  •  
  • 濃いメイクも落とせる
    5/5
    もう3回リピートしてます。濃いメイクも一発で落とせるし安くて良いです!

    @コスメ

 

  •  
  • つっぱらない
    5/5
    いやなぬるつきや匂いもなく、つっぱりもないです。メイクとの馴染みもよくするんと落ちるので疲れているときに便利です。

    @コスメ

 ポイントメイクを事前にオフしておく手間がなく、これ一本でさっと落とすことができるのはとても便利です。洗った後のつっぱり感がないので乾燥肌の方でも快適に使用できるでしょう。

公式サイトはコチラ

②クレンジングリキッド

成分・特徴

洗顔の必要がないダブル洗顔使用のリキッドタイプのクレンジングです。お風呂場でも洗面所でもさっぱりとメイクや汚れを落とすことができ肌を清潔に整えることができるでしょう。詰め替えができるのでお得に購入ができます。

内容量:200ml 価格:600円

成分

  • ラウリルグルコシド
  • BG
  • ジイソステアリン酸ポリグリセリル−10
  • PEG−12ジメチコン
  •  
  • よく落ちる
    5/5
    スルスル化粧が落ちるのにぬるぬるもなく、ダブル洗顔不要なことにもびっくりしました。

    @コスメ

  •  
  • アトピーでも使えた。
    4/5
    優しい使い心地です。 香料とか無いし さらっとしたリキッドが良く伸びます。リキッドライナーとか 少し落ちにくいかな?(星一つ減らした理由)指で少し抑えて温めてあげると 落ちます。 アトピーの私でも使えた商品です。

    amazonカスタマーレビュー

 

ダブル洗顔で毎日のメイク落としが手間いらずとなるクレンジングリキッドです。どちらかというとナチュラルメイクにオススメのクレンジング剤でしょう。洗浄力がマイルドで低刺激なのでアトピーにも安心して使用できるでしょう。


使い方・使い心地

ポンプを2〜3回押してメイクや汚れを落とすように優しくなじませてぬるま湯で落とします。メイクが濃いときは手を濡らさずに乾いた手で洗うようにすると効果が高まります

  •  
  • サラサラのテクスチャー
    4/5
    さらさらのリキッド。

    @コスメ

  •  
  • 濡れた手でも使える
    濡れたお肌でも使えるし、どんなメイクでもすぐ落ちるし、使用後に洗顔フォームを使わなくてもOKです!

    @コスメ

 

  

 サラサラとしたまさにリキッドタイプのクレンジングはオイリー肌にもオススメです。ぬめりもなく年間を通して快適な使用ができるでしょう。また濡れた手でも使用できるほか、

ダブル洗顔の必要がないので外出先でも重宝します!


クレンジング力

BBクリームとフェイスパウダーなどナチュラルメイクをした時にオススメのクレンジングリキッドです。濃いメイクをした時には事前にリムーバーでふき取ると良いでしょう。

  •  
  • 薄化粧なら落ちる
    3/5
    ウォータプルーフのマスカラなどは落ちませんが、薄化粧であれば問題なく落ちます。

    @コスメ

  •  
  • 乳化でメイクオフ
    3/5
    コスパの良さはバツグン。乳化すれば濃いメイクもしっかり落ちます。

    @コスメ

  

ダブル洗顔ができますが、その分アイシャドウやルージュなどのしっかりメイクは、先にオフしておくと色が毛穴に浸み込みません。乳化をすればどんなメイクも落とせるようですが、軽いメイクをした時にオススメです!

公式サイトはコチラ

③クレンジングジェル

成分・特徴

肌にすっと馴染んで快適なじんで肌に優しいクレンジングができるジェルです。メイクアップや余分な皮脂などをさっぱり落とすことができるジェルは、肌につけるとオイル状に早変わり。ファンデーションやアイシャドウもスピーディーに洗い流せるでしょう。

内容量:100g 価格:500円

成分

  • トリエチルヘキサノイン
  • エチルヘキサン酸セチル
  • パルミチン酸イソプロピル
  • ミネラルオイル
  • グリセリン
  • ソルビトール
  • PEG−40
  • オクチルドデセス−25

肌に負担をかけずにメイクを落とせるジェルでさっぱりと肌を整えることができるでしょう。クレンジングオイル効果を発揮するので滑らかに肌が仕上がるでしょう。

使い方・使い心地

乾いた手のひらに3cmほどのジェルをとり顔になじませるようにつけます。ジェルが肌に馴染んで指先が軽くなったと感じたらさらにメイクを浮かせるようにし、その後ぬるま湯で流します。洗顔料で毛穴に残ったクレンジング剤やメイクをしっかり除去しましょう。

  •  
  • ベタつく
    4/5
    透明で、寒い時のワセリンとか軟膏のような固いベタベタの感触です。

    @コスメ

  •  
  • 硬いジェル
    ジェルが固い。 800円から1200円前後の似た価格帯のクレンジングジェルを様々使ってきましたが 圧倒的に使い辛い。

    @コスメ

 オイル状に変化するクレンジングジェルはベタついて固いテクスチャーであるようですが、それだけにファンデーションやウォータープルーフのマスカラなどを落とす力を期待したいものです。

 クレンジング力

ジェルタイプのクレンジングですが、オイル状に変化するためしっかりメイクにもオススメです。メイクと馴染みやすく素早く洗い流すことができると公式サイトではアピールしていますが、実際のコメントを見てみましょう。

  •  
  • さっぱり
    5/5
    確かにテクスチャーが固く、延ばしにくくはあるのですが…洗い流したあとのさっぱり感は格別です。

    @コスメ

  •  
  • あまり落ちない
    1/5
    メイクが落ちてる感もしませんし(T_T) いつまでもクルクル馴染ませていると、肌に逆に負担になっちゃう… との心配の通り、お風呂あがりにお顔がところどころ真っ赤っ赤(T_T)

    @コスメ

 メイクと馴染んで落とすのに時間がかかるというコメントがいくつかありました。オイルタイプのクレンジングは通常馴染みやすいのですが、元がジェルだと効果が異なるのでしょうか。さっぱりと洗い上がるのは良いですね!

公式サイトはコチラ

④パーフェクトメーククレンジング

成分・特徴

メイクだけでなく毛穴に溜まった老廃物をすっきり落としてくれるジェルオイルクレンジングです。洗顔料が必要ですが、肌に刺激を与えずに優しく落とすことができますので、乾燥肌の方にも快適にメイクオフができるでしょう。

内容量:120g 価格:800円

成分

  • ミネラルオイル
  • イソノナン酸イソトリデシル
  • ダイズ油
  • ステアリン酸ポリグリセリル−10
  • イソステアリン酸PEG−6
  • ラウロイルメチルタウリンNa
  •  
  • 低刺激
    4/5
    低刺激、安価。乳化も早く、落ちも良いです。

    voce

低刺激のクレンジングならナチュラルメイクでも気軽に使用できます。乳化もしやすいので肌に負担をかけずに滑らかに落とすことができるでしょう。安い価格で継続も簡単ですね。 


使い方・使い心地

適量を手にとって顔になじませ、クレンジング剤が軽く肌から浮く感覚になったらさらに続けてなじませます。そのあとぬるま湯でしっかりクレンジング剤、メイク、汚れを洗い流しましょう。使い慣れた洗顔料で毛穴の中に残ったクレンジング、メイク、汚れなどを落として清潔に整えます。

  •  
  • ちょっとヒリヒリ
    1/5
    ちょっと悲しい結果に…洗顔後に化粧 液をつけたらヒリヒリしてしまいました。

    voce

 低刺激のちふれクレンジング剤ですが、場合によっては肌に合わないことがあるようです。滑らかなテクスチャーのクレンジング剤でも、優しく肌に摩擦を与えない洗い方をするのもポイント!


クレンジング力

滑らかなジェルクリームをつけるとオイル状になるクレンジングは余分な皮脂やメイクをさっぱり落とすことができます。しっとりと滑らかに肌を整えてツッパリ感がないのが特徴です。

  •  
  • さっぱり
    4/5
    これは乳化が早くて、さっぱり感あり。

    voce

  •  
  • すっきりメイクオフ
    5/5
    オイル化が早い!!メイクもすっきり!

    voce

安い値段でさっぱりとメイクが落とすことができるというコメントがたくさんありました。乳化が素早くできるとスピーディーに流すことができるので洗顔に手間がかからないでしょう。

 公式サイトはコチラ

⑤ウォッシャブルコールドクリーム

成分・特徴

クリームタイプのクレンジング剤はマッサージにもオススメです。さっとメイクと馴染みながら肌に負担をかけず無理なくメイクや汚れを落とすことができるでしょう。軽い感覚でマッサージも快適にすることができ、簡単にウォッシュオフできるのが特徴です。

内容量:300g 価格:650円


成分

  • ミネラルオイル
  • エチルヘキサン酸セチル
  • ワセリン
  • ステアリルアルコール
  • ステアリン酸
  • ダイズ油
  • PG
  • ポリソルベート60
  • ペンタオレイン酸ポリグリセリル−10
  •  
  • 低刺激
    たっぷり入っているのに、この価格って本当に素晴らしいです。 しかも無香料無着色、スチーマーにも使えるし、落ちがとても良いです。

    @コスメ

リーズナブルな価格で、たっぷり容量入っているコールドクリームとして満足の声がありました。低刺激なのでマッサージをしながらみずみずしい肌に整えることができるでしょう。


使い方・使い心地

乾いた手に適量をとり、そっと顔になじませましょう。そっと指先が軽くなったらさらにくるくるとなじませてぬるま湯でオフします。洗顔料でメイクや汚れをしっかり落としましょう。


  •  
  • 肌が柔らか
    5/5
    乳化まで時間かかりますが翌日の肌の柔らかさにびっくり! 使い続けたいです。

    @コスメ

  •  
  • 重たい使用感
    3/5
    重めのクリームで、軽く伸びる感じではなかったです。 乳化すると一気にスーっと伸びがよくなるので、乳化のタイミングは分かりやすいかな。

    @コスメ

肌が柔らかくなるのはさすが肌に負担をかけないちふれのクレンジングの効果が伺えるコメントです。公式サイトでは軽めのテクスチャーのようでしたが、実際は重いクリームという意見もあり。しかし乳化によってメイク落としが快適にできるでしょう。

 

クレンジング力

メイクや汚れを落とす力があるコールドクリームですが、実際使用した人の意見を見てみましょう。マッサージも兼ねてクレンジングができるので、エイジングケアも同時にできます。

  •  
  • しっかり落ちた
    4/5
    しっかりメイクも問題なく落ちましたし、 肌がもっちりふっくらしているように感じます。

    @コスメ

  •  
  • 落ちはまあまあ
    3/5
    メイクの落ちも劣りますね…

    @コスメ

人によってメイクの落ちが良い、悪いが異なるようです。しかし仕上がりには肌がふっくらしたなど満足した意見もありました。乳化にはちょっと時間がかかるようですね。

公式サイトはコチラ

編集部おすすめ♪クレンジング3選

5つのちふれのクレンジングをお伝えした後には、プラスアルファとして編集部からのオススメのクレンジングをお伝えします。ちふれのクレンジングと比較をして使いやすい一品で快適にメイクオフをしましょう。

無印良品マイルドジェルクレンジング

濡れた手でも使用できるジェル状のクレンジングは肌に馴染みやすく、メイクを簡単にオフしてくれます。つっぱらない洗い上がりの秘密には、アンズ果汁などをはじめとする天然潤い成分を配合しているからでしょう。低刺激のジェルクレンジングは肌に負担をかけないので敏感肌にも安心して使用ができます。

内容量特徴配合成分価格
200g・メイクに馴染み簡単にオフできる
・濡れた手でも使える
・天然潤い成分配合でツッパリのない快適な仕上がり
・敏感肌にも使用可能
・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル
・オレイン酸エチル
・アンズ果汁
・モモ葉エキス
・グリセリン
・ヒアルロン酸
・グリコシルトレハロース
など
780円

公式サイトはコチラ

ファンケル マイルドクレンジングオイル

濃いメイクやウォータープルーフでもさっとメイクを落としてくれるクレンジングオイルです。肌の潤いを守る皮脂を残してくれるのでカサついたり、つっぱり感なく快適な仕上がりが実感できるでしょう。さらに「角栓クリアオイル」により毛穴に蓄積された老廃物をすっきりと除去し透明感を与えてくれます。

内容量特徴配合成分価格
120ml・ウォータープルーフメイクも簡単に落とせる
・肌の潤いを残しながらさっぱりとした仕上がり
・「角栓クリアオイル」により毛穴の老廃物を除去
・エチルヘキサン酸セチル
・ジイソノナン酸BG
・ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10
・(カプリル酸/カプリン酸)カプリリル
・ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン
1,836円

公式サイトはコチラ

オルビス クレンジングリキッド

オイル不使用のクレンジングはメイクをスピーディーに浮き立たせ潤いある肌に整えてくれます。ベタつきがなくニキビの肌にも安心して使用でき、すすぎもストレスなくできるのが人気です。詰め替えもあるのでお得な使用ができるでしょう。

内容量特徴配合成分価格
150ml・メイクと素早く馴染んで簡単オフ
・ヌルヌルしない仕上がり
・ニキビ肌にもオススメ
・濡れた手でも使用可能
・しっとりと肌が潤う
・詰め替えあり
・低刺激
・ヒアルロン酸ナトリウム
・アミノ酸
・ローズマリーエキス
など
1,440円

公式サイトはコチラ

メイクの濃さや肌質に合う物を選んでみよう

クレンジングはスキンケアの基本として肌やメイクの濃さによって使い分けましょう。また落とすスピードや仕上がりもチェックしたい大切なポイントです。さらに肌に刺激となる添加物を配合していないかなど、肌に負担をかけない成分であることも継続には重要です。潤いを残しながらさっぱり仕上がる、そんなクレンジングを見つけましょう!